卓上ラジオのおすすめ3選&選び方【おしゃれだけど安い!】

卓上ラジオのおすすめ3選&選び方【おしゃれだけど安い!】

家事をしながらニュースや音楽を楽しみたいという方におすすめなのが「卓上ラジオ(ホームラジオ)」です。手に取りやすい価格が安いものから、録音機能が付いたものまで様々な種類があります。また、レトロでかわいい機種や、おしゃれな機種もあり、インテリアとして置いておく方もいます。今回は卓上ラジオの選び方や、Amazonや楽天で購入できるおすすめ商品をご紹介します。人気メーカー「ソニー」などの商品も取り上げています。

卓上ラジオとは

卓上ラジオとは

出典:Amazon.co.jp

卓上ラジオとは、机の上においても邪魔にならないコンパクトなラジオのことです。AMやFMでの放送を楽しみにしている人なら、高音質や高感度の卓上ラジオにも興味があるのではないでしょうか。現在は実用性を兼ねたおしゃれなインテリアとしても人気が高くなっています。

卓上ラジオは、別名ホームラジオとも呼ばれています。一般的には本体が大きく、持運びガできる持ち手がついているものを「ホームラジオ」と呼んでいます。大きなスピーカーを持ち、乾電池でも駆動します。屋外使用もおすすめのホームラジオですが、古くはラジオも据え置き型の時代があり、家電の一つとしても重要な役割を担っていました。卓上ラジオは、『家=ホーム』ラジオという意味合いでも親しみやすい呼び方です。

卓上ラジオのメリット

無料で聞くことができる

ラジオはどんな状況であっても誰でも無料で聞くことができます。スマホのように持ち歩けるのに、通信量もなければ情報料金を徴収されることもありません。多くは24時間いつでも、番組が放送されていて、TVなどのように電気代もかからない情報受信機です。

速報性がある

外出先でも卓上ラジオがあれば緊急速報などを即座に受信できます。災害が起きている場合には、どう行動して対策をすればいいのかも安全に誘導してくれる心強さがあります。また、内容には厳しい審査があり信頼できる情報をわかりやすく得ることが可能です。

どこでも聞ける

山の中でも海の側でも、ラジオは聞くことができます。停電などが起きてしまっても、電池や手動充電式で動きます。最悪の状況が訪れてしまった場合には欠かせません。普段の生活の中では、通勤の車中や作業中の現場でも聞く方が多く場所を選びません。

卓上ラジオを選ぶときのポイント

高感度のものがおすすめ

高感度のものがおすすめ

高感度の卓上ラジオならチューニングが簡単で、多くの番組をクリアに聴くことが可能です。特に電波の悪いエリア(山地など)に立ち入る際には、高感度機種の卓上ラジオがあると安心です。感度が良くなくてもチューニングに慣れていれば音を拾うことはできますが、初めて使うという方にはおすすめしません。

音質はメーカーや口コミで判断する

せっかく番組を受信しても音質が悪いと逆にストレスになります。特に音楽がよく流れるFMでは、高音質の卓上ラジオなら心地いい時間を過ごすことができます。ソニーなどの有名なブランドのラジオは高音質であるものが多いと言われています。また、口コミなどを参考にして高音質なものを探すこともできます。

必要な機能がついているかチェック

ラジオは個人でも大勢でも聞けますが、中にはイヤホンやヘッドフォンの使用ができない卓上ラジオもあります。周囲に配慮してラジオを楽しみたいとお考えの方は、ヘッドフォン端子も確認しましょう。アウトドアなど場所を選ばず利用したいなら、防水・防塵機能などもチェックしたい機能です。

海外のラジオを聞けるものもある

ワールドバンドラジオは、日本だけではなく、海外のラジオ放送も聞くことのできるラジオです。短波放送受信のみならず、周波数を正確に分類・キャッチする高感度性能を持ち合わせています。通常のラジオよりも価格は高いですが、世界のニュースをリアルアイムに聞くことができる優れものです。語学の勉強にもぴったりです。

インテリアとしても使えるデザインを

シルバーや黒などのベーシックカラーの商品が多い卓上ラジオですが、そのデザイン性にも注目して選びましょう。一見ラジオだと思えないようなシンプルなものや、頑丈そうなフォルムのもの、チューニングがダイヤルかボタン式かなど様々です。卓上ラジオをどのようなシーンで使いたいのかによっても変わってきます。レトロなものはインテリアとしても人気が高く、おしゃれ上級者の空間コーディネートアイテムとしてもおすすめです。

卓上ラジオの使い方

卓上ラジオの使い方

卓上ラジオを使用するときの一般的な使い方は、以下のようになっています。

  1. 電源を入れラジオが効ける状況にあるか確認する
  2. アンテナを立て、聞きたい局へチューニングをする
  3. 聞こえ始めたら微調整をして声を拾う

電池式の場合には、電池の残量不足などにならないように注意し、予備も卓上ラジオと一緒にしておくと便利です。また、チューニングはデジタル式だとFMを拾いやすく、AMは拾いにくくなります。クルクル手動で回すアナログチューニングでは、微調整が可能で聞こえやすい場所を見つけることができます。

卓上ラジオの録音方法

卓上ラジオには多くの便利機能があります。その一つである「録音機能」は、番組を録音して後から楽しめるようにできる機能です。好きな芸能人が出る番組や、語学講座などもしっかり録音できます。卓上ラジオで録音するためには、この録音機能がついた商品を探さなくてはいけません。商品によって機能の違いがあります。時間指定をして録音したり、一度に複数の番組を録音したりする機能を持つものもあります。

卓上ラジオのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,085円(税込)

この商品の特徴

木目調のおしゃれなフォルムがどんな部屋にもマッチします。乾電池でもAC電源でも使えるタイプで、一番のおすすめポイントはBBS低音強調機能です。音楽の迫力をアップさせ、パーソナリティの声も聞き取りやすい機能です。標準/低温の切り替えも可能で、安価であるにも関わらず音質がいいと話題の商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

木目調のおしゃれなフォルムがどんな部屋にもマッチします。乾電池でもAC電源でも使えるタイプで、一番のおすすめポイントはBBS低音強調機能です。音楽の迫力をアップさせ、パーソナリティの声も聞き取りやすい機能です。標準/低温の切り替えも可能で、安価であるにも関わらず音質がいいと話題の商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,880円(税込)

この商品の特徴

卓上ラジオの中でも多くの方がレビューする人気商品で、サイズは携帯型ゲーム機と同じくらいの大きさです。アウトドアに使用しても、風の音などで音量が負けることがないのが特徴です。わかりやすいアナログチューナーなので、高齢の方でも操作がしやすいです。AMをFMの周波数で拾うワイドFMに対応しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

卓上ラジオの中でも多くの方がレビューする人気商品で、サイズは携帯型ゲーム機と同じくらいの大きさです。アウトドアに使用しても、風の音などで音量が負けることがないのが特徴です。わかりやすいアナログチューナーなので、高齢の方でも操作がしやすいです。AMをFMの周波数で拾うワイドFMに対応しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値21,800円(税込)

この商品の特徴

女性でも部屋に置きやすいホワイトカラーです。予約録音対応で、聞きたい番組を逃さず視聴できます。語学学習機能を搭載しており、繰り返し聞き取る際に便利なA-Bリピートや、再生速度を変えるデジタルピッチコントロールなどの再生機能が多彩です。ワンセグTV音声放送専用のアンテナも装備しているから、TVの語学番組もしっかり勉強できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

女性でも部屋に置きやすいホワイトカラーです。予約録音対応で、聞きたい番組を逃さず視聴できます。語学学習機能を搭載しており、繰り返し聞き取る際に便利なA-Bリピートや、再生速度を変えるデジタルピッチコントロールなどの再生機能が多彩です。ワンセグTV音声放送専用のアンテナも装備しているから、TVの語学番組もしっかり勉強できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー