テーブルチェアのおすすめ9選!収納カバー付きも

テーブルチェアのおすすめ9選!収納カバー付きも

テーブルチェアは、テーブルに固定して使える赤ちゃん用のイスです。折りたためるのでカバーに入れて持ち運びやすく、外食や帰省などのときにも役立てることができます。対象年齢は離乳食が始まる5ヶ月から3才頃までで、子どもでも親しみやすいディズニーのキャラクターが描かれた商品も販売されています。今回はテーブルチェアの選び方と、カトージやヴィータ、イングリッシーナのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

テーブルチェアの選び方

テーブルの厚みで選ぶ

テーブルの厚みで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

テーブルチェアは、テーブルの厚みを利用して固定します。商品によって取り付けられるテーブルの厚みが異なるため、自宅のテーブルに取り付け可能かどうか、あらかじめ確認しておきましょう。一般的なテーブルチェアは20~40mmの厚みに対応しており、中には80mmの厚いテーブルに取り付けられる商品もあります。自宅用のテーブルのほかにも、外出先のレストランなどで使うことがある場合は、幅広い厚みに対応している商品がおすすめです。

取り付け方式で選ぶ

取り付け方式で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

チェアをテーブルに固定する方式には、レバーで固定するタイプや、アーム部分で固定するタイプ、ネジで取り付けるタイプなどがあります。ワンタッチで取り付けられるレバー式なら、1人でも簡単に取り付けができます。ネジやアーム式は安定性が高く、しっかりと固定できます。また、小型で軽いテーブルや1本脚のテーブル、ガラス製のテーブルはチェアが不安定になる場合があるため、取り付けるのは避けましょう。

持ち運びやすさで選ぶ

持ち運びやすさで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

テーブルチェアは持ち運びを前提につくられていることが多く、ほとんどの商品が折りたたみ可能です。折りたためば本体が半分程度に小さくなり、帰省や外食で使うときにも運びやすくなります。また、持ち運びを考えている場合は、本体の重量も確認しておきましょう。赤ちゃんのお世話をするグッズなどで荷物が多くなる方には、チェア自体が2kg以下の商品がおすすめです。

手入れのしやすさで選ぶ

食べこぼしが付きやすいテーブルチェアは、洗えるものだと衛生的に使え、日々のお手入れが楽になります。簡単に取り外して丸洗いできる商品であれば、食べこぼしの汚れを気にせずに、赤ちゃんの食事を落ち着いて見守ることができます。普段の食事での些細な汚れはウェットティッシュで拭き取り、大きく汚れたときは丸洗いするなど、メンテナンスが負担にならないように使うのがおすすめです。また、ナイロンのメッシュ地などの乾きやすい素材なら、1日干せばすぐに使うことができます。

体を固定するベルトのタイプで選ぶ

体を固定するベルトのタイプで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

赤ちゃんの体の固定するベルトには、下半身の股と腰を留める2点式ベルトと、上半身も固定できる3点式、5点式ベルトがあります。多くのテーブルチェアは2点式ですが、頻繁に動いて立ち上がろうとする赤ちゃんには、肩も固定できる3点式や5点式が適しています。それでも動いて抜け出そうとする赤ちゃんにはテーブルチェアは危険なため、脚付きのイスがおすすめです。

背もたれ付きをチェック

背もたれ付きや座面が深いタイプは、子どもが立ち上がろうとしたり反り返ったりしても、後ろから支えることができます。食事中に首や背中を後ろから支えるので、姿勢が安定しない赤ちゃんでもしっかり座れます。背もたれ部分がある分持ち運ぶ際に重くなりますが、動きの多い赤ちゃんには背もたれ付きのチェアがおすすめです。

収納ポケットの有無を確認

収納ポケットの有無を確認

出典:Amazon.co.jp

背面の部分に収納ポケットがあれば、ガーゼやティッシュ、ウェットティッシュなど、赤ちゃんのお世話に使うものを入れておくことができます。背中側にあるので、赤ちゃんの手が届きにくく、引き出して遊ぶといったこともありません。

付属品で選ぶ

食事しやすいトレー付き

食事しやすいトレー付き

出典:Amazon.co.jp

トレー付きのテーブルチェアは、食事がしやすく後片付けも簡単です。トレーはチェアに固定されるので、赤ちゃんが少し動いても落下せず、食事中に食器やごはんが散乱するのを防ぐことができます。コップスタンドがあるものなら、転倒しやすいコップもホールドでき、倒れてもトレーの縁があるため、テーブルの上が水浸しになることを避けられます。自宅はもちろん、外食での不安を減らせるのもメリットです。

持ち運びやすい収納バッグ付き

帰省や外食など外出先でテーブルチェアを使う予定がある場合は、持ち運びに便利な収納バッグ付きのものを選びましょう。テーブルチェアのかさが減るのでコンパクトになる上に、外部からの衝撃を和らげてチェアを守ってくれます。クッション性の高いバッグだと、持ち運びのときに体に当たらないので携帯しやすいです。

テーブルチェアのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

外出時にも使える折り畳み式のベビーチェアです。テーブルを挟んでアームを回転させるだけで簡単に取り付けられ、収納袋に入れて気軽に持ち運べます。腰すわりの時期から3歳ごろまで長期間の使用が可能で、汚れても洗濯できます。ドリンクホルダーのある専用トレー付きで、アウトドアにも便利です。

外出時にも使える折り畳み式のベビーチェアです。テーブルを挟んでアームを回転させるだけで簡単に取り付けられ、収納袋に入れて気軽に持ち運べます。腰すわりの時期から3歳ごろまで長期間の使用が可能で、汚れても洗濯できます。ドリンクホルダーのある専用トレー付きで、アウトドアにも便利です。

ベビーチェアもあわせてチェック

ベビーチェアを使うことで、子どもに座って食事をする習慣を付けることができます。ベビーチェアの選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

テーブルチェアのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事