ニューバランスのスニーカーおすすめ8選!人気の574や996も

ニューバランスのスニーカーおすすめ8選!人気の574や996も

ニューバランスのスニーカーが欲しいと思っても、種類が多すぎてなかなか選びきれない方が多いと思います。白・赤・ピンク・黒など様々な色や、990、M2040、WL220などの人気型番、現行モデルのU220、キッズ用のKV220など色・数字の組み合わせによってたくさんの種類があります。そこで今回は、メンズ・レディースに人気が高い定番の574・996・2,000番台の特徴や、おすすめの商品をご紹介します。

 

ニューバランスのスニーカーの代表的なシリーズ

定番の996シリーズ

定番の996シリーズ

出典:Amazon.co.jp

996のなかでもM996はアメリカで生産されており、1988年に誕生しています。1足ずつハンドメイドでつくられているので、MRL996と比較すると高価になります。MRL996は、ニューバランスの歴史の中では比較的最近にあたる、2013年に登場したシリーズです。それでいながら日本人がもっとも良く履いているニューバランスだと言われ、男女ともに高い人気を集めています。デザインは細身でクラシックなので、街でキレイめに履きたい場合や、通勤途中のスニーカーとしてもおすすめです。機能面ではレブライトと呼ばれるテクノロジーが搭載されており、クッション性の高さとスニーカーの軽量化が特徴です。

安定感のある574シリーズ

安定感のある574シリーズ

出典:Amazon.co.jp

574シリーズは、丸みのあるデザインが特徴です。574シリーズは小さめサイズなら「かわいらしさ」、大きめサイズなら「男らしさ」が感じられます。574シリーズである500番台はもともとトレイランニングモデルとしてつくられており、舗装された道ではなく、凸凹の道を走るためにデザインされています。そのため、丸みのある形状で安定感があるつくりになっています。日本人は足の形が幅広の方が多いので、日本人にあいやすいモデルだと言われています。

高級感のある1400シリーズ

高級感のある1400シリーズ

出典:Amazon.co.jp

1400シリーズは、996シリーズと574シリーズの「良いとこどり」をしたデザインが特徴です。そのため、キレイ目ファッションにも、カジュアルファッションにもハマります。ほかの2種類が低価格帯のアジアモデルがあることに対し、1400シリーズは価値が高いと言われているUSAモデルのみとなります。当然価格が高くなるため、靴にこだわりがある方が履いていることが多く、「おしゃれな人が履くニューバランス」の代名詞となっています。デザイン、履き心地、素材、縫製、全てにこだわる方におすすめのシリーズです。

ニューバランスのスニーカーの選び方

生産国で選ぶ

高品質なアメリカ・イギリス製

アメリカでつくられているUSAモデル、イギリスでつくられているUKモデルは、ニューバランスのスニーカーの中でも、特に高品質であることが特徴です。使用している素材の違いや、職人がひとつひとつハンドメイドで製作しているなど、こだわりをもってつくられています。その分価格が高くなり、アメリカ・イギリス製のニューバランススニーカーは2万円以上の価格が相場となります。足元にこだわりがあり、妥協せずにスニーカーを選びたい方は、USAモデルやUKモデルから選ぶと良いでしょう。

手頃な価格のアジア製

ニューバランスのスニーカーは、中国やベトナムなどのアジアの工場でもつくられています。アメリカ・イギリス産との大きな違いは、大量生産をしているという点です。また、使用している素材も異なります。このように聞くと、粗悪品のようなイメージを受けるかもしれませんが、アジア製でも履き心地が良く、素晴らしいスニーカーであることに変わりはありません。初めてのニューバランスで、お試し的に選びたい方や、生産国にこだわりがない方は低価格でコスパの良いアジア製がおすすめです。

型番をチェック

細身で街歩きに最適な900番台

細身でクラシカルなデザインが特徴の900番台は、キレイ目に履きたい方におすすめです。上品なファッションとのコーディネートや、ワンピースの「はずし」としても活躍します。キレイ目ファッションともあうので、長距離を徒歩移動する街歩きにも最適です。もともと900番台は舗装した道を走る「ロードランニング」モデルとしてつくられました。そのため、ほっそりとしたシルエットになっているので、スニーカーに挑戦したいけれどゴツゴツした形が苦手と言う方にもおすすめです。

頑丈でグリップ力の強い500番台

もともとトレイランニングモデルとしてつくられた500番台は、ガンガン歩きたい方や、立ち仕事の方におすすめです。丸みのあるデザインが特徴で、幅広の日本人の足にもなじみやすく、長時間履いていても、楽に感じられる安定感のあるスニーカーです。普段のコーディネートがカジュアルな方にも、良くあうスニーカーです。

フラッグシップモデルの1000・2000番台

1000~2000番台は、その時代の最先端の技術が搭載されたフラッグシップモデルです。2019年現在では、番号が2000番台まで進んでいます。番号によって履き心地やデザインが異なりますが、いずれも履き心地の良さが特徴です。価格は高くなりますが、スニーカーの履き心地を重視する方におすすめです。

先頭のアルファベットもチェック

ニューバランスのスニーカーは、番号の前にアルファベットがついています。このアルファベットは性別や製造国を表します。男性用であればM、女性用であればW、ユニセックスタイプであればUが記されますが、サイズがあってデザインが気に入れば特にこだわる必要はありません。CMがついているものは、アジアモデルとなります。

ソールの種類で選ぶ

安定感とクッション性に優れたエンキャップ

エンキャップとは、EVA素材をPU素材に封入したソールのことです。衝撃の吸収性に優れた素材であるためクッション性が高く、安定感もあるソールです。

弾力性に優れたアブゾーブ

アブゾーブは、着地時に受けた衝撃を吸収すると同時に、足をけり出す時の反発弾性も備えた素材です。弾力性がありクッション性にも優れているので、長距離歩いても足が疲れないソールです。

軽量で履きやすいレブライト

レブライトは、耐久性とクッション性を保持しながらも、軽量化に成功したソールです。同じく耐久性とクッション性に優れたアクティバと比較しても、30%もの軽量化を達成しています。

劣化しにくいC-CAP(シーキャップ)

C-CAPはEVA素材を圧縮成形することによって、クッション性能の持続力を高めたソールです。劣化しにくいため、エンキャップと比較してもより高いクッション性が期待できます。

サイズで選ぶ

靴を購入する上でもっとも大切なのが、自分の足にあったサイズを選ぶことです。パンプスや革靴に比べると、スニーカーのサイズ選びは楽ですが、サイズがあわない靴は履きにくいので充分注意して選びましょう。通販で購入する際には、口コミをチェックすることで、ある程度のサイズ感を知ることができます。ニューバランスのスニーカーは、70~80%程度の方が普段と同じサイズでちょうど良いと感じているようです。

ニューバランスのスニーカーおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,490円(税込)

この商品の特徴

New Balanceのスニーカーです。最も愛されているモデル「574」が、最新のテクノロジーと融合し現代風にリファインしました。アッパーには、フィット性を追求したブティー構造を採用して着脱を向上、ソールには、我々の持つ最新テクノロジーの「Fresh Foam」プラットフォームを採用し快適な履き心地を実現しました。軽量で耐久性にも優れ、履きやすくおしゃれなスニーカーをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

New Balanceのスニーカーです。最も愛されているモデル「574」が、最新のテクノロジーと融合し現代風にリファインしました。アッパーには、フィット性を追求したブティー構造を採用して着脱を向上、ソールには、我々の持つ最新テクノロジーの「Fresh Foam」プラットフォームを採用し快適な履き心地を実現しました。軽量で耐久性にも優れ、履きやすくおしゃれなスニーカーをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,980円(税込)

この商品の特徴

New Balanceの定番モデル“576"の廉価版モデルとして開発された“574"です。安定性に優れた素材の内側に衝撃吸収材を封入することで、高度な安定性とクッション性を両立させるミッドソール構造を採用しています。豊富なカラーバリエーションで選ぶ楽しみも味わえます。オーソドックスなスニーカーをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

New Balanceの定番モデル“576"の廉価版モデルとして開発された“574"です。安定性に優れた素材の内側に衝撃吸収材を封入することで、高度な安定性とクッション性を両立させるミッドソール構造を採用しています。豊富なカラーバリエーションで選ぶ楽しみも味わえます。オーソドックスなスニーカーをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値9,256円(税込)

この商品の特徴

ニューバランスのスニーカーです。サイズは22.0cm~28.0cmまで、0.5cm単位で13サイズあります。カラーバリエーションは、クールグレー・ブラック・ネイビーの3色展開です。メイン素材はスエードです。軽量なので、長時間履いていても負担になりません。ユニセックスなので、カップルや夫婦でお揃いを購入するのもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ニューバランスのスニーカーです。サイズは22.0cm~28.0cmまで、0.5cm単位で13サイズあります。カラーバリエーションは、クールグレー・ブラック・ネイビーの3色展開です。メイン素材はスエードです。軽量なので、長時間履いていても負担になりません。ユニセックスなので、カップルや夫婦でお揃いを購入するのもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

人気の1500にオールブラックのレアモデルが登場しました。当時の最新技術、一体成型ミッドソールを採用し、ローテクとハイテクの中間のような絶妙なデザインです。スエードレザーをベースにハニカム模様のナイロン生地と切り替えたオールブラックのルックスがとてもクールです。ソールのホワイトとグレーが効いているので、ブラックでも重くなりすぎず、様々なファッションにマッチします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

人気の1500にオールブラックのレアモデルが登場しました。当時の最新技術、一体成型ミッドソールを採用し、ローテクとハイテクの中間のような絶妙なデザインです。スエードレザーをベースにハニカム模様のナイロン生地と切り替えたオールブラックのルックスがとてもクールです。ソールのホワイトとグレーが効いているので、ブラックでも重くなりすぎず、様々なファッションにマッチします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,914円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値4,952円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ニューバランスのキッズスニーカー

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー