プリンターのおすすめ10選!メーカーや選び方も【2019年版】

プリンターのおすすめ10選!メーカーや選び方も【2019年版】

写真プリントや年賀状、名刺、レポート印刷などに欠かせないのが、家庭用のプリンターです。キヤノンやエプソン、ブラザーなどの人気メーカーでは、安い製品から高価な製品まで様々な種類が販売されています。そのため、インクジェットとレーザーの違いや、A3印刷が可能かどうか、コスパが良いのはどのタイプかなど、商品選びに迷う方が多いようです。そこで今回は、家庭用プリンターの選び方や、おすすめの商品を紹介します。コンパクトな単機能タイプから、高機能な複合機まで揃っています。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

家庭用プリンターで年賀状や写真を気軽に印刷しよう

家庭用プリンターで年賀状や写真を気軽に印刷しよう

出典:Amazon.co.jp

デジカメやスマホで撮った写真を印刷したり、資料をプリントアウトしたり、年賀状を作成したりと、今やプリンターは自宅にも欠かせないアイテムです。普段はあまり使わない方でも、年に一度の年賀状作成のためだけにプリンターを所持しているという方も少なくありません。またプリントアウトだけではなく、コピーやスキャナー、FAXなどの機能を持つ複合機もあり、各メーカーから様々な機能、価格帯の機種が発売されています。使用用途に合わせて、最適なモデルを選ぶことができます。

プリンターの選び方

印刷の方式で選ぶ

家庭用でポピュラーなインクジェットプリンター

家庭用でポピュラーなインクジェットプリンター

出典:Amazon.co.jp

インクジェットプリンターとは、小さなノズルからインクを噴出して印刷するタイプのプリンターです。レーザータイプと比較すると、小型の機種が多く価格も抑えめなので、家庭用プリンターの多くがインクジェットプリンターです。「ブラック、シアン、マゼンタ、イエロー」の4色タイプのインクと、「シアン、マゼンタ、イエロー、グレー、顔料・染料のブラック」もしくは「ブラック、シアン、マゼンタ、イエロー、ライトシアン、ライトマゼンタ」の6色インクを使用します。

大量に印刷するならレーザープリンター

大量に印刷するならレーザープリンター

出典:Amazon.co.jp

レーザープリンターは「ドラム」と呼ばれる感光体に、レーザーで印刷イメージを描きトナー(インク)を付着し、それを用紙に転写することで印刷するプリンターです。インクジェットプリンターと比較すると本体価格は高価になりますが、印刷速度が速く、印刷コストが安くなることがメリットです。トナーと呼ばれるインクを使用します。

インクの種類で選ぶ

クリアな発色の染料インク

クリアな発色の染料インク

出典:Amazon.co.jp

インクジェットプリンターでは、染料インクもしくは顔料インクを使用します。染料インクの特徴は、色鮮やかな発色でクリアな画像が再現できることです。また、紙に染みこむ性質をもっているため、印刷表面がなめらかになります。そのため、紙がもつ光沢感を活かすことができます。印刷速度も、顔料インク系のプリンターよりも、染料インク系のプリンターの方が速くなります。デメリットは、インクが乾燥し、色が定着するまでに少し時間がかかることです。そのため、写真などを印刷した場合、印刷当日と翌日では色の見え方が少し異なる場合があります。また、水に溶ける性質をもつため、印刷後の水濡れにも注意が必要です。

くっきりと鮮明に印刷できる顔料インク

顔料インクの特徴は、文字などを印刷した際にくっきりと鮮明にプリントできることです。染料インクとは異なり、紙に染みこまず、表面にインクが定着します。そのため、マット系の用紙や画材紙、ファインアート紙など、使用できる用紙の種類が豊富です。高精度な色再現が可能で、照明などの環境光による見え方の差も気になりません。印刷後の色の定着(乾燥)までの時間も短く、その間の色の差も少ないです。ただし、染料インク系のプリンターに比べるとプリント速度がやや劣ることや、色のグラデーションが出にくいこと、染料より高価であるなどのデメリットがあります。

レーザープリンターで使用するトナーインク

レーザープリンターで使用するトナーインク

出典:Amazon.co.jp

トナーインクは、レーザープリンターで使用するインクです。インクジェットプリンターで使用するインク(インクカートリッジ)が液状であることに対し、トナーは粉末状になっています。インクカートリッジに比べるとインクの量が多いためインクの交換頻度が少なく、高速印刷ができるなどのメリットがあります。その反面、1つあたりの価格が高い、色の再現性が低いなどのデメリットもあります。そのため写真プリントなどの品質は、インクカートリッジには及びません。ただし1枚あたりのインクコストは、インクカートリッジより低価格となります。

使用目的で選ぶ

文章を印刷するならレーザープリンター

文章を印刷するならレーザープリンター

出典:Amazon.co.jp

自宅で仕事をしている、何かの役員をしているなどで、文章がメインの資料を大量に印刷する機会が多いのなら、レーザープリンターがおすすめです。本体価格と1つあたりのトナーの費用は高価になりますが、高速印刷ができることや1枚あたりのインクコストが低価格であるなどのメリットがあるので、長い目で見ればお得に感じるでしょう。文字をくっきりと印刷したいけど大量印刷ではないという方は、インクジェットプリンターの顔料インクを選んでも良いでしょう。

写真を印刷するなら染料系プリンターを

写真を印刷するなら染料系プリンターを

出典:Amazon.co.jp

写真やイラストの印刷が多い方は、染料インク系のインクジェットプリンターがおすすめです。色鮮やかでクリアな色彩を再現することができます。また、色のグラデーションも表現でき、光沢感もあるため、高品質な写真プリントが可能です。写真やイラストも印刷するけれど文章も印刷するので、染料系と顔料系を選びきれないという場合は、カラーインクは染料系で、ブラックのみ顔料系のインクもおすすめです。

単機能・複合機で選ぶ

印刷のみの単機能タイプ

印刷ができればそれで良いという方は、単機能タイプのプリンターがおすすめです。印刷のみのシンプルな機能ですが、その分低価格でコンパクトに収まるため、価格も設置スペースも少なく済みます。購入前に、印刷可能な用紙のサイズや、インクカートリッジの価格などをチェックしておくと安心です。また、写真印刷のみをしたいという方は、スマホやデジカメから直接プリントアウトできる、フォトプリンターがおすすめです。

多機能な複合機タイプ

多機能な複合機タイプ

出典:Amazon.co.jp

プリンターには、コピーやスキャナー、FAXなどの機能も搭載した複合機タイプもあります。これらの機能を必要としていて、まだ持っていない方や、引っ越しなどを機に新しく買い替える方などにおすすめです。単機能タイプと比べると高価でサイズも大きくなりますが、それぞれの電化製品を揃えるよりも低価格かつ省スペースに抑えられます。できるだけ持ち物の数を減らして、居住空間を快適にしたいという方にもおすすめです。

ランニングコストで選ぶ

ランニングコストで選ぶ

プリンターを購入する際には、本体価格だけではなくランニングコストを確認することをおすすめします。プリンター本体は低価格でも、インクカートリッジが高価で、インク交換の度に後悔する方も少なくありません。また、インクカートリッジには、独立型と一体型があります。独立型は色ごとに分かれていますが、一体型はカラーインクが一体化しているため、1色でも色がなくなれば全部交換する必要があります。特定の色を多く使用する場合などは、独立型のインクカートリッジを使用するプリンターを選びましょう。

本体のサイズで選ぶ

プリンターは部屋に設置する家電製品の中では、比較的大きな製品となります。設置スペースと本体サイズをしっかりと計算して、無理のないサイズの製品を選びましょう。

プリンターの人気メーカー

キヤノン(Canon)

キヤノン(Canon)

出典:Amazon.co.jp

文字印刷と写真印刷の品質のバランスが良く、プライベートや仕事での使用にも向いています。ユーザーを選ばないオールマイティーなプリンターです。

エプソン(EPSON)

エプソン(EPSON)

出典:Amazon.co.jp

家庭用のインクジェットプリンターは、写真印刷の品質の高さが特徴です。そのため、写真プリントが多い方におすすめです。文字印刷が多い方や仕事で使用する方に向けては、ビジネスプリンターを販売しています。

ブラザー(brother)

ブラザー(brother)

出典:Amazon.co.jp

FAX機能を持つ複合機が得意なメーカーです。また、一般的な家庭用プリンターはA4サイズが多いことに対し、A3サイズをプリントできる製品も多くあります。

プリンターのおすすめ10選

インクジェット複合機 Colorio PX-049A

出典: Amazon.co.jp

最安値4,880円(税込)
4.13(2,587件)

この商品の特徴

プリント、コピー、スキャンができるインクジェットプリンタ複合機で、幅390ミリ、奥行き300ミリ、高さが145ミリとコンパクトです。無線LANとUSB接続なので、ワイヤレスでそれぞれの機能が使えます。プリントの度に家の中を移動する必要がないので、パソコンの横以外に置けるのも便利です。写真やドキュメントをメールに添付してプリンタに送ってプリントすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

プリント、コピー、スキャンができるインクジェットプリンタ複合機で、幅390ミリ、奥行き300ミリ、高さが145ミリとコンパクトです。無線LANとUSB接続なので、ワイヤレスでそれぞれの機能が使えます。プリントの度に家の中を移動する必要がないので、パソコンの横以外に置けるのも便利です。写真やドキュメントをメールに添付してプリンタに送ってプリントすることも可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

A4モノクロレーザープリンター Satera LBP6030 8468B005

出典: Amazon.co.jp

最安値8,629円(税込)
4.02(225件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ブラザー プリンター A4 インクジェット複合機 DCP-J57

出典: Amazon.co.jp

最安値9,208円(税込)
4.20(559件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

インクジェットプリンター 複合機 DCP-J978N-W

出典: Amazon.co.jp

最安値12,480円(税込)
4.25(684件)

この商品の特徴

前モデルのDCP-J973Nに比べ、ファーストプリントが5秒早くなっています。さらに、「セキュア印刷」と「メールあ添付印刷」機能が新たに搭載されました。セキュア印刷は、印刷したいファイルをネットで登録して印刷するものです。パスワード付きなのでセキュリティ面も安心です。メール添付印刷は、メール経由で印刷したいファイルを送るものです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

前モデルのDCP-J973Nに比べ、ファーストプリントが5秒早くなっています。さらに、「セキュア印刷」と「メールあ添付印刷」機能が新たに搭載されました。セキュア印刷は、印刷したいファイルをネットで登録して印刷するものです。パスワード付きなのでセキュリティ面も安心です。メール添付印刷は、メール経由で印刷したいファイルを送るものです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

レーザープリンター HL-L2365DW

出典: Amazon.co.jp

最安値14,500円(税込)
4.17(306件)

この商品の特徴

Amazon売れ筋ランキングの単機能レーザープリンター部門でベストセラー1位を獲得したことのある商品です。機能面でバランスがよいことと、コストパフォーマンスにすぐれている点が人気です。最大用紙サイズはA4です。高さ18.3cmのコンパクトボディに加えて、USB接続と無線LAN接続に対応しています。印刷能力は毎分30枚と、同価格帯のレーザープリンターと比べても高性能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Amazon売れ筋ランキングの単機能レーザープリンター部門でベストセラー1位を獲得したことのある商品です。機能面でバランスがよいことと、コストパフォーマンスにすぐれている点が人気です。最大用紙サイズはA4です。高さ18.3cmのコンパクトボディに加えて、USB接続と無線LAN接続に対応しています。印刷能力は毎分30枚と、同価格帯のレーザープリンターと比べても高性能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

インクジェットプリンター PIXUS iP7230

出典: Amazon.co.jp

最安値14,980円(税込)
3.76(1,059件)

この商品の特徴

高画質かつ高速プリントのハイスペック単機能モデルです。極小インク滴を正確かつ安定して用紙に吐出することで、粒状感を低減し、なめらかな階調表現を可能にしています。Wi-Fiに対応しているため、パソコンやスマートフォンからプリント指示すると、本体が自動的に電源ONになり、排紙トレイがオープンしてプリントを開始します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

高画質かつ高速プリントのハイスペック単機能モデルです。極小インク滴を正確かつ安定して用紙に吐出することで、粒状感を低減し、なめらかな階調表現を可能にしています。Wi-Fiに対応しているため、パソコンやスマートフォンからプリント指示すると、本体が自動的に電源ONになり、排紙トレイがオープンしてプリントを開始します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

HP モバイル プリンター OfficeJet 200 Mobile CZ993A#ABJ ワイヤレス機能  ヒューレット・パッカード

出典: Amazon.co.jp

最安値17,183円(税込)
3.63(62件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

インクジェットプリンター PIXUS TS8230WH

出典: Amazon.co.jp

最安値14,980円(税込)
3.97(173件)

この商品の特徴

コンパクトでハイスペックのプリンターです。ご紹介しているのはホワイトですが、他にもブラックやプリンターには珍しいレッドの色から選べます。スマートフォンから撮った写真やSNSの写真などを簡単にプリントすることが可能です。6色ハイブリットインクを採用しているので、とてもきれいな印刷ができます。写真印刷を楽しみたい方や、小型なモデルをお探しの方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

コンパクトでハイスペックのプリンターです。ご紹介しているのはホワイトですが、他にもブラックやプリンターには珍しいレッドの色から選べます。スマートフォンから撮った写真やSNSの写真などを簡単にプリントすることが可能です。6色ハイブリットインクを採用しているので、とてもきれいな印刷ができます。写真印刷を楽しみたい方や、小型なモデルをお探しの方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

A4カラーレーザープリンター SP C260L 513725

出典: Amazon.co.jp

最安値17,788円(税込)
3.99(80件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

エコタンク 571 630

出典: Amazon.co.jp

最安値31,123円(税込)
3.70(248件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

プリンターのおすすめ商品比較表

おすすめ記事

プリンターの人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー