ハムスターヒーターのおすすめ10選!ドーム型やパネル型も

ハムスターヒーターのおすすめ10選!ドーム型やパネル型も

ハムスターヒーターは、寒い時期にハムスターの体温低下を防ぐために、ケージ内を暖かく調節するアイテムです。金網型、衣装ケース、水槽タイプをはじめとする、色々なケージの種類や設置場所に対応できる商品が販売されています。つけっぱなしで使える自動温度調節機能が搭載された商品や、自己消火機能付きで火事のリスクを減らせる商品など、安全性にこだわった商品もあります。今回は、ハムスターヒーターの選び方や使い方、マルカンの「ハム暖フィルムヒーター」や三晃商会の「ルーミィ」をはじめとするおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ハムスターヒーターの選び方

タイプで選ぶ

初心者でも使いやすいフィルムヒーター

初心者でも使いやすいフィルムヒーター

出典:Amazon.co.jp

フィルムヒーターは、ケージの下に差し込んで床を暖めるタイプのヒーターです。熱源が床材に触れないので、火事の心配もなく安心して使えます。ケージの外側に設置するため、汚れを気にせずに衛生的に使える点も魅力です。フィルムタイプは面積が広いものが多いので、ケージの半分のみに設置するなど、ハムスターが暑いと感じたときに移動できる場所をつくっておくと良いでしょう。

温度調節がしやすいリバーシブルヒーター

温度調節がしやすいリバーシブルヒーター

出典:Amazon.co.jp

リバーシブルヒーターは、表面と裏面で温度が異なるヒーターで、床材の上に直接設置して使います。両面で5~10℃ほどの温度差があり、ヒーターを裏返すだけで簡単に温度調節ができます。ヒーターをつなぐコードは、太く、短く、頑丈につくられているので、破損しにくくなっています。ただし、ケージの種類や配置によっては設置しにくいので注意しましょう。

空気全体を暖められる保温球タイプ

空気全体を暖められる保温球タイプ

出典:Amazon.co.jp

保温球は、空気全体を自然に暖められる暖房器です。放熱範囲が広いため、面積が広いケージの保温に向いています。保温球は電球部分が非常に熱くなるので、ハムスターが直接触れてしまわないように取り付け位置を工夫する必要があります。また、保温球の傾きを調節できるようにすると温度管理がしやすくなります。

形で選ぶ

熱が逃げにくいドーム型

熱が逃げにくいドーム型

出典:Amazon.co.jp

ドーム型は、巣箱のような形をしているお篭り型のヒーターです。熱が逃げにくく、体が外に晒されないので、中に入ったハムスターは安心して昼寝ができます。ただし、飼っているハムスターがドームを気に入らない場合は、使ってくれない可能性もあります。また、ケージ内設置型の暖房器はコードが太く、目の細かい金網ケージには設置できないことがあります。

直接乗って暖まるパネル型

直接乗って暖まるパネル型

出典:Amazon.co.jp

パネル型は、ハムスターが直接乗って暖まるタイプのヒーターです。ケージの外側に敷くフィルムタイプとは異なり、ケージの内部に設置して使います。ドーム型よりもサイズが小さく、省スペースでも使用できることがメリットです。また、ドーム型よりもシンプルな形状をしているため、ハムスターの好き嫌いに左右されにくいタイプでもあります。

ハムスターヒーターの使い方

ハムスターが快適に活動できる温度は20~26℃とされているので、20℃を下回り始めたらヒーターを設置すると良いでしょう。時期にすると、10~5月頃までの使用が目安となります。ハムスターは巣箱で過ごすことが多いので、パネルヒーターは巣箱側に設置します。温度計も活用して、ケージ内(主に巣箱周り)の温度が1日を通して適温になるように調節しましょう。

ハムスターヒーターのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,979円(税込)

この商品の特徴

ケージの下に敷いて使用するフィルムヒーターです。床暖房にも用いられているPTCが採用されており、温度を感知して自動で適温を保ってくれるほか、規定の温度以上に熱くなるオーバーヒートを防ぎます。熱効率を高める断熱シートが付いており、ランニングコストが少ないのも特徴です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ケージの下に敷いて使用するフィルムヒーターです。床暖房にも用いられているPTCが採用されており、温度を感知して自動で適温を保ってくれるほか、規定の温度以上に熱くなるオーバーヒートを防ぎます。熱効率を高める断熱シートが付いており、ランニングコストが少ないのも特徴です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,370円(税込)

この商品の特徴

ケージの下に差し込むタイプのフィルムヒーターです。自動温度コントロール機能、万一の場合の自己消火性機能が付いており、初心者の方でも扱いやすい商品です。コードが約140cmと長めなので、ケージとコンセントの距離が離れている環境にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ケージの下に差し込むタイプのフィルムヒーターです。自動温度コントロール機能、万一の場合の自己消火性機能が付いており、初心者の方でも扱いやすい商品です。コードが約140cmと長めなので、ケージとコンセントの距離が離れている環境にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,550円(税込)

この商品の特徴

約25~45℃の間で自由に温度設定ができるフィルムヒーターです。可変式ながらPTCも採用されており、コストを抑えつつ設定温度をキープできます。約24×48cmと奥行きのあるシルエットになっているため、ケージの半分のみを暖めたいときや、大きめのケージにも使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

約25~45℃の間で自由に温度設定ができるフィルムヒーターです。可変式ながらPTCも採用されており、コストを抑えつつ設定温度をキープできます。約24×48cmと奥行きのあるシルエットになっているため、ケージの半分のみを暖めたいときや、大きめのケージにも使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値3,060円(税込)

この商品の特徴

4.5Wの電力で駆動する省エネタイプのフィルムヒーターです。1時間の電気代は約0.12円と低コストながら、そのほかのフィルムヒーター同様に40±5℃の温度を保ちます。PTCによる自動温度調整機能も備わっているため、小まめな調節を必要とせず、付けっぱなしで使用しやすい商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

4.5Wの電力で駆動する省エネタイプのフィルムヒーターです。1時間の電気代は約0.12円と低コストながら、そのほかのフィルムヒーター同様に40±5℃の温度を保ちます。PTCによる自動温度調整機能も備わっているため、小まめな調節を必要とせず、付けっぱなしで使用しやすい商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

楽天市場最安値2,032円(税込)

この商品の特徴

頑丈なスチールカバー付きで、火傷や破損のリスクが少ない保温球です。コードも金属性の厚いコイルで覆われているため、かじられたときも感電の心配がありません。約室温+7℃の放熱効果があります。クリップで簡単に装着できますが、プラスチックケージの場合は熱で変形する恐れがあります。プラスチックケージで使用する際は、本体とケージが密着しないように配置を工夫しましょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

頑丈なスチールカバー付きで、火傷や破損のリスクが少ない保温球です。コードも金属性の厚いコイルで覆われているため、かじられたときも感電の心配がありません。約室温+7℃の放熱効果があります。クリップで簡単に装着できますが、プラスチックケージの場合は熱で変形する恐れがあります。プラスチックケージで使用する際は、本体とケージが密着しないように配置を工夫しましょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値3,690円(税込)

この商品の特徴

ケージ全体の空気を暖められる保温球タイプのヒーターです。電球部分がスチールカバーで覆われているほか、電球自体も割れにくい強化ガラスが採用されており、火災や破損の心配をせずに安心して使用できます。コードの長さは1.5m、本体から約5cmまでは金属コイルで保護されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ケージ全体の空気を暖められる保温球タイプのヒーターです。電球部分がスチールカバーで覆われているほか、電球自体も割れにくい強化ガラスが採用されており、火災や破損の心配をせずに安心して使用できます。コードの長さは1.5m、本体から約5cmまでは金属コイルで保護されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,280円(税込)

この商品の特徴

ピンクのカラーリングがかわいいトンネル型のヒーターです。サーモスタット機能が付いており、オーバーヒートを防ぎます。穴の口径は約9cmとそこまで大きくないため、小さめのゴールデンやジャンガリアンハムスターなどに向いています。付属のネジにより、コードと本体を外側から固定できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ピンクのカラーリングがかわいいトンネル型のヒーターです。サーモスタット機能が付いており、オーバーヒートを防ぎます。穴の口径は約9cmとそこまで大きくないため、小さめのゴールデンやジャンガリアンハムスターなどに向いています。付属のネジにより、コードと本体を外側から固定できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,444円(税込)

この商品の特徴

小型ハムスター向けのドーム型ヒーターです。屋根は取り外しが可能となっており、部分的なパネルヒーターとしても使用できます。ヒーターの温度は、約38℃、約30℃に切り替えが可能です。コードが金属性のカバーで覆われているため、噛まれて電線が露出してしまう心配もありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

小型ハムスター向けのドーム型ヒーターです。屋根は取り外しが可能となっており、部分的なパネルヒーターとしても使用できます。ヒーターの温度は、約38℃、約30℃に切り替えが可能です。コードが金属性のカバーで覆われているため、噛まれて電線が露出してしまう心配もありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,362円(税込)

この商品の特徴

温度調節が簡単なリバーシブルタイプのパネルヒーターです。ヒーターを裏返すことで、ハムスターの体温に近い約38℃、ほのかな熱を感じられる約30℃に切り替えが可能です。床材の上に設置するタイプですが、火傷や引火のリスクがほとんどない温度に保ってくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

温度調節が簡単なリバーシブルタイプのパネルヒーターです。ヒーターを裏返すことで、ハムスターの体温に近い約38℃、ほのかな熱を感じられる約30℃に切り替えが可能です。床材の上に設置するタイプですが、火傷や引火のリスクがほとんどない温度に保ってくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値780円(税込)

この商品の特徴

ケージ内に設置するほか、外側に吊り下げも可能な2WAYタイプのリバーシブルヒーターです。ヒーターの温度は約34℃、約28℃とひかえめなため、ハムスターが低温火傷を起こしてしまう心配もありません。夜間のみやや適温を下回るなど、寒さが厳しすぎない環境下での使用におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ケージ内に設置するほか、外側に吊り下げも可能な2WAYタイプのリバーシブルヒーターです。ヒーターの温度は約34℃、約28℃とひかえめなため、ハムスターが低温火傷を起こしてしまう心配もありません。夜間のみやや適温を下回るなど、寒さが厳しすぎない環境下での使用におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ハムスターケージもチェック

ハムスターケージについて選び方やおすすめ商品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ハムスターヒーターのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー