ヘアピンのおすすめ5選【着物や浴衣にも使える】

ヘアピンのおすすめ5選【着物や浴衣にも使える】

ヘアアレンジには欠かせないヘアピンですが、その種類は様々です。定番のアメリカピンや、子供向けのスリーピン(ぱっちんどめ)、結婚式でも使えるリボンの飾り付きなどがあります。また、髪が落ちにくいカーブしたピンも発売されており、どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回はヘアピンの選び方やおすすめ商品をご紹介します。伸ばしかけの前髪をまとめる、かわいいポンパドールの留め方も解説します!

ヘアピンの種類と特徴

ヘアピンには様々な種類があります。各種類の特徴に合った使い方をすることでヘアスタイルの持ちが良くなったり、アレンジの幅が広がります。

アメリカピン

もっとも定番タイプのヘアピンです。省略してアメピンと呼ばれています。髪をとめる力が強いです。髪を一つに結んだ時に、レイヤーカットされている部分など短い部分が落ちて来る時は、アメピンを数本使うとピタッととまります。

スモールピン

小さなサイズのヘアピンです。細かいところに使いやすいという特徴があります。前髪や顔まわりの髪は、場合によっては長さのあるピンで留めると浮いてきてしまうことがあります。スモールピンを使えばフィットしてピンが取れづらくなります。

Uピン

おだんごや夜会巻きなど、アップスタイルを作るときの必需品です。U字型になっていて、一度に多くの髪を支えてくれます。一方向ではなくさまざまな角度からUピンを差し込むことでアレンジが崩れづらくなります。オニピンとも呼ばれています。

スリーピン

いわゆる「ぱっちんどめ」と言われる商品です。比較的ホールド力が強いです。ピンの面積が広いので、花柄や星柄など可愛らしい模様が印刷されている商品もあり、子どもにも人気の高いタイプです。

飾り付き

ヘアアクセサリーとして楽しむタイプです。ダウンスタイルのときに前髪を留めたり、アップスタイルにアクセントとして使うこともできます。アメピンに飾りが付いているタイプは髪型や髪の長さを問わず使える商品が多いので、プレゼントとしても選びやすくておすすめです。

ヘアピンの選び方

ヘアピンにはさまざまな色があります。アメピンやスモールピンは黒や茶色が定番です。髪色に合った色を選ぶと付けたときに馴染みます。落ち着いた色味のゴールドも人気があります。他にもピンクや黄色などポップな色使いのヘアピンも販売されており、子どものヘアアレンジ用として人気があります。

髪の長さ

ショートカットや短めのボブスタイルの方はアメピンやスモールピンを使ってアレンジすることが多いでしょう。ミディアムヘアからロングヘアで、アップスタイルを作る場合はUピンを用意しておくと便利です。Uピンに華やかな飾りが付いている商品は、結婚式にお呼ばれしたときなどパーティースタイルを作るときに重宝します。

デザイン

デザイン性の高いヘアピンも多くの種類が販売されています。アンティーク調のデザインやパールビーズがほどこされた商品は大人の女性に評判です。和柄や涼しげな色合いのピンを使ってヘアアレンジをすれば着物や浴衣によく合います。ワードローブに合わせてヘアピンも数種類用意しておくと、服との統一感が出るのでおすすめです。

本数

シンプルなアメピンやUピンは、多めに持っておくと便利です。アップスタイルを作る際には20本以上ヘアピンを使うこともあります。大容量のヘアピンセットがインターネットで販売されていますので、ヘアアレンジをマスターしたい方はぜひ検討してみてください。

ヘアピンを使ったヘアアレンジ

みなさんは、普段ヘアアレンジをしていますか?ヘアアレンジと聞くと難しいイメージがあるかもしれませんが、ヘアピンの付け方を少し工夫するなどチャレンジしやすいアレンジもたくさんあります。

ヘアピンの付け方をアレンジ

ヘアピン1本でとめている部分を2本使ってクロスさせるだけでもいつもと違った印象になります。応用編として、3本使って三角に見えるようにつけたり、*印のように付けると雪の結晶のようにも見えます。ゴールドやシルバーなど、ヘアピンをつけていることが分かりやすい色を選ぶとかわいいです。

ポンパドール

ポンパドールという前髪を上げて額を見せるスタイルは簡単にイメージチェンジができます。前髪やサイドから好みの量をとり、1束にまとめます。生え際あたりで片手で掴みます。反対の手を使って2、3回ねじります。ねじった髪がほどけないように頭頂部の方へ倒し、右から左、左から右と両側からピンで固定して完成です。ピンでとめる場所が頭頂部に近いほどふくらみが低く、額側に近いほどふくらみが高くなります。好みのボリュームに合わせて前髪より少し後ろの髪も使ったりして、調整してみてください。

ヘアピンの主なメーカー

リトルムーン

美しい飾り付きピンを多く販売しているメーカーです。アメピンだけでなくまとめ髪に使うUピンに飾りが付いている商品もあります。アップスタイルのときに使うと、後ろ姿を華やかに演出してくれるのでおすすめです。

ヒロインスタイル

ヘアアクセサリーのメーカーです。使い勝手の良い商品がたくさんあります。アメリカピン、スモールピン、Uピンといった定番商品から子ども向けのカラフルな模様のスリーピンまで、幅広く販売しています。

ヘアピンのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

使い勝手の良いシンプルなアメピンです。長さ約5.2cmの30g入りです。ハードケースに入っているので持ち運びにも便利です。

この商品の特徴

使い勝手の良いシンプルなアメピンです。長さ約5.2cmの30g入りです。ハードケースに入っているので持ち運びにも便利です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

シニヨンやおだんご、さまざまなアップスタイルに使いやすいUピンです。指で簡単に曲げられる柔軟性があるので、使いやすい形に曲げてアレンジすることもできます。

この商品の特徴

シニヨンやおだんご、さまざまなアップスタイルに使いやすいUピンです。指で簡単に曲げられる柔軟性があるので、使いやすい形に曲げてアレンジすることもできます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

飾り付きのUピンです。リボンとパールのモチーフで女性らしくかわいい印象になります。モチーフが小ぶりなので、派手になりすぎず普段使いができそうです。シンプルなアメピンやUピンでアレンジを完成させたあとに、ヘアアクセサリーとして使用するのがおすすめです。

この商品の特徴

飾り付きのUピンです。リボンとパールのモチーフで女性らしくかわいい印象になります。モチーフが小ぶりなので、派手になりすぎず普段使いができそうです。シンプルなアメピンやUピンでアレンジを完成させたあとに、ヘアアクセサリーとして使用するのがおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ストレートではなくカーブが付いていて、髪をしっかりとキャッチしてくれます。S〜Lサイズがあるので、髪の量や長さ、作りたいアレンジに合わせてサイズを選びましょう。色も自分の髪に近いものを選べば、ピンが目立ちません。

この商品の特徴

ストレートではなくカーブが付いていて、髪をしっかりとキャッチしてくれます。S〜Lサイズがあるので、髪の量や長さ、作りたいアレンジに合わせてサイズを選びましょう。色も自分の髪に近いものを選べば、ピンが目立ちません。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

パーティにぴったりのヘアピンセットです。ラインストーンが使われていてキラキラとして美しいです。シルバーとホワイトなので上品な印象にもなります。和装にもドレスにも合いますので、1セット用意しておくと重宝します。

この商品の特徴

パーティにぴったりのヘアピンセットです。ラインストーンが使われていてキラキラとして美しいです。シルバーとホワイトなので上品な印象にもなります。和装にもドレスにも合いますので、1セット用意しておくと重宝します。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー