車載用FMトランスミッターのおすすめ5選!スマホをペアリング

車載用FMトランスミッターのおすすめ5選!スマホをペアリング

FMトランスミッターをスマホや音楽プレーヤーと接続すれば、車内でいつでも好きな音楽を楽しめます。便利だとはわかっていても、いまいち仕組みがわからず購入に迷うという方も多いのではないでしょうか。今回はFMトランスミッターの選び方や使い方をはじめ、便利なBluetooth接続ができるものや、音質が良い有線接続のものなどおすすめ商品をたくさんご紹介しています。有線と無線の比較や人気のAudio-technicaの商品もご紹介します。

スマホの音楽を車のスピーカーで楽しみたい!

スマホの音楽を車のスピーカーで楽しみたい!

車では好きな音楽をかけて楽しみたいですよね。でも今はお気に入りの音楽は全部スマホや音楽プレーヤーに保存しているという方も多いようです。そこであると便利なのがFMトランスミッターです。

FMトランスミッターは音楽機器で再生する音楽をFMラジオの周波に乗せて車のスピーカーから流します。Bluetoothに対応しているものやケーブルを繋いで使うものもあるので、状況た機器によって使えて便利です。繋いでしまえばあとはスマホで音楽を再生するだけです。車のスピーカーから好きな音楽を聴くことができます。

FMトランスミッターの選び方

対応入力は有線・無線の2種類

FMトランスミッターには、ケーブルを使って有線で繋ぐタイプと、Bluetoothを使って音楽機器とペアリングをすることで接続するタイプがあります。

簡単で音がクリア「有線タイプ」

音楽機器とFMトランスミッターをケーブルで繋いで使うタイプです。有線タイプは音楽機器のイヤホンジャックに差し込んで使うので、スマホや音楽プレーヤーがBluetoothに対応していなくても使用できます。ケーブルで直接接続するので音の劣化がほとんどありません。クリアな音を楽しみたい方におすすめです。

一度のペアリングでOK「無線タイプ」

無線タイプは音楽機器とFMトランスミッターをBluetoothで接続して使います。そのため音楽機器がBluetoothに対応していることが使用条件です。音楽機器とペアリングをすればコードが無い状態で音楽をFMに飛ばすことができます。また、一度Bluetoothのペアリングをすれば、車のエンジンをかけるだけで曲の再生を始めることができます。スマホとペアリングすれば、音楽を聴くだけでなく、ハンズフリーで電話に出ることもできて便利です。

電源供給方法は2種類から選ぶ

FMトランスミッターの電源供給方法は「車のシガーソケットから取る方法」と「充電式」の2種類があります。

車のシガーソケットから電源を取るタイプは、シガーソケットに差し込める形状になっています。シガーソケットは車のエンジンがかかっている状態であればいつでも電源の供給が可能です。そのため途中でFMトランスミッターの電源が切れる心配がありません。長距離の運転をする方や、充電タイプよりも安い価格で購入したい方におすすめです。

充電式は一般的な他の電子機器と同じであらかじめ充電をして使用します。そのため外出先で充電が切れてしまうこともあります。また、商品価格はシガーソケットタイプよりもやや高いことが多いようです。

使える周波数の多さ

使える周波数の多さ

出典:Amazon.co.jp

FMトランスミッターはFMラジオの電波を使って音楽をスピーカーから出します。FMトランスミッターには商品ごとに「使える周波数」が決まっています。この周波数は多い方が使いやすいです。たとえば一般的なラジオ局の周波数と近い周波数しか使えないFMトランスミッターだと、音楽とラジオが混線することがあります。また、車で移動している内にそれまで聴いていた周波数では合わなくなることもあります。この場合に使える周波数が多ければ、必要に応じて変更することができます。

混線するのはラジオ局だけではない

FMトランスミッターを使っているときに、自分が使っている周波数と近い周波数でFMトランスミッターを使用している車が近くに来た場合も混線することがあります。全く知らない人が聴いている音楽が突然入って来たり、その逆もあります。この場合にも使える周波数が多い方が安心です。

あると便利な付属機能

FMトランスミッターは音楽を聴くためだけでなく、付いてると便利な機能があります。中でもあると便利な機能が次の2つです。

運転中の電話に使える「ハンズフリー通話」

車の運転中に携帯電話やスマホを手に持って通話することは禁止されています。しかし運転中であっても出なければならない電話はあります。そんなときにハンズフリー通話機能があると便利です。ハンズフリー通話機能はスピーカーから相手の声が聞こえます。こちらの声はFMトランスミッターに搭載されたマイクが拾います。ハンドルを両手で握ったまま、車内にいる人と話すようにして通話ができます。

スマホなどの充電ができる「USBポート」

FMトランスミッターの電源をシガーソケットから取る場合、スマホや音楽プレーヤーの充電ができなくなります。そんなときにFMトランスミッターにUSBポートが付いていると便利です。FMトランスミッターで音楽を聴きながら、同時に充電ができます。

信頼できるメーカーのものを選ぶ

FMトランスミッターは様々なメーカーで販売されています。それぞれに特徴があり価格も違うので迷いやすいかもしれません。そんなときに注意して見ておくと良いのが「メーカー」です。FMトランスミッターは日本製のものがおすすめです。

海外メーカーの商品にも良いものはありますが、サポートのやり取りがスムーズにできないことが多くストレスを感じる場合があります。また海外メーカーの商品だと日本のFM周波数に対応できていないものもあります。これらの面からFMトランスミッターは日本製のものが良いでしょう。

車載用FMトランスミッターの使い方

車載用FMトランスミッターは最初は少し使い方を難しく感じるかもしれません。しかし一度理解してしまえばとても簡単に使えるようになります。

STEP1:FMトランスミッターを使う準備をする

まず最初にFMトランスミッターの電源を入れます。次にカーラジオやカーナビなど、ラジオが聴ける機器の電源を入れます。このとき、ラジオはFM局に合わせておきましょう。

STEP2:周波数をメモする

FMトランスミッターを購入すると、取扱説明書が付いて来ます。この取扱説明書の中にFM送信をする周波数の記載があります。その周波数をメモします。商品によっては自分で周波数を設定できたり、変更できるものもあります。設定や変更の手順は商品によって異なるので取扱説明書を参照してください。

STEP3:FMトランスミッターと音楽機器を繋ぐ

有線タイプであればイヤホンジャックにFMトランスミッターの端子を差し込みます。無線タイプであればBluetoothでのペアリングをします。このときに有線タイプはシガーソケットにFMトランスミッターを差し込みましょう。

STEP4:周波数を合わせて再生する

STEP2でメモした周波数にFMラジオを合わせます。その後音楽機器の再生をするとカーラジオから音楽機器で再生している音楽が流れます。

車載用FMトランスミッターの音質対策

FMトランスミッターはFMラジオの周波数に乗せて使用するために、どうしても音質が安定しにくいという特徴があります。音楽を聴いているときに音質が気になったらいくつかの対策を試してみましょう。

ケーブルの抜き差しをする

FMトランスミッターの音質が良くない場合は、ケーブルの接触不良が原因となっていることがあります。シガーソケットから貫前をしてみたり、音楽機器に接続してるケーブルの抜き差しを試してみましょう。

周波数を変更してみる

FMトランスミッターで使用している周波数が入りにくくなっている場合にも音質が悪くなります。その場合は指定している周波数を変更してみるのも対策のひとつです。

FMトランスミッターの場所や角度を変えてみる

FMトランスミッターは電波を上手くキャッチできていないときにも音質が悪くなります。FMトランスミッターの方向や置いている場所を変えてみると音質が改善されることがあります。または元々ノイズが少なくなるような設計がされている商品を購入するなどが対策としてあげられます。

車載用FMトランスミッターのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,775円(税込)
3.36(437件)

この商品の特徴

有線タイプのFMトランスミッターです。イヤホンジャックに差し込んで使うタイプなのでBluetoothに対応していない機器でも使えます。Bluetoothに対応しているiPhoneやAndroidでも使えます。持っている機器の種類がまちまちという方にもおすすめです。有線ということもあり、音質が良いという口コミが多い商品です。シガーソケットから電源を取るタイプなので充電切れの心配がありません。色はブラックとホワイトから選べます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

有線タイプのFMトランスミッターです。イヤホンジャックに差し込んで使うタイプなのでBluetoothに対応していない機器でも使えます。Bluetoothに対応しているiPhoneやAndroidでも使えます。持っている機器の種類がまちまちという方にもおすすめです。有線ということもあり、音質が良いという口コミが多い商品です。シガーソケットから電源を取るタイプなので充電切れの心配がありません。色はブラックとホワイトから選べます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,180円(税込)
3.91(411件)

この商品の特徴

有線・無線LAN、メモリーカード、USBメモリーの4つの方法で接続できるFMトランスミッターです。液晶ディスプレイが大きく、画面を確認しやすくなっています。ノイズキャンセリング、ハンズフリー通話対応です。さらにはリモコンが付いています。車に乗っているときにFMトランスミッターの液晶画面の操作をするのは結構大変ですが、リモコンがあれば簡単です。曲戻しや曲送りなども直接操作できるので、FMトランスミッターの操作だけで足ります。FMトランスミッターと音楽機器をどちらも触るのは煩わしいと感じている方に特におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

有線・無線LAN、メモリーカード、USBメモリーの4つの方法で接続できるFMトランスミッターです。液晶ディスプレイが大きく、画面を確認しやすくなっています。ノイズキャンセリング、ハンズフリー通話対応です。さらにはリモコンが付いています。車に乗っているときにFMトランスミッターの液晶画面の操作をするのは結構大変ですが、リモコンがあれば簡単です。曲戻しや曲送りなども直接操作できるので、FMトランスミッターの操作だけで足ります。FMトランスミッターと音楽機器をどちらも触るのは煩わしいと感じている方に特におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,299円(税込)
4.20(319件)

この商品の特徴

有線タイプのFMトランスミッターです。スマホやタブレット、MP3、MP4など幅広い音楽機器と接続して使えます。USBポートが付いているので、音楽を楽しみながら他の機器の充電ができます。液晶は小さくコンパクトで邪魔になることがありません。表示は目で確認しやすいLEDが使用されています。上下のボタンで周波数を簡単に変えられるのも運転中は特に便利です。FMトランスミッターはできるだけ小型で、操作が簡単なものが良いという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

有線タイプのFMトランスミッターです。スマホやタブレット、MP3、MP4など幅広い音楽機器と接続して使えます。USBポートが付いているので、音楽を楽しみながら他の機器の充電ができます。液晶は小さくコンパクトで邪魔になることがありません。表示は目で確認しやすいLEDが使用されています。上下のボタンで周波数を簡単に変えられるのも運転中は特に便利です。FMトランスミッターはできるだけ小型で、操作が簡単なものが良いという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,980円(税込)
4.00(836件)

この商品の特徴

無線LANタイプのFMトランスミッターです。USBポートが付いているので使用中に他の機器を充電することができます。USBポートは両面挿入対応なので暗い車内でも楽に差し込むことができます。日本でのFM周波数に対応しているので安心して使えます。本体は特許取得工場で製造されている正規品です。Bluetooth通話や2.1A急速充電にも対応しています。初めにBluetoothのペアリングをしておけば、次回以降は自動で接続するので手間がかかりません。安心できる正規品を使いたいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

無線LANタイプのFMトランスミッターです。USBポートが付いているので使用中に他の機器を充電することができます。USBポートは両面挿入対応なので暗い車内でも楽に差し込むことができます。日本でのFM周波数に対応しているので安心して使えます。本体は特許取得工場で製造されている正規品です。Bluetooth通話や2.1A急速充電にも対応しています。初めにBluetoothのペアリングをしておけば、次回以降は自動で接続するので手間がかかりません。安心できる正規品を使いたいという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,000円(税込)
4.20(18件)

この商品の特徴

無線LANタイプのFMトランスミッターです。Bluetoothペアリングをするだけで簡単に使えます。USBメモリやSDカードにも対応しています。アプリを使えば、車内にある本体とスマホを繋いで位置確認をすることができます。大きな施設の駐車場などで車をどこに停めたかわからなくなったときに便利です。ノイズキャンセリング機能で音楽も通話も快適です。本体サイズがとても小さいので、車内が狭い場合も邪魔になりません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

無線LANタイプのFMトランスミッターです。Bluetoothペアリングをするだけで簡単に使えます。USBメモリやSDカードにも対応しています。アプリを使えば、車内にある本体とスマホを繋いで位置確認をすることができます。大きな施設の駐車場などで車をどこに停めたかわからなくなったときに便利です。ノイズキャンセリング機能で音楽も通話も快適です。本体サイズがとても小さいので、車内が狭い場合も邪魔になりません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー