【2023年版】DIY向けエアーコンプレッサーのおすすめ8選!静音タイプも
出典:Amazon.co.jp

【2023年版】DIY向けエアーコンプレッサーのおすすめ8選!静音タイプも

DIY向けエアーコンプレッサーは、圧縮した空気のパワーを利用して、車のタイヤの空気入れや洗車、ホコリ飛ばしなどに使える機械です。耐久性の高いオイル式や、塗装にぴったりのオイルレス式、騒音に配慮した静音タイプなど色々なタイプがあります。家庭用として使う場合は、100Vの電源対応の商品を選びましょう。今回は、DIY向けエアーコンプレッサーの選び方と、アネスト岩田や高儀、ナカトミなどのおすすめ商品を紹介します。

楽天お買い物マラソン2024年4月度後半

本サイトに掲載している商品は、APIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動、価格情報の誤りがある場合、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。Amazonアソシエイト・プログラム、楽天アフィリエイト、バリューコマースを利用しています。その他、広告に対するポリシーはこちらをご確認ください。

DIY向けエアーコンプレッサーの種類

空気がきれいなオイルレス式

空気がきれいなオイルレス式

出典:Amazon.co.jp

オイルレス式(乾式)は、エンジン作動時にオイルを使わないエアコンプレッサーで、家庭用の商品に多いタイプです。内部の構造が簡易的なので、メンテナンスの必要がなく、価格も抑えめな点がメリットです。連続で使用できる時間が短く、耐久性はオイル式より劣ります。しかし、圧縮した空気がオイルと混ざらずきれいなので、塗装や印刷などで使う時は、色の変色なく使うことができます。

耐久性が高い給油式

耐久性が高い給油式

出典:Amazon.co.jp

給油式(湿式・オイル式)は、エンジンの潤滑液としてオイルを使用するタイプです。オイル交換を定期的に行うなど、機械のメンテナンスが必要ですが、運転時間が長く、耐久性と静音性の高さが特徴です。パワーがあるので、釘打ちやタイヤのボルトの付け外し、空気入れなどに向いています。

DIY向けエアーコンプレッサーの選び方

吐出空気量で選ぶ

使う機器を十分に稼働させるために、エアーコンプレッサーの、1分間当たりの吐出空気量(L/min)を必ずチェックしましょう。使いたい道具の空気消費量より、吐出空気量が大きいものを選ぶことが大切です。実際の空気消費量より、約1.5倍ほど余裕を持った商品を選べば、途中でパワー不足になる心配がなく快適に使えます。2台のツールを使いたいときは、それぞれの空気消費量を足して、必要量を算出しましょう。

用途で選ぶ

塗装用にはオイルレス式を使う

塗装の用途で使う際は、きれいな空気が使えるオイルレス式を選びましょう。吐出空気量が大きいタイプを選べば、安定した量の空気を、均一にしっかり吹き付けてくれ、広範囲の塗装も可能です。必要な空気吐出量は、塗装部分の大きさによって違いますが、家庭用のDIY用としての用途なら、80L/min程度の商品を選んでおけば安心です。

清掃には小型タイプを使う

エアーコンプレッサーは、パソコンなどの精密機器のホコリ飛ばし、自宅窓のサッシの溝や、農作物のホコリを飛ばすなど、ホコリが溜まりやすい場所に清掃の用途として使うこともできます。タンク容量10L前後の小型タイプは、収納場所を取らず、本体が軽く、持ち運びや場所の移動がしやすいので、清掃用にぴったりです。

タイヤの空気入れは持ち運び重視

タイヤの空気入れは持ち運び重視

出典:Amazon.co.jp

車や自転車のタイヤに空気を入れる時は、持ち運びしやすい小型がおすすめです。小型タイプには、リチウム電池内蔵の超コンパクトサイズの充電式、片手で誰でも簡単に作業が行えるピストル型などがあります。夜に屋外で作業する場合は、静音タイプや、暗い場所でも作業しやすいLEDライト付きがおすすめです。また、圧力調整機能付きを選べば、初心者でも簡単にタイヤの空気圧が調整できます。

タンク容量で選ぶ

タンク容量で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

タンクの容量が大きくなるほど、吐出空気量が大きくなりますが、その分本体サイズや重量も大きくなります。また、タンクの容量が小さいと本体がコンパクトで軽いが、空気切れになりやすく、使うまでに空気の充填(じゅうちん)を待つ必要があります。タンクの容量が同じでも、空気の充填時間は、馬力(出力)によって変わるので、馬力のチェックも行いましょう。馬力が高くなるほど空気を早く圧縮でき、空気の充填も早く終わります。家庭用DIYへの使用には、タンク容量は30L程度あれば十分です。

静音タイプもチェック

エアコンプレッサーの動作音が気になる方は、室内での使用に配慮した、静音タイプを選ぶと良いでしょう。商品の騒音レベルはdB(デシベル)という単位で表示されていて、数値が高くなるほど音が大きくなります。エアコンプレッサーは、60~70dBの機種が多く、一般的な掃除機の騒音に相当します。夜間や閑静な住宅街、集合住宅などで使う場合は、超静音タイプを選ぶと良いでしょう。

エアーコンプレッサーの主なメーカー

アネスト岩田|省エネルギーで高品質

アネスト岩田|省エネルギーで高品質

出典:Amazon.co.jp

創業から90年以上の歴史を誇る、コンプレッサーや、塗装器具などを幅広く手掛ける老舗メーカーです。省エネルギーで高品質なオイルフリーコンプレッサーは、省エネルギー機器表彰を度々受賞しています。リーズナブルな高出力オイル式(湿式)コンプレッサーも数多く販売されています。

高儀|家庭用から本格的な業務用まで販売

高儀|家庭用から本格的な業務用まで販売

出典:Amazon.co.jp

自社ブランドの、電動工具EARTHMAN、園芸用品、キッチンツールなどの道具類を製造販売しています。道具を使って作業を行うことによる満足感を得るための、高品質な道具作りを行っています。家庭用から本格的な業務用まで、タンク容量の異なった数多くのエアーコンプレッサーを販売されています。

ナカトミ|使いやすさにこだわり

ナカトミ|使いやすさにこだわり

出典:Amazon.co.jp

安全性と品質、使いやすさにこだわりをもった製品づくりを理念にかかげる総合家電メーカーです。オイルレスやオイル式の、家庭用ハイパワーエアーコンプレッサーが充実しています。動作音を約45dBに抑えた室内や夜間の作業にぴったりの、超静音モデルの商品もあります。

マキタ|高い耐久性

マキタ|高い耐久性

出典:Amazon.co.jp

マキタのエアーコンプレッサーは、家庭用からプロ仕様まで幅広い商品が販売されています。実稼稼働が1,200時間保証された商品もあり、高い耐久性があります。静音性の高いモデルや、クラスの中でも最小コンパクトモデルが販売されており、商品添加が充実しています。

楽天お買い物マラソン2024年4月度後半

DIY向けエアーコンプレッサーのおすすめ商品比較一覧表

商品

販売サイト

おすすめポイント

タイプ

吐出量

タンク容量

騒音値

本体サイズ

本体重量

EARTH MAN エアーコンプレッサー

高儀

EARTH MAN エアーコンプレッサー

小型サイズで静音性が高い

オイルレス式

50Hz:15L/min, 60Hz:17L/min

10L

78dB

幅20×奥行42×高さ43.5cm

10.8kg

オイルフリーコンプレッサ エルフ

アネスト岩田

オイルフリーコンプレッサ エルフ

アルミダイキャスト化で軽量化を実現

オイルレス式

50Hz:36L/min, 60Hz:43L/min

24L

74dB

幅58×奥行32×高さ57cm

22kg

オイルレス エアーコンプレッサー

平城商事

オイルレス エアーコンプレッサー

65dBの静音設計

オイルレス式

50Hz:42~102L/min, 60Hz:52~124L/min

8L

65dB

幅19×奥行45×高さ50cm

15kg

オイルレス エアーコンプレッサー

藤原産業

オイルレス エアーコンプレッサー

パーツを取り替えながら長く愛用できる

オイルレス式

50Hz:62~176L/min, 60Hz:79~210L/min

30L

69dB

幅36×奥行66×高さ59.5cm

29kg

エアコンプレッサ

マキタ

エアコンプレッサ

オイルフリーでメンテナンスが簡単

オイルレス式

70L/min

5L

69dB

幅40×奥行29×高さ43.2cm

12kg

コルト

アネスト岩田

コルト

耐久性が高いオイル式

給油式

50Hz:60L/min, 60Hz:65L/min

30L

80dB

幅74×奥行35.5×高さ63.5cm

30kg

オイル式コンプレッサー

シンセイ

オイル式コンプレッサー

工具の取り付けが楽に行えるワンタッチカプラー

給油式

50Hz:47L/min, 60Hz:56L/min

25L

メーカー記載なし

幅54×奥行36×高さ54cm

18kg

エアーコンプレッサー

ナカトミ

エアーコンプレッサー

自動でエアーを充填できる圧力スイッチ付き

給油式

50Hz:129L/min, 60Hz:147L/min

58L

77dB

幅91×奥行51×高さ58cm

58kg

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

オイルレス式DIY向けエアーコンプレッサーのおすすめ5選

高儀EARTH MAN エアーコンプレッサー

参考価格19,816

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

小型サイズで静音性が高い

高儀のEARTHMAN(アースマン)シリーズのオイルレス式エアー コンプレッサーです。タンク容量10Lの小型サイズで静音性が高く、室内での使用にぴったりです。清掃やエアダスター代わりの使用、タイヤの空気入れなど幅広い用途で使えます。タンクの容量が小さいので、数十秒で圧切れしますが、空気の充填を行いながら、連続で約20分使えます。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:15L/min, 60Hz:17L/min
タンク容量
10L
騒音値
78dB
本体サイズ
幅20×奥行42×高さ43.5cm
本体重量
10.8kg

おすすめポイント

小型サイズで静音性が高い

高儀のEARTHMAN(アースマン)シリーズのオイルレス式エアー コンプレッサーです。タンク容量10Lの小型サイズで静音性が高く、室内での使用にぴったりです。清掃やエアダスター代わりの使用、タイヤの空気入れなど幅広い用途で使えます。タンクの容量が小さいので、数十秒で圧切れしますが、空気の充填を行いながら、連続で約20分使えます。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:15L/min, 60Hz:17L/min
タンク容量
10L
騒音値
78dB
本体サイズ
幅20×奥行42×高さ43.5cm
本体重量
10.8kg

アネスト岩田オイルフリーコンプレッサ エルフ

参考価格25,103

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

アルミダイキャスト化で軽量化を実現

本体をアルミダイキャスト化、軽量化を実現した、中型サイズのオイルフリー式エアーコンプレサーです。タンク容量は大き目の24Lなので、吐出圧が安定し、塗装がきれいに行えます。広範囲の塗装や、パワーを必要とするエアーソーなどの工具には少々パワー不足ですが、タイヤの空気入れや、エアー工具の利用、小物の塗装などは十分に行えます。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:36L/min, 60Hz:43L/min
タンク容量
24L
騒音値
74dB
本体サイズ
幅58×奥行32×高さ57cm
本体重量
22kg

おすすめポイント

アルミダイキャスト化で軽量化を実現

本体をアルミダイキャスト化、軽量化を実現した、中型サイズのオイルフリー式エアーコンプレサーです。タンク容量は大き目の24Lなので、吐出圧が安定し、塗装がきれいに行えます。広範囲の塗装や、パワーを必要とするエアーソーなどの工具には少々パワー不足ですが、タイヤの空気入れや、エアー工具の利用、小物の塗装などは十分に行えます。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:36L/min, 60Hz:43L/min
タンク容量
24L
騒音値
74dB
本体サイズ
幅58×奥行32×高さ57cm
本体重量
22kg

平城商事オイルレス エアーコンプレッサー

参考価格19,800

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

65dBの静音設計

本体重量約15kgの、軽量コンパクトサイズのオイルフリー式エアーコンプレッサーです。タンク容量は8Lと少し小さ目ですが、馬力が高く空気の充填も早いので、快適に使えます。小型なので省スペースで使え、エアブラシ用やエアダスターの代用、掃除用、タイヤの空気入れ、ちょっとしたDIYにもぴったりです。騒音レベル65dBの静音設計で、室内でも安心して使用できます。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:42~102L/min, 60Hz:52~124L/min
タンク容量
8L
騒音値
65dB
本体サイズ
幅19×奥行45×高さ50cm
本体重量
15kg

おすすめポイント

65dBの静音設計

本体重量約15kgの、軽量コンパクトサイズのオイルフリー式エアーコンプレッサーです。タンク容量は8Lと少し小さ目ですが、馬力が高く空気の充填も早いので、快適に使えます。小型なので省スペースで使え、エアブラシ用やエアダスターの代用、掃除用、タイヤの空気入れ、ちょっとしたDIYにもぴったりです。騒音レベル65dBの静音設計で、室内でも安心して使用できます。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:42~102L/min, 60Hz:52~124L/min
タンク容量
8L
騒音値
65dB
本体サイズ
幅19×奥行45×高さ50cm
本体重量
15kg

藤原産業オイルレス エアーコンプレッサー

参考価格51,600

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

パーツを取り替えながら長く愛用できる

騒音と振動を抑えた、藤原産業のタンク容量30Lのオイルレスエアーコンプレッサーです。音が静かでパワーがあり、空気の充填速度も速く、作業性の高さが魅力です。消耗性の高いピストリングなどのパーツが全て購入できるので、オイルレス式ですが、パーツを取り替えながら長く愛用できます。パワーと静音性を兼ね備えた家庭用コンプレッサーを探している方におすすめです。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:62~176L/min, 60Hz:79~210L/min
タンク容量
30L
騒音値
69dB
本体サイズ
幅36×奥行66×高さ59.5cm
本体重量
29kg

おすすめポイント

パーツを取り替えながら長く愛用できる

騒音と振動を抑えた、藤原産業のタンク容量30Lのオイルレスエアーコンプレッサーです。音が静かでパワーがあり、空気の充填速度も速く、作業性の高さが魅力です。消耗性の高いピストリングなどのパーツが全て購入できるので、オイルレス式ですが、パーツを取り替えながら長く愛用できます。パワーと静音性を兼ね備えた家庭用コンプレッサーを探している方におすすめです。

タイプ
オイルレス式
吐出量
50Hz:62~176L/min, 60Hz:79~210L/min
タンク容量
30L
騒音値
69dB
本体サイズ
幅36×奥行66×高さ59.5cm
本体重量
29kg

マキタエアコンプレッサ

参考価格81,728

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

オイルフリーでメンテナンスが簡単

マキタの本体重量12kgの軽量タイプで、ショルダーベルト付きの持ちやすい形状のオイルフリー式エアーコンプレッサーです。タンク容量5Lの小型モデルで、耐久性が高く、オイルフリーでメンテナンス不要、コンパクトかつ長持ちするコンプレッサーを探している方におすすめします。室内に置いてあっても違和感のない、シンプルなデザインです。

タイプ
オイルレス式
吐出量
70L/min
タンク容量
5L
騒音値
69dB
本体サイズ
幅40×奥行29×高さ43.2cm
本体重量
12kg

おすすめポイント

オイルフリーでメンテナンスが簡単

マキタの本体重量12kgの軽量タイプで、ショルダーベルト付きの持ちやすい形状のオイルフリー式エアーコンプレッサーです。タンク容量5Lの小型モデルで、耐久性が高く、オイルフリーでメンテナンス不要、コンパクトかつ長持ちするコンプレッサーを探している方におすすめします。室内に置いてあっても違和感のない、シンプルなデザインです。

タイプ
オイルレス式
吐出量
70L/min
タンク容量
5L
騒音値
69dB
本体サイズ
幅40×奥行29×高さ43.2cm
本体重量
12kg

オイル式DIY向けエアーコンプレッサーのおすすめ3選

アネスト岩田コルト

参考価格24,123

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

耐久性が高いオイル式

エアーコンプレッサーの専門メーカーアネスト岩田の、タンク容量30LのDIY向けに設計された、コンパクトサイズのオイル式エアーコンプレッサーです。本体重量は約30kg ありますが、ハンドルと移動車輪付きなので場所の移動が簡単に行えます。オイル式なので、オイルフリータイプよりも耐久性が高いのが特徴です。モーターが高温になると自動で運転が停止するサーマルプロテクター付きの、安全性の高いモデルです。

タイプ
給油式
吐出量
50Hz:60L/min, 60Hz:65L/min
タンク容量
30L
騒音値
80dB
本体サイズ
幅74×奥行35.5×高さ63.5cm
本体重量
30kg

おすすめポイント

耐久性が高いオイル式

エアーコンプレッサーの専門メーカーアネスト岩田の、タンク容量30LのDIY向けに設計された、コンパクトサイズのオイル式エアーコンプレッサーです。本体重量は約30kg ありますが、ハンドルと移動車輪付きなので場所の移動が簡単に行えます。オイル式なので、オイルフリータイプよりも耐久性が高いのが特徴です。モーターが高温になると自動で運転が停止するサーマルプロテクター付きの、安全性の高いモデルです。

タイプ
給油式
吐出量
50Hz:60L/min, 60Hz:65L/min
タンク容量
30L
騒音値
80dB
本体サイズ
幅74×奥行35.5×高さ63.5cm
本体重量
30kg

シンセイオイル式コンプレッサー

参考価格15,503

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

工具の取り付けが楽に行えるワンタッチカプラー

タンク容量25L、大型タイプのDIY向けのオイル式エアーコンプレッサーです。大型タイヤ付きで、移動がスムーズに行えます。空気の取り出し口には、エアーホースや工具の取り付けが楽に行えるワンタッチカプラーを装備しています。家庭用のAC100Vの電源対応で、使用時の空気圧を、用途に応じて簡単に調整することができます。同レベルのコンプレッサーの中では低価格帯なので、価格を重視し、適度な容量を持ったコンプレッサーを探している方におすすめの機種です。

タイプ
給油式
吐出量
50Hz:47L/min, 60Hz:56L/min
タンク容量
25L
騒音値
メーカー記載なし
本体サイズ
幅54×奥行36×高さ54cm
本体重量
18kg

おすすめポイント

工具の取り付けが楽に行えるワンタッチカプラー

タンク容量25L、大型タイプのDIY向けのオイル式エアーコンプレッサーです。大型タイヤ付きで、移動がスムーズに行えます。空気の取り出し口には、エアーホースや工具の取り付けが楽に行えるワンタッチカプラーを装備しています。家庭用のAC100Vの電源対応で、使用時の空気圧を、用途に応じて簡単に調整することができます。同レベルのコンプレッサーの中では低価格帯なので、価格を重視し、適度な容量を持ったコンプレッサーを探している方におすすめの機種です。

タイプ
給油式
吐出量
50Hz:47L/min, 60Hz:56L/min
タンク容量
25L
騒音値
メーカー記載なし
本体サイズ
幅54×奥行36×高さ54cm
本体重量
18kg

ナカトミエアーコンプレッサー

参考価格99,000

出典:Amazon.co.jp

購入者のレビューを見てみよう!

おすすめポイント

自動でエアーを充填できる圧力スイッチ付き

ナカトミのオイル式エアーコンプレッサーです。騒音を抑え、モーターに負荷がかかりにくく故障が生じにくい、ベルト駆動式の耐久性の高い構造です。ベルト部分は剥き出しではなく、カバーで覆われているので安全に作業できます。圧力調整器(レギュレーター)がついているので、工具に合わせて圧力の調整が自由自在に行えます。圧力の低下を感じた際、自動でエアーを充填できる圧力スイッチ付きの省エネモデルです。

タイプ
給油式
吐出量
50Hz:129L/min, 60Hz:147L/min
タンク容量
58L
騒音値
77dB
本体サイズ
幅91×奥行51×高さ58cm
本体重量
58kg

おすすめポイント

自動でエアーを充填できる圧力スイッチ付き

ナカトミのオイル式エアーコンプレッサーです。騒音を抑え、モーターに負荷がかかりにくく故障が生じにくい、ベルト駆動式の耐久性の高い構造です。ベルト部分は剥き出しではなく、カバーで覆われているので安全に作業できます。圧力調整器(レギュレーター)がついているので、工具に合わせて圧力の調整が自由自在に行えます。圧力の低下を感じた際、自動でエアーを充填できる圧力スイッチ付きの省エネモデルです。

タイプ
給油式
吐出量
50Hz:129L/min, 60Hz:147L/min
タンク容量
58L
騒音値
77dB
本体サイズ
幅91×奥行51×高さ58cm
本体重量
58kg

DIY向けエアーコンプレッサーの売れ筋ランキングもチェック

DIY向けエアーコンプレッサーの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事