浄水ポットのおすすめ5選!コンパクトタイプも

浄水ポットのおすすめ5選!コンパクトタイプも

ミネラルウォーターは安心して飲んだり料理に使うことができますが、ペットボトルのゴミが増えて面倒ですよね。そこでおすすめなのが「浄水ポット」です。使い方は簡単で、カートリッジの交換のみできれいな水を飲むことができます。今回は、ポット型の浄水器の選び方を紹介します。人気のメーカーのブリタやパナソニック、クリンスイなどのアイテムも取りあげていますので、コスパやデザインも比較してみてくださいね。

浄水器は必要?

水道水を直接飲んでいる人も多いのではないでしょうか。実際に厳しい基準が定められており、日本の水道水は世界でもトップレベルに安全な水として有名です。海外と比べると、水道水での健康被害は少ないでしょう。しかし消毒として入っている塩素のにおいや影響、給水管の汚れなどが気になる人は、浄水器を使うことで安心して水道水を飲むことができます。

浄水ポットとは

浄水ポットとは

出典:Amazon.co.jp

水道水から塩素やトリハロメタンなどの物質を取り除いてくれるのが、浄水ポットです。蛇口に取り付けたりシンクに設置しておく浄水器もありますが、今回はポット型のアイテムを紹介していきます。冷水筒にフィルターがついているため、手軽に使用できます。特別な道具、手続き、作業などが必要なく、簡単においしい水を飲むことができるのがメリットです。

浄水ポットを選ぶポイント

収納スペースや家族の人数でサイズを選ぶ

浄水ポットは、容量によっていくつかのタイプに分かれます。基本的に冷蔵庫で保存するので、大容量なもの、スリムなタイプなど、使いやすさで選ぶのも大切です。一度にたくさん作りたい場合は、2Lほどあると良いでしょう。冷蔵庫のドアポケットに入れておくなら、1L弱のスリムなタイプが使いやすいでしょう。冷蔵庫への収納のしやすさ、家族の人数などを考えて、使いやすい大きさを選んでみましょう。

カートリッジの交換は面倒くさくない?

浄水に使うカートリッジは、定期的に交換する必要があります。3ヶ月ほど使い続けられるカートリッジが多いです。使用可能期間が短かったり、価格が高かったりすると、交換も面倒になってしまいがちです。浄水ポット本体を購入する際は、ぜひカートリッジの交換頻度や価格も確認しておきましょう。

ろ材の仕組みによって効果がかわる

活性炭と中空糸膜

現在、浄水器の主流となっているろ材です。商品をチェックするときは、最小口径を確認します。口径が狭いほどフィルターが細かいので、有害物質をしっかり除去してくれます。

活性炭

炭素をメインとした物質です。塩素の臭いを除去する効果があります。炭には細菌がつくことがあるため、短い期間でのフィルター交換が必要です。そのため維持費が高めになる場合があります。

逆浸透膜 (RO膜)

純水を作りたい、飲みたい方はこちらのタイプが良いでしょう。たくさんの物質を取り除くためろ過に時間がかかりますが、ほとんどの有害物質を除去できるため、より安全な水が作れます。

つくれる水の種類も違う!

浄水器では、アルカリイオン水、酸性水など好みの水を作ることができます。

アルカリイオン水

水道水を電気分解して作られる水のことです。胃腸にもやさしいので、食べ過ぎや飲みすぎのときにもぴったりです。自分の体質に合うか試したい場合は、ペットボトル飲料を買ってみるのも良いでしょう。

酸性水

弱酸性の水です。肌へのダメージが少ないため洗顔などに最適です。酸素や水素イオンがたくさん含まれていて、ひっかき傷の痕などにも有効だといわれています。飲料用に使われれることはなく、洗い物、うがいなどに役立ちます。

水素水

特徴として、無味、無臭、無色が挙げられます。アルカリイオン水と同等の「電解水素水」、美容効果などが期待できる「水素水」の2種類があります。用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

簡単なお手入れで長く使おう

日頃のお手入れが面倒になってしまって、浄水ポットを使わなくなることもあります。簡単にパーツを取り外せるか、部品は多すぎないかなども、大切なポイントです。パーツは食器用中性洗剤を使って洗います。フタは手洗いのみ可能なものがほとんどです。そのまま飲むこともある浄水なので、衛生面も気にしておきましょう。

浄水ポットのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

浄水器ポットを横置きしたいという方におすすめです。もちろん縦置きも可能なので、スペースに応じて置き方を選べて便利です。野菜室はもちろん、庫内の空いたスペースに収納できます。ろ過時間が短いので、たくさん水を使う場合にも簡単に用意することができます。

この商品の特徴

浄水器ポットを横置きしたいという方におすすめです。もちろん縦置きも可能なので、スペースに応じて置き方を選べて便利です。野菜室はもちろん、庫内の空いたスペースに収納できます。ろ過時間が短いので、たくさん水を使う場合にも簡単に用意することができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

水筒のような使い方ができる浄水ポットです。持ち運びができるので、外出時によくミネラルウォーターを買うという方は、節約にも役立ちます。もちろん自宅で使うこともできて簡単においしい水を作れます。他のポットとは違い、直接飲むことができます。

この商品の特徴

水筒のような使い方ができる浄水ポットです。持ち運びができるので、外出時によくミネラルウォーターを買うという方は、節約にも役立ちます。もちろん自宅で使うこともできて簡単においしい水を作れます。他のポットとは違い、直接飲むことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

すっきりとしたコンパクトタイプです。1度に0.8Lを浄水できます。スピード浄水を実現したモデルで、従来製品よりも早くろ過が可能になっています。カートリッジの交換目安になる目盛りカレンダーがついているため、交換日がわかりやすくなっています。

この商品の特徴

すっきりとしたコンパクトタイプです。1度に0.8Lを浄水できます。スピード浄水を実現したモデルで、従来製品よりも早くろ過が可能になっています。カートリッジの交換目安になる目盛りカレンダーがついているため、交換日がわかりやすくなっています。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

高さ30cmほどの浄水ポットです。容量が2Lなので、一度に多く水を作っておきたい家庭にぴったりです。すっきりとした本体は、取っ手がないため収納しやすく人気です。またフラップ式のフタが付いており、片手で開け閉めすることができます。フタを外さずに水を入れたり注いだりできるのもうれしいポイントです。15つの物質を除去してくれるので、より安心な水を飲むことができます。

この商品の特徴

高さ30cmほどの浄水ポットです。容量が2Lなので、一度に多く水を作っておきたい家庭にぴったりです。すっきりとした本体は、取っ手がないため収納しやすく人気です。またフラップ式のフタが付いており、片手で開け閉めすることができます。フタを外さずに水を入れたり注いだりできるのもうれしいポイントです。15つの物質を除去してくれるので、より安心な水を飲むことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

すてきなデザインとコンパクトな形の浄水ポットです。持ち手が大きいため注ぎやすくなっています。においや味に影響する物質をしっかりと除去します。

この商品の特徴

すてきなデザインとコンパクトな形の浄水ポットです。持ち手が大きいため注ぎやすくなっています。においや味に影響する物質をしっかりと除去します。

浄水ポットのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー