野菜ジュースのおすすめ10選!ダイエットや健康維持にも

野菜ジュースのおすすめ10選!ダイエットや健康維持にも

健康維持やダイエットとして、手軽に野菜の栄養を取ることができるのが「野菜ジュース」です。無添加のものや、飲みやすくて美味しい子供向けなどの商品が販売されており、使用される野菜の種類も豊富です。しかし、ダイエット中の方などは、カロリーや糖質などのデメリットも気になるのではないでしょうか。今回は野菜ジュースの持つ効果や栄養、選び方の他に、カゴメや、栄養士もおすすめする伊藤園の野菜ジュース、紙パックやペットボトルの野菜ジュースなどおすすめ商品をご紹介します。

野菜ジュースは健康や野菜不足の改善に効果があるのか?

野菜ジュースは、加熱や野菜からジュースにされる加工過程で、熱に弱いビタミンや不溶性食物繊維など一部の栄養が失われるので、野菜を食べたときと同じ栄養を摂取することはできません。野菜が持つ栄養素全てを摂取できる訳ではないので、健康のためには実際に野菜を食べることが一番です。ただ、全ての栄養素がなくなるわけではなく、加熱処理をしてもミネラルや、リコピン、βカロテン、水溶性食物繊維などの栄養素は残り、むしろ吸収率が良くなります。野菜ジュースは、野菜が摂取できない忙しいときや、毎日野食事の「栄養補助食品」として摂取するのが良いでしょう。

野菜ジュースに含まれる栄養

美肌効果や生活習慣病の改善に「リコピン」

美肌効果や生活習慣病の改善に「リコピン」

「リコピン」とは、トマトやスイカに多く含まれる成分です。抗酸化作用が高いのが特徴で、しみの原因であるメラニン色素の増加を防いだり、コラーゲンの減少を防ぐ効果が期待できます。また、がんなどの生活習慣病の予防・改善効果においても注目されています。リコピンは、熱を加えることで吸収されやすくなるので、生野菜よりも濃縮加工された野菜ジュースの方が効率的に摂取できるとも言われています。また、ビタミンEと同時に摂取することで効果がアップするとされています。

風邪予防には「βカロテン」

風邪予防には「βカロテン」

 「βカロテン」とは、にんじんに多く含まれる成分です。体内でビタミンAに変換される性質があり、強い抗酸化作用があるのが特徴です。粘膜を強くする働きがあり、風邪予防や生活習慣病予防、アンチエイジングなど幅広い効果が期待できます。βカロテンはリコピンと同様に加熱処理しても成分が壊れてにくいので、市販の野菜ジュースでも効果的に摂取できると言われています。

便秘予防には「食物繊維」

「食物繊維」は、野菜に多く含まれる成分です。食物繊維には、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類がありますが、野菜ジュースには主に「水溶性食物繊維」が含まれています。水溶性食物繊維には整腸作用があり、腸内の脂質を吸着して排出するという役割があります。便秘がちな方や、ダイエット中の方におすすめです。また、水溶性食物繊維には、血糖値の急激な上昇を抑える働きがあるとも言われています。

ビタミンやミネラル

野菜ジュースには、主に抗酸化作用が高い「ビタミンE」、骨を強くする「ビタミンK」などのビタミン類や、体内の老廃物を排出する「カリウム」、歯や骨を作る「マグネシウム」、造血作用がある「鉄分」などのミネラル類が含まれています。

野菜ジュースの選び方 

飲む頻度やコスパで容器を選ぶ

野菜ジュースは、 「缶」「パック」「ペットボトル」の主に3種類の容器で販売されています。容器は飲む頻度や人数、コスパなどのバランスで選ぶことをおすすめします。

賞味期限が長い「缶」

賞味期限が長い「缶」

出典:Amazon.co.jp

「缶」の野菜ジュースは、賞味期限が約2~3年と長いのが特徴です。安くまとめ買いをして常備しておきたい方などにおすすめです。非常時の栄養補給としても活用できます。

鮮度が高いまま飲める「紙パック」

鮮度が高いまま飲める「紙パック」

出典:Amazon.co.jp

「紙パック」の野菜ジュースは飲み切りサイズなので、鮮度を落とさず飲めるというメリットがあります。また、容器に移し替える必要もないので、コップを洗うなどの手間もありません。大容量のペットボトルよりはコスパが劣ります。

コスパが良い「ペットボトル」

コスパが良い「ペットボトル」

出典:Amazon.co.jp

1リットルサイズなどの「ペットボトル」の野菜ジュースは、コスパが良く家族などでシェアして飲むのに適しています。開封する前の賞味期限は長めに設定されていますが、開封後は早めに飲み切る必要があります。

期待する効果によって栄養素で選ぶ 

野菜ジュースを選ぶ際には、期待する効果によって含まれる栄養素をチェックすることも需要です。美肌効果や生活習慣病の改善や予防には、トマトに多く含まれる「リコピン」やにんじんに多く含まれる「βカロテン」、ダイエット効果や便秘予防には「食物繊維」など、摂取したい栄養素に応じた商品選びもおすすめです。ただ、野菜ジュースに含まれる食物繊維は水溶性のため、不溶性との理想のバランスを取るためには、大豆やごぼうなどの野菜も食事で摂取することがおすすめです。

添加物・食塩の有無で選ぶ

野菜ジュースには、添加物や食塩が含まれている場合があります。せっかく健康維持のために野菜ジュースを飲んでいても、添加物や食塩を摂りすぎれば生活習慣病を招くリスクもあります。購入の際は、添加物や食塩の有無についてもチェックすることをおすすめします。

果汁が含まれているか

野菜ジュースには、フルーツ果汁を含む「果汁ミックス」タイプと「野菜のみ」で作られたものの2種類があります。味の好みや成分で選ぶことをおすすめします。

飲みやすさを重視するなら「果汁ミックス」 

飲みやすさを重視するなら「果汁ミックス」 

出典:Amazon.co.jp

野菜にフルーツ果汁を含む「果汁ミックス」タイプは、甘みがあるので飲みやすいのが特徴です。野菜の風味が苦手な方におすすめです。小さな子どもでも飲みやすい商品もあります。ただし、フルーツ果汁入りのものは糖分が多く含まれるので注意が必要です。

野菜をしっかり摂取するなら「野菜のみ」

野菜をしっかり摂取するなら「野菜のみ」

出典:Amazon.co.jp

「野菜のみ」で作られる商品は、野菜の栄養素をしっかりと摂取できるというメリットがあります。甘みを控えて野菜の味がそのままする商品が多いですが、野菜の栄養素の摂取にこだわりたい方におすすめです。また、商品の中には、食塩や砂糖が無添加のタイプもあります。

カロリー(糖質)で選ぶ

ダイエット中の方や糖質制限をしている方は、糖質やカロリーもチェックすることをおすすめします。商品の中には、飲みやすさを重視するあまり糖質が多く含まれるものもあり、果汁の含まれるフルーツミックスタイプは特に注意が必要です。反対に、「糖質オフ」や「低カロリー」など、糖質やカロリーを控えめの商品もあります。

野菜ジュースのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

カゴメの野菜ジュースです。にんじんを中心に、21種類の野菜と3種類の果実をブレンドし、天然素材100%の美味しいジュースに仕上げています。食物繊維も豊富に含まれながら、繊維質を感じさせないやわらかな飲み口が特徴です。食塩・砂糖・着色料・保存料無添加で、甘さ控えめのすっきりとした味わいに仕上げました。毎日の食事に手軽に野菜を摂りたい方におすすめです。

この商品の特徴

カゴメの野菜ジュースです。にんじんを中心に、21種類の野菜と3種類の果実をブレンドし、天然素材100%の美味しいジュースに仕上げています。食物繊維も豊富に含まれながら、繊維質を感じさせないやわらかな飲み口が特徴です。食塩・砂糖・着色料・保存料無添加で、甘さ控えめのすっきりとした味わいに仕上げました。毎日の食事に手軽に野菜を摂りたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ポリフェノールを多く含んだ野菜と果実のジュースです。紫にんじんや紫いも、紫キャベツ、赤じそ、赤ピーマン、ぶどう、ざくろ、ブルーベリー、ラズベリーなど、紫や赤色のものを中心に18種類の野菜と9種のフルーツを使用しています。食塩、砂糖、保存料は使用しておりません。ポリフェノール不足が気になる方におすすめのジュースです。

この商品の特徴

ポリフェノールを多く含んだ野菜と果実のジュースです。紫にんじんや紫いも、紫キャベツ、赤じそ、赤ピーマン、ぶどう、ざくろ、ブルーベリー、ラズベリーなど、紫や赤色のものを中心に18種類の野菜と9種のフルーツを使用しています。食塩、砂糖、保存料は使用しておりません。ポリフェノール不足が気になる方におすすめのジュースです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

野菜100%のジュースです。1本で1/2日分以上の野菜195gを使用しており、しっかり食物繊維を摂ることができます。サラダ感覚のさっぱりした味わいで甘味がないので、食事と一緒に飲んでも影響がないのが特徴です。容器は、環境に配慮した紙製容器「カートカン」を使用しています。野菜不足を感じている方、いつもの食事に一品添えて、栄養バランスを整えたい方におすすめです。

この商品の特徴

野菜100%のジュースです。1本で1/2日分以上の野菜195gを使用しており、しっかり食物繊維を摂ることができます。サラダ感覚のさっぱりした味わいで甘味がないので、食事と一緒に飲んでも影響がないのが特徴です。容器は、環境に配慮した紙製容器「カートカン」を使用しています。野菜不足を感じている方、いつもの食事に一品添えて、栄養バランスを整えたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

糖質を抑えた野菜ジュースです。白菜などの葉野菜を多く配合し、1本200mlあたり、21kcalの低カロリーで糖質3.3g。糖質を控えながらも不足しがちな野菜が手軽に補えます。食塩不使用で、甘くない飲み口のサラダのようなジュースです。糖質や野菜不足が気になる方、健康のためにもっと頻繁に野菜を摂りたい方におすすめの野菜ジュースです。

この商品の特徴

糖質を抑えた野菜ジュースです。白菜などの葉野菜を多く配合し、1本200mlあたり、21kcalの低カロリーで糖質3.3g。糖質を控えながらも不足しがちな野菜が手軽に補えます。食塩不使用で、甘くない飲み口のサラダのようなジュースです。糖質や野菜不足が気になる方、健康のためにもっと頻繁に野菜を摂りたい方におすすめの野菜ジュースです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ペットボトル入りの野菜ジュースです。トマトをベースに緑野菜をバランスよくブレンドした彩り豊かな無添加の野菜30品目を使用し、コップ一杯180ml当たりに、その350g分を濃縮しています。濃厚な野菜の味わいを楽しみながら、食物繊維やリコピンがしっかり摂れるので、不足しがちな野菜を手軽に補えます。美味しく野菜を摂りたい方におすすめです。

この商品の特徴

ペットボトル入りの野菜ジュースです。トマトをベースに緑野菜をバランスよくブレンドした彩り豊かな無添加の野菜30品目を使用し、コップ一杯180ml当たりに、その350g分を濃縮しています。濃厚な野菜の味わいを楽しみながら、食物繊維やリコピンがしっかり摂れるので、不足しがちな野菜を手軽に補えます。美味しく野菜を摂りたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

厚生労働省の推奨する1日分の野菜350gを使用した野菜ジュースです。にんじん・トマトをベースに30種類の野菜に含まれるβ-カロテン・ビタミンC・カルシウム・マグネシウム・カリウムといった栄養素をきっちり摂取することができます。砂糖・食塩は不使用です。野菜不足にお悩みの方、健康に気を配っている方に是非おすすめです。

この商品の特徴

厚生労働省の推奨する1日分の野菜350gを使用した野菜ジュースです。にんじん・トマトをベースに30種類の野菜に含まれるβ-カロテン・ビタミンC・カルシウム・マグネシウム・カリウムといった栄養素をきっちり摂取することができます。砂糖・食塩は不使用です。野菜不足にお悩みの方、健康に気を配っている方に是非おすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

32種類の野菜と果実のジュースです。主要野菜は濃縮還元したセロリ、パセリ、アスパラガス、果実にはこちらも濃縮還元したぶどう、レモンを使用し、その他小岩井の品質基準で選んだ32種類の野菜を使用しています。香料・食塩不使用で素材の美味しさを感じられ、そのまま飲むだけでなく、スープやミートソース、デザートなど料理の材料としても使えます。栄養たっぷりで様々に使えるジュースをお求めの方におすすめです。

この商品の特徴

32種類の野菜と果実のジュースです。主要野菜は濃縮還元したセロリ、パセリ、アスパラガス、果実にはこちらも濃縮還元したぶどう、レモンを使用し、その他小岩井の品質基準で選んだ32種類の野菜を使用しています。香料・食塩不使用で素材の美味しさを感じられ、そのまま飲むだけでなく、スープやミートソース、デザートなど料理の材料としても使えます。栄養たっぷりで様々に使えるジュースをお求めの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

朝飲むのにぴったりな、すっきりとした味わいの野菜ジュースです。にんじん、トマト、ほうれん草などの20種類の野菜にりんごを加えており、飲みやすくなっています。塩分が含まれていないので、塩分制限をしている方におすすめです。

この商品の特徴

朝飲むのにぴったりな、すっきりとした味わいの野菜ジュースです。にんじん、トマト、ほうれん草などの20種類の野菜にりんごを加えており、飲みやすくなっています。塩分が含まれていないので、塩分制限をしている方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

野菜を旬の美味しい時期に搾汁した伊藤園の野菜ジュースです。トマトをメインに、にんじん、セロリ、小松菜など15種類の野菜が含まれています。アレルギー特定原材料の27品目の他に、砂糖も食塩も使用していないので、アレルギーを持つ方や、生活習慣病が不安な方も安心して飲むことができます。

この商品の特徴

野菜を旬の美味しい時期に搾汁した伊藤園の野菜ジュースです。トマトをメインに、にんじん、セロリ、小松菜など15種類の野菜が含まれています。アレルギー特定原材料の27品目の他に、砂糖も食塩も使用していないので、アレルギーを持つ方や、生活習慣病が不安な方も安心して飲むことができます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

12種類のビタミンが一日分補給できる栄養機能食品の野菜ジュースです。にんじんをメインに21種類の野菜と、りんごやオレンジをミックスしてあり、味はオレンジが強いため飲みやすくなっています。

この商品の特徴

12種類のビタミンが一日分補給できる栄養機能食品の野菜ジュースです。にんじんをメインに21種類の野菜と、りんごやオレンジをミックスしてあり、味はオレンジが強いため飲みやすくなっています。

美味しく栄養補給できるフルーツ青汁もチェック!

以下の記事では、アンチエイジング効果や、免疫力の向上、ダイエットにも効果のあるフルーツ青汁について紹介しています。ヨーグルトや、パンケーキミックスに混ぜたり、様々な食べ方が楽しめるフルーツ青汁も、ぜひチェックしてみてくださいね。

野菜ジュースのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー