亀の飼育用水槽おすすめ12選!90cm幅の特大サイズも

亀の飼育用水槽おすすめ12選!90cm幅の特大サイズも

亀の飼育用水槽(タートルタンク)は、体の大きいリクガメに適した90cm以上の特大サイズや、60cmほどの大型、子亀向けの45cmほどの小型のものなど様々な種類があります。陸地の大きさや必要な水位を基準に、適したサイズを選びましょう。軽量で扱いやすいプラスチック製のケースや、おしゃれなデザインの商品、濾過用の水中ポンプがセットになったものなども販売されています。今回は、亀の飼育用水槽の選び方とおすすめ商品、亀の飼育用水槽の作り方を紹介します。

アイキャッチ画像出典:biccamera.rakuten.co.jp

亀の飼育に必要なものとは

亀の飼育に必要なものとは

出典:Amazon.co.jp

亀の飼育をする際は、亀が健康に過ごせるよう、事前にアイテムを揃えておきましょう。亀は変温動物のため、体温の管理がとても重要になります。初心者の方には、必要な用品が揃ったセット商品もおすすめです。

  • 飼育ケース
  • 浮島
  • 底砂
  • ライト
  • ヒーター
  • カルキ抜き(水質調整剤)
  • フィルター

亀の飼育用水槽の選び方

亀の大きさにあうサイズを選ぶ

成亀|ゆとりを持った大きさがおすすめ

成亀向けの飼育用水槽は、甲長(甲羅の長さ)に対して、最低でも3~4倍程の広さがあるものがおすすめです。ニホンイシガメは甲長10~20cm、クサガメは甲長20~30cm程まで成長するため、ゆとりを持って飼育できる大きさを選びましょう。スペースに余裕のある場合は、できるだけ大きな水槽を選ぶと、広い空間で伸び伸び育てられ、水槽内のレイアウトも自由に変更できます。

子亀|成長にあわせた大きさがおすすめ

子亀向けの飼育用水槽は、成長を想定して適したサイズを選びましょう。成長にあわせて買い替える場合は幅30~45cmほどの小さなものが、1つを長く使うのであれば成亀用と同じ大きさのものがおすすめです。小型の水槽は水替えや掃除にかかる手間を省け、大型の水槽は買い替えの回数を減らせるのがメリットです。

メンテナンスのしやすい深さを選ぶ

メンテナンスのしやすい深さを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

亀の飼育用水槽の深さは、体高(甲羅の厚み)の約2~3倍を目安に選びましょう。深すぎるとメンテナスがしにくく、浅いと脱走するおそれがあることに注意が必要です。浅い水槽を使う場合は、天面が外れにくいつくりになったものや、鍵でロックを掛けられる商品、横開きタイプを選ぶと、脱走のリスクを低減でき安全に飼育できます。

素材で選ぶ

ガラス製|傷や汚れに強く長く使用できる

ガラス製|傷や汚れに強く長く使用できる

出典:Amazon.co.jp

ガラス製の亀の飼育用水槽は、耐久性に優れているのが特徴です。亀が中から引っかいても傷が付きにくく、透明感を保ったまま長く使えるのがメリットです。また、耐候性が高く日光で劣化しにくいため、屋外での飼育にもおすすめです。重量があるので水替えに手間がかかり、落下などの衝撃で割れる可能性があるため、丁寧に扱うようにしましょう。

プラスチック製|軽量で手入れしやすい

プラスチック製|軽量で手入れしやすい

出典:Amazon.co.jp

プラスチック製の亀の飼育用水槽は、軽量で扱いやすいのが特徴です。持ち運びにも向いており、動物病院へ連れて行く際のケースとしても便利に活用できます。同じ商品を積み重ねできるものや、内部が区切られているものなど様々な種類があり、飼い方にあわせて適したものを選べるのも魅力です。傷が付きやすく耐久性も低いため、定期的な買い替えが必要になります。

リクガメは爬虫類用のケースがおすすめ

リクガメは爬虫類用のケースがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

リクガメ向けの飼育用水槽は、水棲亀用の水槽よりも爬虫類用ケースが適しています。リクガメは砂漠や湿地帯など陸地に暮らしているため、飼育には適切な温度やライティング、通気性を確保することが重要になります。爬虫類用ケースは、ライトやパネルヒーターなど飼育器具の設置に対応し、通気性も高いため、一般的な水槽よりリクガメを飼育しやすいのがメリットです。子亀でも幅60cm以上の広さが必要で、成長するとより大きなケースが必要になるため、成亀の甲長約4~5倍程の大型ケースを選ぶのがおすすめです。

設置する場所にあわせて選ぶ

亀の飼育用水槽は、設置場所にあった素材を選びましょう。屋内ではガラスやプラスチックなど、どのような素材でも問題なく使用できますが、屋外にプラスチック製の水槽を置くと、日光で劣化が早まることに注意が必要です。ベランダや庭、玄関先といった屋外には、紫外線で劣化しにくいガラス製の水槽や、頑丈なアクリル、ポリプロピレンでできた厚手のプラスチック水槽がおすすめです。

まとめて揃えられるセットがおすすめ

まとめて揃えられるセットがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

亀の飼育用水槽には、水中フィルターやエサ、カルキ抜きなど、飼育用の道具がセットになった商品も販売されています。必要な道具があらかじめセットになっており、別途揃える必要がなく、購入時からすぐに飼育を始められるのがメリットです。アイテムの相性を気にせず設置でき、初心者の方にもおすすめです。なかでも浮き島は、水棲亀の甲羅干しに欠かせないアイテムのため、付属の有無を確認して選びましょう。

亀の飼育向け水槽おすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

パノラマ ビッグ 無し サンコー パノラマ ビッグ 無し

ワイドな形状でゆとりを持って飼育できる

パンテオン 無し サンコー パンテオン 無し

体長が大きくなる生物の飼育におすすめ

爬虫類 飼育ケース OMEM 爬虫類 飼育ケース

水陸両方の環境を備えた大型の飼育用水槽

レグラスフラット F-90S/B 無し 寿工芸 レグラスフラット F-90S/B 無し

奥行きを取らないスリムな形状で設置しやすい

コトブキ レグラス 無し 寿工芸 コトブキ レグラス 無し

継ぎ目のないガラス製でどの角度からでも鑑賞できる

ガラスの水景 無し 寿工芸 ガラスの水景 無し

フレームレスで水槽の中にいるかのような臨場感を味わえる

ヒュドラケース3133 無し 寿工芸 ヒュドラケース3133 無し

蓋を閉めたままメンテナンスが行える

マルチケースL マルチカラー 寿工芸 マルチケースL マルチカラー

多頭飼いにおすすめ!積み重ね可能な飼育ケース

カメの楽園450 無し ジェックス カメの楽園450 無し

飼育に必要なアイテムがまとめて用意できる

タートルファミリーフラットエル ‐ 水作 タートルファミリーフラットエル ‐

飼育に必要なアイテム付きで初めて亀を飼う方におすすめ

アーク500 CFセット マルチカラー 寿工芸 アーク500 CFセット マルチカラー

木目調のボード付きで底部を保護できる

亀ケージ DUBTNQI 亀ケージ

持ち運びに便利な持ち手付きの飼育ゲージ

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【50cm以上】亀の飼育用水槽のおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,728円

ワイドな形状でゆとりを持って飼育できる

昆虫・小動物・爬虫類・両生類飼育用の、プラスチック製水槽です。容量約38Lの大型タイプで、広々としたスペースでペットを飼育できるのが特徴です。シンプルな構造のためマルチに使え、亀やハムスター、ヘビの飼育など幅広い用途に活用できます。天面には小窓が付いているので、レイアウトの変更や掃除、エサやりもスムーズに行えます。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅56×奥行30.5×高さ25.8cm
本体重量
2100g

ワイドな形状でゆとりを持って飼育できる

昆虫・小動物・爬虫類・両生類飼育用の、プラスチック製水槽です。容量約38Lの大型タイプで、広々としたスペースでペットを飼育できるのが特徴です。シンプルな構造のためマルチに使え、亀やハムスター、ヘビの飼育など幅広い用途に活用できます。天面には小窓が付いているので、レイアウトの変更や掃除、エサやりもスムーズに行えます。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅56×奥行30.5×高さ25.8cm
本体重量
2100g

出典:Amazon.co.jp

参考価格24,190円

体長が大きくなる生物の飼育におすすめ

爬虫類飼育用の、組み立て式ガラスケージです。高さも幅も兼ね備えた大型タイプで、ゆとりをもってペットを飼育できます。陸ガメの運動促進や、大きく成長する生物の飼育に適した商品です。前面はスライド扉になっており、ペットの脱走を防ぐ鍵が付いています。ガラス製なので内部をクリアに観察でき、フレームのホワイトがおしゃれな商品です。

本体サイズ
幅96×奥行51×高さ19cm
本体重量
20kg

体長が大きくなる生物の飼育におすすめ

爬虫類飼育用の、組み立て式ガラスケージです。高さも幅も兼ね備えた大型タイプで、ゆとりをもってペットを飼育できます。陸ガメの運動促進や、大きく成長する生物の飼育に適した商品です。前面はスライド扉になっており、ペットの脱走を防ぐ鍵が付いています。ガラス製なので内部をクリアに観察でき、フレームのホワイトがおしゃれな商品です。

本体サイズ
幅96×奥行51×高さ19cm
本体重量
20kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,799円

水陸両方の環境を備えた大型の飼育用水槽

亀や爬虫類の飼育に適した、プラスチック製の飼育ケースです。内部が分かれており、水陸2つの環境を手軽に整えられるのが特徴です。脱走防止用のカバーには、跳ね上げ式の給餌穴や、ランプソケットを通すための穴、傾斜の緩い滑り止め付きスロープなど、飼育しやすい様々な工夫が施されています。軽量かつ高耐久で扱いやすく、掃除などメンテナスを楽に済ませられます。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅60×奥行37×高さ21.5cm
本体重量
メーカー記載なし

水陸両方の環境を備えた大型の飼育用水槽

亀や爬虫類の飼育に適した、プラスチック製の飼育ケースです。内部が分かれており、水陸2つの環境を手軽に整えられるのが特徴です。脱走防止用のカバーには、跳ね上げ式の給餌穴や、ランプソケットを通すための穴、傾斜の緩い滑り止め付きスロープなど、飼育しやすい様々な工夫が施されています。軽量かつ高耐久で扱いやすく、掃除などメンテナスを楽に済ませられます。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅60×奥行37×高さ21.5cm
本体重量
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格11,000円

奥行きを取らないスリムな形状で設置しやすい

オールガラス水槽です。ガラス蓋と蓋受け、ウレタンマットが付属しています。水容量は60Lで、黒色のフレームが水槽内を際立たせるスタイリッシュなデザインが特徴です。フレームはブラックシリコンを採用してあるので汚れが目立ちにくいのも特徴です。幅が90cmありながら奥行を抑えてあるので、スリムなサイズ感になっています。

水量
(約)60L
本体サイズ
幅92×奥行27×高さ32cm
本体重量
14kg

奥行きを取らないスリムな形状で設置しやすい

オールガラス水槽です。ガラス蓋と蓋受け、ウレタンマットが付属しています。水容量は60Lで、黒色のフレームが水槽内を際立たせるスタイリッシュなデザインが特徴です。フレームはブラックシリコンを採用してあるので汚れが目立ちにくいのも特徴です。幅が90cmありながら奥行を抑えてあるので、スリムなサイズ感になっています。

水量
(約)60L
本体サイズ
幅92×奥行27×高さ32cm
本体重量
14kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格7,680円

継ぎ目のないガラス製でどの角度からでも鑑賞できる

オールガラス製のクリアな水槽です。上下左右全ての面がガラスでできており、水槽の面の圧迫感を低減することができます。側面の辺の部分にはつなぎ目のない曲げガラスを使用しているのも特徴で、どの角度からでもくっきりとした魚たちの姿を鑑賞できます。空間の中に魚が浮いているような雰囲気を演出したい場合にもおすすめです。

水量
57L
本体サイズ
幅60×奥行30×高さ36cm
本体重量
11.5kg

継ぎ目のないガラス製でどの角度からでも鑑賞できる

オールガラス製のクリアな水槽です。上下左右全ての面がガラスでできており、水槽の面の圧迫感を低減することができます。側面の辺の部分にはつなぎ目のない曲げガラスを使用しているのも特徴で、どの角度からでもくっきりとした魚たちの姿を鑑賞できます。空間の中に魚が浮いているような雰囲気を演出したい場合にもおすすめです。

水量
57L
本体サイズ
幅60×奥行30×高さ36cm
本体重量
11.5kg

【50cm以下】亀の飼育用水槽のおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,745円

フレームレスで水槽の中にいるかのような臨場感を味わえる

観賞魚飼育用の、ガラス製の水槽です。薄手のガラスを使用した薄型水槽で、どのような角度からも中の様子を見やすいのが特徴です。周囲にフレームがないため、水中を覗いているかのような臨場感を味わえます。高さを抑えたコンパクトなつくりで、部屋に圧迫感を加えずすっきり設置できるのも魅力です。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅30×奥行20×高さ14cm
本体重量
3000g

フレームレスで水槽の中にいるかのような臨場感を味わえる

観賞魚飼育用の、ガラス製の水槽です。薄手のガラスを使用した薄型水槽で、どのような角度からも中の様子を見やすいのが特徴です。周囲にフレームがないため、水中を覗いているかのような臨場感を味わえます。高さを抑えたコンパクトなつくりで、部屋に圧迫感を加えずすっきり設置できるのも魅力です。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅30×奥行20×高さ14cm
本体重量
3000g

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,899円

蓋を閉めたままメンテナンスが行える

爬虫類や両生類、小動物の飼育に適した機能が、複数搭載されたケージです。天面のスクリーンメッシュは開閉脱着式なので、楽に手入れができます。蓋を閉めたままコードが通せるコード穴と扉のロック機能が付いており、前面はエサやりやメンテナンスがしやすいスライドガラスになっています。2台重ねて使用できる、スタッキング構造の商品です。

本体サイズ
幅31×奥行30.4×高さ33cm
本体重量
5.8kg

蓋を閉めたままメンテナンスが行える

爬虫類や両生類、小動物の飼育に適した機能が、複数搭載されたケージです。天面のスクリーンメッシュは開閉脱着式なので、楽に手入れができます。蓋を閉めたままコードが通せるコード穴と扉のロック機能が付いており、前面はエサやりやメンテナンスがしやすいスライドガラスになっています。2台重ねて使用できる、スタッキング構造の商品です。

本体サイズ
幅31×奥行30.4×高さ33cm
本体重量
5.8kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格847円

多頭飼いにおすすめ!積み重ね可能な飼育ケース

マルチに使える、プラスチック製の飼育ケースです。シンプルなつくりのため、小型爬虫類、小動物、昆虫の飼育など幅広い用途に使えます。複数積み重ねることができ、多頭飼育にもおすすめです。蓋は開く方向によって開口部の大きさが変わる仕様になっており、エサやりや掃除をしやすくなっています。本体と蓋に加え、エサ入れとしても使える給水器が付属します。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅23×奥行32.5×高さ16cm
本体重量
450g

多頭飼いにおすすめ!積み重ね可能な飼育ケース

マルチに使える、プラスチック製の飼育ケースです。シンプルなつくりのため、小型爬虫類、小動物、昆虫の飼育など幅広い用途に使えます。複数積み重ねることができ、多頭飼育にもおすすめです。蓋は開く方向によって開口部の大きさが変わる仕様になっており、エサやりや掃除をしやすくなっています。本体と蓋に加え、エサ入れとしても使える給水器が付属します。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅23×奥行32.5×高さ16cm
本体重量
450g

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,058円

飼育に必要なアイテムがまとめて用意できる

亀の飼育に役立つアイテムがセットになった商品です。セット内容は45×30×25.4cmのガラス水槽と、きれいな水で亀の健康を守るためのフィルター、甲羅干しのためのカメ島です。亀の飼育だけではなく、カニやザリガニの飼育にも使用できます。初めて亀の飼育をされる方や、買い替えを考えている方にもおすすめの商品です。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅45×奥行30×高さ25.4cm
本体重量
4500g

飼育に必要なアイテムがまとめて用意できる

亀の飼育に役立つアイテムがセットになった商品です。セット内容は45×30×25.4cmのガラス水槽と、きれいな水で亀の健康を守るためのフィルター、甲羅干しのためのカメ島です。亀の飼育だけではなく、カニやザリガニの飼育にも使用できます。初めて亀の飼育をされる方や、買い替えを考えている方にもおすすめの商品です。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅45×奥行30×高さ25.4cm
本体重量
4500g

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,150円

飼育に必要なアイテム付きで初めて亀を飼う方におすすめ

亀の飼育に必要な道具がセットになった、ガラス製の水槽です。フラットな形状の水槽のほか、省電力・静音設計の水中フィルター、水位にあわせて上下するフロート機能付きの浮き島、カルキ抜き、飼育の方法を記したリーフレットがセットになっています。購入時からすぐに飼育が始められ、初めて亀を飼う方におすすめです。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅39.5×奥行25.5×高さ18.8cm
本体重量
3500g

飼育に必要なアイテム付きで初めて亀を飼う方におすすめ

亀の飼育に必要な道具がセットになった、ガラス製の水槽です。フラットな形状の水槽のほか、省電力・静音設計の水中フィルター、水位にあわせて上下するフロート機能付きの浮き島、カルキ抜き、飼育の方法を記したリーフレットがセットになっています。購入時からすぐに飼育が始められ、初めて亀を飼う方におすすめです。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅39.5×奥行25.5×高さ18.8cm
本体重量
3500g

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,966円

木目調のボード付きで底部を保護できる

台付きのモダンなデザインがおしゃれな水槽です。曲げガラスを効果的に使用した曲線のあるデザインも特徴で、部屋に置くだけでスタイリッシュな雰囲気を演出できます。水槽を置くボードはシックな木目調で、水槽の底部を保護する役割も果たしています。かっこいい雰囲気のアクアリウム空間を演出したい方におすすめです。

水量
14L
本体サイズ
幅51×奥行22.5×高さ27.5cm
本体重量
7kg

木目調のボード付きで底部を保護できる

台付きのモダンなデザインがおしゃれな水槽です。曲げガラスを効果的に使用した曲線のあるデザインも特徴で、部屋に置くだけでスタイリッシュな雰囲気を演出できます。水槽を置くボードはシックな木目調で、水槽の底部を保護する役割も果たしています。かっこいい雰囲気のアクアリウム空間を演出したい方におすすめです。

水量
14L
本体サイズ
幅51×奥行22.5×高さ27.5cm
本体重量
7kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,829円

持ち運びに便利な持ち手付きの飼育ゲージ

亀やカエル用の、コンパクトな飼育ゲージです。持ち手付きで携帯性に優れ、動物病院を受診する際などに便利に活用できます。内部が2つに分かれており、水量を調節して水場と陸地の2つの環境をつくれるのも特徴です。透明感が高く、側面から生きものの姿を観察して楽しめます。耐久性に優れたプラスチック製で、繰り返し使用できます。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅33×奥行17×高さ24cm
本体重量
メーカー記載なし

持ち運びに便利な持ち手付きの飼育ゲージ

亀やカエル用の、コンパクトな飼育ゲージです。持ち手付きで携帯性に優れ、動物病院を受診する際などに便利に活用できます。内部が2つに分かれており、水量を調節して水場と陸地の2つの環境をつくれるのも特徴です。透明感が高く、側面から生きものの姿を観察して楽しめます。耐久性に優れたプラスチック製で、繰り返し使用できます。

容量
メーカー記載なし
本体サイズ
幅33×奥行17×高さ24cm
本体重量
メーカー記載なし

亀の飼育用水槽の作り方

亀の飼育向け水槽おすすめ商品比較表

出典:www.photo-ac.com

水棲亀用の水槽のつくり方を紹介します。亀は個体によって運動量や好きな環境が異なるため、水位やレイアウトは様子を見ながら調節しましょう。

  1. 陸と水が3:7の割合になるよう、石やレンガ、浮き島を使って陸をつくる
  2. 体高の2~3倍を目安に水を入れる
  3. カルキ抜きを入れてカルキを除去する
  4. 陸場の近くに紫外線ライトを設置する

水槽用フィルターとヒーターもチェック

飼育に必要な水槽用フィルター、ヒーターもおすすめです。それぞれの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

人気記事