ロールスクリーンのおすすめ8選!遮光タイプも

ロールスクリーンのおすすめ8選!遮光タイプも

ロールスクリーンは、シート状の布を巻き上げたり引き下げたりすることで開閉する、カーテンの一種です。遮光タイプ、調光タイプ、断熱効果があるものなど種類も様々で、カーテンとしてはもちろん、部屋の間仕切りとしても使えます。今回はロールスクリーンの選び方と、突っ張り式や電動タイプ、ニトリやIKEAなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ロールスクリーンの選び方

光の通し方で選ぶ

寝室などにおすすめの遮光タイプ

外から入ってくる光をできるだけ遮断したい方には、遮光タイプのロールスクリーンがおすすめです。遮光タイプは生地が厚めで光を通しくにいため、寝室やホームシアタールームなどでの使用に適しています。室内に太陽光を通したくない場合は、より遮光率が高い商品を選びましょう。

部屋が明るくなる非遮光タイプ

部屋が明るくなる非遮光タイプ

出典:Amazon.co.jp

ロールスクリーンを下ろしていても、ある程度室内に光を取り込みたい場合には、非遮光タイプがおすすめです。採光しながら目隠しできるので、リビングルームやオフィスなどでの使用に適しています。ロールスクリーンが光を透過するので、スクリーンの色味や柄がきれいに発色するのも特徴です。部屋の雰囲気を変えたり、間仕切りとして使ったりするのにもおすすめです。

取り付け方で選ぶ

ロールスクリーンは窓枠の内側に取り付けるのが一般的で、カーテンレールに取り付けるものや、ネジなどで壁や天井に固定するタイプなどがあります。また、工具を使わずに設置できる、突っ張り式のロールスクリーンも販売されています。壁や天井に穴を開ける必要がないので、賃貸物件に住んでいる方にもおすすめです。

ダブルスクリーンも確認

ダブルスクリーンも確認

出典:www.photo-ac.com

時間帯によって外から入る光の量を調節したい方には、ダブルスクリーンタイプの商品がおすすめです。2枚のスクリーンの重なり具合で、光の入る量を調節できる仕組みです。それぞれ素材の異なるスクリーンでできている商品などもあり、部屋の印象を変えるのにもおすすめです。

電動式もチェック

電動式もチェック

出典:Amazon.co.jp

スクリーンの上げ下げをリモコンやスマートコントローラーで操作できる、電動式のタイプもあります。キッチンとリビングなど、離れた場所にいてもスクリーンを操作できます。また、サイズが大きい商品や高い位置に取り付けられているものでも、簡単に開閉できて便利です。

ロールスクリーンのおすすめ8選

最安値1,017円(税込)

この商品の特徴

遮光タイプのロールスクリーンです。外から入ってくる光を遮断するとともに、室内から外に光が漏れるのも防いでくれます。遮光率99.99%以上の遮光1級のロールスクリーンで、プライバシーの保護にも役立ちます。チェーン式のロールスクリーンなので、奥側のチェーンを下に引くとスクリーンが下り、手前のチェーンを下に引くと上がります。好みのサイズ、カラーが選べるのも特徴です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

遮光タイプのロールスクリーンです。外から入ってくる光を遮断するとともに、室内から外に光が漏れるのも防いでくれます。遮光率99.99%以上の遮光1級のロールスクリーンで、プライバシーの保護にも役立ちます。チェーン式のロールスクリーンなので、奥側のチェーンを下に引くとスクリーンが下り、手前のチェーンを下に引くと上がります。好みのサイズ、カラーが選べるのも特徴です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

最安値3,990円(税込)

この商品の特徴

調光タイプのロールスクリーンです。ダブルスクリーン仕様になっていて、2つのスクリーンの重ね方により、室内に入ってくる光の量を調整できます。チェーン式のロールスクリーンなので、上げ下げが簡単にできるのも特徴です。さらに、チェーンがひっかかったり巻き付いたりなどを防ぐ、便利なコードクリップも付属します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

調光タイプのロールスクリーンです。ダブルスクリーン仕様になっていて、2つのスクリーンの重ね方により、室内に入ってくる光の量を調整できます。チェーン式のロールスクリーンなので、上げ下げが簡単にできるのも特徴です。さらに、チェーンがひっかかったり巻き付いたりなどを防ぐ、便利なコードクリップも付属します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値1,999円(税込)

この商品の特徴

遮光タイプのロールスクリーンです。スクリーンに特殊コーティングがほどこされており、外からの光を遮断する効果が高いのが特徴です。コードレスタイプなので、上げ下げの際にコードが巻き付いたり引っかかったりする心配がありません。窓枠の内側、外側、および天井にも取り付けられます。また、窓のサイズに合わせて、スクリーンの右端をカットすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

遮光タイプのロールスクリーンです。スクリーンに特殊コーティングがほどこされており、外からの光を遮断する効果が高いのが特徴です。コードレスタイプなので、上げ下げの際にコードが巻き付いたり引っかかったりする心配がありません。窓枠の内側、外側、および天井にも取り付けられます。また、窓のサイズに合わせて、スクリーンの右端をカットすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,980円(税込)

この商品の特徴

障子風のデザインのロールスクリーンです。非遮光タイプであり、スクリーンをすべて下ろすことで外から入ってくる光を和らげます。障子紙風にアレンジした不織布が使われているので、破けにくいのも特徴です。カーテン代わりとしてだけでなく、間仕切りとしても利用できます。カーテンレールや天井などにも取り付けられるタイプです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

障子風のデザインのロールスクリーンです。非遮光タイプであり、スクリーンをすべて下ろすことで外から入ってくる光を和らげます。障子紙風にアレンジした不織布が使われているので、破けにくいのも特徴です。カーテン代わりとしてだけでなく、間仕切りとしても利用できます。カーテンレールや天井などにも取り付けられるタイプです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,590円(税込)

この商品の特徴

非遮光タイプのロールスクリーンです。スクリーンの開閉具合は、シェードを上げ下げすることで自由に調整が可能です。強い日射しや直射日光を避けて、やさしい光を室内に取り込むことができます。和室や洋室など、部屋のタイプを選ばずに使える、インテリア性の高い落ち着いたデザインです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

非遮光タイプのロールスクリーンです。スクリーンの開閉具合は、シェードを上げ下げすることで自由に調整が可能です。強い日射しや直射日光を避けて、やさしい光を室内に取り込むことができます。和室や洋室など、部屋のタイプを選ばずに使える、インテリア性の高い落ち着いたデザインです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

取り付けが簡単にできる、突っ張り式のロールスクリーンです。窓枠に突っ張らせることでスクリーンを取り付けられるので、ネジやクギ、工具などが不要な上、穴開け作業も必要ありません。壁や天井などを傷つけないため、賃貸物件に住んでいる方にもおすすめです。付け替えや取り外しが気兼ねなくできるメリットもあります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

取り付けが簡単にできる、突っ張り式のロールスクリーンです。窓枠に突っ張らせることでスクリーンを取り付けられるので、ネジやクギ、工具などが不要な上、穴開け作業も必要ありません。壁や天井などを傷つけないため、賃貸物件に住んでいる方にもおすすめです。付け替えや取り外しが気兼ねなくできるメリットもあります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値8,980円(税込)

この商品の特徴

遮光性、断熱性、防音性に優れたロールスクリーンです。遮光1級の商品で、外からの光を99.99%以上シャットアウトします。また、断熱性があるため冷暖房効果が高まり、夏の暑さ、冬の寒さから室内を守れるのもメリットです。さらに、防音効果も兼ね備えているので、日常生活で気になる騒音が軽減されるのも特徴です。外の光や音を気にせず生活したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

遮光性、断熱性、防音性に優れたロールスクリーンです。遮光1級の商品で、外からの光を99.99%以上シャットアウトします。また、断熱性があるため冷暖房効果が高まり、夏の暑さ、冬の寒さから室内を守れるのもメリットです。さらに、防音効果も兼ね備えているので、日常生活で気になる騒音が軽減されるのも特徴です。外の光や音を気にせず生活したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値23,280円(税込)

この商品の特徴

電動で上げ下げできるロールスクリーンです。リモコンとスマートホームコントローラーによる遠隔操作ができるのが特徴です。充電式のモーターを内蔵しており、フル充電で約6ヶ月間使用できます。遮光率は80%で、直射日光を軽減できるほか、目隠しとしての使用にも適しています。通気性が良い上、UVカット、防塵・防カビ、帯電防止などの機能も備えています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

電動で上げ下げできるロールスクリーンです。リモコンとスマートホームコントローラーによる遠隔操作ができるのが特徴です。充電式のモーターを内蔵しており、フル充電で約6ヶ月間使用できます。遮光率は80%で、直射日光を軽減できるほか、目隠しとしての使用にも適しています。通気性が良い上、UVカット、防塵・防カビ、帯電防止などの機能も備えています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ブラインドカーテンもチェック

調光できるカーテンを探している方には、ブラインドカーテンもおすすめです。選び方やおすすめ商品をチェックしてみてください。

ロールスクリーンのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー