酸素スプレーのおすすめ9選!スポーツ用も

酸素スプレーのおすすめ9選!スポーツ用も

酸素スプレーは、スポーツや登山をする際に手軽に酸素補給ができ、酸欠や高山病対策に役立つ携帯用アイテムです。酸素純度が95%以上の商品や、10L以上の大容量の商品、連続噴射機能が付いている商品など、様々な種類があります。今回は、酸素スプレーの選び方と、イワタニやユニコムなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

酸素スプレーの選び方

酸素の純度が高いと余分な成分が少ない

酸素の純度が高いと余分な成分が少ない

出典:Amazon.co.jp

酸素スプレーの純度の高さは、商品によって様々です。純度は「%」で表示され、数値が高くなるほど酸素の純度が高くなり、余分な成分が少なくなります。安全面や健康面が心配な方には、90〜95%以上の商品などの、純度の高い商品がおすすめです。

使用頻度や補給量に合わせて使用可能回数を選ぶ

使用頻度や補給量に合わせて使用可能回数を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

酸素スプレーは、商品によって使用可能回数に差があるため、1缶でどれくらい使えるのかを確認して選びましょう。50〜60回ほど使用できる5Lの商品は、日常用に向いており、多く販売されているタイプです。10L以上の大容量サイズの商品は、少ないものよりもお得に買える商品が多いため、頻繁に使用する方や、1回の酸素補給量が多い方におすすめです。

激しいトレーニングには連続噴射機能付きがおすすめ

激しいトレーニングには連続噴射機能付きがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

酸素スプレーには、連続噴射機能が付いた商品も販売されています。一定量の酸素が噴射されて止まるタイプとは異なり、好きな量を噴射できるので、補給量を調節しやすいのがメリットです。また、多くの酸素を効率良く補給できるため、激しいトレーニングをすることが多い方や、1回の噴射の補給量では物足りないという方におすすめです。

フィット性が高いマスクは酸素が漏れにくい

フィット性が高いマスクは酸素が漏れにくい

出典:Amazon.co.jp

酸素スプレーを選ぶ際は、マスクの使いやすさも確認しましょう。何度も使うので、清潔に保っておけるように、取り外して洗えるタイプの商品がおすすめです。また、鼻と口をしっかり覆える大きさで、酸素が隙間から漏れないような形状かもチェックしましょう。鼻とあごのラインに合わせた形状の商品は、フィット性が高いです。

酸素スプレーのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

10Lタイプの酸素スプレーです。キャップをマスクとして使える仕様で、取り外しが可能なので、水洗いをして清潔に保っておくことができます。大容量タイプなので、激しいトレーニングをする方や、長めの登山をする方にも向いています。また、3本セットなので、ストック用にもおすすめです。

10Lタイプの酸素スプレーです。キャップをマスクとして使える仕様で、取り外しが可能なので、水洗いをして清潔に保っておくことができます。大容量タイプなので、激しいトレーニングをする方や、長めの登山をする方にも向いています。また、3本セットなので、ストック用にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

容量が約5.1Lの酸素スプレーです。1回の噴射が2秒でおよそ50〜60回使用できます。登山やジョギング、ドライブのときなど、幅広いシーンで使いやすい商品です。2本セットなので、ストック用にも適しています。また、マスク部分を押し回して切替可能な連続噴射機能が付いているので、好きな量を調整しながら使いたい方にもおすすめです。

容量が約5.1Lの酸素スプレーです。1回の噴射が2秒でおよそ50〜60回使用できます。登山やジョギング、ドライブのときなど、幅広いシーンで使いやすい商品です。2本セットなので、ストック用にも適しています。また、マスク部分を押し回して切替可能な連続噴射機能が付いているので、好きな量を調整しながら使いたい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

5.0Lタイプの酸素スプレーです。ジョギングやサイクリングなど、日々の軽い運動後に少しずつ使いたい方におすすめです。マスクは取り外して洗うことができるので、衛生面も安心です。酸素の純度は95%と高めなので、安全性を重視する方にも向いています。

5.0Lタイプの酸素スプレーです。ジョギングやサイクリングなど、日々の軽い運動後に少しずつ使いたい方におすすめです。マスクは取り外して洗うことができるので、衛生面も安心です。酸素の純度は95%と高めなので、安全性を重視する方にも向いています。

出典:Amazon.co.jp

5Lタイプの酸素スプレーです。1回の噴射が2秒で約50〜60回の使用が可能です。酸素純度は95%と高めです。激しめのトレーニングや登山での酸素補給、仕事や勉強のリフレッシュなど、様々な用途に使うことができます。スポーティなデザインの商品を探している方にもおすすめです。

5Lタイプの酸素スプレーです。1回の噴射が2秒で約50〜60回の使用が可能です。酸素純度は95%と高めです。激しめのトレーニングや登山での酸素補給、仕事や勉強のリフレッシュなど、様々な用途に使うことができます。スポーティなデザインの商品を探している方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

容量が約17Lの酸素スプレーです。コンパクトな缶なので、登山のようなアウトドアにも持ち運びやすい商品です。酸素の流量を調整するダイヤルが付いているのも特徴です。また、顔の形にフィットしやすいマスクが付いているので、酸素が漏れにくく、効率良く補給できます。残量がわかるゲージも付いているので、酸素切れが心配な方にもおすすめです。

容量が約17Lの酸素スプレーです。コンパクトな缶なので、登山のようなアウトドアにも持ち運びやすい商品です。酸素の流量を調整するダイヤルが付いているのも特徴です。また、顔の形にフィットしやすいマスクが付いているので、酸素が漏れにくく、効率良く補給できます。残量がわかるゲージも付いているので、酸素切れが心配な方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

5Lタイプの酸素スプレーです。1回に2秒の噴射で約60回の使用が可能です。酸素純度が95%と高めなので、安全性が心配な方におすすめです。鼻と口をしっかり覆える筒型のマスクが付いており、酸素が漏れにくい形状が特徴です。仕事や勉強中の気分転換など、日常生活の中で少しずつ使用するのにも向いています。

5Lタイプの酸素スプレーです。1回に2秒の噴射で約60回の使用が可能です。酸素純度が95%と高めなので、安全性が心配な方におすすめです。鼻と口をしっかり覆える筒型のマスクが付いており、酸素が漏れにくい形状が特徴です。仕事や勉強中の気分転換など、日常生活の中で少しずつ使用するのにも向いています。

出典:Amazon.co.jp

5Lタイプの酸素スプレーです。最大約2分間の連続使用が可能です。酸素純度は95%と高めです。激しいスポーツやトレーニングの際の酸素補給などに使いやすい商品です。また、登山をする際に、酸素が薄い高度での高山病対策にも使えます。高い山を登る際の使用におすすめです。

5Lタイプの酸素スプレーです。最大約2分間の連続使用が可能です。酸素純度は95%と高めです。激しいスポーツやトレーニングの際の酸素補給などに使いやすい商品です。また、登山をする際に、酸素が薄い高度での高山病対策にも使えます。高い山を登る際の使用におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

5Lタイプの酸素スプレーです。1回に2秒の噴射で約50〜60回ほど使用可能です。酸素純度は95%なので、余分な成分が心配な方も安心して使用できます。連続噴射機能付きなので、好きな量を調整しながら使用できるのも特徴です。登山やトレーニングでの酸素補給や、日常生活の中での気分転換など、幅広く使用したい方におすすめです。

5Lタイプの酸素スプレーです。1回に2秒の噴射で約50〜60回ほど使用可能です。酸素純度は95%なので、余分な成分が心配な方も安心して使用できます。連続噴射機能付きなので、好きな量を調整しながら使用できるのも特徴です。登山やトレーニングでの酸素補給や、日常生活の中での気分転換など、幅広く使用したい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

5Lタイプの酸素スプレーです。酸素純度は95%です。キャップがマスクになり、取り外し可能なので、洗って清潔に保っておくことができます。また、顔にフィットしやすい形状なので、酸素を漏さずに補給しやすいのも特徴です。デスクワークなどによる疲労時に、気軽にリフレッシュしたいという方にもおすすめです。

5Lタイプの酸素スプレーです。酸素純度は95%です。キャップがマスクになり、取り外し可能なので、洗って清潔に保っておくことができます。また、顔にフィットしやすい形状なので、酸素を漏さずに補給しやすいのも特徴です。デスクワークなどによる疲労時に、気軽にリフレッシュしたいという方にもおすすめです。

バルスオキシメーターもチェック

バルスオキシメーターは、血液中の酸素濃度を測ることができるアイテムで、登山での体調管理におすすめです。バルスオキシメーターの選び方や、おすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

酸素スプレーのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー