ポンチョのおすすめ11選!おしゃれな雨具でフェスや登山を快適に

ポンチョのおすすめ11選!おしゃれな雨具でフェスや登山を快適に

雨の日はもちろん、寒い日にポンチョを着ると暖かいと評判です。100均などの安いものから、mont-bellやColeman、パタゴニアなどこだわりの生地を使用した製品まで様々な種類が販売されています。今回は、登山やフェス、自転車に最適な雨具・レインウェアとして、ポンチョの選び方やおすすめ商品を紹介します。メンズ・レディース兼用や子ども用、おしゃれなデザインでファッション性の高いものなどがあります。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

雨でも外で快適に過ごしたい

外出予定のある日に雨が降ると、少し憂鬱な気持ちになりませんか?傘をさしても体や荷物が濡れたり、フェスなどでは傘がさせないこともあります。そんな雨の日を快適にしてくれるアイテムがポンチョです。着心地が良くお気に入りのポンチョがあれば、雨の日の外出も楽しみになります。今回は、レインコートではなくポンチョを選ぶメリットや、ポンチョの選び方、おすすめの商品を紹介します。

ポンチョのメリット

着用する雨具と言えば、レインコートとポンチョがあります。レインコートとポンチョを比較した場合の、ポンチョのメリットを紹介します。

着脱が簡単にできる

レインコートとポンチョを比較した場合の最大のメリットは、着脱が簡単にできるということです。ポンチョは体型に対してゆとりのある形状なので、リュックやショルダーバッグを身につけたまま着用することが可能です。わざわざリュックやショルダーバッグを外す必要がないので、短時間で着脱が可能です。さらに、荷物をポンチョの内側に背負うことは、荷物が濡れないというメリットにもなります。

コンパクトなサイズにたたむことができる

コンパクトなサイズにたたむことができる

出典:Amazon.co.jp

コートのような形状のレインコートや、パンツが分離したレインスーツと比べると、ポンチョはシンプルな形状です。そのため、コンパクトにたたむことができるので携帯性も抜群です。レインコートやレインスーツを念のために持ち歩くのは、荷物のカサ的にも重量的にも負担が大きいですが、コンパクトにたたむことができるポンチョなら簡単に持ち歩くことができます。

中が蒸れにくい

中が蒸れにくい

出典:Amazon.co.jp

袖がフィットしたレインコートとは異なり、ポンチョは袖が大きく開いています。そのため風通しが良く、ポンチョの中が蒸れにくいのもメリットのひとつです。雨が降っているときはただでさえ湿度が高いので、暑い季節は汗と湿度でベタつきが気になります。ポンチョは風通しが良く蒸れにくいので、夏場でも快適に着用することができます。

ポンチョの選び方

日常のシーンに合わせたタイプを選ぶ

通学・通勤用に使いやすいカラー

通学・通勤用に使いやすいカラー

出典:Amazon.co.jp

ポンチョには様々なカラーやデザインがありますが、通勤や通学に使用するのなら落ち着いた印象の、無地のネイビーやブラックカラーがおすすめです。濃い色なら多少の汚れも気になりません。ただし、夜道を自転車で走行する機会が多い方は、雨の日でも運転手から見つけやすい派手目の色やデザイン、反射テープなどが付いた製品が良いでしょう。使用状況にあわせて、最適な色柄を選んでください。

自転車に適した形状

自転車を利用する方は、自転車に適した形状のポンチョがおすすめです。走行中に袖がめくれないように重ための素材を使用しているものや手の甲まで覆うもの、ハンドルから荷物を入れるカゴまで全てをすっぽりと覆えるポンチョ、フードの前面がクリアタイプになっていて視界が広いポンチョなど様々なタイプがあります。自転車に乗る際に、あると便利な機能をチェックしてみてください。また、足元まで覆えるように丈が長めのポンチョもありますが、自転車に乗る場合は巻き込みの危険性があるためおすすめできません。足元が濡れることが気になる方は、フットカバーやレインブーツと組み合わせるなど工夫してみてください。

アウトドア用は動きやすいタイプを

ポケットがあるかをチェック

キャンプやハイキング、フリーマーケットなどで急に雨に降られることもあります。アウトドア用のポンチョを選ぶ場合は、動きやすいタイプがおすすめです。ポンチョは、てるてる坊主のようなマントのような形状が一般的ですが、中には袖がフィットする形状の製品もあります。テントやタープの組み立て、車への荷物の積み下ろしなどは、袖が分離している方が動きやすく作業がはかどります。また、車のキーなどの小物を入れられるポケットが付いたポンチョや、アクティブに動いても雨が浸水しないよう止水ファスナーが付いた製品もおすすめです。

フェス用には耐水圧の高いものを

フェスに参戦する場合は、ポンチョの耐水圧もしっかりと確認しておきましょう。フェスは屋外で過ごす時間が長く、製品によっては雨水が染みてくる可能性もあります。屋内ステージや、お気に入りのバンドを見るだけなどの数時間の使用なら、耐水圧5,000程度でも大丈夫でしょう。生地が薄めなので荷物をコンパクトにまとめたい方におすすめです。一方、1日中屋外でステージを見るのなら、やはり耐水圧が1万程度は必要になります。その他にも止水ファスナーの使用や、シームレス加工であるかどうか、縫い目に防水テープが貼られているかなどを確認すると安心です。

素材の性能をチェック

水を弾きやすいものがおすすめ

ポンチョの素材に、撥水加工が施されている製品であれば、水をはじきやすくなり浸水をある程度防ぐことができます。ただし、長時間雨の中にいる必要があるのなら、撥水加工だけではなく防水性の高い製品がおすすめです。短時間の雨をしのげれば良いのなら、防水圧が3,000程度の製品がコンパクトで良いでしょう。半日ほどなら耐水圧5,000程度、1日中屋外で過ごすのなら耐水圧が1万程度の製品がおすすめです。

蒸れにくいものを選ぶ

夏のアウトドアで使用するのなら、耐水圧と共に透湿性も確認しておきましょう。透湿性とは、衣類内の蒸気を外に逃がす度合いを示すもので、数値が高いほど蒸れを気にせず快適に着用できます。数値は24時間で、1平方メートルあたり何グラムの水蒸気を排出できるかを示しています。ポンチョはレインコートと比較すると蒸れにくい形状ですが、夏場でも快適に使用したい方は少なくとも透湿性3,000以上、可能であれば8,000程度の製品がおすすめです。

収納袋が付いているかもチェック

収納袋が付いているかもチェック

出典:Amazon.co.jp

万が一に備えてポンチョを携帯したい方は、ポンチョ本体だけではなく持ち運び用の収納袋がついた製品を選ぶと便利です。着用後に濡れたポンチョを一時的に収納することも可能です。

ポンチョのおすすめブランド

Columbia(コロンビア)

1938年にコロンビア川の近くで帽子問屋としてスタートした、アメリカのアウトドアブランドです。メンズ・レディースだけではなくキッズ用のポンチョも展開しており、防水性と透湿性を兼ね備えた高品質なポンチョが人気です。ポケット内にウェアを折り畳んで収納できる、パッカブル機能が便利だと評判です。

KiU(キウ)

KiUは「どんな天気でもその場を楽しむこと」をモットーに、レインに特化したアウトドア製品を取り扱うブランドです。俳句などの季語である「喜雨」がブランド名となっています。ポンチョはスタイリッシュなデザインが特徴で、軽量にこだわってつくられた340gの製品もあります。

mont-bell(モンベル)

1975年に大阪市西区で創業した、日本のアウトドア総合メーカーです。男女兼用で346gの軽量ポンチョや、キッズ用のポンチョも販売しています。また、アウトドアメーカーらしく、ポンチョと簡易テントの機能を併せ持つ「カモワッチテンチョ」という製品もあります。

Coleman(コールマン)

1990年頃、アメリカのオクラホマ州で創業したキャンプ用品メーカーです。ポンチョは、EVA素材を使用した軽量でコンパクトなタイプで、フェスやアウトドアでの使用に最適です。携帯用ポーチもついています。

大人用のおすすめポンチョ9選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,551円(税込)

この商品の特徴

コールマンのファンスタンドポンチョです。野外フェスや、スポーツ観戦等に最適な、軽量コンパクトなEVA素材を使っています。サイズ約身幅126cm、着丈102cmのフリーサイズです。メッシュの収納袋が付属しているので、使わないときはコンパクトに収納できます。持ち運びにも便利なので、急な雨などに備え、バッグに入れておくのもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

コールマンのファンスタンドポンチョです。野外フェスや、スポーツ観戦等に最適な、軽量コンパクトなEVA素材を使っています。サイズ約身幅126cm、着丈102cmのフリーサイズです。メッシュの収納袋が付属しているので、使わないときはコンパクトに収納できます。持ち運びにも便利なので、急な雨などに備え、バッグに入れておくのもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

 

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,397円(税込)

この商品の特徴

ウェルダー加工を施したポンチョです。PVC素材を使用したフリーサイズポンチョで、グランドシートや、レインコートとして使えます。縫製部分には高周波ウェルダーによる溶着を採用しているので、防水仕様で、縫い目からの水の侵入を防ぎます。ウエストホック仕様で着脱しやすくなっており、ロープ付きなのでウエスト部分のばたつきを防ぎます。防災時の備えとしてもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ウェルダー加工を施したポンチョです。PVC素材を使用したフリーサイズポンチョで、グランドシートや、レインコートとして使えます。縫製部分には高周波ウェルダーによる溶着を採用しているので、防水仕様で、縫い目からの水の侵入を防ぎます。ウエストホック仕様で着脱しやすくなっており、ロープ付きなのでウエスト部分のばたつきを防ぎます。防災時の備えとしてもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,838円(税込)

この商品の特徴

深めの首元が雨をしっかり防ぐ、はっ水タイプのキッズ用レインポンチョです。胸元に加え、背面下部にも反射材を備え、夜間の使用時の安全性にも配慮してあります。コンパクトで、持ち運びにも便利な筒型収納袋付きです。袖口部分は、ボタンにて調節可能です。小雨が降る中のスポーツ観戦や、野外フェスなどにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

深めの首元が雨をしっかり防ぐ、はっ水タイプのキッズ用レインポンチョです。胸元に加え、背面下部にも反射材を備え、夜間の使用時の安全性にも配慮してあります。コンパクトで、持ち運びにも便利な筒型収納袋付きです。袖口部分は、ボタンにて調節可能です。小雨が降る中のスポーツ観戦や、野外フェスなどにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,850円(税込)

この商品の特徴

米軍タイプの2WAYナイロンポンチョです。リュックを背負った状態でも簡単に着られて、自転車にも乗りやすく、雨の日でも快適に過ごせます。両サイドのスナップボタンを外せば長方形になり、雨具やシート、ポンチョライナーと会わせれば簡易寝袋としても使用できます。収納用のミニポーチで、使わないときには小さく収納できるので、バッグの中に常備していてもかさばりません。雨の日に両手を使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

米軍タイプの2WAYナイロンポンチョです。リュックを背負った状態でも簡単に着られて、自転車にも乗りやすく、雨の日でも快適に過ごせます。両サイドのスナップボタンを外せば長方形になり、雨具やシート、ポンチョライナーと会わせれば簡易寝袋としても使用できます。収納用のミニポーチで、使わないときには小さく収納できるので、バッグの中に常備していてもかさばりません。雨の日に両手を使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値3,666円(税込)

この商品の特徴

バイシクルレインポンチョです。高機能な防水素材を用いて、フードを頭にフィットさせて後方確認時でもフードが邪魔にならないドローコードや、手を濡らさず前方のめくれ上がりを防ぐサムベルトなど、雨の日を楽に過ごすための様々な工夫が凝らされています。使わない時は小さく収納でき、サドル下へ固定できるコンパクト設計です。自転車通勤の方など、雨の日でも自転車を使わなくてはならない方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

バイシクルレインポンチョです。高機能な防水素材を用いて、フードを頭にフィットさせて後方確認時でもフードが邪魔にならないドローコードや、手を濡らさず前方のめくれ上がりを防ぐサムベルトなど、雨の日を楽に過ごすための様々な工夫が凝らされています。使わない時は小さく収納でき、サドル下へ固定できるコンパクト設計です。自転車通勤の方など、雨の日でも自転車を使わなくてはならない方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,900円(税込)

この商品の特徴

フルジップ式レインポンチョです。バックパックを背負ったままでも簡単に着脱ができます。袖のベルトを使えば半袖になり、寒い時にはちょっとしたアウターとしても使えます。生地の表面には撥水加工、ファスナーは止水タイプを採用し、縫い目にはシームテープ処理を施しているので水が浸みにくく、収納袋にはカラビナ付きなのでバッグなどに下げて持ち運べます。小さく収納できるポンチョをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

フルジップ式レインポンチョです。バックパックを背負ったままでも簡単に着脱ができます。袖のベルトを使えば半袖になり、寒い時にはちょっとしたアウターとしても使えます。生地の表面には撥水加工、ファスナーは止水タイプを採用し、縫い目にはシームテープ処理を施しているので水が浸みにくく、収納袋にはカラビナ付きなのでバッグなどに下げて持ち運べます。小さく収納できるポンチョをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値6,050円(税込)

この商品の特徴

本格的な完全防水レインポンチョです。優れた浸透防水素材を使用し、縫目には全て止水テープを施しているため長時間の使用でも雨を通さず、蒸れを軽減してくれます。収納袋は収納しやすいスタッフサック仕様です。間口の広いポケットつきで、スマホなどを収納するのに便利です。雨が気になるけど傘は持たずに出かけたい野外フェスやサイクリングなどにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

本格的な完全防水レインポンチョです。優れた浸透防水素材を使用し、縫目には全て止水テープを施しているため長時間の使用でも雨を通さず、蒸れを軽減してくれます。収納袋は収納しやすいスタッフサック仕様です。間口の広いポケットつきで、スマホなどを収納するのに便利です。雨が気になるけど傘は持たずに出かけたい野外フェスやサイクリングなどにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.patagonia.jp

最安値6,804円(税込)

この商品の特徴

パタゴニアの、ウィメンズ・トレントシェル・ポンチョです。リサイクルナイロンで作られた、軽量なポンチョです。防水性と透湿性に優れており、DWR(耐久性撥水)加工もされています。両脇についた3つのスナップで、ポンチョが偏るのを防いでくれます。コンパクトに収納しておけるので、アウトドアのお共におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

パタゴニアの、ウィメンズ・トレントシェル・ポンチョです。リサイクルナイロンで作られた、軽量なポンチョです。防水性と透湿性に優れており、DWR(耐久性撥水)加工もされています。両脇についた3つのスナップで、ポンチョが偏るのを防いでくれます。コンパクトに収納しておけるので、アウトドアのお共におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

最安値7,452円(税込)

この商品の特徴

モンベルの、トレッキング・レインポンチョです。大きなポンチョで、バックパックを背負っていても着用可能です。軽量で、重さは346gです。裾がたるまないように設計されており、ホックにより丈の調節も可能です。自分の体に合わせて調整することが出来ます。荷物を背負ったまま使えるので、アウトドア派の人におすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

モンベルの、トレッキング・レインポンチョです。大きなポンチョで、バックパックを背負っていても着用可能です。軽量で、重さは346gです。裾がたるまないように設計されており、ホックにより丈の調節も可能です。自分の体に合わせて調整することが出来ます。荷物を背負ったまま使えるので、アウトドア派の人におすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

子ども用のおすすめポンチョ2選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,192円(税込)

この商品の特徴

はっ水加工のキッズ用レインポンチョです。ポンチョタイプなので着脱もしやすく、リュック等を背負っていてもゆとりがあります。使わないときは、コンパクトに収納しておける収納袋付きなので、場所をとることもありません。野外学習、林間学校などの学校行事にも使えます。小ぶりの雨程度なら、傘を差すよりも、ポンチョの方が両手が空くので安全です。携帯用雨具としてもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

はっ水加工のキッズ用レインポンチョです。ポンチョタイプなので着脱もしやすく、リュック等を背負っていてもゆとりがあります。使わないときは、コンパクトに収納しておける収納袋付きなので、場所をとることもありません。野外学習、林間学校などの学校行事にも使えます。小ぶりの雨程度なら、傘を差すよりも、ポンチョの方が両手が空くので安全です。携帯用雨具としてもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

最安値6,048円(税込)

この商品の特徴

デイパックやランドセルごとすっぽりとかぶることができる、モンベルのポンチョです。成長に合わせたフィッティングを行えるよう、すそ部分には丈の長さを調節できるホックを設けてあるので、育ち盛りの子どもにぴったりです。手首部分に備えたループに手を通せば、袖口をぴったりと固定できます。通学はもちろん、ハイキングや野外学習など、課外活動時にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

デイパックやランドセルごとすっぽりとかぶることができる、モンベルのポンチョです。成長に合わせたフィッティングを行えるよう、すそ部分には丈の長さを調節できるホックを設けてあるので、育ち盛りの子どもにぴったりです。手首部分に備えたループに手を通せば、袖口をぴったりと固定できます。通学はもちろん、ハイキングや野外学習など、課外活動時にもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

雨の日に欠かせない傘もチェック!

動きやすく快適なポンチョですが、街歩きをするにはやはり傘は欠かせません。持ち歩きに便利な折りたたみ傘と、折りたたみ傘より大きく、雨を防いでくれる長傘についても紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー