BBクリームのおすすめ11選!選び方や使い方も解説

BBクリームのおすすめ11選!選び方や使い方も解説

朝の時間がないという方におすすめなのが「BBクリーム」です。下地とファンデーションを一度に塗ることができ、時短メイクにぴったりです。気になるニキビやクマ、シミ、毛穴、男性のヒゲ跡隠しにもなります。10代〜20代に人気のプチプラ商品から、30、40、50代のお肌が気になる世代の方にもぴったりな肌に優しいものまで様々です。今回はBBクリームの選び方や崩れにくい使い方・塗り方、デパコス商品や韓国産の商品をはじめ、ちふれやメンズ用などのおすすめ商品を紹介します。。 

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

メイク時間をBBクリームで短縮したい

メイク時間をBBクリームで短縮したい

朝の忙しい時間の中で、メイクに割ける時間はあまり長くはないですよね。特にファンデーションや下地は崩れやすいにもかかわらず、アイメイクなどの目立つ部分に比べて、短時間で済ませてしまいがちです。その結果すぐに崩れてしまったり、厚塗りになってしまっていることもあります。

そんな忙しい方におすすめなのが「BBクリーム」です。下地とファンデーションのオールインワンで、時短メイクに使えます。商品によっては美容液の効果も配合されているものもあるようです。ニキビやクマ、シミ、毛穴などを隠すこともできます。薄付きでナチュラルメイクに仕上げやすいという声も多く、つい厚塗りしてしまうという方にもおすすめです。

ファンデーションなどとの違い

BBクリームファンデーション、化粧下地、CCクリームとそれぞれ違いがあります。具体的にどのように違うのかを知ることで、ご自身の肌質やお好みにあったものを見つけやすくなります。

ファンデーションとの違い

ファンデーションとの違い

出典:Amazon.co.jp

BBクリームとファンデーションの違いは、主にカバー力と言われています。ファンデーションの方が、カバー力が高く、きっちりとしたメイクを好む方に人気のようです。ファンデーションは、化粧下地が必要なので手間は増えますが、その分顔の部位に合った塗り方ができます。ただし、ファンデーションは塗り方によっては、厚化粧になりやすいという特徴もあります。

化粧下地との違い

化粧下地との違い

出典:Amazon.co.jp

BBクリームと化粧下地の違いは、主にベースカラーのコントロールです。化粧下地は白・グリーン・パープルなど色分けされていることが多く、ご自身の肌色の特徴によって選ぶことができます。しかし、BBクリームはベースカラーをコントロールすることはできません。ご自身の肌色に特別なお悩みがなければBBクリームの使用で肌をきれいに見せることは可能です。

CCクリームとの違い

CCクリームとの違い

出典:Amazon.co.jp

CCクリームは、光の反射を利用して肌をきれいに見せるクリームです。そのためBBクリームに比べると薄付きでカバー力が低い商品が多いようです。基本的にはCCクリームは色の補正をするだけなので、ナチュラルな仕上がりで、室内でも屋外でも常に自然な肌色に仕上げたい方におすすめです。

BBクリームの選び方

BBクリームを選ぶときはいくつか確認しておきたいポイントがあります。肌にはそれぞれの肌質があり、つけ心地なども好みがあるので、ポイントを抑えておくとご自身に合うものを見つけやすくなります。

肌タイプに合わせて選ぶ

肌タイプに合わせて選ぶ

肌タイプによってBBクリームを選ぶときは「普通肌用」「乾燥肌用」「敏感肌用」「混合肌用」などからご自身の肌質にもっとも近いものを選びましょう。ご自身の肌がどれに当てはまるかわからない、という方は普通肌用から試してみると良さそうです。乾燥肌用には潤い成分が多く含まれていて、敏感肌用は添加物を少なく配合しています。混合肌用は化粧崩れしにくいように作られているものが多いです。

カバー力の高さで選ぶ

BBクリームでしっかりと肌をカバーして、なめらかできれいな肌にしたいという方は、カバー力が高いものを選びましょう。商品によっては「しっかりカバー」「カバー力高め」などの文言が入っているものもあります。反対に、あまり化粧っぽさを出したくないという方は、ナチュラルな仕上がりのものが良いでしょう。気になる箇所だけコンシーラーを使うなどして部分的なカバーをすれば、素肌っぽい仕上がりのBBクリームで充分という方も多いようです。

保湿・美容成分入りがおすすめ

BBクリームは、ご自身の肌質を考慮して配合成分を選ぶと良いと言われていますが、それ以外にも注意したいところがあります。どのような肌質の方でも、ある程度の保湿成分や美容成分が入っているものが良いようです。特に脂性肌の方や混合肌の方は、うるおい成分が入っているとメイク崩れをしやすいと考えてしまいがちですが、肌の皮脂は乾燥が原因で出やすくなっている場合もあります。最低限の保湿・美容成分は入っているものを選びましょう。

伸びの良さをチェックする

伸びの良さをチェックする

BBクリームは伸ばして使うので、伸びの良さは重要です。伸びが悪いとムラや厚塗りになりやすく、メイクしてから時間が経ったときに違和感が出てきます。また、伸ばすときに手間がかかるだけでなく、肌をこすってしまいやすいので、肌を傷める原因にもなります。BBクリームはできるだけ伸びが良いものを選ぶようにしましょう。

日焼け止め成分が入っているか確認する

暑い季節に使う場合や、肌が紫外線に対して特に弱い方は、日焼け止め成分が入っているものが良いでしょう。屋外に遊びに行くときだけでなく、通勤・通学時や室内でも窓の近くにいるときなどにも日焼けします。SPFとPAの値を確認して購入すると、適切な日焼け止め効果を得ることができるようです。ちなみにSPFは数字が高いほど日焼け止め効果が高くなりますが、その分乾燥しやすくなるとも言われています。PAは+が多いほど効果が高くなります。

BBクリームの使い方・塗り方

BBクリームの使い方・塗り方

BBクリームは、誰にでも簡単に使えることも大きなメリットです。しかし、使い方や塗り方によってはBBクリームの良さを生かしきれないこともあります。正しい使い方や塗り方を知っておくと、最低限の量できれいな肌にすることができます。

STEP1:スキンケアをする

BBクリームは、いつものスキンケアが終わった後に使います。洗顔・化粧水・乳液などをつけて、しっとりと整った肌に使いましょう。季節や肌質によっては乳液や美容液が多すぎるとBBクリームが崩れやすくなるようです。ご自身の肌質を考慮してスキンケアを行いましょう。

STEP2:BBクリームを手にとる

商品によって異なりますが、一般的にはパール1粒分が適量と言われています。足りないときは足せば良いので、最初は少し少ないかな、と思うくらいを出して使いましょう。

STEP3:BBクリームを顔にのせる

BBクリームをつけるときは、手の甲などに出したクリームを指で取って、顔の上に点でのせます。額・頬・顎など要所にのせるだけです。このとき、鼻や目の上には基本的にBBクリームはのせません。鼻や目の上には、頬や額につけた余りを少し乗せて薄く伸ばす程度にします。鼻は皮脂が出やすいところで、目の上は筋肉の動きが活発なところなので、直接塗るとよれたり、崩れたりしやすくなります。

STEP4:内側から外側へのばす

点でつけたBBクリームは、基本的には顔の内側から外側に向かって伸ばしていきます。指先やスポンジを使って伸ばすと良いでしょう。しかし、このときに指やスポンジを縦や横にスライドさせないようにします。軽くポンポンと叩くようにしながら少しずつ広げていくと、メイク崩れが少なくなります。

STEP5:手のひらでなじませる

ある程度顔全体にBBクリームが広がったら、手のひら全体で顔を抑えるようにしてBBクリームをなじませます。このとき、額の生え際や小鼻の辺りなども抑えながらなじませましょう。この後、お好みでフェイスパウダーなどをはたくことで、自然な仕上がりにすることができます。

BBクリームのおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

自然にしっかりカバーしてくれるBBクリームです。無香料なので、化粧の香りが苦手な方にもおすすめです。紫外線対策としても使えるため、夏の時期にも、日常使いにも向いています。

この商品の特徴

自然にしっかりカバーしてくれるBBクリームです。無香料なので、化粧の香りが苦手な方にもおすすめです。紫外線対策としても使えるため、夏の時期にも、日常使いにも向いています。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ナチュラル感とカバー力がひとつで実感できると評判です。スキンケア効果も高く、メイクをするほどに肌がきれいになるという口コミもあるようです。BBクリームを選び切れない方や、なかなか自分に合うものに出会えないという方は、一度試してみても良いかもしれません。

この商品の特徴

ナチュラル感とカバー力がひとつで実感できると評判です。スキンケア効果も高く、メイクをするほどに肌がきれいになるという口コミもあるようです。BBクリームを選び切れない方や、なかなか自分に合うものに出会えないという方は、一度試してみても良いかもしれません。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ミシャのBBクリームです。ヒアルロン酸やアルブチンといった保湿美容成分配合で、乾燥による化粧崩れを防ぎます。少量でシミやくすみを覆える高いカバー力を持ち、1本で下地とファンデーションを終えられます。肌にぴったりフィットする軽いつけ心地なので、厚塗り感が苦手な方にもおすすめです。SPF40・PA+++で効果的にUVカットでき、日焼け止めを使う必要がありません。

この商品の特徴

ミシャのBBクリームです。ヒアルロン酸やアルブチンといった保湿美容成分配合で、乾燥による化粧崩れを防ぎます。少量でシミやくすみを覆える高いカバー力を持ち、1本で下地とファンデーションを終えられます。肌にぴったりフィットする軽いつけ心地なので、厚塗り感が苦手な方にもおすすめです。SPF40・PA+++で効果的にUVカットでき、日焼け止めを使う必要がありません。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

メンズ化粧品ブランドNULL(ヌル)のメンズ用BBクリームです。男性の肌色に合わせたナチュラルな色味で、目もとのクマや気になる青ヒゲを目立ちにくくします。エイジングケア効果が期待できる、カミツレ花エキスやツボクサエキスなど、7つのオーガニックエキスが配合されており、肌をケアしながらきれいに見せてくれます。自然な仕上がりを求めている方におすすめです。

この商品の特徴

メンズ化粧品ブランドNULL(ヌル)のメンズ用BBクリームです。男性の肌色に合わせたナチュラルな色味で、目もとのクマや気になる青ヒゲを目立ちにくくします。エイジングケア効果が期待できる、カミツレ花エキスやツボクサエキスなど、7つのオーガニックエキスが配合されており、肌をケアしながらきれいに見せてくれます。自然な仕上がりを求めている方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

Curel BBミルクです。セラミドの働きを効果的に補い、肌に潤いを与えながら、美しく仕上がる薄づきタイプのBBクリームです。色むらや粉ふきもなめらかにカバーして、顔全体を明るく整え、素肌のようなナチュラルな仕上がりが続きます。1本で、保湿・UVカット・化粧下地などの効果もあります。負担感なく肌悩みをカバーしたい方におすすめです。

この商品の特徴

Curel BBミルクです。セラミドの働きを効果的に補い、肌に潤いを与えながら、美しく仕上がる薄づきタイプのBBクリームです。色むらや粉ふきもなめらかにカバーして、顔全体を明るく整え、素肌のようなナチュラルな仕上がりが続きます。1本で、保湿・UVカット・化粧下地などの効果もあります。負担感なく肌悩みをカバーしたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

KOSEのファシオ BBクリームです。高密着ポリマー配合でピタッと密着し、毛穴もしっかりカバーして汗・水・皮脂にもくずれない、 テカらない 快適サラサラ肌が1日中続きます。また、これ1つで美容液・乳液・クリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラーの7役をこなす優れものでもあります。手軽に肌に優しいベースメイクをしたい方におすすめです。

この商品の特徴

KOSEのファシオ BBクリームです。高密着ポリマー配合でピタッと密着し、毛穴もしっかりカバーして汗・水・皮脂にもくずれない、 テカらない 快適サラサラ肌が1日中続きます。また、これ1つで美容液・乳液・クリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラーの7役をこなす優れものでもあります。手軽に肌に優しいベースメイクをしたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

敏感肌の方でも使用できる、日焼け止め乳液兼化粧下地です。シミやくすみをカバーして美しい肌に見せる、トーンアップ効果が期待できます。軽い使用感でベタつかないので、ファンデーションを重ねてもきれいに仕上がります。SPF50+/PA++++のUVカット効果があり、肌を外的刺激から守るターマルウォーターを配合しています。

この商品の特徴

敏感肌の方でも使用できる、日焼け止め乳液兼化粧下地です。シミやくすみをカバーして美しい肌に見せる、トーンアップ効果が期待できます。軽い使用感でベタつかないので、ファンデーションを重ねてもきれいに仕上がります。SPF50+/PA++++のUVカット効果があり、肌を外的刺激から守るターマルウォーターを配合しています。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ハリ肌ケアができるBBクリームです。1本で7つの役割があり、スキンケア、化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラーの機能を果たします。気になる毛穴や色ムラもしっかりカバーしながら、長時間化粧崩れを防ぎます。コラーゲンなどの肌にハリを与える成分も贅沢に配合しています。UVカット効果はSPF40/PA+++、汗や水に強いウォータープルーフ処方です。

この商品の特徴

ハリ肌ケアができるBBクリームです。1本で7つの役割があり、スキンケア、化粧下地、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラーの機能を果たします。気になる毛穴や色ムラもしっかりカバーしながら、長時間化粧崩れを防ぎます。コラーゲンなどの肌にハリを与える成分も贅沢に配合しています。UVカット効果はSPF40/PA+++、汗や水に強いウォータープルーフ処方です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

資生堂のBBクリームです。肌をうるおいで満たしながら、毛穴やくすみ、色ムラを自然にカバーし、美容液のような効果で艶やかな美しい肌に導きます。また、化粧のりや持ちを良くし、UVカットの役割も果たすなど、マルチな効果で肌を整えてくれます。肌やファンデーションの色に合わせて、ライトとオークルの2種類から選べます。メイクしながら肌を守りたい方におすすめです。

この商品の特徴

資生堂のBBクリームです。肌をうるおいで満たしながら、毛穴やくすみ、色ムラを自然にカバーし、美容液のような効果で艶やかな美しい肌に導きます。また、化粧のりや持ちを良くし、UVカットの役割も果たすなど、マルチな効果で肌を整えてくれます。肌やファンデーションの色に合わせて、ライトとオークルの2種類から選べます。メイクしながら肌を守りたい方におすすめです。

ランコムUV エクスペールBB
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ランコムの、日焼け止め乳液です。内容量は50mlになります。SPF50PA++++なので、紫外線の強い日でもしっかり日焼けを防止してくれます。乳液タイプなので、軽い付け心地で長時間つけていても快適に過ごすことができます。ロングUVA もブロックしてくれるので、日焼け止め効果はもちろん、肌を綺麗に見せたい方におすすめです。

この商品の特徴

ランコムの、日焼け止め乳液です。内容量は50mlになります。SPF50PA++++なので、紫外線の強い日でもしっかり日焼けを防止してくれます。乳液タイプなので、軽い付け心地で長時間つけていても快適に過ごすことができます。ロングUVA もブロックしてくれるので、日焼け止め効果はもちろん、肌を綺麗に見せたい方におすすめです。

CCクリームもあわせてチェック!

ナチュラルな肌感に仕上げてくれるベースメイクアイテムのCCクリームについて、おすすめ商品を紹介しています。興味のある方は参考にしてみてください。

BBクリームのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー