OA機器用ウェットティッシュクリーナーのおすすめ4選&選び方

OA機器用ウェットティッシュクリーナーのおすすめ4選&選び方

パソコンなどのOA機器の掃除には「OA機器用ウェットティッシュクリーナー」を使うと、故障などのリスクを低減できます。PCのキーボードはもちろん、液晶用などもあり、100均で購入することもできます。今回はOA機器用ウェットティッシュクリーナーの選び方や、人気メーカー「エレコム」などのおすすめ商品をご紹介します。また、OAクリーナーとウェットティッシュの違いなども解説します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

パソコンの汚れを安全にとりたい!

パソコンの汚れを安全にとりたい!

毎日の生活に欠かせないパソコン・キーボード・複合機器などは、使用しないまま放置してもほこりが溜まります。毎日使用すれば手垢が付着し、液晶画面には静電気でほこりを引き寄せてしまいます。汚れがたまると、画面の文章や商品画像が鮮明に見えなくなります。しかし精密機械であるOA機器の掃除は、水などがついて壊れてしまわないか、ちょっと不安ですよね。

そんなときには「OA機器用ウェットティッシュクリーナー」がおすすめです。OA機器専用のクリーナーなので、安心して掃除に使うことができます。仕事が始まる前後にPCを拭くだけで、気持ちよく仕事をすることができそうです。

普通のウェットティッシュとの違い

OA機器用ウェットティッシュクリーナーとウェットティッシュの違いは、次のようなものがあります。

拭きムラがない

ウェットティッシュや、固く絞った雑巾でOA機器を掃除した経験のある方は多いと思います。液晶画面をOA機器用ウェットティッシュクリーナーで掃除すると違いが明らかで、ウェットティッシュなどでは、液晶画面に拭きムラができてしまいます。拭きムラを消そうと、さらに強く拭いてしまうので画面に異常がでることもあります。OA機器用ウェットティッシュクリーナーなら、サッと拭くだけで汚れを落とし拭きムラもなく、クリアな画面になります。

水濡れの心配がない

OA機器用ウェットティッシュクリーナーは、ウェットティッシュのような水のしたたりがありません。ウェットティッシュの水分が本体の電源部分に触れれば、ショートして故障する不安があります。しかしOA機器用ウェットティッシュクリーナーは、液晶用であり、キーボード用の専用OAクリーナーとして利用しますので、故障の心配がありません。

リキッドタイプクリーナーとの違い

リキッドタイプクリーナーとの違い

出典:Amazon.co.jp

リキッドタイプのOAクリーナーは、クロスと液体のクリーナー剤がセットになって販売されることが多いです。セットでない場合は専用のクロスを追加購入する場合もあります。OA機器用ウェットティッシュクリーナーの中には、使用中に隙間からクリーナー剤が揮発してしまうことがあり、使用できない可能性があります。リキッドタイプはクリーナー剤が揮発することがなく、最後まで使い切ることが可能です。

OA機器用ウェットティッシュクリーナーの選び方

内容量で選ぶ

内容量で選ぶ

OA機器用ウェットティッシュクリーナーを選ぶ場合には、使用する人数やPCの台数に合わせて枚数を選びます。例えば会社や学校などでは、たくさんの方が使用しますので大容量タイプを選ぶとよいでしょう。家で使用する、または毎日PCを持ち歩く方は、枚数は少なめでもいいかもしれません。毎朝きれいにしたい方や、年に数回掃除できればいい方でも枚数の選び方は変わってきます。

液晶を拭けるかチェックする

OA機器用ウェットティッシュクリーナーには、周辺機器専用(キーボードやマウスなど)のものがあります。アルコールが含まれているものはOA機器をさっぱり拭きあげることが可能ですが、液晶向きではありません。液晶に使用されるアクリルと反応して白くにごってしまうからです。液晶も拭けるクリーナーなら、液晶だけではなく周辺機器も綺麗にすることができます。中には使い分けて使用する方もいます。

密閉性が高いものを選ぶ

密閉性が高いものを選ぶ

OA機器用ウェットティッシュクリーナーには、縦に引き出すタイプとポケットティッシュのように持ち歩けるタイプがあります。どちらも開閉口に密閉性があるものを選べば、クリーナー剤が蒸発せず、最後までしっかり使い切ることができます。アルコールが含まれているものは特に揮発性が高いため、密閉性は重要なポイントになってきます。

必要な効果が揃ったものを選ぶ

除菌効果

特に人気なのが除菌効果のあるOA機器用ウェットティッシュクリーナーです。不特定多数の人が使用するような場所では、特に重宝されています。個人のパソコンでも、綺麗にするなら除菌効果があった方がいいという方が多いです。

帯電防止効果

OA機器がほこりを引き寄せやすいのは、帯電性があるからです。静電気が溜まっていくと、放電による電子機器の破損なども懸念されるため、定期的に帯電防止につとめた方がOA機器にもよいでしょう。OA機器用ウェットティッシュクリーナーには、帯電防止剤が含まれているものが販売されています。液晶用なら100均でも購入可能です。

OA機器用ウェットティッシュクリーナーを使うときの注意点

力を入れすぎないこと

力を入れすぎないこと

OA機器用ウェットティッシュクリーナーを使用する際には、力任せにゴシゴシこするような拭き方は避けましょう。これは液晶部分でも、キーボード部分でも同じです。普段と違った大きさの力が加わることで、破損に繋がる恐れがあります。

専用のクリーナー以外は使わない

液晶画面をOA機器用ウェットティッシュクリーナーで拭くときには、「ティッシュペーパー」「水道水」「液晶用以外」のもので拭くことは避けましょう。ティッシュペーパーは液晶を傷つけやすく、目に見えない傷がひどくなってしまいます。また、水道水の不純物が液晶上でいくつもの点を作りだすこともあります。もちろん液晶用以外のクリーナーを使用してしまうと、溶剤や研磨剤が含まれていることもありPCを傷めることになります。

OA機器用ウェットティッシュクリーナーのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値530円(税込)
4.18(119件)

この商品の特徴

重曹電解水を使用したクリーナーでタバコのヤニや手垢など、パソコンやデスク周りのお掃除に最適です。超極細繊維の不織布で細かい汚れもしっかり落とします。帯電防止効果があるので汚れの再付着を防いでくれ、消臭除菌効果も持ち合わせています。ボトルやキャップは再生樹脂で地球に優しいエコ素材を使用しています。60枚入りで液晶以外が対象です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

重曹電解水を使用したクリーナーでタバコのヤニや手垢など、パソコンやデスク周りのお掃除に最適です。超極細繊維の不織布で細かい汚れもしっかり落とします。帯電防止効果があるので汚れの再付着を防いでくれ、消臭除菌効果も持ち合わせています。ボトルやキャップは再生樹脂で地球に優しいエコ素材を使用しています。60枚入りで液晶以外が対象です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値264円(税込)
4.05(477件)

この商品の特徴

超極細分割繊維で液晶を優しく拭きあげ、拭き跡を残さずクリアな液晶画面になります。デスクに1つ備えておけば、スマホや周辺機器もいつも綺麗をキープしておくことが可能です。液晶用を備えると、二重にクリーナーを購入することもないのでお財布にも優しいのが魅力です。50枚入りです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

超極細分割繊維で液晶を優しく拭きあげ、拭き跡を残さずクリアな液晶画面になります。デスクに1つ備えておけば、スマホや周辺機器もいつも綺麗をキープしておくことが可能です。液晶用を備えると、二重にクリーナーを購入することもないのでお財布にも優しいのが魅力です。50枚入りです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値508円(税込)
3.84(72件)

この商品の特徴

程よいウェット感でパソコンやプリンタ、電話やファックスなどあらゆるOA機器をこれ1つで綺麗にします。クリーナー液が程よく染みこんでいるのに拭き跡が残りにくくサッパリとした心地よさがあると評判です。シートも厚めで拭きやすく、コスパの高さも見逃せません。生地がしっかりしているので破れにくく丸まってしまうこともありません。液晶以外に使用できます。60枚入りです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

程よいウェット感でパソコンやプリンタ、電話やファックスなどあらゆるOA機器をこれ1つで綺麗にします。クリーナー液が程よく染みこんでいるのに拭き跡が残りにくくサッパリとした心地よさがあると評判です。シートも厚めで拭きやすく、コスパの高さも見逃せません。生地がしっかりしているので破れにくく丸まってしまうこともありません。液晶以外に使用できます。60枚入りです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値390円(税込)
3.96(37件)

この商品の特徴

液晶画面専用クリーナーです。手に馴染む大判タイプなので、パソコン以外にもTV画面やスマホなどもついでにお掃除できます。拭き跡がなく綺麗な画面が蘇ります。開封後はしっかり密閉し、さらにその上からジップするのがおすすめです。1度使用すると半年は綺麗な状態が続という口コミもあり、新しく買い替えが不要で、長く利用できるのがいいですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

液晶画面専用クリーナーです。手に馴染む大判タイプなので、パソコン以外にもTV画面やスマホなどもついでにお掃除できます。拭き跡がなく綺麗な画面が蘇ります。開封後はしっかり密閉し、さらにその上からジップするのがおすすめです。1度使用すると半年は綺麗な状態が続という口コミもあり、新しく買い替えが不要で、長く利用できるのがいいですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー