紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ10選!虫除けタイプも

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ10選!虫除けタイプも

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは、肌への刺激が低く、子どもやデリケートな肌の方でも使いやすいアイテムです。パッケージに不使用の表記があるものを選んだり、ノンケミカルと書いてあるものを選んだりすることで見分け方を確認することができます。スプレータイプのものや、SPF50の高い数値の日焼け止めも登場しています。今回は、紫外線吸収剤不使用の日焼け止めの選び方と、ちふれやアネッサなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めとは

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めとは

出典:Amazon.co.jp

日焼け止めには、メトキシケイヒ酸エチルヘキシルなどの「紫外線吸収剤」と呼ばれる成分を使用しているものと使用していないものがあります。紫外線吸収剤には、紫外線のエネルギーを吸収したあと、熱などに変換し紫外線が肌細胞に影響を与えるのを防ぐ働きがあるとされていますが、肌の上で化学変化が起こることで刺激になりやすい成分とも言われています。紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは、肌荒れの原因につながりやすい紫外線吸収剤を使わず、紫外線を肌表面で拡散する紫外線散乱剤を使っています。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めの種類

さっぱりとした塗り心地のローション

ローションタイプの日焼け止めは、さらりとした感触です。軽いテクスチャーなので、クリームだとべたつきが気になる腕や首元にぴったりです。また、汗をかきやすい季節でも、すっと馴染む質感で気持ちよく使うことができるのが魅力です。伸びが良いのも特徴で、広範囲につける場合にも適しています。

保湿力の高いクリーム

クリームタイプの日焼け止めは、重めのテクスチャーが特徴です。他のタイプより保湿力が高いので、乾燥が気になる季節や乾燥しやすい部位につけることでしっとりと仕上がります。化粧の下地になる商品もあり、時短アイテムとしても優秀です。ただし、紫外線吸収剤不使用のクリームタイプは伸びにくく白くなりやすいものが多いので、使い心地を気にする方はその中でも伸びが良いものを選びましょう。

なめらかなテクスチャーのミルク

ミルクタイプは、クリームタイプよりはあっさりしていますが、保湿力のあるタイプです。とろみがあるような質感ながら、肌なじみが良いので簡単に塗り広げることができます。化粧下地として使えるものも多く、あとに塗るメイクアイテムに干渉しにくいので、メイクの土台としても使いやすいのが特徴です。敏感肌用の日焼け止めにはミルクタイプが多いので、多くの商品から選ぶことができます。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めの選び方

SPF・PA値で選ぶ

B波に対する効果を表すSPF

SPF値は、主に紫外線B波に対する防御効果を数値化したものです。SPF50なら紫外線にあたって日焼けしてしまう時間を50倍遅らせることができるということを表しています。ちょっとした買い物や近所に出かけるときにはSPF20~30程度のものを、ライブや海水浴、スポーツ観戦などで長時間外に居る際にはSPF50のものを使うと良いでしょう。

A波に対する効果を表すPA

PA値は、紫外線A波に対する効果の大きさを+の数で表現しています。アウトドアに出かけるなら最高レベルの++++を、日常生活には+程度でも十分でしょう。A波は、B波と異なりオールシーズン降り注いでいるので、秋や冬にもしっかりと対策する必要があります。

肌質に合わせて選ぶ

乾燥肌には保湿成分配合

乾燥肌には保湿成分配合

出典:Amazon.co.jp

紫外線に当たって日焼けをすることで、肌の乾燥が進んでしまうことがあります。普段から乾燥肌で悩んでいる方は、紫外線から肌を守りつつ、肌を乾燥させないよう保湿成分入りの日焼け止めを使うのがおすすめです。日焼け止めに配合されている保湿成分は、グリセリンやヒアルロン酸、セラミドなどがあります。

オーガニックなら敏感肌でも安心

日焼け止めに含まれるパラペンやアルコール、鉱物油、香料などの成分も肌に刺激を与える成分です。敏感肌の方は、これらができるだけ含まれていないオーガニックの商品がおすすめです。オーガニックの日焼け止めは、刺激になりやすい原料を含んでいないものが多いので、一般的な日焼け止めが使えない方でも使える可能性があります。

美白効果をチェック

美白効果をチェック

出典:Amazon.co.jp

紫外線ブロックしながら美白を目指したいなら、美白成分配合の日焼け止めを選びましょう。紫外線吸収剤不使用の日焼け止めには、ビタミンCなどの成分で肌を整えて、正常なターンオーバーに近づけ透き通った肌に導く商品があります。

アウトドアで活躍する虫除け効果

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めには、天然の虫除け成分を配合しているものが多くあります。ユーカリやシトロネラといった、虫が嫌がるハーブの匂いを配合した日焼け止めなら、肌への負担を減らしながら自然な香りで虫除けケアすることができます。キャンプなどのアウトドアや、子どもの外遊びのときにおすすめです。

オフの方法で選ぶ

オフの方法で選ぶ

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めには、石鹸で落とせるタイプがあります。専用のクレンジングが必要ないので、子どもが使う場合やクレンジング剤が刺激になる肌の方は、石鹸でオフできるタイプを選ぶと良いでしょう。メイクも石鹸で落とせるアイテムで統一すれば、肌の負担なく落とすことができます。石鹸で落とせるものは、パッケージに石けんオフ可能などの表示があるので、手掛かりにして選びましょう。

レジャーにはウォータープルーフも

海や川、アウトドアなどのレジャーで使うなら、水に強いウォータープルーフタイプがおすすめです。汗や水で落ちにくいので、水に濡れてもこまめに塗りなおす必要がありません。水では落ちなくても、石鹸のみで落とせるものや、通常のクレンジングで落とせるものなどもあります。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値880円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,900円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,300円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,037円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値988円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値685円(税込)
4.32(379件)

この商品の特徴

ユースキンSの日焼け止めミルクです。紫外線を防ぐ効果とお肌へのやさしさの両立を目指し、無香料・無着色・弱酸性はもちろん、アルコールフリー・紫外線吸収剤無配合で作りました。水のようにのびる低刺激ジェルローションがお肌にふっくらとうるおいを与え、皮膚のバリアが低下して乾燥した肌をやさしくいたわります。さっぱりとした使用感で、全身はもちろん顔にも使えます。親子でのスキンケアにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ユースキンSの日焼け止めミルクです。紫外線を防ぐ効果とお肌へのやさしさの両立を目指し、無香料・無着色・弱酸性はもちろん、アルコールフリー・紫外線吸収剤無配合で作りました。水のようにのびる低刺激ジェルローションがお肌にふっくらとうるおいを与え、皮膚のバリアが低下して乾燥した肌をやさしくいたわります。さっぱりとした使用感で、全身はもちろん顔にも使えます。親子でのスキンケアにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,254円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,393円(税込)
4.06(796件)

この商品の特徴

ミストタイプの日焼け止めです。100%天然由来成分でできていて、無添加・無香料・無着色で、敏感肌の方も安心して使えます。また、成分の中にレモングラス油が入っているので、虫除け効果も期待できます。ミストタイプなので、動く赤ちゃんにも軽くスプレーするだけできれいに塗れます。子どもに塗りやすい日焼け止めを探している方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミストタイプの日焼け止めです。100%天然由来成分でできていて、無添加・無香料・無着色で、敏感肌の方も安心して使えます。また、成分の中にレモングラス油が入っているので、虫除け効果も期待できます。ミストタイプなので、動く赤ちゃんにも軽くスプレーするだけできれいに塗れます。子どもに塗りやすい日焼け止めを探している方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,399円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

赤ちゃん用の日焼け止めなら肌にやさしい

赤ちゃん用の日焼け止めは、肌への刺激が少なく敏感肌の方も使いやすい処方になっています。あわせてチェックしてみてください。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー