モバイルプロジェクターのおすすめ11選【2020年版】

モバイルプロジェクターのおすすめ11選【2020年版】

モバイルプロジェクターは、携帯に適した小型のプロジェクターで、プレゼンなどのビジネスシーンやホームシアターに活用できます。Wi-Fi経由でiPhoneなどのスマホと接続できるものや、1,000ルーメンの明るい商品、キャンプに適したコンパクトなものなど、様々な商品があります。今回はモバイルプロジェクターの選び方と、ソニーやAnkerなどのおすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

モバイルプロジェクターの選び方

映像の明るさを選ぶ

映像の明るさを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

モバイルプロジェクターの明るさは、ルーメンという単位で測ることができ、数値が高いものほど明るい映像を映すことができます。カーテンで遮光した暗い部屋で使う場合は100~300ルーメンでもはっきり映すことができますが、昼間の明るい部屋で見たいのであれば1,000ルーメン程度の明るさの商品がおすすめです。

投射映像で選ぶ

用途に合った映像比率を選ぶ

モバイルプロジェクターは、用途に合った画面比率の商品を選びましょう。画面比率はアスペクト比とも呼ばれ、映像の縦と横の比率を表しています。正方形に近い形で投影できる4:3は、パワーポイントなどのスライドショーが見やすいためビジネスでの使用に適しています。映画や動画の視聴であれば、ワイドに表示できる16:9の比率の商品がおすすめです。

解像度が高いときれいな映像を楽しめる

モバイルプロジェクターできれいな映像を見たいときには、解像度が高いものを選びましょう。文字もくっきりと表示されるので、プレゼンなどにも活用できます。モバイルプロジェクターの解像度は640×480や、854×480が主流で、1,366×768以上の商品であれば美しい映像を楽しめます。

部屋の広さに合った投射距離を選ぶ

部屋の広さに合った投射距離を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

モバイルプロジェクターの映像を大きく映し出すには、スクリーンとプロジェクターの間にある程度の距離が必要です。プロジェクターの設置場所とスクリーンの適正距離を事前に確認して、部屋の大きさに合うものを選びましょう。中には40cm程度の距離から、100インチの画面を映せる短焦点のモデルも販売されています。十分な投射距離を確保できない際におすすめです。

接続方法で選ぶ

接続方法で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

モバイルプロジェクターの接続方法は、HDMIやUSBでの有線接続と、Wi-FiやBluetoothでの無線接続に分けられます。パソコンやブルーレイプレーヤーを接続したいときにはHDMIに対応したものが、スマホを繋いで楽しみたい場合にはWi-Fiに対応したものがおすすめです。中には、USBケーブルでスマホと有線接続できる商品もあります。ネット環境が整っていない場所でも、スマホの画面を共有できるのが特徴です。

補正機能をチェック

モバイルプロジェクターには、斜めから投影したときの映像の歪みを、自動で補正する機能を搭載した商品もあります。モバイルプロジェクターをスクリーンの正面に設置できないときや、スペースが狭く投射距離を稼ぎたい場合におすすめの機能です。

モバイルプロジェクターのおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

Android TVを搭載したモバイルプロジェクターです。ネットに接続するだけで、NetflixやYouTubeなどの多彩なコンテンツを再生できるのが特徴です。HDMIやBluetoothだけでなく、Chromecastでも接続可能です。1回の充電で約2.5時間の動画再生ができるので、キャンプやドライブでの使用にもおすすめです。

この商品の特徴

Android TVを搭載したモバイルプロジェクターです。ネットに接続するだけで、NetflixやYouTubeなどの多彩なコンテンツを再生できるのが特徴です。HDMIやBluetoothだけでなく、Chromecastでも接続可能です。1回の充電で約2.5時間の動画再生ができるので、キャンプやドライブでの使用にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

持ち運びしやすい、コンパクトサイズのモバイルプロジェクターです。約5秒で起動し、台形補正機能により角度調節をせずに投影できるため、プレゼンなどにもおすすめの商品です。Audio出力端子経由で外部スピーカーと接続でき、音量や音質を調節して使うことができます。

この商品の特徴

持ち運びしやすい、コンパクトサイズのモバイルプロジェクターです。約5秒で起動し、台形補正機能により角度調節をせずに投影できるため、プレゼンなどにもおすすめの商品です。Audio出力端子経由で外部スピーカーと接続でき、音量や音質を調節して使うことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ビジネスにもプライベートにも使える、モバイルプロジェクターです。持ち運びに便利な小型サイズでありながら、高コントラストで高精細な映像を楽しむことができます。独自のオーディオ技術であるSonicMasterを搭載しており、迫力のあるサウンドを実現しています。プレゼンやホームシアターなど、多用途に使いたい方におすすめです。

この商品の特徴

ビジネスにもプライベートにも使える、モバイルプロジェクターです。持ち運びに便利な小型サイズでありながら、高コントラストで高精細な映像を楽しむことができます。独自のオーディオ技術であるSonicMasterを搭載しており、迫力のあるサウンドを実現しています。プレゼンやホームシアターなど、多用途に使いたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

1,000ルーメンの明るさとフルHDで、高精細な映像を楽しめるモバイルプロジェクターです。38cmの距離から100インチの映像を投影できる超短焦点モデルなので、十分な投射距離を確保できない部屋でも、迫力のある映像を楽しむことができます。スマホやパソコン、スピーカーとはBluetoothでワイヤレス接続も可能です。

この商品の特徴

1,000ルーメンの明るさとフルHDで、高精細な映像を楽しめるモバイルプロジェクターです。38cmの距離から100インチの映像を投影できる超短焦点モデルなので、十分な投射距離を確保できない部屋でも、迫力のある映像を楽しむことができます。スマホやパソコン、スピーカーとはBluetoothでワイヤレス接続も可能です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

鮮明な映像を楽しめる、1,400ルーメンのモバイルプロジェクターです。高画質な商品で、美しい色彩と高コントラストの映像を投影できます。レンズカメラは90°回転させられるため、天井に投影して寝転がりながら動画を見ることもできます。Android OSを内蔵しているため、YouTubeなどのコンテンツも視聴可能です。

この商品の特徴

鮮明な映像を楽しめる、1,400ルーメンのモバイルプロジェクターです。高画質な商品で、美しい色彩と高コントラストの映像を投影できます。レンズカメラは90°回転させられるため、天井に投影して寝転がりながら動画を見ることもできます。Android OSを内蔵しているため、YouTubeなどのコンテンツも視聴可能です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

スマホに有線で接続できるモバイルプロジェクターです。USB端子で接続するだけで、スマホの画面を簡単にミラーリングすることができます。レンズカバーを開けると約7秒で起動するので、素早く使い始めたい方におすすめです。付属の三脚を使うことで、高さの調節もスムーズに行えます。

この商品の特徴

スマホに有線で接続できるモバイルプロジェクターです。USB端子で接続するだけで、スマホの画面を簡単にミラーリングすることができます。レンズカバーを開けると約7秒で起動するので、素早く使い始めたい方におすすめです。付属の三脚を使うことで、高さの調節もスムーズに行えます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

投影角度を調整できるモバイルプロジェクターです。0~40°の角度調整は自動の台形補正機能で行え、40~90°は本体をひねることで調整できます。天井に投影して、寝転んで視聴したい方におすすめの商品です。HDMI入力端子でパソコンやゲーム機と接続でき、別途アダプターを使用すればスマホとも接続可能です。

この商品の特徴

投影角度を調整できるモバイルプロジェクターです。0~40°の角度調整は自動の台形補正機能で行え、40~90°は本体をひねることで調整できます。天井に投影して、寝転んで視聴したい方におすすめの商品です。HDMI入力端子でパソコンやゲーム機と接続でき、別途アダプターを使用すればスマホとも接続可能です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

3時間の連続再生が行えるモバイルプロジェクターです。バッテリー時間を気にせず、長編映画やスポーツを楽しむことができます。Wi-FiやBluetoothでスマホやパソコンとワイヤレス接続ができ、YouTubeやNetflixの再生も行えます。音楽のストリーミング再生にも対応しているので、Bluetoothスピーカーとしても活用できます。

この商品の特徴

3時間の連続再生が行えるモバイルプロジェクターです。バッテリー時間を気にせず、長編映画やスポーツを楽しむことができます。Wi-FiやBluetoothでスマホやパソコンとワイヤレス接続ができ、YouTubeやNetflixの再生も行えます。音楽のストリーミング再生にも対応しているので、Bluetoothスピーカーとしても活用できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

Android OSを搭載したモバイルプロジェクターです。Wi-Fiに接続してweb検索ができ、Android端末でのミラーリングも可能です。PDFやOfficeデータの閲覧用ビューア―を搭載しており、パソコンを接続せずにプロジェクターだけでプレゼンを行えます。USBメモリーだけでなくMicroSDにも対応しています。

この商品の特徴

Android OSを搭載したモバイルプロジェクターです。Wi-Fiに接続してweb検索ができ、Android端末でのミラーリングも可能です。PDFやOfficeデータの閲覧用ビューア―を搭載しており、パソコンを接続せずにプロジェクターだけでプレゼンを行えます。USBメモリーだけでなくMicroSDにも対応しています。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

連続駆動時間4時間の大容量バッテリーを搭載した、モバイルプロジェクターです。長編映画の再生や、長時間の会議、キャンプなどのアウトドアでもバッテリー切れを心配せずに使えます。モバイルバッテリーとしても使えるため、外出先でのスマホの充電も可能です。スピーカーを内蔵していないので、音を出すには別途外部スピーカーが必要です。

この商品の特徴

連続駆動時間4時間の大容量バッテリーを搭載した、モバイルプロジェクターです。長編映画の再生や、長時間の会議、キャンプなどのアウトドアでもバッテリー切れを心配せずに使えます。モバイルバッテリーとしても使えるため、外出先でのスマホの充電も可能です。スピーカーを内蔵していないので、音を出すには別途外部スピーカーが必要です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

Wi-Fiでのワイヤレス接続で、スマホやパソコンをミラーリングできるモバイルプロジェクターです。インターネットの閲覧や、ストリーミング再生を大画面で楽しめるのが特徴です。ミラーリング画面は、HDMI端子経由でテレビにも送信できるため、自宅のテレビをスマートテレビ化したい方にもおすすめです。

この商品の特徴

Wi-Fiでのワイヤレス接続で、スマホやパソコンをミラーリングできるモバイルプロジェクターです。インターネットの閲覧や、ストリーミング再生を大画面で楽しめるのが特徴です。ミラーリング画面は、HDMI端子経由でテレビにも送信できるため、自宅のテレビをスマートテレビ化したい方にもおすすめです。

レーザーポインターもチェック

レーザーポインターの選び方やおすすめ商品を紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

モバイルプロジェクターのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー