おむつ用ゴミ箱のおすすめ3選!防臭・抗菌効果付きも

おむつ用ゴミ箱のおすすめ3選!防臭・抗菌効果付きも

離乳食が始まる頃にはおむつのニオイが強くなり、部屋にニオイがこもりやすくなります。おむつ処理の方法に困っているという方も多いのではないでしょうか。実際におむつ用ゴミ箱が必要なのかどうかも気になりますよね。今回は「オムツ用ゴミ箱」「オムツ用ポット・ペール」の選び方と、アップリカやコンビなどのおすすめ商品を紹介します。

おむつ用ゴミ箱の選び方

タイプで選ぶ

専用のカートリッジを取り付けるタイプ

専用カートリッジありのおむつ処理ポット・ペールは、維持費がかかります。しかし何度も袋を取り付ける必要性がなく、袋も抗菌・消臭タイプになっているものが多いので、ニオイに悩まされることは少ないです。専用カートリッジの袋は、1枚の長いトンネル状のビニールで、本体に付属されているカッターで切って使います。

市販のゴミ袋を取り付けるタイプ

市販のゴミ袋を取り付けられるタイプのおむつ処理ポット・ペールは、維持費を抑えることができます。買いもの時にもらったビニール袋などを取り付けられるタイプもあります。その場合、抗菌・消臭タイプではないので、ニオイがもれてしまうことがあるので注意が必要です。

サイズで選ぶ

大容量で収納できるタイプのものは奥行きがあったり、横幅があったりと、本体サイズも大きくなりがちです。置き場に困らないかどうかチェックしてみてください。

二重構造のタイプなら消臭効果が期待できる

おむつのニオイが気になる方は、抗菌作用以外にも、ふたの内側に消臭材を設置できるものを選びましょう。自動で袋をねじって、ニオイを閉じ込める機能がついているものもおすすめです。また、捨てる際に、開けるふたと使用済みおむつを保管するスペースが分離している、二重構造のタイプのものも良いでしょう。

おむつ用ゴミ箱の主なメーカー

Aprica(アップリカ)

アップリカはベビーカーやチャイルドシート、抱っこひもといった、育児に欠かせない商品を取り扱っています。日本のママ目線で商品を開発している、人気のあるメーカーです。

Combi(コンビ)

医薬品を販売する会社から生まれた、衛生用品を主に扱っているメーカーです。ベビー・チャイルド用品は皇室でも愛用されたことがあるため、安全性や機能性が認められています。

日本育児

ベビー用品の製造・販売だけでなく海外メーカーの輸入・卸売りもしています。「ベビーのために、世界から」という理念で、日本の育児をサポートしています。安全で高品質な商品が人気です。

おむつ用ゴミ箱のおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

3.67(3件)

二重構造になっていて、においもれが少ないおむつ処理ポットです。消臭・抗菌・防臭効果があり、衛生的です。また本体価格も安いため、購入時の費用を抑えることができます。専用カートリッジはねじらないタイプなので、長持ちしやすいのが特徴です。

二重構造になっていて、においもれが少ないおむつ処理ポットです。消臭・抗菌・防臭効果があり、衛生的です。また本体価格も安いため、購入時の費用を抑えることができます。専用カートリッジはねじらないタイプなので、長持ちしやすいのが特徴です。

出典:Amazon.co.jp

ポイテックは袋をねじって使用済みおむつを包むので、臭いも一緒に密封してくれます。ふたを開けてもにおわないので安心です。ねじる分だけカートリッジを消費するのでコストはかかります。防臭に注力したい家庭向けです。

ポイテックは袋をねじって使用済みおむつを包むので、臭いも一緒に密封してくれます。ふたを開けてもにおわないので安心です。ねじる分だけカートリッジを消費するのでコストはかかります。防臭に注力したい家庭向けです。

出典:Amazon.co.jp

5.00(1件)

市販の袋を設置して利用できるタイプのペールです。カラーも豊富で、スタイリッシュな見た目が室内のインテリアにも合います。本体価格は比較的高めですが、維持費はかなり抑えることができます。

市販の袋を設置して利用できるタイプのペールです。カラーも豊富で、スタイリッシュな見た目が室内のインテリアにも合います。本体価格は比較的高めですが、維持費はかなり抑えることができます。

おむつ用ゴミ箱のおすすめ商品比較表

おむつ用ゴミ箱の売れ筋ランキングもチェック

おむつ用ゴミ箱の楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

関連記事