ヒートガンのおすすめ6選!温度調節機能付きも

ヒートガンのおすすめ6選!温度調節機能付きも

ヒートガンは、高温の熱風を出す道具です。車のカーフィルムやステッカーのラッピングに使用したり、リフローや熱収縮チューブ、フィギュアの加工といったホビー、料理にも便利です。今回は、ヒートガンの選び方と、マキタやアストロなどの商品や、小型のおすすめ商品もご紹介します。

ヒートガンの選び方

最高温度で選ぶ

ヒートガンの最高温度は、機種によって異なり、また、自分がどのような目的で使いたいのかによって、適した温度も変わります。最高温度が高く、温度の調整ができるものであれば、様々な目的に使えますが、その分価格が高くなる傾向にあります。温度は、ノズルを変えたり、当てる距離を遠くするなどの工夫で調整することも可能ですが、自分の目的に合った温度を知ることが重要です。例えば、塩ビを曲げるときは、60℃から80℃の高温が必要ですが、溶接するためには260℃から280℃の温度が必要です。また、低温のはんだ付けなら140℃程度でできますが、一般的なはんだ付けなら、350℃程度の温度が必要となります。自分の目的に必要な温度を調べた上で、購入するようにしましょう。

温度の切り替え機能をチェック

温度の切り替え機能をチェック

出典:Amazon.co.jp

ヒートガンには、目的に合わせて、温度の切り替えや温度の調整ができる機能が付いたものもあります。しかし、低温から高温まで幅広く温度調整ができるものは、価格が高いことが多いです。強弱の2段階で温度を変えることができる商品もありますが、機種によって強弱の温度に違いがあります。自分の目的にあった温度が使えるものを、よく確認してから選びましょう。

風量調節機能を確認

ヒートガンには、風量を調整する機能が付いたものもあります。風量が強すぎるときれいに熱処理できなかったり、弱すぎると処理に時間がかかり過ぎてしまったりします。そのため、風量を調整する機能があれば、作業の段階によって適切な風量に変えることができて便利です。

冷却機能で選ぶ

ヒートガンの中には、高温になったヒートガンを冷ますための、冷却機能が付いたものもあります。ヒートガンは高温の熱風を出すので、使用後も熱をもった状態を保っています。そのため、片付ける前に冷ます必要があり、その間に間違えて触れてしまうと、火傷をしてしまう恐れもあります。冷却機能が付いていれば、ヒートガンを冷ます時間を短縮することができ、冷風を当てることで、熱を当てていた目的物も同時に冷ますことができます。DIYの時間短縮にも繋がるので、ヒートガンを利用する機会が多い方におすすめです。

定格使用時間で選ぶ

定格使用時間とは、ヒートガンを連続して使い続けることができる時間のことです。作業に集中していると、ついつい使用時間が長くなってしまいますが、連続して長時間使用すると、発火や故障の恐れがあります。長時間使用するときは、本体が熱くなりすぎないように冷ます必要があるので、定格使用時間が長いものを選んだ方が、作業効率も良くなります。

ノズルの種類で選ぶ

ノズルの種類で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ヒートガンは、目的に合わせてノズルを変えることで、より使いやすくなります。一般的に販売されているヒートガンには、数種類のノズルが、付属品として付いていることが多いです。細く長いノズルは、熱風が一点に集中して当てられるので、はんだ付けの作業などに向いています。対して、広く扇形になったノズルは、広範囲に熱風を当てられるので、塗料を塗った後の乾燥などに最適です。ほかにも、スクレーパーのノズルは、ステッカーを剥がすときに役立ちます。ノズルの数が多いと様々な用途に使うことができますが、最低でも、自分が使いたい目的に合ったノズルが付いているかどうか、確認してから購入するようにしましょう。

自立するかどうかチェック

自立するかどうかチェック

出典:Amazon.co.jp

ヒートガンが自立する構造になっている場合、ヒートガンの吹き出し口を上に向けて、熱したいものを両手で持って使用することができます。また、作業途中に休憩したい場合も、一時的に置くことができて便利です。自分がヒートガンをどう使うのかによって、自立した方が良いかどうか考えてみましょう。

ヒートガンのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,480円(税込)

この商品の特徴

ミニサイズのヒートガンです。高品質のABSプラスチック材料で作られており、ボタンもオンオフだけのシンプルな作りで耐久性があります。温度調節をすることはできませんが、熱風温度は200℃-300℃の間になります。熱風の出口の口径は約13mmです。家庭用として、ちょっとした作業に使いたい人や、手の小さな女性にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミニサイズのヒートガンです。高品質のABSプラスチック材料で作られており、ボタンもオンオフだけのシンプルな作りで耐久性があります。温度調節をすることはできませんが、熱風温度は200℃-300℃の間になります。熱風の出口の口径は約13mmです。家庭用として、ちょっとした作業に使いたい人や、手の小さな女性にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,900円(税込)

この商品の特徴

手元のスイッチで強弱調節が楽にできる小型のヒートガンです。塗装・ステッカー剥がし作業等様々な用途に使えます。温度は300度/600度(LOW・HIGH)風量は300m/480m/min(LOW・HIGH)で切り替え可能です。4種類のアタッチメントが付属しているので、用途によって使い分けができます。小型なので扱いやすく、女性にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

手元のスイッチで強弱調節が楽にできる小型のヒートガンです。塗装・ステッカー剥がし作業等様々な用途に使えます。温度は300度/600度(LOW・HIGH)風量は300m/480m/min(LOW・HIGH)で切り替え可能です。4種類のアタッチメントが付属しているので、用途によって使い分けができます。小型なので扱いやすく、女性にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,680円(税込)

この商品の特徴

多用途ヒートガンです。車のメンテナンスや塩ビ作業等、多用途に使用することができます。温度の幅は50-600℃(HIGH) 50-400℃(LOW)で、風量は400L/min(強風)250L/min(弱風)の切り替えができます。アタッチメントとして、曲面、平面、丸(大)、丸(小)の4つのノズル付きで、三角スクレーパーも付いています。これ一つで様々な用途に使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

多用途ヒートガンです。車のメンテナンスや塩ビ作業等、多用途に使用することができます。温度の幅は50-600℃(HIGH) 50-400℃(LOW)で、風量は400L/min(強風)250L/min(弱風)の切り替えができます。アタッチメントとして、曲面、平面、丸(大)、丸(小)の4つのノズル付きで、三角スクレーパーも付いています。これ一つで様々な用途に使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,310円(税込)

この商品の特徴

アストロプロダクツのヒートガンです。サイズは横22.5cm・高さ20.5cm・幅8cmになります。重量は449gです。スタンドフックが付いているので、使用しない時は、立てらせておくことも吊り下げておくこともでき便利です。風量調節スイッチがついているので、用途によって風量を変えることができます。風量調節のできるヒートガンを求めている方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

アストロプロダクツのヒートガンです。サイズは横22.5cm・高さ20.5cm・幅8cmになります。重量は449gです。スタンドフックが付いているので、使用しない時は、立てらせておくことも吊り下げておくこともでき便利です。風量調節スイッチがついているので、用途によって風量を変えることができます。風量調節のできるヒートガンを求めている方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,855円(税込)

この商品の特徴

白光のヒートガンです。サイズは横26cm・高さ19cm・幅7.5cmになります。重量は748gです。消費電力は1000Wで、最高温度は500度です。形状は平型プラグになっています。日本製なので安心です。あらゆる熱風加工に使用することができます。高い熱量が必要な作業をするときにおすすめのヒートガンです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

白光のヒートガンです。サイズは横26cm・高さ19cm・幅7.5cmになります。重量は748gです。消費電力は1000Wで、最高温度は500度です。形状は平型プラグになっています。日本製なので安心です。あらゆる熱風加工に使用することができます。高い熱量が必要な作業をするときにおすすめのヒートガンです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値7,623円(税込)

この商品の特徴

マキタのヒートガンです。550度と高温度の熱風を出すことができます。縦置きできるので便利です。専用の収納ケースがついているので、持ち運びもしやすいです。作業用途に合わせて細かく温度を調節することができるので、これ1本で様々なことに使用することができます。温度調節可能なヒートガンを求めている方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

マキタのヒートガンです。550度と高温度の熱風を出すことができます。縦置きできるので便利です。専用の収納ケースがついているので、持ち運びもしやすいです。作業用途に合わせて細かく温度を調節することができるので、これ1本で様々なことに使用することができます。温度調節可能なヒートガンを求めている方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

作業用手袋でヒートガンを使おう

作業をするときは、作業用手袋を忘れずに着けましょう。作業が終わったすぐ後も、作業した対象物はまだ熱いので、素手で触ってしまうと、火傷してしまう恐れがあります。そのため、ヒートガンを使用するときは、熱に強い素材でできた軍手や、革手袋がおすすめです。作業用手袋の選び方やおすすめ商品をチェックしてみてください。

ヒートガンのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー