テニスラケットバッグ・ケースのおすすめ8選!シューズ入れ付きも

テニスラケットバッグ・ケースのおすすめ8選!シューズ入れ付きも

テニスラケットバッグ・ケースは、テニスラケットや練習に必要な荷物を持ち運ぶために使用するアイテムです。カジュアルなテニストートバッグや自転車通学向けのバックパックなど種類が豊富です。ラケットが2本、9本など複数入るタイプや自立タイプ、複数ポケット付きなど機能性が優れた商品も販売されています。今回はテニスラケットバッグ・ケースの選び方と、ウィルソンやバボラなどのおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

テニスラケットバッグ・ケースの種類

軽さが魅力のソフトケース

軽さが魅力のソフトケース

出典:Amazon.co.jp

ソフトケースは、ラケットがすっぽり入る布製の袋タイプです。四角い形状をしており、斜め掛けで背負うことができます。ケース本体は軽量で、バッグの中に畳んで入れておける手軽さが特徴です。ほとんどの商品はナイロン製の薄い生地で軽量ですが、衝撃が心配であれば内側にクッションを施したタイプもあります。

タオルなどもすっきり納まるトートバッグ

タオルなどもすっきり納まるトートバッグ

出典:Amazon.co.jp

トートバッグタイプのラケットケースは、一般的なトートバッグと同じくベーシックな手持ち鞄です。比較的容量が大きいので、タオルやポーチ、ドリンクなども入れたい方に適しています。スポーティーさが少ないカジュアルな印象なので、練習後に買い物へ行くという場合でも街になじみやすいです。オンオフを問わないデザインがほしい方におすすめです。

両手が自由に使えるバックパック

両手が自由に使えるバックパック

出典:Amazon.co.jp

バックパックタイプは、リュックのように背負うタイプのバックです。両手があくので、移動も楽になり他に荷物を持つこともできるのがメリットです。ラケットが1~2本入るものがほとんどで、空いたスペースにタオルなどの荷物を入れることもできます。バックパックタイプには、ラケットが全て納まるものと、柄の部分が出るものがあります。全て納まるものは見た目もやや細長くなりますが、ラケットが雨に濡れる心配がありません。グリップが出るタイプでも、グリップカバー付きもあるのでチェックしてみてください。

斜め掛けならショルダー型ラケットバッグ

斜め掛けならショルダー型ラケットバッグ

出典:Amazon.co.jp

ショルダー型のラケットバッグは、ラケットよりもひと回りほど大きいサイズで、斜めがけで使います。ラケットが1~2本入るものが多く、本体がスリムなのが特徴です。そのため荷物の収納部分は少なめで、小物が入る小さめのポケット程度というものもあります。中にはラケット収納部分と荷物収納部分を広めに分けた商品も販売されているので、複数のバッグを持ちたくない方は収納量もチェックしてください。

合宿やツアーにはトーナメント・ツアーバッグ

合宿やツアーにはトーナメント・ツアーバッグ

出典:Amazon.co.jp

トーナメント・ツアーバッグは、トーナメントやツアーの大荷物に対応できる容量を持つのが特徴です。見た目はボストンバッグに近く、ラケットをはじめシューズポケットや着替えやタオル、身の回りの道具などが十分に納まります。ただし、本体がそれなりの大きさになるので、移動中も幅を取る点に注意が必要です。

荷物が取り出しやすい自立型

荷物が取り出しやすい自立型

出典:Amazon.co.jp

自立式のテニスラケットケースは、壁に立て掛けたまま置くことができる扱いやすさが特徴です。自立するので通路などで邪魔になりにくく、省スペースを実現します。手が離せない場合でも立て掛けたり、横に寝かせる必要がなく、ラケットや荷物を取り出したいときもスムーズです。キャリーケースのように引いて移動できる商品も販売されています。

テニスラケットバッグ・ケースの選び方

入れられるラケットの本数で選ぶ

ラケットバッグに入るラケットの本数は、1本〜15本入りと幅広いです。部活やサークルであれば1本~2本、中級者以上になるとそれ以上のラケットを持ち運びます。ラケットを入れるスペースは荷物入れにもなるので、初心者の方でも6本入りを選び空いたスペースを荷物入れとして使うこともできます。ラケットの本数やタオルや着替えなど、目的や荷物の量に合わせて選びましょう。

素材で選ぶ

テニスラケットバッグ・ケースの素材は、ナイロン製やポリエステル製が主流です。さらに防水性を高めるためにPUコーティング(ポリウレタンコーティング)を施してあります。強度の高さを求めるのであれば、バリスティックナイロンを使用した商品をチェックしてみてください。

ポケットの数もチェック

テニスラケットバッグ・ケースに付いているポケットの数は、商品によって異なります。ソフトケースのように薄くて軽いタイプにはポケットがなく、つくりがしっかりしたタイプには複数のポケットが付いている傾向があります。ポケットが充実していると荷物の整理がしやすく、出し入れがスムーズです。ポケットの数は商品の詳細に記載されているので、使い勝手を重視したい方はポケットの数と位置を確認しておきましょう。

シューズ入れの有無

シューズ入れの有無

出典:Amazon.co.jp

テニスラケットバッグ・ケースには、シューズ入れが付属しているものと、付属していないものがあります。シューズ入れが独立していると、他の荷物と一緒に持って行きやすいのがメリットです。外側のチャックを外してさっと取り出せるタイプので便利です。また、シューズ入れが付属していないと別にシューズ入れの準備が必要なので注意しましょう。

テニスラケットバッグ・ケースのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

ソフトタイプのラケットケースです。ラケット1本を収納でき、斜め掛けで背負うことができます。軽量なナイロン製なのでかさばらず、使わないときは畳んでバックの中などに保管できます。硬式・軟式テニスラケット、ジュニア用テニスラケットなどを収納できます。学校の部活動やテニススクールなどでのラケットの持ち運びにおすすめです。

ソフトタイプのラケットケースです。ラケット1本を収納でき、斜め掛けで背負うことができます。軽量なナイロン製なのでかさばらず、使わないときは畳んでバックの中などに保管できます。硬式・軟式テニスラケット、ジュニア用テニスラケットなどを収納できます。学校の部活動やテニススクールなどでのラケットの持ち運びにおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

耐久性の高いナイロン製のラケットケースです。テニスラケットであれば2本収納できます。ソフトタイプなので軽く、楽に持ち運びできます。使わない時は小さく折り畳んで保管できます。背面にはポケットがついているので、テニスボールやバトミントンシャトルを入れたり、タオルや筆記用具、ノートなどちょっとした小物を収納したりできます。

耐久性の高いナイロン製のラケットケースです。テニスラケットであれば2本収納できます。ソフトタイプなので軽く、楽に持ち運びできます。使わない時は小さく折り畳んで保管できます。背面にはポケットがついているので、テニスボールやバトミントンシャトルを入れたり、タオルや筆記用具、ノートなどちょっとした小物を収納したりできます。

出典:Amazon.co.jp

ウイルソンベアのモチーフをふんだんに取り入れたトートタイプのテニスバッグです。ファスナーの引手にはアクセサリーがついていて、かわいらしさを演出しています。バックの内側と背面に、イラストをあしらったポケットが搭載されているので、荷物の整理や収納に役立ちます。スタイリッシュなデザインなので、デイリーシーンでの使用にもおすすめです。

ウイルソンベアのモチーフをふんだんに取り入れたトートタイプのテニスバッグです。ファスナーの引手にはアクセサリーがついていて、かわいらしさを演出しています。バックの内側と背面に、イラストをあしらったポケットが搭載されているので、荷物の整理や収納に役立ちます。スタイリッシュなデザインなので、デイリーシーンでの使用にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

トートタイプのラケットバッグです。丈夫なポリエステル製で、内装にはクッションを搭載しているので、ラケットを傷や衝撃から守ることができます。テニスラケット2本の収納が可能です。長めのハンドルにより、肩に掛けて持ち運びできます。メインポケットの端からは、ラケットの持ち手部分が出せるように設計されています。

トートタイプのラケットバッグです。丈夫なポリエステル製で、内装にはクッションを搭載しているので、ラケットを傷や衝撃から守ることができます。テニスラケット2本の収納が可能です。長めのハンドルにより、肩に掛けて持ち運びできます。メインポケットの端からは、ラケットの持ち手部分が出せるように設計されています。

出典:Amazon.co.jp

収納力にすぐれたテニスバックです。ラケット収納部には最大2本のラケットを収納できます。バック内部には広めのスペースがあり、タオルやユニフォーム、予備のグリップやガットなどが入ります。またノートパソコン専用ポケットもあります。その他にも、小物を整理できる正面のジッパー付きポケットや、ペットボトルを収納できる側面ポケット、シューズが入る内装コンパートメントなどがあります。

収納力にすぐれたテニスバックです。ラケット収納部には最大2本のラケットを収納できます。バック内部には広めのスペースがあり、タオルやユニフォーム、予備のグリップやガットなどが入ります。またノートパソコン専用ポケットもあります。その他にも、小物を整理できる正面のジッパー付きポケットや、ペットボトルを収納できる側面ポケット、シューズが入る内装コンパートメントなどがあります。

出典:Amazon.co.jp

バックパックタイプのテニスバッグです。バッグ底部の面積が広いため安定性が良く、床に置いても倒れることなく自立します。ハンドルカバー付きのラケット収納部には、最大2本のラケットが入ります。内部には小さなポケットが付いた広めのコンパートメントがあり、外部にはジッパー付きのアクセサリーポケットが付いています。また底面にはシューズ用の収納ポケットがあります。

バックパックタイプのテニスバッグです。バッグ底部の面積が広いため安定性が良く、床に置いても倒れることなく自立します。ハンドルカバー付きのラケット収納部には、最大2本のラケットが入ります。内部には小さなポケットが付いた広めのコンパートメントがあり、外部にはジッパー付きのアクセサリーポケットが付いています。また底面にはシューズ用の収納ポケットがあります。

出典:Amazon.co.jp

世界のトッププロテニスプレーヤーも使用する大容量のテニスバッグです。2室の大型メインポケットには最大9本のラケットが収納可能です。またメインポケットの1室には独自技術「サーモガード2.0」を搭載し、ラケットを熱や湿気から守ります。また両サイドには大小2つのポケットを搭載し、タオルやユニフォーム、ペットボトル、予備のガットなど様々な荷物を収納できます。

世界のトッププロテニスプレーヤーも使用する大容量のテニスバッグです。2室の大型メインポケットには最大9本のラケットが収納可能です。またメインポケットの1室には独自技術「サーモガード2.0」を搭載し、ラケットを熱や湿気から守ります。また両サイドには大小2つのポケットを搭載し、タオルやユニフォーム、ペットボトル、予備のガットなど様々な荷物を収納できます。

出典:Amazon.co.jp

収納力の高いラケットバッグです。強度にすぐれたポリウレタンを素材に使用することで、ラケットを傷や衝撃からしっかり守ります。最大6本のラケットを収納することができます。バッグ側面に短いハンドルとショルダーストラップが付いているので、手に持って運んだり、バックパックのように背負って持ち運んだりすることもできます。

収納力の高いラケットバッグです。強度にすぐれたポリウレタンを素材に使用することで、ラケットを傷や衝撃からしっかり守ります。最大6本のラケットを収納することができます。バッグ側面に短いハンドルとショルダーストラップが付いているので、手に持って運んだり、バックパックのように背負って持ち運んだりすることもできます。

テニスグッズも一緒にチェック

テニスラケット用振動止めや硬式テニス用グリップテープの紹介をしています。ぜひ、一緒にチェックしてみてください。

テニスラケットバッグ・ケースのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー