マウスのおすすめ4選&選び方【2019年版】

マウスのおすすめ4選&選び方【2019年版】

机などの平面上を移動させて使うマウスは、コンピューター(Windows、Macなどのパソコン)を使う際に欠かせないアイテムです。マウスには有線とワイヤレスがあり、手になじむフィット感やデザインで選ぶことができます。また、マウスカーソルを指で操作することができる「トラックボール」を搭載しているマウスもあります。今回はマウスの基礎知識と選び方、ロジクールやエレコムなどの人気のおすすめ商品をお伝えいたします。

マウスの種類と特徴

マウスとはパソコンに接続し、カーソルや画面の操作が行える商品です。ケーブルで接続する有線タイプと持ち運びが楽なワイヤレスタイプがあります。また、手になじみやすい形状の製品や持ち運びがしやすいコンパクトタイプ、読み取り精度が優れたマウスなどがあります。

マウスの選び方

有線かワイヤレスで選ぶ

マウスには有線とワイヤレスがあり、それぞれに良さがあります。有線はコードでパソコンから充電ができるというメリットがあり、些細な動きにも対応する安定感があります。次に無線タイプはコードがないので、とにかく持ち運びが楽で、デスクの回りをすっきりさせることができます。どちらも製品は豊富ですのでお好みに合わせて選んでみてください。

フィット感で選ぶ

マウスは手で触れる時間が長くなることも多いので、手や手首への負担が少なく、しっかりフィットするものを選ぶようにしましょう。使う人の手の大きさに合わせることはもちろん、指を置くスペースがあるマウスを選ぶのもおすすめです。また、スムーズに動かせる程よい重みであるかもチェックしたいポイントです。

操作音や押し心地で選ぶ

パソコンを使用する際にクリックやスクロールをすることは多いですが、操作の軽さや重さ、音の大小はよく確認したいポイントです。スムーズに軽く押せた方が良いという方もいれば押した感覚をつかめた方が良いという方もいますので、お好みの押し心地を選んでみてください。また、操作音に関してはオフィスや図書館、カフェなどでパソコンを使うという場合は静音タイプを選ぶことをおすすめします。

読み取り精度で選ぶ

マウスを快適に使うには読み取り精度の優れた製品を選ぶことが大切です。マウスの読み取り方式には「光学式(赤色)」「レーザー式」「ブルーLED」があり、光学式やブルーLEDはマウスの裏面を見ると、光が出ているのが分かるはずです。光学式は比較的安価であるため採用されているマウスは多いですが、やや反応が悪いこともあります。レーザー式は光学式と比べると反応が良く、光沢のある素材の上でも使用が可能です。ブルーLEDは細やかな動きにもよく反応するため、操作性の良さを求める方におすすめです。

反応の良さで選ぶ

クリックをする際の反応は、製品によっても微妙な違いがありますので確認したいポイントです。とくに仕事でパソコンを使うという方にとっては効率も左右するため、反応の良さを示す「分解能」をチェックしてください。分解能が高いものほど操作性がアップするとされています。

トラックボールの有無で選ぶ

一般的なマウスだと、マウス本体を動かしてカーソルを操作しますが、トラックボールが付いているマウスでは、ボールを転がすだけで画面上のカーソルを操作することができます。長時間パソコンで作業を行う際、手首や腕を動かす必要がないので疲れず作業を続けることができます。

デザイン

機能性が高くて使いやすいマウスにはスタイリッシュなデザインの商品が多いです。お部屋やオフィスのデスクで長く使用するマウスなので、こだわりのデザインを選んでみてください。

マウスの主なメーカー

ロジクール

マウスの定番、ロジクールの本社はLogitechです。世界中のほとんどの国で製品を販売しており、マウス・キーボード、モバイルデバイス、スピーカー、ビデオ、ヘッドセットなどを取扱っています。ロジクールのマウスは「有線」「無線」両方のタイプがあり、小型、両手で操作ができるマウスなど、機能が高く快適な製品が揃っています。

エレコム

エレコム株式会社は大阪市に本社を置くパソコンおよび関連製品、テレビ、デジタルカメラ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、電子辞書など幅広い製品を取扱うメーカーです。エレコムのマウスは有線接続タイプ、Bluetoothワイヤレス接続タイプ、無線2.4Ghzがあり、静音、消費電力をおさえた製品や使い心地を追求した製品が豊富です。

マウスのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,641円(税込)
3.72(188件)

この商品の特徴

お手頃価格で使い勝手が良いと評価の高い有線タイプのマウスです。1クリックでフォルダが開くダブルクリックボタンが搭載されています。有線であるため、充電も必要なく、長く愛用したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

お手頃価格で使い勝手が良いと評価の高い有線タイプのマウスです。1クリックでフォルダが開くダブルクリックボタンが搭載されています。有線であるため、充電も必要なく、長く愛用したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,270円(税込)
4.46(551件)

この商品の特徴

人間の手に合わせたフォルムで、長時間使用しても快適にパソコンがつかえます。単3電池1本で最大18ヶ月使用できる省エネ設計で、経済的にも優しくなっています。ワイヤレスなので省スペースで使用でき、レシーバーを本体に収納できるのでなくす心配もありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

人間の手に合わせたフォルムで、長時間使用しても快適にパソコンがつかえます。単3電池1本で最大18ヶ月使用できる省エネ設計で、経済的にも優しくなっています。ワイヤレスなので省スペースで使用でき、レシーバーを本体に収納できるのでなくす心配もありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,752円(税込)
4.19(16件)

この商品の特徴

スタイリッシュなデザインのワイヤレスマウスで、アーチ状にカーブさせるとオンになり、フラットにたたむとオフになります。自宅やオフィスでの使用はもちろん、持ち運ぶことが多い方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

スタイリッシュなデザインのワイヤレスマウスで、アーチ状にカーブさせるとオンになり、フラットにたたむとオフになります。自宅やオフィスでの使用はもちろん、持ち運ぶことが多い方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,590円(税込)
3.94(158件)

この商品の特徴

BlueLEDを搭載しているので置き場所を選ばずに使用できます。Webページ閲覧の際の「進む」「戻る」ボタンを搭載してるのでネットをサクサク見たいという方におすすめです。ラージサイズなので、大きめサイズが良いという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

BlueLEDを搭載しているので置き場所を選ばずに使用できます。Webページ閲覧の際の「進む」「戻る」ボタンを搭載してるのでネットをサクサク見たいという方におすすめです。ラージサイズなので、大きめサイズが良いという方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー