三菱の冷蔵庫おすすめ3選【2020年版】

三菱の冷蔵庫おすすめ3選【2020年版】

三菱電機は日立や東芝、パナソニックと並ぶ人気メーカーです。特に冷蔵庫は口コミでも評判が良く、幅広いサイズや容量、価格帯の商品を揃えています。今回は三菱の冷蔵庫の選び方や、人気の「MR-WX52C」、「MR-B46C」、「MR-P15C」、容量600Lの「MR-JX60C」などのおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

三菱の冷蔵庫の特徴

コンパクトでも大容量

「置けるスマート大容量シリーズ」は、スリムなのに大容量な三菱冷蔵庫の人気シリーズです。一般的な冷蔵庫では断熱効果を高めるために壁や扉には一定の厚みがあります。しかし三菱では、断熱効果を保ちながら壁や扉を薄くすることで、庫内の収納を大容量にすることに成功しました。「まとめ買いしてたくさん収納したいけど、今より大きな冷蔵庫は置けない」という方におすすめです。

徹底した温度管理

三菱の冷蔵庫は、温度管理のために16個のセンサーが搭載されています。それにより、「室内の温度・湿度」「庫内の温度」「扉の開閉」「霜の付着」などを監視しながら、庫内のムダな温度変化を抑えてくれます。また、各部屋を完全独立化して冷却することで、よく使う時間帯とあまり使わない時間帯の冷却温度を分け、省エネも実現しています。

野菜の鮮度を保つ

「真ん中クリーン朝どれ野菜」は、野菜室を出し入れしやすい真ん中に配置しています。その野菜室は「真空断熱材」で囲まれており、余分な冷気をシャットアウトしながら保湿することで、野菜の鮮度とみずみずしさを保ってくれます。さらに3色LEDの機能を搭載し、日中の時間帯だけ光を照射することで光合成のサイクルを再現し、野菜の彩りとビタミンCなどの栄養価を高めてくれます。また、野菜室のトレイには「ハイブリッドナノコーティング」が施されており、汚れが付きにくく抗菌効果もあります。

冷凍保存が簡単

氷点下ストッカーD

「氷点下ストッカーD」は、チルドや冷蔵室よりも低温の約-3℃~0℃で肉や魚を保存することで、食材の鮮度を保ちながら数日間保存する機能です。特殊技術により氷点下でも食材は凍らないので、美味しさを保ちながら新鮮に保存できます。また、食材は生の状態なので、お料理に使うときも解凍の必要がないという使い勝手に優れた機能です。保存期間は食材の種類や鮮度の状態によりますが、肉類は最大7日間の保存が可能です。食材をまとめ買いする方におすすめです。

切れちゃう瞬冷凍

一般的な冷凍方法では食材の細胞が壊れるので、鮮度も旨味もが落ちやすくなります。しかし、三菱の「切れちゃう瞬冷凍」は、独自の技術で食材を凍らせることで、冷凍後も食材の鮮度や旨味を逃がしません。また、解凍なしで食材が包丁で切れるので、購入時に小分け冷凍する必要もありません。解凍や小分け冷凍が面倒な方に優しい機能です。

三菱の冷蔵庫のシリーズ

家事が楽になる機能が充実!WXシリーズ

家事が楽になる機能が充実!WXシリーズ

出典:Amazon.co.jp

「WXシリーズ」は、センター開きで6ドアタイプの冷蔵庫です。スリムで大容量の「置けるスマート大容量シリーズ」です。「氷点下ストッカーD」「切れちゃう瞬冷凍」「クリーン朝どれ野菜室」の機能も搭載されています。また、扉にはワンタッチで各機能の操作が可能な「タッチdeアシスト」機能も付いています。2018年9月上旬発売予定の新シリーズは、ガラスドアを採用した「プレミアフレンチモデル」として、幅と容量の異なる4タイプが販売される予定です。

野菜の保存や出し入れが便利!MXシリーズ

野菜の保存や出し入れが便利!MXシリーズ

出典:Amazon.co.jp

センター開きでガラスドアを採用した、6ドアタイプの「置けるスマート大容量シリーズ」です。新シリーズである「MXシリーズ」ならではの機能として、野菜室が真ん中に配置している「真ん中クリーン朝どれ野菜室」を採用しています。野菜の出し入れを頻繁に行う方におすすめです。「氷点下ストッカーD」「切れちゃう瞬冷凍」などその他の機能はWXシリーズと同じです。幅と容量のサイズが異なる2タイプがあります。

上段の食材も取り出しやすい!JXシリーズ

上段の食材も取り出しやすい!JXシリーズ

出典:Amazon.co.jp

センター開きで6ドアタイプの「置けるスマート大容量シリーズ」です。「JXシリーズ」は、冷凍室が真ん中に配置しているタイプです。冷凍食品の出し入れをよくする方におすすめのシリーズです。また、JXシリーズのみの機能である「動くん棚」を採用し、食材を載せたまま棚を上下に動かすことができます。背の低い方でも最上段の食材の出し入れが楽に行えます。「氷点下ストッカーD」「切れちゃう瞬冷凍」「クリーン朝どれ野菜室」などの使い勝手の良い機能も搭載されています。幅と容量が異なる2タイプがあります。

新鮮な野菜をたっぷり保存!RXシリーズ

新鮮な野菜をたっぷり保存!RXシリーズ

出典:Amazon.co.jp

センター開きで6ドアタイプの「置けるスマート大容量シリーズ」です。新シリーズである「RXシリーズ」では、新鮮な野菜を大容量に保存できる「新鮮野菜室」が唯一採用されています。野菜をまとめ買いする方におすすめです。また、普段の使い方に応じて省エネモードにしてくれる「おまかせエコ」、高さのある食品の転倒を防ぐ「マルチストッパー」、開けやすい扉の「フリーアクセスデザイン」もRXシリーズならではの新機能です。

スリムなのに大容量!Bシリーズ

スリムなのに大容量!Bシリーズ

出典:Amazon.co.jp

片開きで5ドアタイプの冷蔵庫です。「置けるスマート大容量シリーズ」では最もスリムな60cm幅ですが、容量は455Lと大容量です。ドアポケットには、2Lのペットボドルを4本並べて収納できます。キッチンスペースが狭めの方におすすめです。「氷点下ストッカーD」「切れちゃう瞬冷凍」「クリーン朝どれ野菜室」の基本機能もしっかり搭載されています。

コンパクトで省エネ!CXシリーズ

コンパクトで省エネ!CXシリーズ

出典:Amazon.co.jp

片開きで3ドアタイプの冷蔵庫です。コンパクトですがチルド室や冷凍室の容量が大きく、使い勝手の良い商品です。チルド室は、「氷点下ストッカー」への切り替えも可能で、肉・魚を冷凍せずに生のまま数日間保存できます。野菜室は出し入れしやすい真ん中タイプです。幅や容量の異なる3タイプがあります。

冷凍食品をたっぷり保存!Cシリーズ

冷凍食品をたっぷり保存!Cシリーズ

出典:Amazon.co.jp

片開きで3ドアタイプの冷蔵庫です。コンパクトですが、冷凍室は全容量の約1/4を占める81Lと大容量です。冷凍食品をまとめ買いする方にもおすすめです。また、加工食品などをたっぷり収納できる「ワイドチルド」、製氷皿を自動で掃除してくれる「製氷皿おそうじモード」などの便利な機能が搭載されています。シンプルで使い勝手の良いタイプです。

シンプルでコンパクトな2段式!Pシリーズ

シンプルでコンパクトな2段式!Pシリーズ

出典:Amazon.co.jp

上段が冷蔵室、下段が冷凍室のコンパクトな片開きの2ドアタイプの冷蔵庫です。野菜室はありません。Pシリーズには電子レンジなどを上に置ける「耐熱トップテーブル」も付いています。冷蔵室は計4段分収納でき、ドアポケットには2Lペットボトル2本の他、500mlペットボトルも立てられます。1人暮らしの方などにおすすめのシンプルな商品です。幅や容量の異なる2タイプがあります。

三菱の冷蔵庫の選び方

設置スペースに合う本体の幅を選ぶ

冷蔵庫を選ぶときはまず、設置スペースの幅を確認します。ただし、冷蔵庫には放熱スペースも必要なので、ジャストサイズで設置するのは避けましょう。放熱スペースがないと冷蔵庫の空気がうまく循環できず、故障の原因にもなります。設置したときに冷蔵庫が壁や他の家具などにくっつかないように、スペースよりも少し小さめの商品を選ぶのがポイントです。

家族の人数や使い方に合う容量を選ぶ

家族の人数や使い方に合う容量を選ぶ

冷蔵庫は家族の人数やまとめ買いの頻度など使い方で選びましょう。家族の人数で選ぶ場合、「家族の人数×70L+常備用100L+予備70L」が目安になります。4人家族の場合は「4×70L+常備用100L+予備70L」=「450L」が目安です。ただし、食材のまとめ買いをする方は、この容量では足りない可能性があるので、少し大きいものを選びましょう。

欲しい機能で選ぶ

三菱の冷蔵庫はシリーズ毎に搭載される機能が異なります。三菱は独自機能として、「氷点下ストッカー(D)」「切れちゃう瞬冷凍」「真ん中クリーン朝どれ野菜室」「ワイドチルド」など、使い勝手の良い機能が豊富です。ご自身の用途や買い物の頻度などに応じて機能を選びましょう。

扉の開き方をチェックする

扉の開き方をチェックする

出典:Amazon.co.jp

三菱冷蔵庫の扉は、中央から両側に開閉する「センター開き」と、左右どちらかに開閉する「片開き」の2種類があります。設置スペースに応じて開きやすいタイプを選びましょう。特に、片開きの場合は壁などの障害がなく、扉が大きく開く方向を確認しましょう。引っ越しの多い方には、扉の方向を気にしなくてよいセンター開きがおすすめです。

三菱の冷蔵庫のおすすめ3選

〜300L未満の冷蔵庫

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値25,300円(税込)

この商品の特徴

片開き2ドアタイプのコンパクトな冷蔵庫です。天面には「耐熱トップテーブル」が付いているので、電子レンジなどを置くことができます。サイズは小さいですが、冷蔵室には棚が4段あるので、すっきりと整理しやすくたっぷり保存もできます。また、扉を全開せずにドリンクなどを取り出せる「ヨコ取りポケット」の機能もあります。一人暮らしの方などにおすすめのコンパクトで使い勝手の良い商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

片開き2ドアタイプのコンパクトな冷蔵庫です。天面には「耐熱トップテーブル」が付いているので、電子レンジなどを置くことができます。サイズは小さいですが、冷蔵室には棚が4段あるので、すっきりと整理しやすくたっぷり保存もできます。また、扉を全開せずにドリンクなどを取り出せる「ヨコ取りポケット」の機能もあります。一人暮らしの方などにおすすめのコンパクトで使い勝手の良い商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

300〜500L未満の冷蔵庫

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値169,800円(税込)

この商品の特徴

冷凍室が真ん中にあるタイプの「置けるスマート大容量シリーズ」です。このシリーズのみの機能として、「フリーアクセスデザイン」を採用し、取っ手部分のどこをつかんでも扉が開けやすいタイプの冷蔵庫です。3〜4人家族に使い勝手の良いサイズ(幅65cm/461L)で、高機能なおすすめ商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

冷凍室が真ん中にあるタイプの「置けるスマート大容量シリーズ」です。このシリーズのみの機能として、「フリーアクセスデザイン」を採用し、取っ手部分のどこをつかんでも扉が開けやすいタイプの冷蔵庫です。3〜4人家族に使い勝手の良いサイズ(幅65cm/461L)で、高機能なおすすめ商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

500〜600L未満の冷蔵庫

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値187,800円(税込)

この商品の特徴

野菜室が真ん中で出し入れしやすい形になっています。また、半ドア防止や、ドアポケットの食品を横から取り出せるような構造など、操作性に優れたデザインが特徴です。明るく清潔感のあるクリスタルホワイトが、キッチンをより美しく演出します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

野菜室が真ん中で出し入れしやすい形になっています。また、半ドア防止や、ドアポケットの食品を横から取り出せるような構造など、操作性に優れたデザインが特徴です。明るく清潔感のあるクリスタルホワイトが、キッチンをより美しく演出します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

他のメーカーの冷蔵庫もチェック!

三菱の他にも、人気の冷蔵庫メーカーはたくさんあります。パナソニックや日立など、様々なメーカーの商品も気になるという方は以下の記事もあわせてチェックしてみてください。

この記事内のおすすめ商品比較表

商品画像
冷蔵庫 Pシリーズ 146L MR-P15C-S
冷蔵庫 RXシリーズ 461L MR-RX46C-W
冷蔵庫 MXシリーズ プレミアムフレンチモデル 503L MR-MX50D-W
メーカー三菱電機三菱電機三菱電機
商品名冷蔵庫 Pシリーズ 146L MR-P15C-S冷蔵庫 RXシリーズ 461L MR-RX46C-W冷蔵庫 MXシリーズ プレミアムフレンチモデル 503L MR-MX50D-W
最安値Yahoo!ショッピング25,300円楽天市場169,800円Amazon.co.jp187,800円
レビュー---
ドア開閉タイプ右開き観音開き観音開き
ドア数266
容量(L)146461503
幅(mm)480650650
奥行(mm)595675582
高さ(mm)121318211826
冷蔵室位置上段上段上段
冷凍室位置下段真ん中下段, 真ん中
野菜室位置下段真ん中
付随機能自動製氷自動製氷
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー