テニス用ガットのおすすめ13選!初心者向けも

テニス用ガットのおすすめ13選!初心者向けも

テニス用ガットは、テニスラケットに張る糸で、硬式テニスとソフトテニスでのショットの性能を決める部品です。初心者や中学生におすすめのナイロンや、高反発のポリエステルをはじめとする素材があります。張るときのテンションの強さやガットの太さによって、打感やスピンのかかり具合が変わります。今回は、テニス用ガットの選び方と、ゴーセンやバボラなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

テニス用ガットの選び方

素材で選ぶ

初心者におすすめのナイロン製

初心者におすすめのナイロン製

出典:Amazon.co.jp

ナイロンはテニス用ガットのラインアップが豊富で、定番素材として多くのモデルに採用されています。人工の化学繊維でできており、ほかの素材に比べて安価な点も魅力です。打感がソフトで、手首やひじに負担がかかりづらいため、初心者の方におすすめの素材です。

中級・上級プレーヤー向けのポリエステル製

中級・上級プレーヤー向けのポリエステル製

出典:Amazon.co.jp

ポリエステルは強度が高く、耐久性に優れているのが特徴です。ナイロンと同じ人工繊維で、湿気にも強い素材です。ポリエステル製のガットは打感がハードで、手に伝わる衝撃が強いため、中級や上級プレーヤーに向いています。ボールに強いスピンをかけたい、力強いショットを打ちたいという方におすすめです。

プロも使用するナチュラル製

プロも使用するナチュラル製

出典:Amazon.co.jp

ナチュラルは、牛や羊などの動物の腸からつくられた素材です。打感、耐久性、振動吸収性などあらゆる点において優れた素材で、多くのプロテニスプレーヤーが使用しています。打感がソフトで打球も安定するため、初心者の方にもおすすめです。また、衝撃が手に伝わりにくいので、女性やシニアのプレーヤーにも向いています。一方、天然素材のため湿気に弱く、耐久性は高くありません。

構造で選ぶ

ボールをコントロールしやすいマルチフィラメント構造

ボールをコントロールしやすいマルチフィラメント構造

出典:Amazon.co.jp

マルチフィラメントとはナイロン製ガットの製法の一種で、無数の細い糸を束ねることで1本の糸を形成する構造になっています。打球はソフトで振動が伝わりにくく、手やひじに負担がかかりにくいのが特徴です。ホールド感が高いので、ボールをコントロールしやすいメリットがありますが、耐久性はあまり高くありません。

パワーショットにはモノフィラメント構造

パワーショットにはモノフィラメント構造

出典:Amazon.co.jp

モノフィラメントは、太い糸を芯にして、その上から細い糸を複数巻き付けた構造です。打感がハードなため、力強いショットが打てます。また、反発力が強く、シャープでスピードのあるショットも可能で、素早い攻撃をしたいプレーヤーにおすすめです。マルチフィラメントよりも耐久性に優れていますが、打感がハードな分、手首やひじにかかる負担が大きくなります。

ゲージの太さで選ぶ

スピンがかけやすい細めケージ

スピンがかけやすい細めケージ

出典:Amazon.co.jp

ゲージが1.25mm以下の細めのガットは、打感がシャープで、スピンをかけやすいメリットがあります。細めのガットは薄型のラケットにも向いていますが、ゲージが細い分、耐久性は高くありません。

耐久性に優れている太めゲージ

ゲージの基準値は1.30mmとされており、それより大きい数値は太めのガットに分類されます。太めのガットは厚みのあるラケットに合います。ゲージが太い分、耐久性に優れており、パワーショットを打つプレーヤーにおすすめです。ホールド感が高く、安定したショットが打てるので、ボールコントロールがしやすいメリットもあり、グラウンドストロークを打ちやすくなっています。

ナイロンのテニス用ガットおすすめ7選

ポリエステルのテニス用ガットおすすめ3選

ナチュラルのテニス用ガットおすすめ3選

テニスラケットもあわせてチェック

硬式テニスラケットとそふとテニスラケットについてそれぞれまとめています。選び方やおすすめ商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

テニス用ガットのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー