エルメスの手帳おすすめ6選【2020年版】

エルメスの手帳おすすめ6選【2020年版】

手帳をブログやインスタにアップする方も多いことから、手帳人気がうかがえます。好みの手帳が見つからない方におすすめなのが、高級ブランドであるエルメスの手帳です。最高級の革を使用し内側にロゴが入った上品な手帳は、多くの方が憧れる一品です。カバーのみ用意して伊東屋などで発売されている別のリフィルを代用する使い方など、自分好みにカスタマイズをする方もいます。今回は、おすすめのエルメスの手帳をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:japan.hermes.com

高品質な手帳を持ち歩きたい

高品質な手帳を持ち歩きたい

手帳は100均でも購入することができますが、スケジュール管理という大切な役割を持つ手帳だからこそ、できれば高品質な製品を使いたいものです。ましてや、毎日持ち歩いて使用する必要があり、人目につくものならなおさらです。エルメスの手帳であれば、見た目のデザイン、使用感ともに満足できるのではないでしょうか。エルメスは1837年に、パリで馬具工房としてスタートしたブランドです。革製品を扱うための確かな技術を持ち、デザイン性も高く評価され、多くのファンを魅了しています。きっと気にいる手帳が見つけられるはずです。

エルメスの手帳の特徴

最高級のレザーを使用

馬具工房からスタートしたエルメスは、革に強いこだわりを持っていて、エルメスで使用されるレザーは「世界最高品質」という評判があります。フランスの老舗タンナー(「皮」から「革」に加工する業者)が扱うレザーの中でも、上位ほんの数パーセントの最高級品のみを仕入れていると言われています。かつて、LVMHがエルメスの買収を仕掛けた際に断られたため、エルメスと取引のある革工房を買収しようとしたことからも、他のブランドから見ても素晴らしい品質であるということが伺えます。

飽きのこないシンプルなデザイン

エルメスの手帳と聞いて、どんなデザインを思い浮かべるでしょうか。多くの方は、エルメスオレンジのシンプルな手帳を思い浮かべるでしょう。派手な装飾はありませんが、革や縫製など品質の高さで使用する人を魅了し続けています。シンプルな分飽きが来ないので、リフィルを変えて、長年使い続ける方が多い手帳です。

エルメスの手帳の選び方

大きさやサイズで選ぶ

手帳の使用方法によって、最適なサイズが異なります。デスクの上で卓上カレンダー兼スケジュール帳として使用したり、たくさん書き込めたりする大きなサイズを求めるのなら、エルメスの「スメニエ」がおすすめです。23×18cmサイズで、エルメスの手帳カバーの中ではもっとも大きなサイズです。持ち運んで使用するのなら、定番サイズの「GM」がおすすめです。サイズは13.2×9.5cmとコンパクトなので、女性用の小さめのバッグにもすっぽりと収まります。細長いスマートなタイプが好みなら、17×10cmサイズの「ヴィジョンⅡ」が良いでしょう。

価格で選ぶ

手帳の選び方としてはやや積極性に欠けるかもしれませんが、手帳の価格で選ぶ方法もあります。今回紹介する手帳を見ても、安いもので5万円台、高価なものでは15万円以上と、その差は3倍となります。もちろん、価格以外の機能面やデザイン性も気に入った手帳を選ぶことが一番ですが、高価な品だけに予算オーバーは避けたいところです。どうしても欲しい手帳が高価過ぎる場合は、まず手の届くモデルから試してみてはいかがでしょうか。

ブックカバーかラウンドか型で選ぶ

ブックカバータイプ

ブックカバータイプ

出典:japan.hermes.com

ブックカバータイプは、文字通りブックカバーのように、中に手帳のリフィルを挟んで使用します。中央にリフィルを取り付ける金具と、左右にカバーポケットがついています。リフィルを取り付ける金具は上下から中央に向かってついていて、金具をリフィルのリングに挿し込んでセットします。また、手帳の表紙部分にファスナー付きのポケットがついたモデルもあります。

ラウンドジップタイプ

ラウンドジップタイプ

出典:japan.hermes.com

ラウンドジップタイプは、背表紙部分以外の3辺にファスナーが取り付けられている、ポーチのような形状の手帳ケースです。ファスナーを閉じてしまえば中身が落ちることはないので、手帳以外にも名刺やメモ帳などを一緒に持ち歩きたい方に便利です。ただし、開閉の際にいちいちファスナーを開け閉めしなければならないことや、ブックカバータイプに比べるとかさ張るというデメリットもあります。

レザーの種類で選ぶ

ヴォー・エプソン

エルメスの手帳に使用される革の定番、ヴォー・エプソンは、2003年にエルメスに加わったレザーです。1歳までの雄の子牛の皮に細かな型押しを施した、光沢のあるうつくしさが評判のレザーです。ほかの牛革と比べると、軽いうえに型崩れしにくいので、手帳を持ち歩きたい方に特におすすめです。適度なハリ感があり、傷がつきにくく耐水性にもすぐれています。これらの特徴を持つため、手帳以外にも、バッグ、財布、小物など多くのアイテムで使用されています。定番のカラーはブラックですが、やわらかいパステルカラーのアイテムもあり、幅広い色選びが楽しめます。

シェーブル・ミゾール

シェーブル・ミゾールは、2002年にエルメスに加わったヤギ革の素材です。控えめな凹凸による繊細な革目と、上品な光沢感が特徴です。牛革に比べると軽く、傷がつきにくいので、デイリー使いにも最適です。しかし、ヤギ革自体の希少価値が高いため、価格は高価になります。発色が良い絶妙なグレージュカラーの「エトゥープ」や、明るく華やかなライトブルーやピンクなどのカラーがおすすめです。

使うシチュエーションで選ぶ

デイリーユースなら色遊びもおすすめ

デイリーユースなら色遊びもおすすめ

出典:japan.hermes.com

ビジネスがメインではなく、私的な使用方法がメインになるのなら、デザインやカラー、サイズなど、好みや機能面を中心に選びましょう。エルメスの手帳はシンプルなデザインが特徴的ですが、デザインはそのままで、1つの手帳カバーに3色のカラーを使用するなど個性的なモデルもあります。今回紹介する商品の中にも、グリーン・ブラウン・ブルーの3色を使った手帳があり、人と同じ手帳は嫌だという方にもおすすめです。

ビジネスで使用するならシックなカラーを

ビジネスで使用するならシックなカラーを

出典:japan.hermes.com

ビジネスシーンでの使用がメインなら、シンプルな形状でシックなカラーの手帳が良いでしょう。手帳はペンと共に、取引先との商談など人前で取り出す機会が多いものです。手帳だけで人柄を判断されることはないと思いますが、あまりにもかわいらしいパステルカラーやショッキングピンクなどは、かえって悪目立ちをする可能性があります。

プレゼントなら定番カラーがおすすめ

プレゼントなら定番カラーがおすすめ

出典:japan.hermes.com

エルメスの手帳をプレゼントするのなら、定番アイテムがおすすめです。エルメスと聞けば誰もが思い出す「エルメスオレンジ」のカラーを選んだり、シンプルなブックカバータイプを選んだりすると受け取った方も喜ばれるでしょう。また、サイズはエルメスの手帳の定番である、GMサイズがおすすめです。女性のバッグにも入りやすくて小さすぎない、使い勝手の良いサイズです。高価な贈り物なので、もし可能であれば、贈る前にそれとなく好みを聞いておくとより良いでしょう。

エルメスの手帳のおすすめ6選

出典:japan.hermes.com

最安値56,160円(税込)

この商品の特徴

エルメスを象徴するオランジュ・ポピーの高級手帳カバーです。13.2×9.5cmのGMサイズで、女性のバッグにも入る使いやすい大きさです。ブックカバータイプなのでさっと開いて使うことができて便利でありながら、上質な革素材は見る人に好印象を与えます。ビジネスシーンで活躍する女性へのプレゼントとしてもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

エルメスを象徴するオランジュ・ポピーの高級手帳カバーです。13.2×9.5cmのGMサイズで、女性のバッグにも入る使いやすい大きさです。ブックカバータイプなのでさっと開いて使うことができて便利でありながら、上質な革素材は見る人に好印象を与えます。ビジネスシーンで活躍する女性へのプレゼントとしてもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:japan.hermes.com

最安値64,800円(税込)

この商品の特徴

シックな色合いがエレガントなエルメスの手帳カバーです。vision(ヴィジョン)IIは横向きスケジュールのレフィルを入れることができる17×10cmの大きさで、さっと開いて使えるブックカバータイプです。スタイリッシュな形状は女性のバッグにも入れやすく、大人の上質さを引き立てます。毎日使う手帳だからこそこだわりたい女性におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シックな色合いがエレガントなエルメスの手帳カバーです。vision(ヴィジョン)IIは横向きスケジュールのレフィルを入れることができる17×10cmの大きさで、さっと開いて使えるブックカバータイプです。スタイリッシュな形状は女性のバッグにも入れやすく、大人の上質さを引き立てます。毎日使う手帳だからこそこだわりたい女性におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:japan.hermes.com

最安値75,600円(税込)

この商品の特徴

エルメスの手帳・《ヴィジョンII》アジャンダカバーです。17×10 cmという細長いサイズの本体を開くと、中はシンプルな構造になっており、別売りのレフィルを入れて自分だけの手帳を作れます。色はヴェルティゴ/ゴールド/ブルー・エレクトリックの3色デザインの他、ローズ・リップスティック、ブラック、キュイーヴルなど様々なカラーリングがあります。エルメスがお好きな方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

エルメスの手帳・《ヴィジョンII》アジャンダカバーです。17×10 cmという細長いサイズの本体を開くと、中はシンプルな構造になっており、別売りのレフィルを入れて自分だけの手帳を作れます。色はヴェルティゴ/ゴールド/ブルー・エレクトリックの3色デザインの他、ローズ・リップスティック、ブラック、キュイーヴルなど様々なカラーリングがあります。エルメスがお好きな方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:japan.hermes.com

最安値99,360円(税込)

この商品の特徴

エルメスの手帳カバー、《シルキー・デイリー》です。周囲をぐるりと囲むファスナー開閉式で、ブリック/ルージュ・グルナのシンプルな色のカバーを開けると、内側は目を引く《カレ・アン・ブックル》のプリントが施されています。内側にもファスナーがついており、収納も充実しています。サイズは14×11cmと手に馴染みやすいサイズです。高級で個性的な手帳をお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

エルメスの手帳カバー、《シルキー・デイリー》です。周囲をぐるりと囲むファスナー開閉式で、ブリック/ルージュ・グルナのシンプルな色のカバーを開けると、内側は目を引く《カレ・アン・ブックル》のプリントが施されています。内側にもファスナーがついており、収納も充実しています。サイズは14×11cmと手に馴染みやすいサイズです。高級で個性的な手帳をお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:japan.hermes.com

最安値103,680円(税込)

この商品の特徴

エルメスの《ヴィジョンII》 EAジップ ポップ アジャンダカバー・シェーヴル・ミゾールです。バッグに入れやすい10×17 cmというサイズに、シンプルな黒の表紙が高級感を感じさせます。開くと深みのあるブルー・アンクルの色合いが目にやさしく、手帳を開く度に心を落ち着かせてくれます。大人の印象を感じさせる手帳をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

エルメスの《ヴィジョンII》 EAジップ ポップ アジャンダカバー・シェーヴル・ミゾールです。バッグに入れやすい10×17 cmというサイズに、シンプルな黒の表紙が高級感を感じさせます。開くと深みのあるブルー・アンクルの色合いが目にやさしく、手帳を開く度に心を落ち着かせてくれます。大人の印象を感じさせる手帳をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:japan.hermes.com

最安値157,680円(税込)

この商品の特徴

エルメスの《スメニエ》アジャンダカバー ヴォー・エプソンです。18×23 cmという大きめサイズでたくさん書き込め、ちょっとした日記としても使えます。内側にはポケットもついているのでカードなども収納できます。表紙・内側ともにグリ・エタンという渋みのある色で、性別年代を問わず様々な方に似合います。高級で落ち着いた色味の手帳をお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

エルメスの《スメニエ》アジャンダカバー ヴォー・エプソンです。18×23 cmという大きめサイズでたくさん書き込め、ちょっとした日記としても使えます。内側にはポケットもついているのでカードなども収納できます。表紙・内側ともにグリ・エタンという渋みのある色で、性別年代を問わず様々な方に似合います。高級で落ち着いた色味の手帳をお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー