モバイルルーターの選び方&おすすめ3選【格安SIMでお得に!】

モバイルルーターの選び方&おすすめ3選【格安SIMでお得に!】

ちょっとした移動時間にインターネットを使いたい…。そんなときにおすすめなのが「モバイルルーター」です。モバイルルーターがあれば、自宅でも外出先でも気軽にインターネットを利用することができます。今回はモバイルルーターの選び方やおすすめ商品をご紹介します。人気メーカーHUAWEI(ファーウェイ)が販売している、格安SIMや容量無制限のSIMが使えるSIMフリーモバイルルーター、そして大手キャリアであるauやドコモの回線が使えるモバイルルーターなども登場します!

モバイルルーターとは

モバイルルーターはポケットWi-Fiともよばれ、持ち運びできるタイプのルーターです。持ち運びできるので自宅でも出先でも電波が届くところであれば、どこでもインターネットを利用することができます。

モバイルルーターを購入したあと、回線業者と契約し、その回線を利用することでインターネット利用ができるようになります。ドコモやau、格安SIM会社などから自分に合った会社を選んで契約する必要があります。

モバイルルーターの種類と特徴

回線契約型

回線業者を契約して回線業者の提供するモバイルルーターを利用する種類です。ドコモのお店に行って契約時にドコモの端末を選ぶのに似ています。

SIMカード型

2つ目はモバイルルーターを購入して、そのルーターにSIMカードを入れて利用する方法です。SIMフリーのスマホを購入してから回線業者を選ぶのに似ています。

モバイルルーターの選び方

月々の使用料金

格安SIMであれば月々1,000円未満の料金で利用できるプランもありますが、ドコモやauといった大手キャリアのモバイルルーターなどの場合は価格が高いと感じるケースがあります。使用するデータ通信量がどれくらいなのかを考えて、その上で使用料金を比較していくと良いでしょう。

月々の通信量

月々にどれくらいインターネット接続するかについても考える必要があります。メールやちょっとした調べものをする程度であればそこまで通信量は多くなりませんが、動画や音楽を再生することが多ければ、大容量のプランを契約する必要があります。使い方に合わせてプランや料金を比較してみましょう。

契約した際の特典

例えば、携帯会社であれば割引やポイントが付くといった特典があることがあります。また、格安SIMであればキャッシュバックキャンペーンをしていることもあります。〇ヶ月基本料金無料といった特典を付けている業者もいるようです。

契約期間

1年縛りや2年縛りといった契約期間の拘束がある場合があります。また、解約する際に解約手数料がかかることもあるので、どれくらいの期間使うことができるかといった観点も持っておくべきでしょう。

通信速度

通信速度は重要です。例えば格安SIMは、昼や夕方以降など利用するユーザーの多い時間帯は混雑しており、回線速度が遅くなることがあります。対して、3大キャリアやUQモバイルのような業者は安定した通信速度でスムーズにインターネット接続できるようです。

通信エリア

契約前に必ず確認しておくべき通信エリアです。2年縛りで契約してみたのに、自宅付近が圏外でインターネット接続できないといったトラブルが発生することもあります。契約したい会社がどのような回線を利用しているのかを確認して、生活圏でインターネット接続できるかをチェックしておきたいですね。

速度制限の有無や制限

インターネットが急に遅くなったと不満を感じることがあります。事前に速度制限のないプランを契約したり、制限がかかる条件について調べておいたりすることでトラブルを防ぐことができます。

モバイルルーターの主なメーカー

HUAWEI(ファーウェイ)

中国深セン市に本部を設置している通信機器メーカーです。スマートフォンやタブレットなどデジタルデバイスを幅広く扱っています。モバイルルーターであれば「HUAWEI Mobile WiFi E5577」など、お手頃価格なのにスマホを給電できるといった製品があります。

NEC

日本電気株式会社(NEC)は東京都港区に本社を置く国内大手の電機メーカーです。NECのモバイルルーターであればAtermが有名です。国内メーカーで安心して利用することができます。

NETGEAR(ネットギア)

ネットワーク機器を販売するアメリカのメーカーです。日本にも1999年から参入しており、製品情報や保証対応に関しても心配いりません。

モバイルルーターのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値10,000円(税込)

この商品の特徴

ドコモの3G回線やWi-Fiを使ってインターネット接続できるモバイルルーターです。連続およそ6時間の通信が可能で、重量は522gとコンパクトであることが分かります。ドコモ回線を利用しているので広範囲で安定した通信が期待できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ドコモの3G回線やWi-Fiを使ってインターネット接続できるモバイルルーターです。連続およそ6時間の通信が可能で、重量は522gとコンパクトであることが分かります。ドコモ回線を利用しているので広範囲で安定した通信が期待できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値7,500円(税込)

この商品の特徴

auが出しているモバイルルーターのUQモバイルタイプの製品です。自宅に設置して使用するタイプですが、UQモバイルまたはauの回線が繋がる場所であればどこでもインターネット接続することが可能です。UQモバイル版なので、月々の使用料金はauではなくUQモバイルのプランを確認しましょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

auが出しているモバイルルーターのUQモバイルタイプの製品です。自宅に設置して使用するタイプですが、UQモバイルまたはauの回線が繋がる場所であればどこでもインターネット接続することが可能です。UQモバイル版なので、月々の使用料金はauではなくUQモバイルのプランを確認しましょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値8,360円(税込)

この商品の特徴

シンプルなデザインとお手頃プライスのモバイルルーターです。重量は110g、サイズは96.8mm×58mm×17.3mmのクレジットカードサイズでコンパクトなので持ち運びにも困りません。バッテリー3000mAhの大容量です。モバイルバッテリーとしても使用できます。写真の共有も手軽にできるSDカードシェア機能搭載です。革のような質感の雅やかな外観もおしゃれです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シンプルなデザインとお手頃プライスのモバイルルーターです。重量は110g、サイズは96.8mm×58mm×17.3mmのクレジットカードサイズでコンパクトなので持ち運びにも困りません。バッテリー3000mAhの大容量です。モバイルバッテリーとしても使用できます。写真の共有も手軽にできるSDカードシェア機能搭載です。革のような質感の雅やかな外観もおしゃれです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

おわりに

モバイルルーターを購入することで、町中でタブレットやパソコンを使用できるようになるだけでなく、海外旅行をするときにもインターネットが使えるようになります。SIMフリーが流行っていますが、モバイルルーターも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー