オットマンのおすすめ5選&選び方【スツールとしても使える!】

オットマンのおすすめ5選&選び方【スツールとしても使える!】

「オットマン」は、ソファや椅子の前に置いて使う足置きです。収納やサイドテーブル、スツールのように使うことができるものや、高さを調整できるもの、折り畳むことができるタイプなどがあります。価格が安く、おしゃれな商品も多く、人気メーカーであるニトリやIKEA、無印などでも購入できます。今回はオットマンの選び方や、Amazonなどで買えるおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

オットマンとは

オットマンとは

出典:Amazon.co.jp

オットマンとは、ソファや椅子の前に置いて使う足置きのことです。よく似た形をしているスツールは背もたれのない椅子を指しますが、オットマンとの明確な区別がないため、同じような用途で使うことができます。ソファを選ぶときはオットマンがセットで売られていることが多く、同じタイプで統一することで見た目を良くすることができます。

また、オットマンは手作りをすることもできます。新聞紙をしっかり詰めた牛乳パックを箱型に組み合わせてカバーをつけると、安い材料でも安定感のあるオットマンができあがります。

オットマンの長所

オットマンを用いることでソファや椅子でくつろぐときに足を伸ばしたり、横になることができます。また、足を置くだけではなく、収納として使えるタイプやサイドテーブルとして使えるもの、予備の椅子としても使える便利さがあります。

オットマンを選ぶポイント

商品ごとにサイズや形状に違いのあるオットマンを選ぶ際にチェックしたいポイントをまとめていきます。

用途によって形状を選ぶ

用途によって形状を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

オットマンは主にソファや椅子でくつろぐときの足置きや横になりたいときに使用します。また、子ども用や来客時の椅子、サイドテーブルとしても使える形状をしたものは、オットマン単体で使うこともできます。

高さはソファに合わせる

オットマンの高さはロータイプのソファに適した20cmほどのものから、一般的なソファと高さを合わせやすい35cm~45cmほどのタイプがあります。基本的にはソファの高さに合ったものを選びます。実際に座ってみることができる場合は、ソファと合わせて試してみると安心ですね。

必要な機能が付いているか確認する

オットマンをより快適に使うためには商品ごとに付属した機能のチェックが欠かせません。空間を効率よく使える実用的な商品がたくさんあります。

高さ調節

商品数としては少なめですが、高さが調節できるオットマンもあります。手持ちのソファと椅子の高さが違うというときに、オットマンの高さを変えることができると便利です。また、子どもが使いたいときに低くしてあげることもできます。

折り畳み

オットマンには折り畳むことができるタイプもあります。必要なときだけ使いたいという方におすすめで、部屋をすっきりさせる効果があります。

収納付き

座面の下に収納ができるオットマンは、収納が少しでも多く欲しい方におすすめです。また、ソファで読む本などをすぐに取り出したいというときに重宝します。来客時にサッと周囲を片付けることができるので便利です。

デザインは差し色としても使える

デザインは差し色としても使える

出典:Amazon.co.jp

オットマンのデザインはとても幅広く、長方形・正方形・円形などの選択肢があります。また、脚があるデザインのものは床を傷つけてしまわないよう、工夫が必要です。

素材や色合いはソファの雰囲気に合わせるのが基本ではありますが、あえて差し色として使うとおしゃれになります。

オットマンのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値14,800円(税込)
4.40(4件)

この商品の特徴

ソファ用のオットマンとしてはもちろんサイドテーブルや予備のスツールとしても使うことができる商品です。サイズはおよそ幅49cm×奥行49cm×高さ41cm、合成皮革と高級ファブリックから選ぶことができ、ベーシックなカラーが揃っています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ソファ用のオットマンとしてはもちろんサイドテーブルや予備のスツールとしても使うことができる商品です。サイズはおよそ幅49cm×奥行49cm×高さ41cm、合成皮革と高級ファブリックから選ぶことができ、ベーシックなカラーが揃っています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,323円(税込)
4.10(50件)

この商品の特徴

足置きやひとり掛けのチェアとして使うことができ、6.5cmという厚みのある座面の下には収納もついています。サイズは幅37cm×奥行37cm×高さ37cm、ファブリックと合皮から選べるシンプルなデザインです。クッション性を重視したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

足置きやひとり掛けのチェアとして使うことができ、6.5cmという厚みのある座面の下には収納もついています。サイズは幅37cm×奥行37cm×高さ37cm、ファブリックと合皮から選べるシンプルなデザインです。クッション性を重視したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値8,140円(税込)
4.10(3件)

この商品の特徴

ポケットコイルを含む6層構造により座り心地が優れているオットマンです。シンプルでありながら脚と座面のバランスが優れたデザインです。幅70cm×奥行53cm×高さ38cm、北欧テイストのお部屋になじむ見た目が素敵です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ポケットコイルを含む6層構造により座り心地が優れているオットマンです。シンプルでありながら脚と座面のバランスが優れたデザインです。幅70cm×奥行53cm×高さ38cm、北欧テイストのお部屋になじむ見た目が素敵です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,080円(税込)
4.60(123件)

この商品の特徴

幅45cm×奥行23cm×高さ40cm、長めの脚でスッキリとしたデザインです。座面が弓なりになっているため、脚やお尻へのフィット感が優れています。オットマンとして使えるのはもちろん靴を履くときの腰掛としても役立ちます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

幅45cm×奥行23cm×高さ40cm、長めの脚でスッキリとしたデザインです。座面が弓なりになっているため、脚やお尻へのフィット感が優れています。オットマンとして使えるのはもちろん靴を履くときの腰掛としても役立ちます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,990円(税込)
3.70(18件)

この商品の特徴

オットマン・スツール・収納の3通りの使い方ができ、上質なアーティフィシャルレザーを使用した高級感のあるデザインです。幅119×奥行41×高さ36.5cm、ゆったりサイズのオットマンをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

オットマン・スツール・収納の3通りの使い方ができ、上質なアーティフィシャルレザーを使用した高級感のあるデザインです。幅119×奥行41×高さ36.5cm、ゆったりサイズのオットマンをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー