女性用アンダーヘア処理グッズのおすすめ12選!ヒートカッターも

女性用アンダーヘア処理グッズのおすすめ12選!ヒートカッターも

女性用アンダーヘア処理グッズとは、VIOのラインにあるムダ毛を処理するための商品です。熱で毛を切るヒートカッターで毛先を整えれば、カミソリのようにチクチクしない仕上がりになります。特にIラインやOラインは剃りにくいため、安全のために専用のシェーバーを使うことが大切です。今回は、女性用アンダーヘアーの選び方や使い方と、シックなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

女性用アンダーヘアシェーバーの種類

手軽に使えるカミソリ

手軽に使えるカミソリ

出典:Amazon.co.jp

カミソリは安価で手に入りやすく、電源も不要という手軽さが最大のメリットです。濡れても使えるため、お風呂で全身のムダ毛と合わせてアンダーヘアを処理することができます。しかし、カミソリで剃ったムダ毛は断面が鋭利になるため、伸びてくるとチクチクするというデメリットがあります。また、肌に直接刃当てるため、肌荒れや乾燥、色素沈着の原因になりやすく、肌に負担をかけてしまいます。

安全できれいに剃れる電気シェーバー

安全できれいに剃れる電気シェーバー

出典:Amazon.co.jp

電気シェーバーは、カミソリとは異なり、刃が直接肌に当たらないようになっています。肌への負担が少ないため、安全にムダ毛を処理できるのがメリットです。VIO周辺の肌は非常にデリケートなので、カミソリよりも肌を傷付けにくい電気シェーバーの方が向いています。安全にきれいなVIOゾーンを手に入れるなら、電気シェーバーがおすすめです。

熱で毛を切るヒートカッター

ヒータカッタータイプは、熱くなった熱線に毛束を通すことで、毛を切ります。他のタイプでの処理に比べて、毛先が尖らず、丸くなり、チクチクしない仕上がりになります。一方、ある程度の長さを残した処理方法になるため、無毛状態にはならず、全体のムダ毛処理には時間がかかります。

女性用アンダーヘアシェーバーの選び方

ゾーン専用のものを選ぶ

ゾーン専用のものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

女性用のシェーバーには、ボディ用やフェイス用など、ゾーンに合わせて様々な種類があります。ボディ用のシェーバーは広範囲を剃ることができますが、アンダーヘアの処理をするならゾーン専用のものを選びましょう。Vライン専用、Iライン専用、IO専用など、部位に合わせて選ぶことで、よりお手入れがしやすくなります。VIOゾーンは肌がデリケートな上、見づらくて剃りにくいので、ヘッドが小さく小回りが利くものがおすすめです。また、肌を傷付けにくい設計がされているので、手元が滑ってうっかり肌を傷付ける心配もありません。

水洗いができると衛生的

水洗いができると衛生的

出典:Amazon.co.jp

ムダ毛の処理をするときは、常にシェーバーを清潔に保つことが大切です。雑菌が付いたシェーバーを使うと、小さな傷からでも雑菌が入り、炎症などの肌トラブルの原因になります。そのため、女性用アンダーヘアシェーバーを選ぶときは、水洗いできるかどうかをチェックしましょう。使った後に洗うことができるため、常に清潔な状態を保てます。また、完全防水のシェーバーならお風呂で使うことができるので、毎日のバスタイムのついでに気軽にムダ毛のお手入れができます。防水性能にはそれぞれ違いがあり、水洗いできてもお風呂で使えないものもあるため、自分の使い方に合った商品を選びましょう。

電気シェーバーは電源をチェック

電気シェーバーはカミソリと違って、使用するためには電源が必要です。電気シェーバーの電源は、乾電池を使う電池式、コンセントを接続して使う交流式、充電して使う充電式の3種類があります。自宅でしか使わないという方は、安価な交流式がおすすめです。電池式や充電式は、出張や旅行で外に持ち出したい方や、コードがあると邪魔という方に向いています。充電式の場合は、いざというときに使えないということを避けるためにも、充電方法や稼働時間をチェックしておきましょう。

電気シェーバーの付属機能で選ぶ

毛の長さを整えられるコーム付き

アンダーヘアの長さを整えたいなら、コーム付きのシェーバーがおすすめです。カミソリでは難しい長さ調整も、コームがあれば均一に整えることができます。コーム付きならうっかり剃りすぎて失敗するということが無いので、アンダーヘアを整えるのに不慣れな方でも安心です。また、コームが付いていることでシェーバーが直接肌に触れないので、肌に優しいのもメリットです。

見やすい鏡付き

見やすい鏡付き

出典:Amazon.co.jp

鏡付きのシェーバーなら、手元でしっかり剃る部位を確認しながら処理できるので安心です。デリケートゾーンの中でも、特にIラインとOラインは見えにくいため、自己処理が難しい部位です。アンダーヘアシェーバーに付いている鏡は角度調整や回転ができるので、自分で無理に姿勢を変えなくてもお手入れすることができます。

手元を明るく照らすライト付き

手元を明るく照らすライト付き

出典:Amazon.co.jp

シェーバーにライトが付いていれば、見ずらい部分を明るく照らすことができるので、しっかり確認しながら剃ることができます。VIOゾーンはどうしても影になりやすい部位なので、ライトと併せて鏡が付いていると、より安全です。

デリケートゾーン以外にも使えるか

アンダーヘア以外の部位も処理したいなら、広範囲に使えるボディ用の電気シェーバーがおすすめです。脚、ワキ、腕など、全身に使うことができます。ヘッドを変えられるタイプなら、部位に合わせて剃ることができるので、安全性もあります。しかし、やはりデリケートゾーン専用のものと比べると、ボディ用のシェーバーは細かい部分を剃るのが難しいというデメリットもあります。

女性用アンダーヘア処理グッズの使い方

STEP1 肌の保湿

デリケートゾーンの肌は非常に敏感です。シェーバーを使う前に、まずクリームや化粧水で肌の保湿をしましょう。お手入れ前に肌の保湿をすることで、スムーズにムダ毛を処理することができます。

STEP2 アンダーヘアをハサミでカット

アンダーヘアをハサミで短くカットします。電気シェーバーは長い毛を剃るのは苦手なので、最初にある程度の長さにアンダーヘアを整えないと、ムダ毛を巻き込んでしまい上手く剃れません。

STEP3 毛の流れに沿ってシェーバーを当てる

下準備が終わったら、ムダ毛の流れに沿ってシェーバーを当てていきます。一気に広い範囲を剃るより、少しずつ細かい範囲を剃っていくと肌に優しく、きれいに仕上がります。VIOは皮膚が柔らかくたるみやすいので、指で皮膚を伸ばしながら剃ると、しっかりムダ毛をキャッチできます。こまめに鏡でチェックしながら、左右対称になるよう慎重に剃っていきましょう。

STEP4 使用後のケアは入念に

STEP4 使用後のケアは入念に

剃毛後の肌は、非常に乾燥した状態になっています。そのままにしておくと乾燥によるかゆみや肌荒れの原因となってしまうため、デリケートゾーンを処理した後は、しっかり保湿ケアをしましょう。肌が敏感な部分なので、普段使っているケア用品ではなく、敏感肌用やデリケートゾーン専用のケア用品がおすすめです。

女性用アンダーヘア処理グッズのおすすめ12選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,375円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,451円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,129円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,083円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,750円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,497円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,179円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値3,535円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値3,410円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値990円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

女性用アンダーヘア処理グッズのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー