アイプチのおすすめ10選!夜用やウォータープルーフも

アイプチのおすすめ10選!夜用やウォータープルーフも

アイプチとは、奥二重や重い一重を二重にしてくれる、二重メイクのアイテムです。腫れぼったい一重の方向きの、のりでくっつける接着式や、非粘着式とも呼ばれる、リキッドを塗るだけでまぶたをくっつけない折り込み式、寝ている間に二重のクセをつけてくれる夜用タイプなどがあります。今回は、アイプチの選び方や、目立たなくする方法、普段メイクをしない男性でも簡単に付けられるおすすめの商品などを紹介します。

アイプチとは

アイプチとは

出典:Amazon.co.jp

アイプチとは、イミュ株式会社から販売されている、二重まぶたをつくるための化粧品です。アイプチは、イミュ株式会社のグループ会社であるピアスグループの商標のため、他のメーカーやブランドは「アイプチ」という名称を商品につけることはできませんが、一般的には二重まぶたをつくるための化粧品全般や、二重メイクのことを指してアイプチと呼ばれています。

アイプチの選び方

種類で選ぶ

二重のクセがつきにくい人には接着式

液体のりのような液で、まぶたとまぶたをくっつけて二重にするタイプです。二重をつくりたいまぶたの上にのりを塗り、皮膚を接着させてラインをのり付けします。接着式は、キープ力が高く、また接着させるので、二重のクセがつきにくい重い一重の方でも二重になりやすいです。使い方もとても簡単なので、初めての方に向いています。しかし目を閉じたり下を向いたときに、まぶたが引きつって見えやすく、アイプチをしていることがばれやすいというデメリットがあります。

まぶたが薄い人には折り込み式

非粘着式とも呼ばれます。二重にしたいラインからまつげの生え際までリキッドを塗って乾かすと、まぶたに薄い人工の皮膜が形成されるのが特徴です。そのため、まぶたを接着させる粘着タイプとは異なり、皮膚同士をくっつけなくても自然なパッチリ二重が手に入ります。アイプチをしていることがばれにくいですが、使い方が難しく、思い通りの二重をつくるには慣れが必要です。アイプチの扱いに慣れている人や、まぶたが薄い人、二重のクセがつきやすい人におすすめです。

しっかりとクセを付けたい人には夜用タイプ

朝にアイプチをする手間を省くことができるのが、夜用タイプのアイプチです。寝る前に二重のラインをつけておくことで、寝ている間にクセがつき、朝起きた時にはきれいな二重まぶたができます。夜用のアイプチは強力な接着力を持っていることが多いので、まぶたがつっぱりずらい製品を選ぶようにしましょう。

メイクのしやすさで選ぶ

アイプチがバレないようにメイクをするためにも、メイクのノリが良いアイプチを選びましょう。アイシャドウをする際にアイプチが取れてしまったり、メイクがよれてしまい不自然になることを防ぐためにも大事なポイントです。また、メイクの中でアイプチをする順番は決まっておらず、メイクや使用するアイプチの種類によって順番を変えることがおすすめです。

アイプチの落としやすさで選ぶ

毎日アイプチをしていると、まぶたへの皮膚の負担が募り、荒れてしまうこともあります。まぶたの皮膚はデリケートなため、なるべく負荷をかけずにアイプチを落とせることが望ましいです。接着力だけでなく、落としやすさも考慮して選びましょう。

プッシャーやハケの使いやすさで選ぶ

プッシャーやハケの使いやすさで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

アイプチには、二重のラインの確認や調整に使う専用のプッシャーや、リキッドを塗るためのハケがついていることが多いです。Y字型のものや棒状のもの、ヘラ型など様々な形がああります。、二重のラインを決める重要なアイテムなので、自分にとって使いやすい形を選びましょう。

ウォータープルーフで選ぶ

ウォータープルーフで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

スポーツをして汗をかくとき以外にも、夏や急な雨に降られたときなどに備えて、汗や水に強いウォータープルーフがおすすめです。テープをまぶたに貼って二重をつくるアイテープと比較すると、リキッドタイプのアイプチは水に弱い傾向があるので、ウォータープルーフを選ぶと安心です。

アイプチを目立たなくする方法

まぶたの油分をティッシュオフする

メイクの前にアイプチをする場合は、アイプチをする前にまぶたの油分を拭き取っておくことで、アイプチをしっかりと密着させてくれます。まぶたに油分や汚れが残っているとうまくアイプチが載らず、失敗の原因になってしまいます。アイプチが途中で取れてしまう、不自然な仕上がりになってしまうことを防ぐためにもしっかりとティッシュでオフをしましょう。

アイプチは付け過ぎない

アイプチを付けすぎると、乾きづらくなりだけでなく、白く固まり目立ってしまいます。薄く塗って乾くのをしっかりと待つことで自然な二重のラインができます。

アイプチを目立たなくするアイシャドウを塗る

アイプチをする際のメイクは、アイプチを目立たなくするカラーのアイシャドウを塗りましょう。マットなカラーや、ブラウン、オレンジなどがおすすめです。また、アイプチをする順番は、アイプチの製品やメイクによって変わりますが、アイプチのあとにメイクをする場合は、上からテカリなどを隠すことができるので、ラメ入りのアイシャドウを塗るといいでしょう。

接着式のアイプチおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

初心者に最もオススメなのはこのアイトークです。低価格で手軽に買え、薬液が白いのでどこに塗ったかも分かりやすいです。まぶたに塗って、専用のプッシャーで押さえるだけで、簡単に美しいふたえがつくれます。どこにでも自由にラインがつくれますので、奥ぶたえも、はっきりとしたふたえに仕上がります。

この商品の特徴

初心者に最もオススメなのはこのアイトークです。低価格で手軽に買え、薬液が白いのでどこに塗ったかも分かりやすいです。まぶたに塗って、専用のプッシャーで押さえるだけで、簡単に美しいふたえがつくれます。どこにでも自由にラインがつくれますので、奥ぶたえも、はっきりとしたふたえに仕上がります。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

汗、水に強いウォータープルーフと長時間の二重のキープができることが特徴のアイプチです。Y字型のプッシャーがついています。接着力・粘着性に優れており、まぶたとまぶたをくっつける接着式なので、重い一重の方におすすめです。

この商品の特徴

汗、水に強いウォータープルーフと長時間の二重のキープができることが特徴のアイプチです。Y字型のプッシャーがついています。接着力・粘着性に優れており、まぶたとまぶたをくっつける接着式なので、重い一重の方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ウォータープルーフタイプの接着式のアイプチです。汗、水に強く長時間二重をキープし、洗顔で簡単に落とすことができます。スポーツをする方や、汗をかく時期におすすめです。

この商品の特徴

ウォータープルーフタイプの接着式のアイプチです。汗、水に強く長時間二重をキープし、洗顔で簡単に落とすことができます。スポーツをする方や、汗をかく時期におすすめです。

折り込み式のアイプチおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

非粘着タイプです。塗って乾かすだけで簡単に使える上、目を閉じたときもとても自然です。水に強いウォータープルーフで軽い洗顔やシャワーでも落ちにくく、くっきり綺麗な二重まぶたが簡単につくれます。

この商品の特徴

非粘着タイプです。塗って乾かすだけで簡単に使える上、目を閉じたときもとても自然です。水に強いウォータープルーフで軽い洗顔やシャワーでも落ちにくく、くっきり綺麗な二重まぶたが簡単につくれます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

まぶたを折り込むことで二重をつくる、折り込み式のアイプチです。まぶたに塗るだけで簡単に二重をつくることができます。スーパーハードタイプで、キープ力も長く、汗や水に強いウォータープルーフです。メイクの上からも使用でき、透明なので目立ちづらく自然な仕上がりになります。

この商品の特徴

まぶたを折り込むことで二重をつくる、折り込み式のアイプチです。まぶたに塗るだけで簡単に二重をつくることができます。スーパーハードタイプで、キープ力も長く、汗や水に強いウォータープルーフです。メイクの上からも使用でき、透明なので目立ちづらく自然な仕上がりになります。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

厚いまぶたや頑固な一重も二重にできる、皮膚と皮膚を接着しない皮膜タイプのアイプチです。のりでまぶたをくっつけないので、まばたきしてもつっぱらずに自然な仕上がりになります。塗りやすい筆タイプとなっており、メイクの上からつけることも可能な製品です。

この商品の特徴

厚いまぶたや頑固な一重も二重にできる、皮膚と皮膚を接着しない皮膜タイプのアイプチです。のりでまぶたをくっつけないので、まばたきしてもつっぱらずに自然な仕上がりになります。塗りやすい筆タイプとなっており、メイクの上からつけることも可能な製品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

塗った部分が人工皮膜になる、接着しない折り込み式のアイプチです。目を閉じても気づかれず、自然な付け心地となっています。水や汗に強いウォータープルーフで、長時間二重をキープしてくれます。アイシャドウの上からも使用することができます。

この商品の特徴

塗った部分が人工皮膜になる、接着しない折り込み式のアイプチです。目を閉じても気づかれず、自然な付け心地となっています。水や汗に強いウォータープルーフで、長時間二重をキープしてくれます。アイシャドウの上からも使用することができます。

夜用のアイプチおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

就寝前に二重にしたいラインに塗り、朝起きたら剥がすだけで綺麗な二重になるアイプチです。朝にアイプチをしなくて済むので、アイプチをしたいけどなるべくメイクに時間をかけたくないという方におすすめです。

この商品の特徴

就寝前に二重にしたいラインに塗り、朝起きたら剥がすだけで綺麗な二重になるアイプチです。朝にアイプチをしなくて済むので、アイプチをしたいけどなるべくメイクに時間をかけたくないという方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

二重のラインを描くことで、寝ている間にクセをつけてくれるアイプチです。まぶたを閉じた状態でもしっかりとくっつく強めの粘着力を持っています。特殊な容器の形で、プッシャーもいらずに簡単に二重をつくることができます。しっかりと二重にしたい方や、寝ている間もクセを付けておきたい方におすすめです。

この商品の特徴

二重のラインを描くことで、寝ている間にクセをつけてくれるアイプチです。まぶたを閉じた状態でもしっかりとくっつく強めの粘着力を持っています。特殊な容器の形で、プッシャーもいらずに簡単に二重をつくることができます。しっかりと二重にしたい方や、寝ている間もクセを付けておきたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

夜につけておくと二重のクセをつけてくれる夜用のアイプチです。筆先が 0.1mmと非常に細く、扱いやすいため幅が自由に調整できます。強力な接着力を持つアイプチがほしい方におすすめです。

この商品の特徴

夜につけておくと二重のクセをつけてくれる夜用のアイプチです。筆先が 0.1mmと非常に細く、扱いやすいため幅が自由に調整できます。強力な接着力を持つアイプチがほしい方におすすめです。

簡単に二重ができるアイテープもチェック

アイテープは、テープを貼ればすぐに二重をつくることができます。アイプチと比較すると乾かず時間がないので、慣れれば短時間で二重を完成させることができ、初心者の方でも取り入れやすいです。また、粘着力も強く、くっきりとした二重ができるので、重い一重の方にもおすすめです。気になった方はぜひ見てみてください。

アイプチのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー