シャワーキャップのおすすめ5選【効果的にトリートメント】

シャワーキャップのおすすめ5選【効果的にトリートメント】

お風呂で髪を濡らしたくないというときに便利なのが「シャワーキャップ」です。その他の使い道としては、トリートメントの際に使うこともできます。ダイソーやセリアなどの100均でも購入できる使い捨てタイプや、子供用など様々な種類があります。そこで今回はシャワーキャップの選び方や使い方、手元にないときの代用方法や、Amazonで買えるおすすめ商品をご紹介します。

美容院帰りの日は髪を濡らしたくない!

美容院帰りの日は髪を濡らしたくない!

美容院でトリートメントをしてもらった日など、お風呂で髪を濡らしたくないときもありますよね。しかし、どんなに気をつけても湯船に襟足が浸かってしまったり、シャワーの水がはねてしまうことがあります。

そんなときには「シャワーキャップ」が便利です。髪をまとめてシャワーキャップをかぶるだけで、水から髪の毛を守ってくれます。さらにシャワーキャップをかぶっていると、キャップ内の温度が上がり、髪の毛のキューティクルが開きます。そのため、トリートメントをつけてシャワーキャップをかぶると、トリートメントがより浸透しやすくなるといわれています。

シャワーキャップを選ぶポイント

素材から選ぶ

シャワーキャップにはマイクロファイバー・綿・ポリエチレンなどの素材があり、撥水しやすい素材でできているものが多くなっています。ただし、本来は水を通す素材であっても、撥水加工や耐水加工がしてあるものもあります。

用途に合わせて機能性を確認する

防水機能や熱を閉じ込めてくれる機能があるシャワーキャップもあるので、トリートメントやヘアカラーを効果的に行うために使うことができます。撥水性のないタオル地や綿タイプのものを使ってしまうとシャワーキャップが汚れてしまう可能性があるので、そのような場合は100均で購入できる使い捨てできるようなものを選ぶと良いでしょう。また、髪を濡らさずにお風呂に浸かるだけのときは、おしゃれなシャワーキャップを使う、などシャワーキャップの用途を考えて選ぶことができます。

裏地が肌に優しい素材でできているか

裏地が肌に優しい素材でできているか

肌が弱い方は、素材によっては顔まわりがかゆくなってしまうということもあります。そこでおすすめなのが、表面は撥水性のある素材になっていて、裏面はガーゼになっているタイプのシャワーキャップです。肌に触れている部分はガーゼなので、肌がかゆくなってしまうのを防ぐことができます。

洗えるタイプは長く使える

水分の多いところで使うため、ずっと湿気がある状態にしてしまうとシャワーキャップもカビや雑菌が繁殖してしまいます。肌に触れるものなので、カビが生えては困りますよね。そこで長く清潔に使いたいという方は抗菌加工がしてあり、洗って使えるものを選ぶと良いでしょう。

シャワーキャップの効果的な使い方

シャワーキャップの効果的な使い方

 シャワーキャップは入浴前か、トリートメント・ヘアカラー剤を髪につけてから、髪を中に入れ込むように被るだけでOKです。周りがゴムになっていて抑えられるので、髪が長い方でも簡単に髪を入れ込むことができます。

シャワーキャップを代用する方法

シャワーキャップがない、というときに代用品として使えるのがスーパーのレジ袋です。レジ袋を頭に被って、ヘアバンドでおさえれば完成です。家にあるもので代用できるので、もしトリートメントをしたいのにシャワーキャップがないというときは試してみてください。

シャワーキャップのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値540円(税込)

この商品の特徴

トリートメントやカラーリングを効率良くできるシャワーキャップです。アルミでできているので、熱が中にこもり成分の浸透が良くなります。使用後は洗って乾かして保管すれば何度でも使うことができるのでおすすめです。価格も500円代と安く、Amazonでも人気のアイテムです。セルフトリートメントやセルフカラーを楽しみたいという方にぴったりです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

トリートメントやカラーリングを効率良くできるシャワーキャップです。アルミでできているので、熱が中にこもり成分の浸透が良くなります。使用後は洗って乾かして保管すれば何度でも使うことができるのでおすすめです。価格も500円代と安く、Amazonでも人気のアイテムです。セルフトリートメントやセルフカラーを楽しみたいという方にぴったりです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.miyaco.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

業務用のシャワーキャップ100枚入りになります。価格も安く同じものを使いたくないという方でも、使い道がなくなったら簡単に使い捨てすることができるのでおすすめです。サイズもフリーサイズなので家族全員で使うこともできます。毎日髪の毛のお手入れをしたいという方は、一気に購入できて便利なのではないでしょうか?

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

業務用のシャワーキャップ100枚入りになります。価格も安く同じものを使いたくないという方でも、使い道がなくなったら簡単に使い捨てすることができるのでおすすめです。サイズもフリーサイズなので家族全員で使うこともできます。毎日髪の毛のお手入れをしたいという方は、一気に購入できて便利なのではないでしょうか?

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値311円(税込)

この商品の特徴

シャワーキャップの2枚セットです。水からしっかり髪の毛を守り、2枚入っているので毎日交互に使うことも可能です。さらに抗菌加工がしてあるので洗って干して清潔に保ちやすいので、同じのを使いたいと言う方におすすめです。水玉のデザインになっているので子どもと一緒に使うこともでき、コスパが良いと口コミでも人気が高いようです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シャワーキャップの2枚セットです。水からしっかり髪の毛を守り、2枚入っているので毎日交互に使うことも可能です。さらに抗菌加工がしてあるので洗って干して清潔に保ちやすいので、同じのを使いたいと言う方におすすめです。水玉のデザインになっているので子どもと一緒に使うこともでき、コスパが良いと口コミでも人気が高いようです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値660円(税込)

この商品の特徴

裏地が綿になっているシャワーキャップです。肌に優しく使うことができるので、バスタイムに役立ちます。裏地には吸水性のある抗菌ガーゼが使われているので、清潔に保ちたい人にも安心です。デザインも大人っぽい落ち着いた模様なので、素敵なバスタイムにおすすめです。裏と表で生地の素材が違うのに、1,000円以下ととてもお得なアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

裏地が綿になっているシャワーキャップです。肌に優しく使うことができるので、バスタイムに役立ちます。裏地には吸水性のある抗菌ガーゼが使われているので、清潔に保ちたい人にも安心です。デザインも大人っぽい落ち着いた模様なので、素敵なバスタイムにおすすめです。裏と表で生地の素材が違うのに、1,000円以下ととてもお得なアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値980円(税込)

この商品の特徴

かわいい8種類の模様が楽しめるシャワーキャップです。水玉やさくらんぼ柄・花柄などがセットになっているので、子ども用やかわいいものが好きな大人用にしても使えます。洗って干せば何度でも使うことができるので、自宅にストックすることも可能です。さらにコンパクトサイズに折りたためるので旅行にいくときでも役立つアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

かわいい8種類の模様が楽しめるシャワーキャップです。水玉やさくらんぼ柄・花柄などがセットになっているので、子ども用やかわいいものが好きな大人用にしても使えます。洗って干せば何度でも使うことができるので、自宅にストックすることも可能です。さらにコンパクトサイズに折りたためるので旅行にいくときでも役立つアイテムです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー