キーボードブラシのおすすめ6選&選び方【ほこりのお掃除に】

キーボードブラシのおすすめ6選&選び方【ほこりのお掃除に】

パソコンのキーボードにはほこりが溜まりやすく、こまめに掃除する必要があります。PCの掃除には「キーボードブラシ」が便利です。故障につながる静電気を抑えながら掃除できる除電ブラシや、インテリアとしても活躍するおしゃれなブラシ、ディスプレイにも使えるものなど、様々な種類があります。今回はキーボードブラシの選び方や、人気メーカーのマーナやレデッカー、「起上がり黒馬」などのおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

毎日使うパソコンをきれいにしたい!

毎日使うパソコンをきれいにしたい!

仕事や勉強のために、毎日パソコンを使うという方は多いですよね。しかし、毎日使っているキーボードは、実はトイレの便座より多くのバクテリアがいるとしてニュースになったことがあります。イギリスの消費者雑誌が専門家に依頼して調査した結果ということですが、実際にそれほどのバクテリアがいると考えると、定期的に掃除が必要だといえそうです。

そんなパソコン掃除には「キーボードブラシ」がおすすめです。パソコンはデスクトップやノートパソコンといった種類がありますが、基本的にはディスプレイとキーボード、そして本体がセットになっています。設置する場所にもよりますが、電気を使いモーターを回すため、空気中にあるほこりやゴミを吸い寄せてしまいます。そのほこりが積み重なると、モーターなどに張りつき、作動を低下させてしまいます。パソコンブラシを使うことで、このほこりを簡単にとることができます。

ダスターやエアダスターを使うのはNG?

ダスターやエアダスターを使うのはNG?

出典:Amazon.co.jp

パソコンを掃除するアイテムは、100均などでも購入可能ですが、注意すべき点があります。パソコンは水気や静電気に弱く、故障につながります。エアダスターは便利ですが、引火性なので換気をしながら使わないと、静電気が起こった場合引火する可能性があります。毎日の掃除におすすめなのはダスターとパソコンブラシを使う方法です。ダスターで表面をきれいにし、ブラシですき間のゴミを払うだけで十分きれいになります。パソコンブラシはパソコン内部の掃除にも使うことができます。

キーボードブラシの選び方

キーボードブラシは各メーカーから様々な材質のものが出ていますが、どう選べばいいのか詳しくご紹介します。

静電気対策がされているものを選ぶ

お部屋の掃除によく使われている、「静電気でほこりを集めるブラシ」をパソコン掃除についでに使っていませんか。パソコンにとって静電気は故障につながる大敵です。キーボードブラシは静電気を抑える除電ブラシを選ぶようにしましょう。

ブラシの材質で選ぶ

パソコンはキーボードを含め、ほこりが思った以上に集まります。ただしブラシとキーボードの接触で静電気が起きないようにする必要があるため、ブラシの材質には注意が必要です。

獣毛は静電気が起きにくい

獣毛は静電気が起きにくい

出典:Amazon.co.jp

コートなどのほこりを落とすときに使われるブラシに使用されているのが、動物の毛です。豚や馬、山羊などの毛が使われます。違いは手触りもありますが、豚毛が最も丈夫で、山羊毛は摩耗に弱く先が切れやすいという違いがあります。

化学繊維は静電気防止対策がされている

化学繊維は静電気防止対策がされている

出典:Amazon.co.jp

ナイロンやポリプロピレン、アクリル系繊維などに、金属や黒鉛などを均一に分散させたり、金属を繊維化した金属繊維、繊維を樹脂で覆うなどした導電性繊維を使ったブラシです。化学繊維だけでは静電気が起こりやすいため、キーボードブラシとしては使えません。これらの導電性繊維は水洗いも可能で、繰り返し使うことができ、パソコン内部の掃除にも使用できます。

使いやすい大きさを選ぶ

キーボードブラシはできれば手元に置いて毎日使いたいものです。そのためあまり大きいと、デスクの上で邪魔になることがあります。しまい込んでしまうとかえってまめに掃除をすることがなくなってしまうので、机の上に置いても邪魔にならないタイプか、もしくは薄型で立てかけやすいタイプなどを選びましょう。

持ち手もポイントのひとつ

キーボードブラシをキーボード以外の場所でも使うことを考えているなら、力がちゃんと入るかどうか、奥まで届くかどうか、持ち手の形状や持ち手の長さも考慮して選びましょう。一般的には本体に柄がついているタイプですが、握りやすいよう曲線のハンドル型になっているものもあります。また常にブラシが上に向くよう本体に重りが入って起き上がるタイプもあります。

キーボードブラシの使い方

キーボードブラシの使い方

出典:Amazon.co.jp

キーボードブラシで、キーボードの掃除をする方法は簡単です。ブラシを持ち、右から左、もしくは左から右の一方向にブラシを動かします。上から下の方法は逆にほこりが入り込んでしまいます。左右どちらかの方向だけで十分ほこりが取れます。

裏返して叩くのは故障の原因となるので、掃除はキーボードを机の上に置いたままにしましょう。汚れたブラシは叩いてほこりを落とすだけで十分です。また掃除は必ず本体の電源を落とした状態でするようにしましょう。

キーボードブラシのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値734円(税込)
3.81(67件)

この商品の特徴

静電気を除去するパソコンブラシです。再吸着防止加工がされていて、ほこりをしっかり取りそのままブラシから取れないので、効率的にキーボードの掃除をすることができます。大きなブラシの方がモニター部分、キーボードは反対側の小さなブラシでの掃除をおすすめされていますが、繊維が固めなのでブラシを使ったキーボードやパソコン内部の掃除がおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

静電気を除去するパソコンブラシです。再吸着防止加工がされていて、ほこりをしっかり取りそのままブラシから取れないので、効率的にキーボードの掃除をすることができます。大きなブラシの方がモニター部分、キーボードは反対側の小さなブラシでの掃除をおすすめされていますが、繊維が固めなのでブラシを使ったキーボードやパソコン内部の掃除がおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値870円(税込)
4.00(2件)

この商品の特徴

除電加工されたブラシで、静電気を除去します。さらに使ってもブラシの摩耗が少なく、力を入れやすく握りやすい持ち手と、スリムな形状で机に置いても邪魔になりません。さらにほこりが再吸着するのを防ぐため、ディスプレイやキーボードにほこりがつきにくくなります。キーボードだけでなくテレビなどほこりがつきやすい電化製品にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

除電加工されたブラシで、静電気を除去します。さらに使ってもブラシの摩耗が少なく、力を入れやすく握りやすい持ち手と、スリムな形状で机に置いても邪魔になりません。さらにほこりが再吸着するのを防ぐため、ディスプレイやキーボードにほこりがつきにくくなります。キーボードだけでなくテレビなどほこりがつきやすい電化製品にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値858円(税込)
4.50(45件)

この商品の特徴

かわいい動物たちが芝生に座っている姿だけで癒やされる、置き型のクリーナーです。机の上に置いておくとパソコンブラシとは分からないため、インテリアグッズとしても飾れます。ただしポリプロピレンで除電加工はされていませんので、キーボードの掃除以外には使えません。また化学繊維が固めなので、キーボードの奥まで掃除をしたいという方には物足りなさが残ります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

かわいい動物たちが芝生に座っている姿だけで癒やされる、置き型のクリーナーです。机の上に置いておくとパソコンブラシとは分からないため、インテリアグッズとしても飾れます。ただしポリプロピレンで除電加工はされていませんので、キーボードの掃除以外には使えません。また化学繊維が固めなので、キーボードの奥まで掃除をしたいという方には物足りなさが残ります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,620円(税込)
4.71(7件)

この商品の特徴

馬毛と山羊毛の2種類が、折りたたみでセットになっているパソコンブラシです。柔らかい山羊毛でモニター部分を、堅めの馬毛でキーボードの掃除と使い分けができます。持ち手が木で、折りたたんだときのサイズは手のひらに収まるぐらいなので、持ち運びにも便利です。会社や自宅ではもちろん、外で使っても癒やされるデザインとなっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

馬毛と山羊毛の2種類が、折りたたみでセットになっているパソコンブラシです。柔らかい山羊毛でモニター部分を、堅めの馬毛でキーボードの掃除と使い分けができます。持ち手が木で、折りたたんだときのサイズは手のひらに収まるぐらいなので、持ち運びにも便利です。会社や自宅ではもちろん、外で使っても癒やされるデザインとなっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,860円(税込)
-(0件)

この商品の特徴

茶筅をイメージしたデザインで、底に重りが入っていてどんな置き方をしても必ずブラシ部分が上に来るようになっています。毛は丈夫な馬毛で、持ち手は天然木で作られているので、手にしっくりなじみます。ブラシ部分が意外と長めなので、キーボードの奥までしっかり毛が届ききれいになります。自分で使うのはもちろん、知り合いにプレゼントするにもおすすめの使いやすさとデザインです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

茶筅をイメージしたデザインで、底に重りが入っていてどんな置き方をしても必ずブラシ部分が上に来るようになっています。毛は丈夫な馬毛で、持ち手は天然木で作られているので、手にしっくりなじみます。ブラシ部分が意外と長めなので、キーボードの奥までしっかり毛が届ききれいになります。自分で使うのはもちろん、知り合いにプレゼントするにもおすすめの使いやすさとデザインです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

最安値2,160円(税込)

この商品の特徴

台座付きで、机の上でペーパーウェイト代わりに使えるキーボードブラシです。毛は丈夫な馬毛で、持ち手は天然木です。茶筅をデザインして作られていて、キーボードの掃除だけでなく机の上のほこり取りにも便利です。安定感があるので、机の上に置いておくだけでも邪魔にならず、インテリアとして飾るにもおすすめの形です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

台座付きで、机の上でペーパーウェイト代わりに使えるキーボードブラシです。毛は丈夫な馬毛で、持ち手は天然木です。茶筅をデザインして作られていて、キーボードの掃除だけでなく机の上のほこり取りにも便利です。安定感があるので、机の上に置いておくだけでも邪魔にならず、インテリアとして飾るにもおすすめの形です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー