ピンバイスのおすすめ8選!滑り止め加工付きも

ピンバイスのおすすめ8選!滑り止め加工付きも

ピンバイスは、レジンアクセサリーや、ガンプラ、ミニ四駆製作で、プラスチックや金属に繊細な穴をあけたいときに使用する道具です。0.5mmや0.6mmといった1mm以下の、大きいドリルやハンドドリルではあけられない小さな穴や、2mm、3mm、4mm、5mmといった大きめサイズの穴もあけられます。コーナンなどのホームセンターや、ヨドバシなどの電気店、ダイソーやセリアといった100均で購入できます。今回は、タミヤや貴和製作所といった人気メーカーや、「精密ピンバイス D-R」といった人気アイテム、ドリル刃とホルダーがセットになっているアイテム、ピンバイスの使い方をご紹介します。

繊細な穴あけ作業を上手にやりたい

プラモデルやレジンアクセサリーの製作で、「小さく繊細な穴あけ作業を行いたい」と思うことがありますよね。穴あけといえばドリルですが、ドリルよりも小さな穴を簡単にあけたいときにおすすめなのが、「ピンバイス」です。ピンバイスは、手動でプラスチックや布、レジンなどの薄い素材にも穴をあけられる道具です。ドリルよりも小さな穴をあけたいときや、手動で繊細な穴をあけたいときに最適なアイテムです。

ピンバイスの選び方

形状の種類で選ぶ

両端に刃の付いた「両頭式」

両端に刃の付いた「両頭式」

出典:Amazon.co.jp

「両頭式」のピンバイスは、ピンバイスの本体両方に、ドリル刃を取り付けられるタイプです。ピンバイスにおいては一般的な形状です。

一端に刃の付いた「片頭式」

一端に刃の付いた「片頭式」

出典:Amazon.co.jp

「片頭式」のピンバイスは、「ピンバイス収納式」とも呼ばれ、片方にのみドリル刃を取り付けて、もう片方に使用しないドリル刃を収納できる仕組みになっています。

刃の着脱の可否で選ぶ

コストパフォーマンスの良い「交換式」

コストパフォーマンスの良い「交換式」

出典:Amazon.co.jp

「交換式」のピンバイスは、ドリル部分を交換できるタイプです。あけたい穴の大きさによって、ドリル部分を交換できるため、サイズの異なるピンバイスを購入する必要がなく、コストパフォーマンスに優れているところが特徴です。なお、製品によっては、ドリル部分と本体部分が別売りになっています。別々で揃える場合は同じメーカーで統一すると、サイズの適合などを気にせず、安心して使用できます。

安定感のある「固定式」

安定感のある「固定式」

出典:Amazon.co.jp

大きめの穴をあけるときには、交換式のピンバイスだと、ドリル部分がぐらつきやすいため、ドリル部分と本体部分が一体となった、「固定式」をおすすめします。固定式は1本につきワンサイズのため、サイズによって各種揃える必要がありますが、ドリル部分を交換する必要がないため、スムーズに作業でき、安定して使用することができます。

サイズで選ぶ

持ちやすい本体のサイズを選ぶ

ピンバイスは持ち手の部分が大きいサイズが多いため、手が小さい方や女性だと持ちにくく、作業に支障が出る可能性があります。ピンバイスのサイズを選ぶときは、ドリル部分のサイズを確認するだけでなく、本体サイズが持ちやすい大きさかどうかを確認してから、購入するようにしてください。ピンバイスは人差し指と親指で持つため、その2指のサイズが特に重要です。

用途に合わせてドリル刃のサイズを選ぶ

アクセサリー製作などで繊細な穴をあけたいときは0.3~0.8mmのドリル刃のサイズを、プラモデル製作で使用する場合は1.0~3.0mmのドリル刃のサイズを選ぶと良いでしょう。なお1mmまでのドリル刃は0.1mm間隔でサイズが大きくなり、1mm以上のサイズは0.5mmずつ大きくなります。用途にあったドリル刃を選び、サイズに迷う場合は、交換タイプを選ぶと良いでしょう。

つかみやすい滑り止め加工を確認

つかみやすい滑り止め加工を確認

出典:Amazon.co.jp

親指と人差し指の2本で保持するピンバイスは、支える部分が金属製のものが多いため、滑りやすく作業中に落としてしまう可能性があります。薄い素材だとピンバイスが落下するだけで傷になってしまうため、滑りにくいように、ラバーグリップで加工されたアイテムを選ぶようにしてください。

ドリル刃とセットになっているかをチェック

ドリル刃と本体が別々に売られている製品の場合は、サイズが適合するかなどをチェックする必要があるため、初めて購入する場合は、ドリル刃と本体がセットになっているものをおすすめします。別々に購入したい場合は、同じメーカーのもので揃えるようにしてください。

ピンバイスのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

タミヤの精密ピンバイスになります。対象年齢は15歳以上になります。軽量でコンパクトで使いやすいです。使用可能ドリル刃は、0.1~1.00㎜以下になります。スケールモデルを改造するときにも、使用することができます。1.00㎜以下の精密な穴をあけるのに、使いやすいピンバイスを求めている方におすすめです。

タミヤの精密ピンバイスになります。対象年齢は15歳以上になります。軽量でコンパクトで使いやすいです。使用可能ドリル刃は、0.1~1.00㎜以下になります。スケールモデルを改造するときにも、使用することができます。1.00㎜以下の精密な穴をあけるのに、使いやすいピンバイスを求めている方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

ピンバイスの10本セットです。サイズは本体高さ9cm・幅約1.5cmになります。ドリルのサイズは0.8~3.0㎜が10本入っています。素材は鋼です。レジンで制作した作品に穴をあけることもできます。ピンバイスが初めての方でも安心して使用できるよう、取扱説明書がついています。ジン制作をよくする方・様々なサイズのドリルを揃えたい方におすすめです。

ピンバイスの10本セットです。サイズは本体高さ9cm・幅約1.5cmになります。ドリルのサイズは0.8~3.0㎜が10本入っています。素材は鋼です。レジンで制作した作品に穴をあけることもできます。ピンバイスが初めての方でも安心して使用できるよう、取扱説明書がついています。ジン制作をよくする方・様々なサイズのドリルを揃えたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

エンジニアのピンバイスです。黄銅(真鍮)素材に表面クロムメッキ仕上げで、プリント基板への穴明け、精密部品の加工用としてドリル・タップなどを保持して多目的に使えます。精密部品やプラモデルなどの細かな加工に最適です。サイズは全長105mmです。お仕事はもちろん、プラスチックや木材などの加工を趣味としている方にもおすすめです。

エンジニアのピンバイスです。黄銅(真鍮)素材に表面クロムメッキ仕上げで、プリント基板への穴明け、精密部品の加工用としてドリル・タップなどを保持して多目的に使えます。精密部品やプラモデルなどの細かな加工に最適です。サイズは全長105mmです。お仕事はもちろん、プラスチックや木材などの加工を趣味としている方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

兼古製作所の、アネックスピンバイスです。収納式です。12本のセットになります。重量は762gです。ドリル付きです。対応サイズは0.1~3.2mmです(丸軸径)。回転キャップが付属しているので便利です。コレットチャックが2個付いています。12本入っているので、ピンバイスをセットで揃えておきたい方におすすめです。

兼古製作所の、アネックスピンバイスです。収納式です。12本のセットになります。重量は762gです。ドリル付きです。対応サイズは0.1~3.2mmです(丸軸径)。回転キャップが付属しているので便利です。コレットチャックが2個付いています。12本入っているので、ピンバイスをセットで揃えておきたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

ピンバイスとハンドドリル10本のセットです。ドリルは0.8・1.0・1.2・1.5・1.8・2.0・2.2・2.5・2.8・3.0mmの10本です。チャック対応サイズは0.6~3.0mmです。本体のサイズは120mm×22mmです。クルミやプラスチック・オリーブなど、様々な材質に使用することができます。持ち運びしやすいピンバイス・ハンドドリルを求めている方におすすめです。

ピンバイスとハンドドリル10本のセットです。ドリルは0.8・1.0・1.2・1.5・1.8・2.0・2.2・2.5・2.8・3.0mmの10本です。チャック対応サイズは0.6~3.0mmです。本体のサイズは120mm×22mmです。クルミやプラスチック・オリーブなど、様々な材質に使用することができます。持ち運びしやすいピンバイス・ハンドドリルを求めている方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

ハンドドリルとピンバイスがセットになっているDYI用の工具です。26個のドリルが入っており、全て9サイズの穴径に対応しています。電動工具を使わずに手動で細かいところに穴を開けることができ、木材だけでなくプラスチックやシナノキなど幅広い素材に使うことができます。ピンバイスにドリルを置いて回すだけで簡単に取り付けることができます。DYIなどに手軽に使うことができる工具をお探しの方におすすめです。

ハンドドリルとピンバイスがセットになっているDYI用の工具です。26個のドリルが入っており、全て9サイズの穴径に対応しています。電動工具を使わずに手動で細かいところに穴を開けることができ、木材だけでなくプラスチックやシナノキなど幅広い素材に使うことができます。ピンバイスにドリルを置いて回すだけで簡単に取り付けることができます。DYIなどに手軽に使うことができる工具をお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

TAMIYAの精密ピンバイスです。使用可能なドリル刃のサイズは0.1~3.2mmです。スケールモデルの改造などの精密な穴開け作業に適しており、ドリル刃をしっかりと固定する締め付けトルクの大きなキャップと、ベアリング球が内蔵されているグリップエンドの回転の滑らかさが特徴的です。プラモデルや模型作りやなどに使うことができる高精度なピンバイスをお探しの方におすすめです。

TAMIYAの精密ピンバイスです。使用可能なドリル刃のサイズは0.1~3.2mmです。スケールモデルの改造などの精密な穴開け作業に適しており、ドリル刃をしっかりと固定する締め付けトルクの大きなキャップと、ベアリング球が内蔵されているグリップエンドの回転の滑らかさが特徴的です。プラモデルや模型作りやなどに使うことができる高精度なピンバイスをお探しの方におすすめです。

アクセサリー作りにおける穴あけやバリ取りに使用するピンバイスセットです。内部に直径0.1~3.2mmのドリルに対応するコレットチャックが収納されており、直径0.6、0.8、1.0mmの3本のドリルが予め付属していて、細かな作業に対応しています。UVレジン製アクセサリーの穴あけ作業などのほか、プラモデル制作などにもおすすめです。

アクセサリー作りにおける穴あけやバリ取りに使用するピンバイスセットです。内部に直径0.1~3.2mmのドリルに対応するコレットチャックが収納されており、直径0.6、0.8、1.0mmの3本のドリルが予め付属していて、細かな作業に対応しています。UVレジン製アクセサリーの穴あけ作業などのほか、プラモデル制作などにもおすすめです。

ピンバイスの使い方

STEP1:ピンバイスにドリル刃を装着する

交換式のピンバイスの場合、適合するサイズのドリル刃をセットしてから使用します。手でセットしにくい場合は、ピンセットを使用しましょう。差し込みが浅いと折れ曲がるため、しっかり差し込むことが重要です。差し込んだ後はズレていないか、確認してから使用しましょう。

STEP2:利き手にピンバイスを持つ

ピンバイスを利き手で保持し、本体のお尻の部分を手のひらに当てて固定します。手汗をかいていると、滑りやすくなるため、しっかりと手を拭き取ってから、ピンバイスを持つようにしてください。

STEP3:人差し指と親指でピンバイスを回す

人差し指と親指でドリル刃に近い部分をしっかりとつかみ、穴をあけたい部分にドリルの先端を当てます。穴をあけたい部分にあてがったら、人差し指と親指を回して穴をあけていきましょう。力を入れすぎるとピンバイスが滑って材料が破損したり、手を傷つけたりする可能性があります。まっすぐ垂直方向に、適度に力を入れることが大切です。しっかりと穴があくまでピンバイスを回し、穴があいたら、ピンバイスを取り除いていきましょう。

ピンバイスを使う際の注意点

安全面に気をつける

安全面に気をつける

ピンバイスを使う際は、安全面に気をつけて使用するようにしてください。穴を開けるときは、削りくずや破片が飛ぶ可能性があるため、目の保護のために保護メガネを着用しましょう。ピンバイスのドリル刃の扱いにも注意が必要です。ドリル刃の抜き差しの際には、手を傷つけないように注意して行ってください。また、ドリル刃は紛失しやすいため、特定の作業スペースで、転がっても分かるような台紙の上で作業してください。ペットや子どものいる家庭では、特に配慮が必要です。

水分が付いたら拭き取る

ドリル刃は金属製のため、作業中に水分がつくと錆が発生する可能性があります。水分が付いたら、すぐに乾いた布で拭き取ることが大切です。作業終わりにもドリル刃に水分がついていないかを確認し、水分や汚れが付着していた場合は、拭き取ってから保管するようにしてください。

ピンバイスのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー