パナソニックのロボット掃除機ルーロおすすめ5選【2020年版】

パナソニックのロボット掃除機ルーロおすすめ5選【2020年版】

三角形状が特徴のパナソニックのロボット掃除機「ルーロ」は、さまざまな便利機能を兼ね備えた優れものです。そんなルーロを選ぶとなると、MC-RS800とMC-RS300の口コミ、新型製品のレビューなど気になりますよね。そこで今回はルーロの特徴と人気モデルMC-RS810、MC-RS310、MC-RS20の3機種の比較、それぞれの口コミやレビューをご紹介します。

3機種に共通するルーロの特徴

三角形状フォルム

三角形状フォルム

出典:panasonic.jp

これまでのロボット掃除機との一番の違いはパナソニック独自の三角形状です。この三角形状によってホコリのたまりやすい部屋の隅にまでブラシが入り込むため、部屋の隅々まできれいに掃除ができます。部屋の角はもちろんのこと、壁際や家具のキワのホコリもとってくれる優れものです。これまでのロボット掃除機では部屋の隅々のホコリまで取れずに困っていた方でも満足できるモデルです。

クリーンセンサー

目に見えない約20μmのハウスダストも検知するクリーンセンサーによって、部屋をよりきれいにします。このクリーンセンサーがゴミを多く検知すると、パワーが上がり走行速度を落とすなど、ゴミの量に応じて動きまで制御する優れものです。クリーンセンサーによってゴミやホコリの取り残しを減らしてくれます。

また、ハウスダストまできれいに取り除けるため、ご家庭のハウスダストが気になる方にもおすすめです。クリーンセンサーによって、細かい汚れの取り残しも減り、よりきれいに掃除ができます。

障害物検知センサー

障害物検知センサー

出典:panasonic.jp

パナソニックのルーロには3種類の障害物検知センサーを搭載しているため、家具のキワまで掃除ができます。これまで検知できなかった幅2cmの家具まで認識し、前方110度を網羅するレーザーセンサー、黒や透明など検知しづらいものまで検知可能な超音波センサー、サイドの障害物の距離を正確に検知する赤外線センサーの3種類であらゆる障害物を検知します。

また、本体裏にもセンサーが付いており、床の種類や段差も検知できます。床面ごとにパワーやブラシの回転を制御する上、落下防止機能や段差を越えることが可能になりました。

お手入れが簡単

ロボット掃除機というとお手入れが面倒なイメージがありますが、ルーロはお手入れも簡単です。ゴミが溜まる場所には、集めたゴミが圧縮され、楽々とゴミ出しできるエアープレスダストボックスを採用しています。ゴミがたまるとボタンが光ってお知らせしてくれるため、お手入れのタイミングも手軽に確認可能です。

また、ブラシやフィルター、ダストボックスは丸ごと水洗い可能であるため、いつでも清潔に使用ができるのも魅力です。お手入れの簡単なロボット掃除機をお探しの方にもおすすめのモデルです。

MC-RS810の特徴

稼働面積最大120畳

稼働面積最大120畳

出典:Amazon.co.jp

他のモデルと比べて稼働面積が広いのが特徴です。最大稼働面機は約120畳のため、広いお部屋やリビングでの使用にもぴったりです。裏面についたセンサーにより少しの段差であれば乗り越えられるため、部屋をまたいでの使用にも適したモデルです。ワンフロア全ての掃除を行いたい方やロボット掃除機で何部屋もの掃除を行いたい方にもぴったりの製品です。

RULOナビ

RULOナビ機能搭載で、外出先でもスマートフォン一つでルーロの操作が可能です。専用アプリ「RULOナビ」をダウンロードすることで、外出先でも多彩なお掃除モードの切り替えができます。急な来客や、長期にわたって家を留守にする際にも対応できる便利な機能です。効率的に掃除を行いたい方や外出先でもルーロの操作をしたい方も満足できる機能です。

間取りを学習し効率的に掃除する

部屋の間取りを学習するため、より効率よく掃除をすることが可能です。本体のカメラセンサーSLAM機能で位置を認識し、走行した経路をマッピングすることで間取りを学習します。ロボット掃除機が部屋の掃除の回数を重ねるにつれ、間取りを把握していくため、使用すればするほど効率よく掃除を行えます。

掃除結果がわかるゴミマップ

クリーンセンサーで検知したゴミの量をマップ上に表示するゴミマップを作成する機能も付いています。ゴミの多い場所、少ない場所を把握し、動きも制御するため、ゴミの取り残しを減らし効率的に掃除ができます。また、ゴミの多い場所だけを掃除するお手軽モードも搭載しており、短時間で手軽に掃除したい場合にも便利に使用できます。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値79,869円(税込)

この商品の特徴

この掃除機は、部屋の隅までブラシが入り込み、本体を左右に振りながら動かし、しっかりとゴミをかき出してくれます。また、3種類の障害物検知センサーとカメラセンサーで、壁ぎわを検知しながら走行しゴミがたまりやすい壁ぎわもきちんと掃除できます。さらに、クリーンセンサーで見えないゴミまで検知できるので、徹底的に掃除をしたい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

この掃除機は、部屋の隅までブラシが入り込み、本体を左右に振りながら動かし、しっかりとゴミをかき出してくれます。また、3種類の障害物検知センサーとカメラセンサーで、壁ぎわを検知しながら走行しゴミがたまりやすい壁ぎわもきちんと掃除できます。さらに、クリーンセンサーで見えないゴミまで検知できるので、徹底的に掃除をしたい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

MC-RS310の特徴

稼働面積最大30畳

稼働面積最大30畳

出典:Amazon.co.jp

最大稼働面積は約30畳と、リビングやキッチンなどの掃除も楽々行えます。掃除をするエリアを3箇所まで登録できるため、頻繁に掃除をするリビングとキッチン、玄関口などの掃除を中心に行うことも可能です。

4種類の運転モード

状況に合わせて運転モードを選べるのも魅力です。自動、念入り、スポット、エリアメモリーの4種類日によって使い分けることができます。普段の使用には自動モード、少し掃除をサボってしまった後や週に1回は念入りモードで隅々まできれいにするなど、ご家庭の状況に合わせた運転モードを選択可能です。エリアメモリー機能で掃除する部屋の登録も可能で、効率よく家を掃除できます。

お掃除サポートリモコン

お掃除サポートリモコンで、掃除する場所の登録や1週間分の掃除スケジュールを設定できます。あらかじめ登録した場所へ走行したり、指定したエリアから掃除を開始できるなど、便利に使用可能です。また掃除状況やエラーの発生を音声でお知らせする機能も搭載しています。お部屋の掃除をスムーズに行うための工夫が施された製品です。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値42,431円(税込)

この商品の特徴

この掃除機は、3種類の障害物検知センサーで、家具のキワまで徹底的に掃除できるのが特徴です。また、クリーンセンサーで見えないゴミまで逃しません。さらに、お掃除サポートリモコンの"エリアメモリー機能"や"スケジュール予約"で、あらかじめ登録した場所へ走行したり、指定したエリアから掃除を始めたりできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

この掃除機は、3種類の障害物検知センサーで、家具のキワまで徹底的に掃除できるのが特徴です。また、クリーンセンサーで見えないゴミまで逃しません。さらに、お掃除サポートリモコンの"エリアメモリー機能"や"スケジュール予約"で、あらかじめ登録した場所へ走行したり、指定したエリアから掃除を始めたりできます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

MC-RS20の特徴

稼働面積最大20畳

稼働面積最大20畳

出典:Amazon.co.jp

稼働面積は最大20畳で、リビングや寝室などの掃除にも適しています。また、日頃使用する機会の少ない部屋のお掃除用としてもぴったりのモデルです。

一番安価でスタンダードモデル

一番安価で手頃に手に入れられるモデルです。スタンダードな必要最低限の機能も搭載しているため、安価でありながらも便利に使用できる1台です。障害物検知センサーや運転モードも3種類搭載しており、普段使いに最適です。手軽にロボット掃除機を試してみたい方におすすめのモデルです。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値36,980円(税込)

この商品の特徴

パナソニック製のRULOは、独自の三角形状で部屋の隅までブラシが入り込み、しっかりとゴミをかき出せるのが特徴です。また、ダストボックスは本体からワンタッチで簡単に取り外せます。ブラシやダストボックスは水洗いできるので、清潔に使うことができます。ゴミがたまりやすい壁ぎわもきちんと掃除したい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

パナソニック製のRULOは、独自の三角形状で部屋の隅までブラシが入り込み、しっかりとゴミをかき出せるのが特徴です。また、ダストボックスは本体からワンタッチで簡単に取り外せます。ブラシやダストボックスは水洗いできるので、清潔に使うことができます。ゴミがたまりやすい壁ぎわもきちんと掃除したい方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

その他のモデルのおすすめルーロ2選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値55,138円(税込)

この商品の特徴

このロボット掃除機は、ハウスダスト発見センサー搭載で、約20μm以上の目に見えない微細な花粉やダニのフンまで見逃しません。また、3種類の障害物検知センサーと特殊な三角形状で、部屋の壁ぎわや隅はもちろん、家具まわりまでしっかり掃除できます。さらに、お掃除サポートリモコンで、1週間分の掃除スケジュールを設定できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

このロボット掃除機は、ハウスダスト発見センサー搭載で、約20μm以上の目に見えない微細な花粉やダニのフンまで見逃しません。また、3種類の障害物検知センサーと特殊な三角形状で、部屋の壁ぎわや隅はもちろん、家具まわりまでしっかり掃除できます。さらに、お掃除サポートリモコンで、1週間分の掃除スケジュールを設定できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値74,450円(税込)

この商品の特徴

パナソニック(Panasonic)独自の三角形状で、さらに3種類の障害物検知センサーを搭載し、部屋の壁ぎわやスミはもちろん、家具まわりまで徹底掃除することができます。 人工知能「RULO AI 8.0」搭載で部屋の間取りとゴミの多いところを学習します。効率よく取り残しを抑えることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

パナソニック(Panasonic)独自の三角形状で、さらに3種類の障害物検知センサーを搭載し、部屋の壁ぎわやスミはもちろん、家具まわりまで徹底掃除することができます。 人工知能「RULO AI 8.0」搭載で部屋の間取りとゴミの多いところを学習します。効率よく取り残しを抑えることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

他のロボット掃除機についても知りたい

パナソニックの独自技術が詰め込まれたロボット掃除機ルーロは部屋の隅々までホコリを残さない優れものです。しかし、他のロボット掃除機も気になっている方や、さまざまな種類を比較してから購入したい方にはこちらの記事もおすすめです。ロボット掃除機の選び方のポイントも紹介しているため、どれにするか悩んでいる方は必見です。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー