スマホ用VRゴーグルのおすすめ10選【2021年版】

スマホ用VRゴーグルのおすすめ10選【2021年版】

スマホ用VRゴーグルは、AndroidやiPhoneといったスマホを取り付けて頭に装着し、両目を覆うことで、VR対応の動画やゲーム、YouTubeコンテンツなどを楽しむことができる機器です。ダンボール製の商品や、高画質の商品、メガネをかけたままでも装着できる商品、7インチのスマホにも対応した商品など、様々な種類があります。今回は、VRゴーグルの選び方や使い方、おすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

スマホ用VRゴーグルとは

スマホ用VRゴーグルとは

出典:Amazon.co.jp

スマホ用VRゴーグルは、スマホを取り付けるだけで、VR映像を楽しむことができるタイプです。スマホの液晶画面を使用するため、電源を必要としません。ほかのタイプのVRゴーグルに比べて安価なため、手軽にVRを始めてみたいという方におすすめです。ただし、スマホとゴーグルのサイズが合わないと装着ができないので注意が必要です。また、手持ちのスマホの性能で、十分なクオリティの映像が映し出せるかも確認しておきましょう。

スマホ用VRゴーグルの選び方

スマホのサイズに対応したタイプを選ぶ

スマホのサイズに対応したタイプを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

スマホ用VRゴーグルは、自分が持っているスマホのサイズに対応した商品を選びましょう。5〜6インチに対応した商品が多く販売されており、中には、7インチのスマホを取り付けられる商品もあります。サイズの大きすぎるスマホは取り付け部分に収まりきらないため、対応機種や対応インチ数を確認してから購入しましょう。

メガネをかける方にはメガネ対応タイプがおすすめ

メガネをかける方にはメガネ対応タイプがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

スマホ用VRゴーグルは目を覆って装着するため、普段メガネをかけている方は、メガネをかけたままでも快適に使用できるかを確認しましょう。メガネのサイズによっては、VRゴーグルを装着できない可能性もあります。視力は低いけれど裸眼で楽しみたい方には、ピント調節機能が搭載されている商品もおすすめです。

ヘッドホン付きは高い没入感が得られる

ヘッドホン付きは高い没入感が得られる

出典:Amazon.co.jp

スマホ用VRゴーグルの中には、本体とヘッドホンが一体化した商品もあります。1台で目と耳を覆えるので、没入感の高いVRを体験できます。また、イヤホンやヘッドホンを接続する必要がないので、手軽に使用できるのもメリットです。中には、高性能なヘッドホンが付いていて、立体的な音響を楽しめる商品も販売されています。ヘッドホンを持っていない方や、1台で済ませたいという方におすすめです。

【メガネ対応】スマホ用VRゴーグルのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

目幅・ピント調節機能付きのVRゴーグル

目幅調節機能と、ピント調節機能が付いているVRゴーグルです。開口部が広いので、約142mm幅までのメガネであれば、着用したままでも使用することができます。目のまわりのクッションは通気性に優れているので、長い時間の使用も快適です。頭の大きさに合わせてヘッドバンドの長さを調節できるので、フィット感を重視する方におすすめです。

目幅・ピント調節機能付きのVRゴーグル

目幅調節機能と、ピント調節機能が付いているVRゴーグルです。開口部が広いので、約142mm幅までのメガネであれば、着用したままでも使用することができます。目のまわりのクッションは通気性に優れているので、長い時間の使用も快適です。頭の大きさに合わせてヘッドバンドの長さを調節できるので、フィット感を重視する方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

リアルなサウンドを楽しめるヘッドホン搭載

ヘッドホン付きのVRゴーグルです。広い音域をサポートするヘッドホンなので、臨場感のあるリアルなサウンドで没入感を楽しむことができます。目への負担を軽減するために、有害光線や紫外線をカットするレンズが使われています。人間工学に基づいて設計されているため、快適な使用感を求める方におすすめです。

リアルなサウンドを楽しめるヘッドホン搭載

ヘッドホン付きのVRゴーグルです。広い音域をサポートするヘッドホンなので、臨場感のあるリアルなサウンドで没入感を楽しむことができます。目への負担を軽減するために、有害光線や紫外線をカットするレンズが使われています。人間工学に基づいて設計されているため、快適な使用感を求める方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

ダイヤルを回して無段階にピントを調節できる

開口部が広く、メガネをかけた状態でも使用できるVRゴーグルです。スマホを取り付けることで、歪みの少ないVR映像を楽しむことができます。開口部にはモールドクッションが付いており、長時間つけていても痛くなりにくいです。目幅調節機能、ピント調節機能が付いており、ピントはダイヤルを回して無段階に調節できます。

ダイヤルを回して無段階にピントを調節できる

開口部が広く、メガネをかけた状態でも使用できるVRゴーグルです。スマホを取り付けることで、歪みの少ないVR映像を楽しむことができます。開口部にはモールドクッションが付いており、長時間つけていても痛くなりにくいです。目幅調節機能、ピント調節機能が付いており、ピントはダイヤルを回して無段階に調節できます。

出典:Amazon.co.jp

120度の視野角で映像を広く見渡せる

120度の広い視野角に対応したスマホ用VRゴーグルです。4.7〜6.5インチのスマホを取り付けることができます。長さを調節できるベルトが付いており、本体も軽量なため、長時間の使用でも疲れにくいです。イヤホンを通す穴があるため、スマホからの音楽を有線イヤホンで聞きながらVR映像を楽しむことができます。高画質のレンズを搭載しています。

120度の視野角で映像を広く見渡せる

120度の広い視野角に対応したスマホ用VRゴーグルです。4.7〜6.5インチのスマホを取り付けることができます。長さを調節できるベルトが付いており、本体も軽量なため、長時間の使用でも疲れにくいです。イヤホンを通す穴があるため、スマホからの音楽を有線イヤホンで聞きながらVR映像を楽しむことができます。高画質のレンズを搭載しています。

出典:Amazon.co.jp

ゴーグルを装着したまま電話の応答ができる

高音質のヘッドホンが付いたスマホ用のVRゴーグルです。レンズにはブルーライトカット機能があるため、目の疲労を和らげることができます。熱がこもりにくい設計で、湿気を逃して視界が曇るのを防ぎます。ピント調節機能が搭載されており、近視の方でも使用できます。本体にボタンが付いているため、装着したまま音楽の再生や電話の応答ができます。

ゴーグルを装着したまま電話の応答ができる

高音質のヘッドホンが付いたスマホ用のVRゴーグルです。レンズにはブルーライトカット機能があるため、目の疲労を和らげることができます。熱がこもりにくい設計で、湿気を逃して視界が曇るのを防ぎます。ピント調節機能が搭載されており、近視の方でも使用できます。本体にボタンが付いているため、装着したまま音楽の再生や電話の応答ができます。

出典:Amazon.co.jp

音量調節などができるコントローラー付き

スマホを中に入れて挟むだけで使えるVRゴーグルです。コントローラーが付いており、音量の超世や、動画の再生、停止などの操作ができます。90〜120度の広い視野角で、首を動かさずに映像を見渡すことができます。頭の大きさに合わせてゴムベルトを調節することができ、クッション部分は取り外して水洗いできます。

音量調節などができるコントローラー付き

スマホを中に入れて挟むだけで使えるVRゴーグルです。コントローラーが付いており、音量の超世や、動画の再生、停止などの操作ができます。90〜120度の広い視野角で、首を動かさずに映像を見渡すことができます。頭の大きさに合わせてゴムベルトを調節することができ、クッション部分は取り外して水洗いできます。

【メガネ非対応】スマホ用VRゴーグルのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

目の負担を軽減できるブルーライトカットレンズ搭載

ヘッドホン付きのVRゴーグルです。ヘッドホンは頭の大きさに合わせて調節可能です。Bluetoothコントローラーが付属しているので、すぐに使うことができます。スマホへ着信が入った際は、装着したまま受話が可能です。ブルーライトをカットする高品質レンズが使われているので、目への負担を軽減しながら使用したい方にもおすすめです。

目の負担を軽減できるブルーライトカットレンズ搭載

ヘッドホン付きのVRゴーグルです。ヘッドホンは頭の大きさに合わせて調節可能です。Bluetoothコントローラーが付属しているので、すぐに使うことができます。スマホへ着信が入った際は、装着したまま受話が可能です。ブルーライトをカットする高品質レンズが使われているので、目への負担を軽減しながら使用したい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

長時間快適に使える柔らかいスポンジを採用

ゴム製ベルトを採用したVRゴーグルです。ダイヤルで焦点距離と瞳孔間距離の調節ができます。柔らかいスポンジが使われているので、疲れにくく、快適なフィット感が得られます。前面のパネルを外すことで通気性を良くし、スマホの熱を冷ますことができるのも特徴です。幅13cmまでのメガネであれば、着用したまま使用できるので、視力の低い方にもおすすめです。

長時間快適に使える柔らかいスポンジを採用

ゴム製ベルトを採用したVRゴーグルです。ダイヤルで焦点距離と瞳孔間距離の調節ができます。柔らかいスポンジが使われているので、疲れにくく、快適なフィット感が得られます。前面のパネルを外すことで通気性を良くし、スマホの熱を冷ますことができるのも特徴です。幅13cmまでのメガネであれば、着用したまま使用できるので、視力の低い方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

5.0〜7.0インチのスマホに対応したVRゴーグル

7インチのスマホにも対応できるVRゴーグルです。120度の広い視野角で映像を楽しむことができます。フレームを取り外すことで、7インチのスマホも取り付けることができます。スマホを保護しながらしっかりと取り付けられるため、スマホが壊れる心配もありません。

5.0〜7.0インチのスマホに対応したVRゴーグル

7インチのスマホにも対応できるVRゴーグルです。120度の広い視野角で映像を楽しむことができます。フレームを取り外すことで、7インチのスマホも取り付けることができます。スマホを保護しながらしっかりと取り付けられるため、スマホが壊れる心配もありません。

出典:Amazon.co.jp

折りたためるダンボール製の軽量タイプ

ダンボール製で軽量なスマホ用のVRゴーグルです。iPhone5/6/6Plusのサイズに対応していて、スマホのアプリを使用して、手軽にVR体験が可能です。折りたたみもできるので持ち運びする際にも便利です。試しにVRを体験してみたい方や、イベントや学校の学祭での使用にもおすすめです。

折りたためるダンボール製の軽量タイプ

ダンボール製で軽量なスマホ用のVRゴーグルです。iPhone5/6/6Plusのサイズに対応していて、スマホのアプリを使用して、手軽にVR体験が可能です。折りたたみもできるので持ち運びする際にも便利です。試しにVRを体験してみたい方や、イベントや学校の学祭での使用にもおすすめです。

スマホ用VRゴーグルの使い方

スマホ用VRゴーグルの使い方

出典:Amazon.co.jp

スマホ用VRゴーグルは、スマホをゴーグルに取り付けて使用します。映像に酔わないように注意しながら使用しましょう。

  1. ゴーグルに取り付ける前に、見たいVR動画や、やりたいVRアプリを起動しておく
  2. ゴーグルのカバーを取り外すなどして中に取り付け、イヤホンを使う場合はスマホに接続する
  3. ベルトの長さや、ピント、目幅を調節し、快適に動画を視聴できる状態に整える

ゲーム向けのヘッドマウントディスプレイもチェック

ヘッドマウントディスプレイは、スマホ用やPC用、PS4用など、様々な種類の商品が販売されています。ゲーム向けのヘッドマウントディスプレイについて、選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

スマホ用VRゴーグルのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事