ワイヤレスマウスのおすすめ9選!薄型も【2020年版】

ワイヤレスマウスのおすすめ9選!薄型も【2020年版】

ワイヤレスマウスは、USBやBluetoothでパソコンと接続する、コード不要のマウスです。有線タイプのマウス同様、使用に際して難しい設定もなく、簡単に導入できます。ワイヤレスマウスといっても、充電式のものや静音性にすぐれたもの、仕事などで長時間使用しても疲れないデザイン、小型でかわいいものまで種類は様々です。今回は、ワイヤレスマウスの選び方やロジクールやエレコムなどのおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ワイヤレスマウスで快適なPC環境を

ワイヤレスマウスで快適なPC環境を

パソコン周辺はコード類が多く、煩雑な場所でもあります。コードが多いと見た目の煩雑さだけでなく、コード同士がからまってしまったり、掃除がしづらいなど「使いにくい」と感じることも多いのではないでしょうか。ときにはコードにマグカップが引っ掛かって、飲み物をこぼして故障の原因となってしまうこともあります。コードのわずらわしさから解放されたいのであれば、「ワイヤレスマウス」がおすすめです。ワイヤレスマウスとはその名の通り、コードがついていないマウスのことです。ワイヤレスのキーボードもあるので、合わせて使うと、かなりパソコン周辺をすっきり整理して使うことができます。

ワイヤレスマウスのメリット・デメリット

メリット

メリット

ワイヤレスマウスの一番のメリットはやはり「コードのわずらわしさがない」ことです。邪魔になるコードが一切ないので、デスクの上をきれいに使えることが最大のメリットです。また、有線マウスに比べてパソコン本体から離れた場所でも使えることも特徴です。デスクの上をすっきり見せたい方や、比較的せまい場所でパソコンを使うことが多い方におすすめです。ノートパソコンを持ち運んで使う方は、使い勝手・収納性の高いワイヤレスマウスの方が便利といえるでしょう。

デメリット

デメリット

ワイヤレスマウスのデメリットは、電池が切れることと操作が不安定になりやすい傾向があることです。ワイヤレスマウスは本体に電池やバッテリーが内蔵されているので、電池が切れたら動かなくなります。その都度、電池交換やバッテリー充電をしなければならないのが手間ですが、電池の持ちもかなり長くなってきているので、頻繁に電池交換をする必要はありません。

また、有線マウスに比べると動作が遅く、不安定になりやすいときがあります。特に発売当初は、動作に問題があると言われていましたが、かなり解消されてきているので、あまり気にする必要はありません。有線マウスと比べてもほとんど差がないまでに解消されています。

ワイヤレスマウスの選び方

マウスとパソコンの接続方法で選ぶ

最大10mまで通信可能なUSB(2.4GHz)タイプ

最大10mまで通信可能なUSB(2.4GHz)タイプ

出典:Amazon.co.jp

パソコンのUSB端子に専用のレシーバー(受信機)を取り付けて通信を行うタイプです。USB端子を持つパソコンであれば、どの機種でも使うことができます。製品数も多く、リーズナブルな価格なのが魅力です。また、マイクロUSBしかついていない端末で使用するときは、レシーバーを取り付けるための変換アダプタが必要です。

レシーバー不要のBluetoothタイプ

レシーバー不要のBluetoothタイプ

出典:Amazon.co.jp

Bluetoothで通信を行い、パソコンと接続するタイプです。Bluetooth機能がある端末であれば、どのような機種でも接続することが可能です。また、Bluetooth機能がない端末の場合は、Bluetoothアダプタを装着することで使用することが可能です。レシーバーをUSB端子に差す必要がないのでUSB端子を常に空けておくことができます。

電源の取り方で選ぶ

手軽に購入できる乾電池式

手軽に購入できる乾電池式

出典:Amazon.co.jp

マウス自体に乾電池を入れるタイプです。使う電池は、単3形または単4形を2~4本の場合が多いですが、商品によって異なるので確認しておきましょう。電池が切れると購入しなければならないので、充電式よりランニングコストは高めですが、出先などで電池が切れてしまってもコンビニなどで手軽に購入できるので便利です。

くり返し使える充電式

くり返し使える充電式

出典:Amazon.co.jp

専用の充電器で充電するタイプです。充電器を使えばくり返し使うことができるので、乾電池式よりランニングコストが安いといえるでしょう。充電器さえ忘れなければ、出先で充電して使うことが可能です。乾電池式のワイヤレスマウスより、本体価格は高めです。

マウスの読み取り方式で選ぶ

価格が安い光学式

一番ポピュラーなのが、光学式のマウスです。マウスの裏面を見て赤く光っていれば、光学式のマウスです。マウスの中で一番リーズナブルな価格です。しかし、光沢面や白い面では反応しないという特徴があるので使える環境が限られてしまうという面があります。

光沢面でも使えるレーザー式

レーザー光を利用したタイプです。光といっても無色の光なので、人間の目で感じることはありません。Blue LEDタイプほどではありませんが、光学式マウスに比べて使う環境に左右されないように改善されています。多少凹凸のある面で使えるのも特徴です。しかし、本体価格が他のマウスに比べて高めな傾向があります。

使う場所を選ばないBlue LED

青色のLEDを利用したタイプです。様々なタイプのマウスの中でも、読み取り精度がとても高いのが特徴です。光沢面・白い面・ガラス面などあらゆる環境で使うことが可能です。また、せまいエリアでも使いやすいのが魅力です。

ランニングコストが安いIR LED

赤外線LEDを利用するタイプです。光に色はついていません。消費電力が低いので、ランニングコストが安いのが最大の特徴です。読み取りの性能は、光学式のマウスと同じくらいです。光沢面や白い面での読み取りを苦手とします。

ボタンの数とボタンの位置で選ぶ

ボタンの数とボタンの位置で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

基本的なマウスは、左右のボタンと中央のスクロールホイールの3つのボタンで構成されています。この3つがついていれば、基本的な動作はすべて行うことができます。ボタンの位置もほぼ決まっていますが、ゲーミング用マウスなど特定の作業がやりやすいよう配置されているマウスもあります。また、ボタンの数が3つ以上ある付加機能ボタンがついたマウスもあります。ブラウザの「戻る」や「進む」をマウスで操作できたり、特定の機能を自分でカスタマイズできる、機能追加ボタンが搭載されたマウスもあります。仕事やゲームなどで特定の作業をくり返すことが多い方におすすめです。

マウスの解像度を確認する

マウスにも「解像度」があるのはご存知でしょうか。マウスでいう解像度とは、マウスが1インチ移動したときに、画面のポインターがどのくらい移動するかを示す数値です。解像度が高いほど、マウスをあまり動かさなくてもポインターを大きく動かすことが可能です。マウスの解像度の単位は「dpi」といいます。一般的な使用では、800~1,600dpiほどで十分です。ゲーミング用マウスでは、10,000dpi以上の非常に高い解像度のものもありますが、一般的な事務作業などでは、ポインターが速く動きすぎると逆に作業しづらくなるので注意が必要です。

手に取ったときの使いやすさを確認する

手に取ったときの使いやすさを確認する

ワイヤレスマウスといっても様々な大きさのものがあります。大きさだけでなく重さや手にフィットするかどうかなど、実際に手に取ってみないとわからないこともあります。たとえば、手の小さい女性や子どもだと、大きなマウスは使いにくいといった場合もあります。手にフィットするけど、クリックしたときの感触が気になる、など人によって使用感はまちまちです。できれば、実際にワイヤレスマウスを触ってみるのがおすすめです。

付加機能もチェックする

マウスの気になるポイントを解決する付加機能があります。クリック音の「カチッ」という音が気になるのであれば、静かなクリック音のするワイヤレスマウスがおすすめです。「電池がすぐ切れるのが気になる…」というのであれば、手を離すと自動的に電源が切れる機能がついているものもあります。手首の疲れが気になるのであれば、手首が疲れにくいトラックボールトラックボール付きのものを選ぶなど、今までマウスを使っていて感じた悩みをベースに、用途にあった機能を選ぶと良いでしょう。

ワイヤレスマウスと合わせてマウスパッドもチェック

光学式のワイヤレスマウスを使うなら、マウスパッドを使って、よりスムーズにマウスが動かせるようになります。マウスパッドについても選び方を紹介しているので気になる方はチェックしてみてください。

ワイヤレスマウスおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値757円(税込)

この商品の特徴

消費電力が少ない、赤外線LEDを使用したエレコムのIR LEDマウスです。シンプルでシンメトリーなデザインが特徴です。左右対称なので左利きの方でも違和感なく使うことができます。マウスの裏に電源スイッチがあるので、かんたんに電源をオフにして電池の消耗を防止できます。単三乾電池1本で約2.5年間もの間、電池の取り換えが不要なので省エネなマウスをお探しの方にぴったりの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

消費電力が少ない、赤外線LEDを使用したエレコムのIR LEDマウスです。シンプルでシンメトリーなデザインが特徴です。左右対称なので左利きの方でも違和感なく使うことができます。マウスの裏に電源スイッチがあるので、かんたんに電源をオフにして電池の消耗を防止できます。単三乾電池1本で約2.5年間もの間、電池の取り換えが不要なので省エネなマウスをお探しの方にぴったりの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,399円(税込)

この商品の特徴

2.4GHz無線とBluetooth両方の接続規格に対応するハイブリットマウスです。静音性にもすぐれ、音の気になる場所でも周りを気にせずに使うことができます。価格もリーズナブルなので取り入れやすいのも魅力的です。1本の単三乾電池で最大15ヶ月ほど使用できます。2.4GHz無線かBluetoothを使うか選べるので、様々な環境に対応できるワイヤレスマウスをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

2.4GHz無線とBluetooth両方の接続規格に対応するハイブリットマウスです。静音性にもすぐれ、音の気になる場所でも周りを気にせずに使うことができます。価格もリーズナブルなので取り入れやすいのも魅力的です。1本の単三乾電池で最大15ヶ月ほど使用できます。2.4GHz無線かBluetoothを使うか選べるので、様々な環境に対応できるワイヤレスマウスをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,300円(税込)

この商品の特徴

ミニマウスは小物入れ、ハンドバッグ、またはパンツのポケットに簡単に収納できるほど小型で、どこでも持ち運べます。超小型なので、ノートパソコンと一緒に持ち運ぶのに便利です。超小型レシーバーは移動中もUSBポートに常に挿したままにしておくことができ、破損や紛失の心配はありません。デザインが独特でかわいらしいのもポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミニマウスは小物入れ、ハンドバッグ、またはパンツのポケットに簡単に収納できるほど小型で、どこでも持ち運べます。超小型なので、ノートパソコンと一緒に持ち運ぶのに便利です。超小型レシーバーは移動中もUSBポートに常に挿したままにしておくことができ、破損や紛失の心配はありません。デザインが独特でかわいらしいのもポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,352円(税込)

この商品の特徴

Logicool FLOWによって高い能力が備わり、2台のパソコン上でシームレスにナビゲーションしたり、1台のパソコンから別のパソコンへコピー&貼り付けを行ったりすることができます。90%のクリックノイズリダクションによって、周囲の人々の邪魔になりません。高性能素材で作られたフィートとラバーホイールを備え、静かな滑りとスクロールを実現します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Logicool FLOWによって高い能力が備わり、2台のパソコン上でシームレスにナビゲーションしたり、1台のパソコンから別のパソコンへコピー&貼り付けを行ったりすることができます。90%のクリックノイズリダクションによって、周囲の人々の邪魔になりません。高性能素材で作られたフィートとラバーホイールを備え、静かな滑りとスクロールを実現します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,340円(税込)

この商品の特徴

通常のマウスと変わらないクリック感がありながら、静かな場所でもカチカチという音が気にならない静かなクリック音を実現しました。またホイールボタンも静音化し、さらに静かなマウスとなっています。会議中、夜中、カフェなどで周囲を気にせずに使用できます。さらにBluetooth搭載タブレットやパソコンなら、レシーバーなしでスマートに接続でき、USBポートをふさぎません。かさばらず、モバイルに最適です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

通常のマウスと変わらないクリック感がありながら、静かな場所でもカチカチという音が気にならない静かなクリック音を実現しました。またホイールボタンも静音化し、さらに静かなマウスとなっています。会議中、夜中、カフェなどで周囲を気にせずに使用できます。さらにBluetooth搭載タブレットやパソコンなら、レシーバーなしでスマートに接続でき、USBポートをふさぎません。かさばらず、モバイルに最適です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値3,374円(税込)

この商品の特徴

最大3台のパソコン間でマウスカーソルを移動させて、1台のパソコンから別のパソコンへのテキスト、画像およびファイルのコピー/貼り付けもできます。さらに、ガラス面を含めたほとんどすべての表面をトラッキングできるまったく新しい4000DPi精密センサーで設計しました。また、わずか3分以内に充電され、1日中使用することができます。フル充電した場合、70日以上使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

最大3台のパソコン間でマウスカーソルを移動させて、1台のパソコンから別のパソコンへのテキスト、画像およびファイルのコピー/貼り付けもできます。さらに、ガラス面を含めたほとんどすべての表面をトラッキングできるまったく新しい4000DPi精密センサーで設計しました。また、わずか3分以内に充電され、1日中使用することができます。フル充電した場合、70日以上使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,180円(税込)

この商品の特徴

コンパクトでスタイリッシュなデザインのワイヤレスマウスです。2.4GHz無線でパソコンとつなぎます。省エネスリープモードが搭載しているので、3秒以内に操作が無かった場合、自動的に省電力モードになります。さらに10分間に操作しないとスマートスリープモードに入ります。ボタンを押すだけで再起動できるので効率的に電力消費を抑えることが可能です。ボディが小さく薄型なので、パソコンを持ち運んで使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

コンパクトでスタイリッシュなデザインのワイヤレスマウスです。2.4GHz無線でパソコンとつなぎます。省エネスリープモードが搭載しているので、3秒以内に操作が無かった場合、自動的に省電力モードになります。さらに10分間に操作しないとスマートスリープモードに入ります。ボタンを押すだけで再起動できるので効率的に電力消費を抑えることが可能です。ボディが小さく薄型なので、パソコンを持ち運んで使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値6,891円(税込)

この商品の特徴

マイクロソフトの、超薄型で軽量なワイヤレスマウスです。スナップ式でおりたためるため、ポケットやカバンに入れて簡単に持ち運ぶことができます。アーチ状に曲げると電源ON、フラットにするとOFFという感覚的な操作で使用することができます。また、様々な素材の上で安定した操作が可能なBlueTrackテクノロジを搭載しているため、使う場所を選びません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

マイクロソフトの、超薄型で軽量なワイヤレスマウスです。スナップ式でおりたためるため、ポケットやカバンに入れて簡単に持ち運ぶことができます。アーチ状に曲げると電源ON、フラットにするとOFFという感覚的な操作で使用することができます。また、様々な素材の上で安定した操作が可能なBlueTrackテクノロジを搭載しているため、使う場所を選びません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値4,700円(税込)

この商品の特徴

人間の手に合わせたフォルムで、長時間使用しても快適にパソコンがつかえます。単3電池1本で最大18ヶ月使用できる省エネ設計で、経済的にも優しくなっています。ワイヤレスなので省スペースで使用でき、レシーバーを本体に収納できるのでなくす心配もありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

人間の手に合わせたフォルムで、長時間使用しても快適にパソコンがつかえます。単3電池1本で最大18ヶ月使用できる省エネ設計で、経済的にも優しくなっています。ワイヤレスなので省スペースで使用でき、レシーバーを本体に収納できるのでなくす心配もありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ワイヤレスマウスのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー