クーファン(ベビーバスケット)のおすすめ9選!5wayタイプも

クーファン(ベビーバスケット)のおすすめ9選!5wayタイプも

クーファン(クーハン、ベビーバスケット)は、お世話や寝かしつけができる籠の一種です。ベビーベッドが置けないリビングで使ったり、帰省や旅行時に持っていけば、赤ちゃんも安心して過ごすことができます。昔から愛されるバスケット型や折り畳めるバッグ型、籐(ラタン)のかごなどがあります。クーファンは使える期間は限られていますが、その後は収納として使えたり、折り畳んで保管しておくこともできます。今回はクーファンの選び方や、寝るとき以外にも使える5wayタイプなどおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

クーファンを使うメリット

赤ちゃんとの移動が楽にできる

リビングや寝室など家庭内で移動をする際は、赤ちゃんを抱っこして連れていくことになります。敏感な赤ちゃんだと、そっと抱っこしても起きてしまうことがありますが、クーファンだと取っ手を持って移動できるのがメリットです。赤ちゃんの体勢を変える必要がないので起こしてぐずってしまう心配が減り、大人の負担も軽減する効果が期待できます。少しの間、赤ちゃんを見ておくのを誰にも頼めないという方でも、赤ちゃんとの移動が楽になるので、一緒の空間に連れて行きやすくなります。

様々用途に使える商品が多い

クーファンは、一般的なベビーベッドなどに比べて使用期間が短いものが多いですが、他の目的で長く使うことが可能です。クーファンのベースの部分は楕円形のかごなので、おむつやタオルなどの育児用品やおもちゃ入れ、ランドリーバスケットなどに活用できます。赤ちゃんが成長し、使うことができなくなっても「この大きさに入っていたんだ」と懐かしく思い返すことができるはずです。

クーファンの選び方

タイプを選ぶ

定番のバスケット型

定番のバスケット型

バスケット型はとうもろこしの皮や茎で編んでつくられる定番のクーファンです。見た目からもナチュラルでどこか懐かしい印象をもたらしてくれます。バスケット型は組み立てる必要がないので購入後すぐに使い始めることができ、どんな部屋にもマッチしやすいです。付属する敷きパッドなどの素材を比較して選ぶことをおすすめします。

多機能なバック型

多機能なバック型

出典:Amazon.co.jp

バック型のクーファンは綿やポリエステルなどの素材でつくられています。赤ちゃんが寝る以外にもプレイマットやおむつ替えシートに組み替えが可能です。また、折りたたむとバッグやリュックになるので外出先に持参しやすく、コンパクトに収納や保管ができます。バッグ型は旅行や帰省に持って行く機会がある方にも適しており、およそ1歳までとバスケット型よりも少し長く使うことができます。

籐のかごタイプも

籐のかごタイプも

出典:Amazon.co.jp

ゆりかごのように脚が付いたクーファンも販売されています。一般的なクーファンよりも高さを出せるので、赤ちゃんのお世話がしやすいのがメリットです。ペットから遠避けたい方にもおすすめです。

安全性は必ずチェックしておく

赤ちゃんに使うものだからこそ、安全性は最も重視したいポイントです。本体の構造をはじめ取っ手の強度を確認し、事故が起きにくいかどうかを判断してください。また、製品の安全性を示すひとつの基準にSGマークがあります。SGマークが付いた製品は、製品の欠陥により人身事故が発生した場合に最大で一億円までの損害賠償を受け取ることができます。商品ごとに対応する月齢や耐荷重が異なるので、自分が使いたい期間を考えておき、無理なく使えるものを選ぶようにしましょう。

素材もチェック

赤ちゃんの肌は繊細なので、素材にこだわりたいと考える方にはクーファンも赤ちゃんが触れる部分に天然素材を用いた商品が販売されています。赤ちゃんが触れるバンパーや敷パッド、ヘッドパッドなどの素材は、汗をしっかり吸収してくれる綿素材がおすすめです。

持ち運びやすさ・重量もチェック

赤ちゃんを安全に運ぶためには、持ち運びやすさを重視することが大切です。全体の安定感や取っ手の耐久性も必ず確認しましょう。バッグ型は本体が軽いものが多く、バスケット型は本体にやや重たさがあるのが特徴です。赤ちゃんを移動させる際の安定感や小回り、腕に掛かる負担などを考えながら選んでください。

洗濯のしやすさ

赤ちゃんが過ごす空間は、汚れてしまっても清潔にできることが望ましいです。そのためパーツを外して洗濯ができるかどうかをチェックしてください。よだれやミルクの吐き戻し、おむつの漏れなど日常の中で汚れはつきものです。中には、クーファンの本体と敷きパッドなどのパーツが一体化して取り外しできない商品もあります。必ず詳細を確認することが大切です。

日よけの有無で選ぶ

日よけの有無で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

クーファンは、日よけ(ホロ)の有無で選ぶこともできます。日よけが付いていると、日差しを程良く遮るのはもちろん、向きを調整してエアコンの風が直接当たるのを防ぐこともできます。赤ちゃんの過ごす環境を一定に保つことができて便利です。

保管しやすいものを選ぶ

保管しやすいものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

今後の家族計画にあわせて、何度も使用されたいと考える方は保管のしやすさを重視することをおすすめします。バッグ型だと折り畳んでコンパクトになるので、場所を取らずに保管ができます。また袋に入れた状態で保管すれば、ほこりが付着せずきれいな状態で次回も使用することができます。

付属品もチェック

付属品もチェック

出典:Amazon.co.jp

クーファンにぬいぐるみなどのメリーが付いている商品もあります。ぬいぐるみが揺れると視覚の刺激になり興味を引くので、赤ちゃんがぬいぐるみで遊んでる間に家事をすることもできます。また、手で触ることで手の感覚も養われます。ただし、赤ちゃんの安全を守るため必ず目の届く範囲で使用するようにしてください。

クーファンを使用する際の注意点

クーファンはベビーベッドとは異なります。ペットや年の近い子どもから赤ちゃんをガードする目的には向かない商品もあります。また、チャイルドシートの代用にもならないので、車での使用もできません。商品によって使用期間が違うため、寝返りやつかまり立ちするようになった赤ちゃんには向かない商品もあります。使用前には必ず商品の注意事項を確認してから使用してください。

クーファンのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値11,091円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値18,480円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値9,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,678円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,850円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値7,923円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値18,260円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値6,578円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,460円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ベビーケアグッズも一緒にチェック

今回はクーファンについて紹介しました。一緒にベビーケアグッズもチェックしませんか。ベビーシャンプー、ベビーローション、ベビー綿棒の紹介をしています。デリケートな肌を守るためにチェックしてみてください。

クーファンのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー