花瓶のおすすめ13選!インテリアに合わせておしゃれなものを

花瓶のおすすめ13選!インテリアに合わせておしゃれなものを

おしゃれな花瓶は、花の美しさをさらに引き立ててくれます。大きい花や丈の長い花など、花に合わせて花瓶を使い分けてみましょう。ガラスやプラスチックなど、素材が変われば雰囲気もがらっと変わります。また、安い花瓶がひとつあれば、プレゼントで花をもらったときにも役立ちます。今回は、使いやすい花瓶の形やサイズなど、選び方のポイントをご紹介していきます。どこで買うかを迷っている方のために、ティファニーや北欧テイストのものなど、人気の店舗やブランドの花瓶も集めました。

 

花瓶の選び方

形で選ぶ

初心者でも扱いやすいつぼ型

初心者でも扱いやすいつぼ型

出典:Amazon.co.jp

口の部分が細くなっているつぼ型の花瓶は、花が散らばりにくく、初心者でもきれいに花を生けることができます。細長い形状のため、高さのある花やグリーンを飾るのに適しています。花と枝ものをあわせたアレンジにも向いているので、インテリアに緑を取り入れたいという方にもおすすめの形状です。花を飾るときは、細くすぼまった口の上に花がふんわりと開くような、ボリューム感のある花を選ぶと良いでしょう。数本の花から花束まで、本数を選ばず使える形状なので、最初に買う花瓶としておすすめです。

安定感抜群の筒型

安定感抜群の筒型

出典:Amazon.co.jp

筒形の花瓶は、一直線にまっすぐに伸びた筒状で、スタイリッシュな雰囲気が特徴です。細いものは一輪挿しに、太いものはぜいたくにたくさんの花を飾るなど、サイズや太さによってアレンジの仕方も変わります。安定感があるのでテーブルや床の上に置くのも安心です。大きいサイズは存在感があるので、ガラスやプラスチックなどの透明感のある素材を選ぶとおしゃれです。大ぶりの筒形花瓶に丈の長い花や枝を飾れば、それだけでインパクト抜群のインテリアになります。

ブーケを飾るのに最適なラッパ型

ブーケを飾るのに最適なラッパ型

出典:Amazon.co.jp

ラッパ型の花瓶は、口の部分が広がっているので、ボリュームたっぷりのブーケや花束を飾るのにぴったりです。花の広がりを活かしてふんわりと飾ると華やかになり、見栄えがとてもよくなります。また、花瓶のふちが隠れるように茎を短く調節するのがポイントです。ラッパ型の花瓶を選ぶときは、飾る花束やブーケに合わせた口径にしましょう。口の部分が広すぎると、せっかくの花束が傾いてしまいます。口が広くて花が散らばりやすいので、最初は扱いづらく感じるかもしれませんが、飾り方のアレンジがしやすい形でもあります。花を生けるのに慣れてきたら、ラッパ型の花瓶で自由なフラワーアレンジメントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

花を気軽に楽しめる一輪挿し

花を気軽に楽しめる一輪挿し

出典:Amazon.co.jp

一輪挿しの花瓶は、部屋のちょっとしたアクセントで花を飾りたい方におすすめです。その名の通り花を1本だけ飾るだけではなく、細い花を数本飾る使い方も素敵です。また、一輪挿しは丈の長い花を飾るイメージが強いですが、あえて丈の短い花を飾るタイプの一輪挿しにするのもおすすめです。一輪挿しの花瓶を選ぶときは、花が傾かないように口が狭いものにしましょう。細い形状のものが多いので、倒れにくく安定感があるものを選ぶと安心です。

インテリアに合わせて選ぶ

花そのものの美しさを活かし、部屋のインテリアを邪魔しないナチュラルな雰囲気で飾りたいなら、白や透明なガラスの花瓶がおすすめです。部屋の中に花瓶が溶け込んで悪目立ちしません。花やグリーンをたくさん飾りたいというときも、統一感があってきれいに見えます。反対に、花束やブーケをインテリアの主役として飾りたいなら、花瓶も存在感のあるものを選びましょう。大ぶりで重厚感のある花瓶や、花瓶自体に色や模様が入っているものなど、個性的なデザインがよく合います。

材質で選ぶ

どんな花にも合わせやすいガラスの花瓶

どんな花にも合わせやすいガラスの花瓶

出典:Amazon.co.jp

ガラスの花瓶はどんな花にも合わせやすい定番の素材です。はじめて花を部屋に飾るという方は、まず透明なガラスの花瓶を選べば失敗はありません。透明なガラスは涼し気で清潔感があり、部屋のインテリアにうまく調和します。シンプルな透明ガラスの花瓶は万能なので、一つ持っていると便利です。また、色付きのガラスの花瓶は光の加減で美しく輝き、花との組み合わせ次第で上品な雰囲気になります。インテリアのアクセントとしてカラーを取り入れたいなら、色付きガラスの花瓶を選ぶと良いでしょう。

インテリアに調和する陶器の花瓶

インテリアに調和する陶器の花瓶

出典:Amazon.co.jp

陶器の花瓶は季節を問わず使いやすく、シンプルで温かみのある雰囲気が特徴です。モノトーンカラーやベージュなどのシンプルなカラーを選べば、花の色や存在感を引き立ててくれます。陶器の持つナチュラル感は自然の花にぴったりなので、ガラスやプラスチックの無機質な感じが苦手という方には陶器の花瓶がおすすめです。陶器の花瓶のメリットは、形や素材感で、和風にも洋風にも合わせやすいという点です。肉厚で安定感のあるデザインが多いので、テーブル用の花瓶として使うのに向いています。

個性的で存在感があるプラスチックの花瓶

花瓶といえばガラスや陶器が定番ですが、最近ではプラスチック製の花瓶も人気です。プラスチックは造形しやすい素材のため、色やカラーが自由自在です。そのため、ガラスや陶器では出せない鮮やかな色合いや独特の形状の花瓶が多く、ユニークな形の花瓶を探している方にぴったりです。また、軽くて割れにくく扱いやすいので、子どもやペットのいる家庭でも安心して使えます。価格も安いものが多く、気軽に手に取りやすいのもポイントの一つです。同じ形のプラスチックの花瓶を並べて飾ったり、アイディア次第でインテリアの幅が広がります。

花瓶選びは安定感を重視

花瓶を選ぶときには、安定感が重要なポイントです。花瓶の安定感とは、花瓶自体の倒れにくさと、生けた花がきれいに見える構造かどうか、という2点です。これらの安定感が足りない花瓶だと、せっかく花を飾っても花瓶が倒れたり花が散らばってしまうことがあります。安定感のある花瓶の見分け方は、重心が下にあるかどうか、そして口径の狭さです。定番のつぼ型は、下に重心があり、口の部分は細くすぼまっているので、安定感が抜群です。筒形の花瓶は細いものや素材が軽いものだと安定感にかけるので、花瓶の形と素材の重さのバランスを考えて選びましょう。また、一見安定感がありそうなラッパ型の花瓶ですが、あまり口径が大きいと花を支える安定感が足りなくなってしまいます。生ける花の本数に合わせて、しっかり安定する大きさの口径を選ぶと失敗がありません。

生けたい花の雰囲気で選ぶ

同じ花でも、花瓶を変えることで雰囲気が大きく変わります。どんな雰囲気で花を生けたいかというイメージに合わせて花瓶を選ぶと、自分の好みに合った飾り方ができます花瓶には安いものから高価なものまで様々な種類がありますが、生けたい花の雰囲気に合わせていくつか花瓶を取り揃えておくと、花のある暮らしがぐっと楽しくなります。

花瓶のおすすめ13選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,720円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,109円(税込)
4.33(3件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,018円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値501円(税込)
4.33(3件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,836円(税込)
-(0件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,180円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,484円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,112円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,999円(税込)
5.00(1件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,824円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,292円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,383円(税込)
4.59(29件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,315円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

きれいな花と花瓶で生活をおしゃれに

以下の記事ではおすすめの切り花や花束、長持ちさせる保存方法などについて詳しく紹介しています。ぜひ併せてチェックしてみてください。

花瓶のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー