フィリップスのおすすめメンズシェーバー10選【2018年版】

フィット感がよく、肌にやさしく髭剃りできると人気なのがフィリップスのメンズシェーバーです。シリーズも豊富で、お風呂でのウェット剃りに対応したアクアタッチや、高速充電できるよう改良された充電器など、自分に合ったシリーズを選ぶことができます。専用の洗浄液と洗浄機でのケアや替刃の交換など、使い方も簡単です。今回はフィリップスのメンズシェーバーの選び方や、9000、7000、5000シリーズの特徴、それぞれのおすすめ商品をご紹介します。

フィリップスのメンズシェーバーの特徴

ヘッドが回転式になっている

出典:Amazon

フィリップスのメンズシェーバーは、ヘッド部の形状が特徴的です。円盤型の3つの刃がついていて、回転することでどんな方向に生えた髭も逃さずしっかり剃ることができます。肌へのフィット感がいいため、顎や首など凹凸があって剃り残ししやすい場所もきれいに剃ることができます。

肌に優しい剃り心地

出典:Amazon

フィリップスのメンズシェーバーは、肌への負担がないことも特徴です。回転式の刃は往復式と比べ厚みがあり、肌あたりがやさしいとされています。また、サスペンション付きで独立可動の回転刃が肌にやさしくフィットする仕組みも、肌への優しさに一役買っています。髭剃りでヒリヒリしやすい敏感肌や、深剃りすると剃刀負けしやすい方も安心です。

髭が柔らかい方におすすめ

全方向から髭を剃ることができる回転式の特性を生かして、細く柔らかい髭や毛流れのある方の髭剃りにおすすめです。往復式では刃の間に潜り込んでしまうような柔らかい髭もしっかりキャッチすることができます。ただし、髭を剃るパワーが往復式と比べると弱めのため、直毛の硬い髭や深剃りしたい方だと剃り心地に満足できないかもしれません。

シリーズ別の特徴

最上位のシリーズ9000

出典:Amazon

シリーズ9000は、フィリップスのテクノロジーを詰め込んでつくられた最高級モデルです。回転式の弱点である深剃りができないという点を解消してくれるモデルです。フィリップス独自の輪郭検知テクノロジーで密着感をアップ、髭を挟み込んでカットするダブルVトラック刃で、剃り心地アップに成功しました。また、スーパーリフト&カット機能で髭を引き上げながらカットする仕組みのため、深剃りと肌への優しさもしっかり両立しています。肌への優しさはもちろん、回転式でワンランク上の剃り心地を体感したい方におすすめのシリーズです。

最も肌に優しいシリーズ7000

出典:Amazon

シリーズ7000は、シリーズの中でも肌への優しさに特化してつくられたモデルです。肌と本体の摩擦が起こりにくいよう加工されたスキンコンフォートリング技術や、肌へのフィット感を高めた5方向ダイナミックフレックスヘッドで、肌への負担を軽減しています。また、外刃も極力肌を傷つけないなめらかな肌あたりのものを採用しています。とにかく肌への優しさを最重視したい敏感肌の方におすすめのシリーズです。

エントリーモデルのシリーズ5000

出典:Amazon

シリーズ5000は比較的価格が安めで、回転式シェーバー入門におすすめのエントリーモデルです。シリーズ5000は種類が豊富で、シリーズの中でも上、中、下位機種に分かれます。充電時間や使用している刃、シェービング技術で違いがあり、共通機能として凹凸にフィットしやすい5方向フレックスヘッドが採用されています。コスパと自分が求める技術のバランスが良いものを探すならシリーズ5000がおすすめです。

フィリップスのメンズシェーバーの選び方

ウェットシェービングに対応しているかどうか

出典:Amazon

お風呂場で顔を洗うついでに髭を剃りたい、シェービングクリームやジェルを使って髭を剃りたいという方は、ウェットシェービングに対応しているかチェックが必要です。水で丸洗いできる機種であっても、ウェットシェービングできるほどの防水性があるとは限りません。完全防水のシリーズとして「アクアタッチ」が挙げられます。その他シリーズは機種によって防水の有無が異なるため、必ずチェックしておきましょう。

稼働時間・充電時間をチェックする

出典:Amazon

1回の充電でどのくらいの時間持つのかをチェックします。稼働時間が長い方が充電回数も減り、髭剃り中に電池切れしてしまう事態を防ぐことができます。また、充電時間の長さも要チェックです。充電し忘れたときなどに素早く充電ができると便利ですよね。フィリップスの場合は、急速充電タイプなら1時間程度で充電が可能です。

使い方が広がる機能があると便利

フェイシャルトリミング

デザイン髭にしている場合は、髭トリマー用のアタッチメントがついている機種を選ぶと便利です。フィリップスの髭専用のトリマーは、調整コームで髭の長さを細かく設定できるものもあり、口周りは1mm、輪郭は2mmなど部位別に長さを整えることもできます。コームで形を整えることもできます。

フェイシャルクレンジング

フィリップスのメンズシェーバーにセットして使うことができる洗顔ブラシが付いているモデルもあります。洗顔ブラシは柔らかな極細毛で肌触りが良く、回転しながら洗うことで毛穴の奥の汚れもすっきりオフすることができます。鼻の黒ずみや皮脂が多く毛穴づまりが気になる方におすすめです。

お手入れのしやすいものを選ぶ

洗浄機付きなら全自動でOK

出典:Amazon

毎日の手入れを簡単にしたいなら、専用の自動洗浄機がついている機種を選ぶのがおすすめです。自動洗浄機は、シェーバーをセットするだけで洗浄、乾燥、充電をしてくれるのでとても便利です。回転式のシェーバーはお手入れが大変なものが多いため、ケアがめんどくさい方や毎日清潔なシェーバーを使いたい方に特におすすめです。

丸洗い可能だと掃除が楽

出典:Amazon

ウェットシェービングのように完全防水ではなくても、丸洗いに対応している機種もあります。本体丸ごと水洗いすることができれば、いちいち複雑な刃を取り外したりする必要もないため楽々です。

フィリップスのおすすめメンズシェーバー10選

9000シリーズ

最安値33,264円(税込)

4.49(54件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

自動洗浄機・髭用トリマー・洗顔ブラシと付属品が充実しているモデルです。高級ラインの9000シリーズの中でも最高級のモデルです。他の9000シリーズモデルと違い電池の残量が%で表示されるため、どのくらいの充電が残っているのかわかりやすいです。また、1時間の充電で稼働時間は60分、1回分の髭剃りができる急速充電機能もついています。ミリ単位で5段階調整ができる髭用トリマーと洗顔ブラシ付きで、髭デザインにこだわりがある方やシェーバーひとつでトータルケアしたい方におすすめのモデルです。

最安値17,998円(税込)

3.92(377件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

9000シリーズのエントリーモデルよりワンランク上の中級モデルです。稼働時間は60分、電池の残量表示は3段階になっています。こちらは、パーソナルコンフォート設定機能をつけないことで、上位種ながら安い価格設定になっています。パーソナルコンフォートは、回転数を3段階で調整する機能のことです。自動洗浄機は付いていませんが、もちろん防水仕様で水洗いやお風呂でのウェットシェービングも可能です。余計な付属品や機能が付いていない方が良い方や、9000シリーズの中でもコスパを重視したい方におすすめのモデルです。

7000シリーズ

最安値23,000円(税込)

3.50(134件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

5000シリーズ

まとめ

フィリップスのメンズシェーバーは肌に優しいのが特徴で、敏感肌で毎日髭剃りできない方には特におすすめです。回転式シェーバーを使ったことがない方も、フィリップスのメンズシェーバーで毎日の髭剃りの負担を減らしてみてくださいね。

おすすめキーワード

紹介されているメーカー

おすすめ記事