たった300円で!コンサートで使える応援うちわの作り方【100均】

ジャニーズやAKBなどアイドルのコンサートの応援といえば、やっぱり「うちわ(団扇)」ですよね。ツアーグッズとして売られているうちわもありますが、手作りうちわで応援される方もたくさんいらっしゃいます。そこで今回は、100均ショップのDAISOで購入したアイテムだけを使って、たった300円でうちわを作る方法を解説します!

うちわはどこで用意できるの?

手作りうちわをゲットするには、自分で1から作るしかないのでしょうか?実は、自分で全部作らなくても、手作りうちわをゲットする方法があります。

外注する場合

細かい作業が苦手な方や、作る時間がないという方には、業者に頼むのがおすすめです。スマホでうちわのイメージを作成、送信するだけで、完成したうちわを届けてくれます。翌日には配送してくれる業者もありますが、注文や支払いに手間取ってしまう場合もあるので、発注が使用日の直前にならないようにしましょう。

メッセージうちわの種類が豊富で、お気に入りのメッセージがきっと見つかります!

また、Twitterやメルカリで手作りうちわの作成を代行している方もいます。業者に比べて安値であったり、デザインも自由なものを受け付けてくれることもあります。個人の取引になりますので、トラブルには十分注意が必要です。

部品を購入して半手作り

うちわを全部作ってもらうのに比べて、文字の部品を作ってもらうだけなら安く済みます。送られてきた文字の部品をうちわに貼り付けるだけなので、かなり簡単に作ることができます。

郵送だけでなく、店舗受取もできるのでおすすめです。

また、DAISO、キャンドゥ、セリアなどの100均ショップでも「ありがとう」のようなテンプレートは、部品のみで販売していることがあります。こちらも、もともと切ってあるパネルをうちわに張り付けるだけです。ただし、テンプレートは一般的なメッセージしかありません。

完全手作り

文字の作成から切り抜き、うちわへの貼り付けまで、すべて自分で行います。今回は、この完全手作りうちわの作り方をご紹介します!

用意するもの

うちわ作りに必要なものは、ほぼ全部100円ショップで用意できます。

  • 無地のうちわ(公式サイズに従ってください。ジャニーズなら285mm×295mmです。)
  • デコパネやカッティングシート
  • ペン
  • のり、または両面テープ
  • ハサミ
  • カッター
  • カッティングマット

ホログラムは使用しないのがマナーとされています。反射した光が周りの人の目を傷つけてしまう恐れがあります。

うちわの作り方

準備は整いました。早速作っていきましょう。

うちわの文字を決める

文字は担当の名前やあだ名、「ありがとう」のようなメッセージにするとよいでしょう。「じゃんけんして」などのおねだりうちわなら、気づいたアイドルがあなたとじゃんけんしてくれる、なんてこともあります。担当の持ちギャグなどをうちわにしている人もよく見かけます。

今回は架空のアイドルを想定して、「壮」という名前の一文字を実際に作ってみます。

デザインを決める

文字は単色でもよいですが、縁取りをするとさらに目立ちます。今回は、ピンクのカッティングシートで縁取り、中を黄色のデコパネにします。

中にはハートや星、担当の似顔絵などを飾り付けにする方もいらっしゃいます。また、うちわの色は黒が一般的ですが、花柄の背景にしている方などもいます。

型紙を作成する

作りたい文字の型紙を作成します。wordで好きなフォントを選び、適当な大きさで文字を作ります。ゴシック体やポップ体などがシンプルで作りやすいです。メルヘン体などのwordにないフォントを使いたい場合は、ネットからフォントをダウンロードしてください。また、ソフトを使えば文字が反転できるので、後の作業が簡単になります。今回は反転できなかった場合の作り方をご紹介します。

「HGP創英角ゴシックUB」というフォントで、文字の大きさは630にしました。A4では収まらないので、B4で印刷します。プリンタがなかったので、コンビニでプリントしてきました。

文字がプリントされた型紙をうちわに当ててみます。「うちわに対して文字が小さい」というときは、自分で縁取りの部分を拡張すれば良いです。

転写する

型紙の縁取りをカッティングシートに転写します。

 

型紙の縁取りを切り抜き、カッティングシートの裏に当てます。このとき、文字を反転させるために、カッティングシートの裏と型紙の表が接するように当ててください。

型紙に沿って、ペンで縁取りを転写していきます。型紙がずれてしまう場合は、セロハンテープなどで仮止めをしておくと良いです。

切り抜く

カッティングシートを型どおりにカットしていきます。

デコパネはカッターなどで切れますが、少し切りにくく感じるかもしれません。発泡スチロールカッターなどを使えば簡単に切ることができます。

普通のカッターでカットするとこのようになります。少しささくれのような粗さが出てしまいますね。

うちわに貼る

デコパネも同様の工程で文字を作ります。

カッティングシートの縁取りの上にデコパネの文字を貼り付けます。のりや両面テープで大丈夫です。

文字をうちわに貼り付けて完成です!カッティングシートはシールになっているので、簡単に貼ることができます。一度貼ったら剥がせませんので、バランスを見て貼りましょう。うちわに貼り付ける位置の印をしておくと安心です。

はじめてのアイドルコンサートにいくなら一緒にチェック!

持っていきたい応援グッズをまとめました。はじめてコンサートに行く方も、そうでないかたも是非ご覧ください。

まとめ

100円ショップで手に入る材料で、簡単に作れてしまうなんて驚きですよね。アレンジ次第では、さらにかわいい自分だけのうちわを作ることができます。大好きな彼に気付いてもらえるよう、とっておきの一枚を作りましょう!

文房具・オフィス用品の人気売れ筋ランキング

おすすめ記事