シザーケースのおすすめ4選【おしゃれな革製がたくさん】

シザーケースのおすすめ4選【おしゃれな革製がたくさん】

美容師さんやトリマーさんがハサミやコームを入れているベルト付きのケースを「シザーケース(シザーカバー)」といいます。革でできていることが多く、安い商品から、オーダーメイドやブランド物のような高級品まで様々です。おしゃれなデザインが豊富で、カラーも定番のブラックやブラウン、かわいいピンクまであります。今回はシザーケースの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

シザーケースとは

シザーケースとは

出典:Amazon.co.jp

シザーケースとはハサミを使う職業の人たち使うカバーのことです。美容師、花屋、ペットトリマーがその代表的な職業です。メイク道具を出し入れするのに使いやすいため、メイクアップアーティストも使用しています。よく使うアイテムをベルト付きのカバーに入れることで、すぐに取り出すことができ作業がはかどります。

シザーケースを選ぶポイント

素材は本革と合皮が一般的

シザーケースによく使われる素材は本革と合皮があります。合皮は軽量で簡単に汚れが落ちるので、お手入れがしやすいです。その反面耐久性は劣ってしまい、特にハサミの先などでカバーに穴が開いてしまうこともあります。

本革は汚れが落ちにくいという点がありますが、耐久性があり長い間使うことができます。使うたびに革につく汚れが味わいとなって、愛着が湧きます。何度か買い替えて使いたい方は合皮、いいものを長く使いたい方は本革がおすすめです。

シザーの入る数をチェック

シザーの入る数をチェック

出典:Amazon.co.jp

シザーケースを選ぶときにシザーが何本収納できるかは大切です。たくさん入る容量でも重量がありすぎたり、使い勝手が悪いと道具を出し入れしにくくなります。基本的な目安としてシザーが4~5丁入るものがおすすめです。基本的なアイテムが収納でき、使いやすいサイズで出し入れがスムーズにできるものを選びましょう。

小物も入れられるか

シザーだけでなくコームやトリマーなどの多少大きめのものも入れたい方は、それに合うサイズと収納力を選びましょう。自分が作業するときにどのアイテムをよく使い、どれをすぐ取り出せるようにしたいかを考えてみてください。多少ゆとりのある方が大きいアイテムを収納でき、取り出しやすく使い勝手がよいと言えます。

耐水性があるものがおすすめ

仕事柄、手が汚れやすく水分の多いアイテムを使うことが多い方は、耐水性は重要です。合皮は耐水性がありますが、革製は耐水性が低いため注意しましょう。耐水性で選ぶなら合皮がおすすめですが、革製にも防水加工された高機能素材のものもあります。価格や使いやすさと照らし合わせて、できるだけ耐水性のあるものを選びましょう。

お手入れのしやすさもポイント

シザーケースは髪の毛などが中に入ることが多く汚れやすいです。ケースの中を掃除しやすいように、ケースの底が開くものや全体を広げられるものがおすすめです。特に広げられるタイプは中をきれいに掃除でき、拭きやすくお手入れしやすいです。
開かないものは口が広いタイプだと中に入った髪の毛やごみを外に出しやすく、布巾で中を拭くことができます。

シザーケースの作り方

シザーケースの作り方

お気に入りのシザーケースが見つからない方や、できるだけ安く費用を抑えたい方は手作りしてみましょう。自宅で簡単にできるシザーケースの作り方を紹介します。

  1. 型紙(コピー用紙可)を作る。
  2. 型紙を元に革をパーツごとに切り出す。革は硬いため縫いにくいので、縫い穴を先に開けておく。
  3. シザーのさや部分を先に縫っていく。
  4. 外側を縫ってベルトに通して完成。

次のサイトに詳細の作り方が書かれているので、興味がある方は参考にしてみてください。

シザーケースのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

できるだけ安いシザーケースを探している方におすすめです。高いコストパフォーマンスが魅力です。ほどよい柔らかさで使い勝手がよく、美容師やトリマー以外の方でもベルトに下げる小物入れとして使うことができます。

この商品の特徴

できるだけ安いシザーケースを探している方におすすめです。高いコストパフォーマンスが魅力です。ほどよい柔らかさで使い勝手がよく、美容師やトリマー以外の方でもベルトに下げる小物入れとして使うことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

コスパがよくデザインもおしゃれなものを選びたい方におすすめです。ブラック&ピンク、うすい緑色の2色から選べて、おしゃれ感抜群のカラーが目を引きつけます。シザーが5丁入り、スナップを外して広げることができるのでお手入れも簡単にできます。コンパクトながら収納力があり、使いやすいです。

この商品の特徴

コスパがよくデザインもおしゃれなものを選びたい方におすすめです。ブラック&ピンク、うすい緑色の2色から選べて、おしゃれ感抜群のカラーが目を引きつけます。シザーが5丁入り、スナップを外して広げることができるのでお手入れも簡単にできます。コンパクトながら収納力があり、使いやすいです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

革製のシザーバッグで、低価格のものを探している方にイチオシの商品です。使い込むごとに風合いが増すため、愛着が湧くアイテムです。シザーが7丁入り収納力もばっちりで、飽きのこない渋めのデザインも魅力です。ベルトは腰と肩の両方に使用でき、使い勝手に合わせて選ぶことができます。

この商品の特徴

革製のシザーバッグで、低価格のものを探している方にイチオシの商品です。使い込むごとに風合いが増すため、愛着が湧くアイテムです。シザーが7丁入り収納力もばっちりで、飽きのこない渋めのデザインも魅力です。ベルトは腰と肩の両方に使用でき、使い勝手に合わせて選ぶことができます。

シャルロッティシザーケース
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

低価格ながら、おしゃれなカラーとデザインが揃っています。ピンクや赤などのかわいい色やゼブラ柄があり、見た目重視で選びたい方におすすめです。ベルト紐が調節可能で、肩と腰の両方で使える2WAY仕様も魅力です。シザー5丁とフリースペース2つが付いて、収納力も抜群です。スナップを外して開けば、簡単にお手入れすることができます。

この商品の特徴

低価格ながら、おしゃれなカラーとデザインが揃っています。ピンクや赤などのかわいい色やゼブラ柄があり、見た目重視で選びたい方におすすめです。ベルト紐が調節可能で、肩と腰の両方で使える2WAY仕様も魅力です。シザー5丁とフリースペース2つが付いて、収納力も抜群です。スナップを外して開けば、簡単にお手入れすることができます。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー