焚き火用グローブのおすすめ8選!アラミド繊維製も

焚き火用グローブのおすすめ8選!アラミド繊維製も

焚き火用グローブは、キャンプでの焚き火や薪割り、バーベキューなどに役立つ、耐熱・耐火性に優れた手袋です。ショートタイプやロングタイプなど使い勝手に合わせて丈感を選ぶことができ、素材の選択肢も豊富です。今回は焚き火用グローブの選び方と、キンコグローブやGlobalSportsなどのおすすめ商品を紹介します。

焚き火用グローブの選び方

素材で選ぶ

革の質感を楽しめる牛革製

革の質感を楽しめる牛革製

出典:Amazon.co.jp

革製のグローブは、革が持つ風合いや質感、手触りを感じられるのが特徴です。使い始めはごわついていますが、使用を続けていくうちに徐々に手に馴染んできます。また、経年変化で風合いに味が出てくるのも革製の良さです。品質や価格に幅があるので、耐久性やフィット感を重視して選ぶのがポイントです。

耐熱・耐火性に優れたアラミド繊維製

耐熱・耐火性に優れたアラミド繊維製

出典:Amazon.co.jp

アラミド繊維でつくられたグローブは、軽くて柔軟性が優れているのが特徴です。また、耐熱性や耐火性、耐久性が高いので、火を扱う場合でも安心して使えます。革製のような経年変化はなく、劣化を防ぐために直射日光を避けた場所に置くなどの管理が必要です。

丈の長さで選ぶ

コンパクトで動きやすいショートタイプ

コンパクトで動きやすいショートタイプ

出典:Amazon.co.jp

ショートタイプは通常の手袋のような形状で、手を保護できる範囲は限られるものの、手元を動かしやすいのがメリットです。焚き火に限らず、薪割りなどでも汎用的に使いやすいです。ロングタイプと比べるとコンパクトなので持ち運びやすく、はめたときの取り回しも良いのが特徴です。ただし、手首部分の安全に配慮して作業する必要があります。

手首までしっかり保護するロングタイプ

手首までしっかり保護するロングタイプ

出典:Amazon.co.jp

ロングタイプは手首まですっぽり覆って保護できるのが特徴です。焚き火で火を扱ったり、ダッチオーブンやバーベキューなどで調理する際に、手元の広い範囲をガードすることができます。安全性が高いのがメリットですが、ショートタイプと比べると着脱に手間が掛かります。

ショートタイプの焚き火用グローブおすすめ4選

キンコ牛革手袋
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

キンコ(kinco)グローブのメンズ用牛革グローブです。質の高い牛革を使用しており、やわらかい着け心地が特徴です。おしゃれなデザインで、アウトドアやガーデニング、DIYなど幅広い用途で使用できます。ショート丈なので衣類と干渉しにくく、手首部分に絞りが入っているのでフィット感も良いです。おしゃれなグローブを探している方におすすめです。

この商品の特徴

キンコ(kinco)グローブのメンズ用牛革グローブです。質の高い牛革を使用しており、やわらかい着け心地が特徴です。おしゃれなデザインで、アウトドアやガーデニング、DIYなど幅広い用途で使用できます。ショート丈なので衣類と干渉しにくく、手首部分に絞りが入っているのでフィット感も良いです。おしゃれなグローブを探している方におすすめです。

フレイメン耐熱性グローブ
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

Flamenの耐熱性グローブは、最大500℃まで耐えられるグローブです。熱に強いアラミド繊維を使用しており、室内はもちろんアウトドアでも使用できます。表面にはシリコン素材を配合していて滑りにくく、左右どちらの手にも対応できるようつくられています。少し長めのショート丈で、衣類とのつなぎ目をガードできます。

この商品の特徴

Flamenの耐熱性グローブは、最大500℃まで耐えられるグローブです。熱に強いアラミド繊維を使用しており、室内はもちろんアウトドアでも使用できます。表面にはシリコン素材を配合していて滑りにくく、左右どちらの手にも対応できるようつくられています。少し長めのショート丈で、衣類とのつなぎ目をガードできます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

キャプテンスタッグのアウトドア用ソフトレザーグローブです。牛革製ですが、内側には綿生地を採用しており肌触りが良いのが特徴です。ショートタイプですが、焚き火やバーベキューにもおすすめです。耐熱性はそこまで高くないため、スキレット等の高温になったものをつかむ場合はタオルを一枚かませると良いでしょう。

この商品の特徴

キャプテンスタッグのアウトドア用ソフトレザーグローブです。牛革製ですが、内側には綿生地を採用しており肌触りが良いのが特徴です。ショートタイプですが、焚き火やバーベキューにもおすすめです。耐熱性はそこまで高くないため、スキレット等の高温になったものをつかむ場合はタオルを一枚かませると良いでしょう。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

キャプテンスタッグのアウトドア用レザーグローブです。全長25cmのショートタイプで、アウトドアで幅広く使用できます。柔らかい牛革でつくられているので作業がしやすく、手首の部分が絞ってあるため防寒対策としても使えます。やや薄手のつくりなので、高温のものを長く持つよりもミトンのように使うのがおすすめです。

この商品の特徴

キャプテンスタッグのアウトドア用レザーグローブです。全長25cmのショートタイプで、アウトドアで幅広く使用できます。柔らかい牛革でつくられているので作業がしやすく、手首の部分が絞ってあるため防寒対策としても使えます。やや薄手のつくりなので、高温のものを長く持つよりもミトンのように使うのがおすすめです。

ロングタイプの焚き火用グローブおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

シンプルなデザインが特徴の、キャプテンスタッグのキャンピンググローブです。ロングタイプで手首までしっかり覆えるので、焚き火やバーベキュー時などでもしっかり手を保護できます。牛革製なので最初はごわつきを感じることがありますが、使用を重ねるごとに手に馴染んできます。

この商品の特徴

シンプルなデザインが特徴の、キャプテンスタッグのキャンピンググローブです。ロングタイプで手首までしっかり覆えるので、焚き火やバーベキュー時などでもしっかり手を保護できます。牛革製なので最初はごわつきを感じることがありますが、使用を重ねるごとに手に馴染んできます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

GlobalSportsの耐熱グローブは、牛革製で指先から手首まで二重構造になっている、ロングタイプの耐熱グローブです。溶接作業にも耐えられる耐久性を持ち、焚き火や暖炉、ダッチオーブン、バーベキューなどのアウドドアにも役立ちます。耐熱温度は500℃です。耐火ワイヤーが入っているので楽に着脱でき、肌に触れる部分は柔らかいフェルト生地でつくられています。見た目もおしゃれな商品です。

この商品の特徴

GlobalSportsの耐熱グローブは、牛革製で指先から手首まで二重構造になっている、ロングタイプの耐熱グローブです。溶接作業にも耐えられる耐久性を持ち、焚き火や暖炉、ダッチオーブン、バーベキューなどのアウドドアにも役立ちます。耐熱温度は500℃です。耐火ワイヤーが入っているので楽に着脱でき、肌に触れる部分は柔らかいフェルト生地でつくられています。見た目もおしゃれな商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

スノーピークのファイヤーサイドグローブは、ポリエステルとコットンのインナーグローブとスエード革のアウターグローブの二重構造となっています。手首まですっぽりと覆うロングサイズで、焚き火やダッチオーブン、バーベキューなどの準備や片付けがスムーズに行えます。ややゆったりしたサイズなので、女性や手の小さい方はサイズ感を確認してみてください。

この商品の特徴

スノーピークのファイヤーサイドグローブは、ポリエステルとコットンのインナーグローブとスエード革のアウターグローブの二重構造となっています。手首まですっぽりと覆うロングサイズで、焚き火やダッチオーブン、バーベキューなどの準備や片付けがスムーズに行えます。ややゆったりしたサイズなので、女性や手の小さい方はサイズ感を確認してみてください。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ぺトロマックスのアラミドプロは、約300℃の高温まで耐えられる防火グローブです。強度が高いので、焚き火やキャンプなどのアウトドア用におすすめです。耐熱・耐火性に優れたアラミド繊維を使用したロングタイプのグローブで、手元をしっかりガードできます。ワンサイズでやや大きめのつくりです。見た目がおしゃれなのもポイントです。

この商品の特徴

ぺトロマックスのアラミドプロは、約300℃の高温まで耐えられる防火グローブです。強度が高いので、焚き火やキャンプなどのアウトドア用におすすめです。耐熱・耐火性に優れたアラミド繊維を使用したロングタイプのグローブで、手元をしっかりガードできます。ワンサイズでやや大きめのつくりです。見た目がおしゃれなのもポイントです。

焚き火用グローブのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー