3Dアートペンのおすすめ9選!熱くならない光硬化タイプも

3Dアートペンのおすすめ9選!熱くならない光硬化タイプも

3Dアートペン(立体ペン、3Dプリントペン)は、立体物を描き出すことのできるペンです。アクセサリーやパーツがつくれる子ども用のおもちゃから、フィギアや模型がつくれる本格的な商品まで色々な種類が販売されています。平面にイラストを描いてパーツをつくり組み立て立体的に仕上げるだけではなく、空中に書ける商品もあり、アイデア次第で色々な作品がつくれます。7色のインクが付属した商品や、食品サンプルがつくれる商品などもあります。今回は3Dアートペンの選び方と、「3Dドリームアーツペン」や「ダヴィンチ 3Dペン Cool」などのおすすめ商品、3Dアートペンの使い方を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

3Dアートペンとは

3Dアートペンとは、ジェル状のインクや溶解プラスチックを使って絵を描くことで、立体的な作品がつくれるアイテムです。ステンシルシートの上に絵を描いてパーツをつくり、パーツ同士をインクでつなぎあわせて立体的に仕上げたり、空中に絵を描くようにして立体的に仕上げることができます。

3Dアートペンの特徴

3Dアートペンの特徴

出典:Amazon.co.jp

3Dアートペンは、絵を描いて楽しむだけではなく、立体的な作品をつくることができるのが魅力です。複数のパーツを組み合わせて建造物や動物、模型をつくったりすることも可能です。また、専用の型にインクを流し込んで固めることで、簡単にアクセサリーやパーツ、モチーフをつくることができ、つくったパーツやモチーフは、キーホルダーやペンダントとして、身に着けることができます。本格的なものをつくる場合には、3Dプリンタがおすすめです。

3Dアートペンの選び方

フィラメント(インク)の種類で選ぶ

特殊ライトで硬化させる光硬化樹脂タイプ

特殊ライトで硬化させる光硬化樹脂タイプ

出典:Amazon.co.jp

光硬化樹脂タイプの3Dアートペンは、特殊樹脂でつくられたインクで絵を描いたあとに、ライトを当てて硬化させます。ペン先のノズルが高温にならないため安全性が高く、子どもでも扱いやすいです。特殊インクで絵を描くだけではなく、専用の型にインクを流し込んで固めパーツをつくることも可能です。1つのペンに1つの色が入っているので、ペンを使い分けて使用します。

フィラメントを差し込み使用する溶解プラスチックタイプ

フィラメントを差し込み使用する溶解プラスチックタイプ

出典:Amazon.co.jp

溶解プラスチックタイプの3Dアートペンは、グルーガンのようにペンに色付きのプラスチックフィラメントを差し込んで使用します。そのため、ペン1本で複数の色のフィラメントが使えます。プラスチックフィラメントを加熱して溶かし、なめらかな状態にすることでインクとして使用するため、ノズル先の熱による火傷に注意が必要です。紙の上に書きはじめ、そのまま上方にインクを伸ばすことで立体的な作品をつくることができます。

フィラメントのカラー数で選ぶ

3Dアートペンを選ぶ際には、フィラメントのカラー数で選ぶことができます。3色や5色、10色など、カラーのバリエーションは商品によって異なります。より華やかに仕上げたい方には、ラメ入りや色を混ぜられるフィラメントが付属した商品もおすすめです。

対象年齢を確認

対象年齢を確認

出典:Amazon.co.jp

子ども用として3Dアートペンを購入する場合は、対象年齢も確認しておきましょう。子ども向けの商品には対象年齢が記載されており、商品選びの目安にすることができます。ペン先での火傷を防ぐためにも、対象年齢にあった商品がおすすめです。

ペンの重さで選ぶ

ペンの重さで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

3Dアートペンは商品によって重さが異なります。重たすぎる商品の場合、手が疲れやすくなるため長時間使用しにくいです。大作にチャレンジする場合や、子どもが使う場合はできるだけ軽い商品を選ぶと使いやすいです。また、手の大きさによって持ちやすいサイズが異なるため、手の大きさにあわせてペンのサイズを選びましょう。

詰まり防止機能があると便利

3Dアートペンをスムーズに使用するためにも、詰まり防止機能付きやメンテナンスツール付きの商品がおすすめです。3Dアートペンは、ノズルやペン先でフィラメントが固まり、詰まってしまう可能性があります。詰まり防止機能や、自宅でメンテナンスできるツールがあれば、スムーズに作業が進められます。

コードレスで使えるタイプもチェック

コードレスで使えるタイプもチェック

出典:Amazon.co.jp

3Dアートペンは、充電式や電池式などのコードレスタイプもあります。コードレスタイプは取り回しやすく、細かな作業が行いやすいです。特に小さなパーツをつくりたい場合や、精細な模型をつくりたい場合などにおすすめです。また、コードレスタイプは電源がない場所でも使用できるため、好きな場所で作品をつくることができます。

3Dアートペンのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

3Dドリームアーツペン レインボー7色セット メガハウス 3Dドリームアーツペン レインボー7色セット

3種類の遊び型ができる

3Dドリームアーツペン 食品サンプルセット メガハウス 3Dドリームアーツペン 食品サンプルセット

インクを混ぜて好きな色が作れる

3Dドリームアーツペン クリエイティブダブルライトセット メガハウス 3Dドリームアーツペン クリエイティブダブルライトセット

2種類のライト入り世界遺産や動物が作れる

3Dドリームアーツペン キラメキアクセDXセット メガハウス 3Dドリームアーツペン キラメキアクセDXセット

着せ替えドールとアクセサリーが作れる

3Dドリームアーツペン ラメキラ ガールズデコセット メガハウス 3Dドリームアーツペン ラメキラ ガールズデコセット

ラメ入りペンで可愛いチャームが作れる

スリードゥードラー スタート  ベーシックセット WobbleWorks スリードゥードラー スタート ベーシックセット

ボタンを押しながら簡単に絵が描ける

3Doodler Create+ 3Dプリントペン Create+ 3Dペンセット オニキスブラック カワダ 3Doodler Create+ 3Dプリントペン Create+ 3Dペンセット オニキスブラック

無毒性のプラスチックレフィルを使用

ダヴィンチ 3DペンCool ホワイト XYZプリンティング ダヴィンチ 3DペンCool ホワイト

ペン先ボタンが大きく子どもも使いやすい

3Dプリントペン 3Doodler2.0 WobbleWorks 3Dプリントペン 3Doodler2.0

小さい作品から大きい作品まで幅広く作れる

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【光硬化樹脂】3Dアートペンのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,182円

3種類の遊び型ができる

3Dアートペンの7色セットです。ゴールドやシルバーも入っているため、デザインや作品のバリエーションがより広がります。好きなイラストをなぞりライトを当て固める方法や、エアーアップライトを使い空中に絵を描く方法、型に沿って作る方法など、3種類の方法で遊ぶことができます。熱を使わないので火傷の心配がなく、安心して遊べます。

3種類の遊び型ができる

3Dアートペンの7色セットです。ゴールドやシルバーも入っているため、デザインや作品のバリエーションがより広がります。好きなイラストをなぞりライトを当て固める方法や、エアーアップライトを使い空中に絵を描く方法、型に沿って作る方法など、3種類の方法で遊ぶことができます。熱を使わないので火傷の心配がなく、安心して遊べます。

出典:Amazon.co.jp

参考価格7,980円

インクを混ぜて好きな色が作れる

ハンバーガーやピザ、握り寿司などの食品サンプルがつくれる、4色セットの3Dアートペンです。カラーはイエロー、グリーン、ホワイト、レッドの4色で、色を混ぜあわせることで様々な色合いの食品サンプルがつくれます。ペンでデザインシートをなぞったり、3Dプリントパーツに薄く流し込んだりと色々な楽しみ方で遊べます。色を混ぜるためのカップやスプーンも付属しています。

インクを混ぜて好きな色が作れる

ハンバーガーやピザ、握り寿司などの食品サンプルがつくれる、4色セットの3Dアートペンです。カラーはイエロー、グリーン、ホワイト、レッドの4色で、色を混ぜあわせることで様々な色合いの食品サンプルがつくれます。ペンでデザインシートをなぞったり、3Dプリントパーツに薄く流し込んだりと色々な楽しみ方で遊べます。色を混ぜるためのカップやスプーンも付属しています。

出典:Amazon.co.jp

参考価格15,740円

2種類のライト入り世界遺産や動物が作れる

2種類のライトが入った、3Dアートペンセットです。シートをなぞって作品をつくるだけではなく、空中に絵を描くこともできます。7色セットで、動物や世界遺産など約83種類もの3Dアートが作れます。3Dプリントパーツも入っており、組み合わせることで、簡単に立体パーツが仕上がります。

2種類のライト入り世界遺産や動物が作れる

2種類のライトが入った、3Dアートペンセットです。シートをなぞって作品をつくるだけではなく、空中に絵を描くこともできます。7色セットで、動物や世界遺産など約83種類もの3Dアートが作れます。3Dプリントパーツも入っており、組み合わせることで、簡単に立体パーツが仕上がります。

出典:Amazon.co.jp

参考価格17,216円

着せ替えドールとアクセサリーが作れる

アクセサリーや着せ替えドールが作れる3Dアートペンです。カラーは全6色で、そのうち3色はラメ入っています。ブレスレッドやリングなどのアクセサリーや、かわいいマスコットがつくれ、つくった作品は実際に身につけたりバッグに付けたりできるため、作成後も楽しめます。

着せ替えドールとアクセサリーが作れる

アクセサリーや着せ替えドールが作れる3Dアートペンです。カラーは全6色で、そのうち3色はラメ入っています。ブレスレッドやリングなどのアクセサリーや、かわいいマスコットがつくれ、つくった作品は実際に身につけたりバッグに付けたりできるため、作成後も楽しめます。

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,990円

ラメ入りペンで可愛いチャームが作れる

キラキラ光るラメパーツチャームがつくれる、3Dアートペンです。カラーはピンク、ゴールド、パープルの3色で、すべてにラメが入っています。3種類の遊び方ができ、プチチャームや、指輪モチーフチャーム、ぷっくりシールなどがつくれます。ボールチェーン付きなので、制作後も楽しめるのでおすすめです。

ラメ入りペンで可愛いチャームが作れる

キラキラ光るラメパーツチャームがつくれる、3Dアートペンです。カラーはピンク、ゴールド、パープルの3色で、すべてにラメが入っています。3種類の遊び方ができ、プチチャームや、指輪モチーフチャーム、ぷっくりシールなどがつくれます。ボールチェーン付きなので、制作後も楽しめるのでおすすめです。

【溶解プラスチック】3Dアートペンのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,980円

ボタンを押しながら簡単に絵が描ける

固まりが早い、充電式の3Dアートペンセットです。3Dアートペンと、専用プラスチックスティック48本、10種類の作例ガイドがセットになっています。プラスティックスティックには、BPAフリーのプラスチックを使用しています。また、ノズルの先が熱くなりすぎないため、子どもにも安心して遊ばせることができます。

ボタンを押しながら簡単に絵が描ける

固まりが早い、充電式の3Dアートペンセットです。3Dアートペンと、専用プラスチックスティック48本、10種類の作例ガイドがセットになっています。プラスティックスティックには、BPAフリーのプラスチックを使用しています。また、ノズルの先が熱くなりすぎないため、子どもにも安心して遊ばせることができます。

出典:Amazon.co.jp

参考価格8,964円

無毒性のプラスチックレフィルを使用

専用アプリをダウンロードして使う、3Dアートペンです。アプリにはステンシルと、手順が掲載されて複雑な立体物もつくることができます。また、完成した作品の写真をソーシャルメディアでの共有して楽しめます。15色のプラスチックリフィルが付属しており、購入後すぐに制作が可能です。レフィルは、無毒性のプラスチックリフィルを使用しています。

無毒性のプラスチックレフィルを使用

専用アプリをダウンロードして使う、3Dアートペンです。アプリにはステンシルと、手順が掲載されて複雑な立体物もつくることができます。また、完成した作品の写真をソーシャルメディアでの共有して楽しめます。15色のプラスチックリフィルが付属しており、購入後すぐに制作が可能です。レフィルは、無毒性のプラスチックリフィルを使用しています。

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,000円

ペン先ボタンが大きく子どもも使いやすい

USB経由で使用ができる、3Dアートペンです。専用プラスチックをセットして、イラストボードをなぞり、つくったパーツをそれぞれ組み合わせて立体物を完成させます。ペン先は2つのモードがあり、大きい作品用モードと、小さい作品用モードに分かれています。無毒タイプのプラスチック使用で子どもの使用にも安心です。

ペン先ボタンが大きく子どもも使いやすい

USB経由で使用ができる、3Dアートペンです。専用プラスチックをセットして、イラストボードをなぞり、つくったパーツをそれぞれ組み合わせて立体物を完成させます。ペン先は2つのモードがあり、大きい作品用モードと、小さい作品用モードに分かれています。無毒タイプのプラスチック使用で子どもの使用にも安心です。

出典:Amazon.co.jp

参考価格20,637円

小さい作品から大きい作品まで幅広く作れる

全10色、計50本のフィラメントと、メンテナンスツールが付属した3Dアートペンです。空気中に絵が描けるため、立体的な作品がつくりやすく、アイデア次第で、パーツや模型、アクセサリーなど色々な作品がつくれます。使用中に万が一ノズルが詰まった場合でも、自分でメンテナンスを行うことができます。

小さい作品から大きい作品まで幅広く作れる

全10色、計50本のフィラメントと、メンテナンスツールが付属した3Dアートペンです。空気中に絵が描けるため、立体的な作品がつくりやすく、アイデア次第で、パーツや模型、アクセサリーなど色々な作品がつくれます。使用中に万が一ノズルが詰まった場合でも、自分でメンテナンスを行うことができます。

3Dアートペンの使い方

光硬化樹脂タイプの使い方

光硬化樹脂タイプの3Dアートペンは、インクにライトを当てて硬化させることで立体的に仕上げます。まず、ステンシルシートの上にイラストを描いたり、プリントパーツに薄くインクを流し込んでから、ペン先のライトを当てて硬化させます。つくったパーツ同士をインクでつなぎあわせて組み立てます。

溶解プラスチックタイプの使い方

溶解プラスチックタイプは、ペンにプラスチックフィラメントを差し込んでから使用します。ボタンを押すとフィラメントが溶け出てきて、3Dアートを描くことができます。

クッキングトイもあわせてチェック

料理やお菓子づくりができるおもちゃクッキングトイの、選び方やおすすめ商品を紹介しているのであわせてチェックしてみてください。

3Dアートペンの売れ筋ランキングもチェック

3DアートペンのAmazonの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事