ウォーターシューズのおすすめ11選!釣りなどのアウトドアにも

ウォーターシューズのおすすめ11選!釣りなどのアウトドアにも

ニューバランスやアディダス、ナイキなどから発売されているウォーターシューズ(マリンシューズ・アクアシューズ)は、マリンスポーツや釣りなどのアウトドアはもちろん、ランニングやジムでの普段使いもできる優れものです。速乾性があり、足にフィットして履き心地も抜群、マリンソックス(靴下)を中に履くこともできます。今回は、人気ブランドのSixspaceをはじめ、ハイカットやキッズ、ベビー向け商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

安全にマリンスポーツを楽しみたい

安全にマリンスポーツを楽しみたい

海辺のレジャーではビーチサンダルを履く方も多いと思いますが、砂に足を取られて脱げてしまったという経験はないでしょうか。砂浜なら、サンダルが脱げても怪我をする心配は少ないですが、ごつごつとした岩場や、石の多い川辺などでは思わぬ怪我の原因となります。マリンスポーツや水辺のレジャーを安心して楽しむためにも、水陸両用で脱げにくい「ウォーターシューズ」がおすすめです。今回は、自分にあったウォーターシューズの選び方のポイントをお伝えします。

ウォーターシューズの特徴

滑りにくいので岩場も安心

滑りにくいので岩場も安心

出典:Amazon.co.jp

ウォーターシューズは、ビーチサンダルや普通の靴に比べて、水辺でも滑りにくいという特徴があります。ソール部分に滑りにくいゴムを使用していたり、溝を深めにつくったりすることで滑り止め効果を発揮し、しっかりと地面を捉えることができます。また、足にフィットするデザインになっているので、岩や石を踏んでバランスを崩したときにも踏ん張りが効きやすいです。

足をしっかりカバーできる

ウォーターシューズはすっぽりと足を包み込むような形状のものが多く、足をしっかりとカバーできます。足の甲を覆うデザインが多いので、岩場の近くを泳いでいてうっかり足をぶつけてしまったときなども安心です。

速乾性がある

水中や水辺のレジャーで使用することが前提で、なおかつ水陸両用なので、速乾性に優れています。メッシュ素材で排水性を良くしたウォーターシューズや、通気穴をつけることで排水性と速乾性を高めた商品などがあります。ウォーターシューズがあれば、行き帰りの靴とマリンスポーツ用の靴を2足準備する必要はありません。履いて行った靴でマリンスポーツやレジャーを楽しみ、その靴を履いて帰宅できるので荷物も減らせて便利です。

履き心地が良い

ウォーターシューズは、やわらかい素材が使われていることや足へのフィット感が高いため、履き心地の良さにも定評があります。長時間履いていても疲れることがなく、パンプスのように足が痛くなる心配もありません。そのため、普段使いの靴として活用する方もいます。デザインや色柄も豊富で、スリッポンタイプやスニーカータイプ、バレエシューズのようなものもあります。

普段使いもできる

普段使いもできる

出典:Amazon.co.jp

ウォーターシューズは、水陸両用のシューズなので水辺での使用がメインと思われがちですが、普段使いはもちろん、屋内用としても愛用する方が多いようです。例えば、長時間のフライト中に履いたり、出張先のホテルのルームシューズとして使用したり、オフィスでスリッパ代わりに使用する方もいます。

ウォーターシューズの選び方

サイズ感で選ぶ

少し小さめを選ぶ

ウォーターシューズによっては、通常の靴のサイズよりも大きめにつくられているものがあります。特に水中での使用がメインの場合は、水圧によって脱げやすくなるので、いつものサイズよりも少し小さめを選ぶと良いでしょう。小さいと窮屈そうで心配と言う方は、足首までしっかり覆う形状のウォーターシューズを選ぶと、水中でも脱げにくくなります。サイズ感については使用者の口コミを見ることで、ある程度予想ができます。通販で購入する方は特に、口コミなどを確認することをおすすめします。

靴下を履く場合は少し大きめを

水辺のレジャーでも陸での使用がメインなら、小さめサイズにこだわる必要はありません。特に、靴下やマリンソックスを履きたい方は、少し大きめのサイズを選ぶと安心です。その日によって靴下の有無が異なる場合は、足の甲を紐やマジックテープで調節できるタイプのウォーターシューズを選びましょう。靴下を履くときは緩めにして、素足で履くときはきつめにするなど、ある程度サイズの調節が可能となります。

キッズ用はぴったりサイズを

子ども用のウォーターシューズは、足のサイズがすぐに大きくなることを見越して大きめのものを選びがちです。しかし、大きすぎると水の抵抗やひっかかりで脱げやすくなったり、靴ずれを起こしたりする可能性があります。また、大きい靴は歩きにくいので、思わぬところで転倒するなど、怪我の原因にもつながります。キッズ用は、足にピッタリフィットしたサイズを選ぶよう心がけましょう。

重量は軽めがおすすめ

重量は軽めがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

ウォーターシューズの場合は、シューズの重さだけではなく、水を含んだときの重量を考えなければいけません。そのため、ウォーターシューズ自体の重量が軽いものがおすすめです。好みや体格、使用用途によっても異なりますが、200g以下のものを選ぶと重く感じることはないでしょう。

滑り止めの有無を確認

滑り止めの有無を確認

出典:Amazon.co.jp

水にぬれた岩場や川辺の石の上、プールサイドなどは、非常に滑りやすくなっています。安心して歩くためにも、滑り止め加工が施されたウォーターシューズを選びましょう。ソール部分に滑りにくい素材やゴムが使われている製品や、足底に深めの溝をつくることで滑りにくくした製品、ギザギザに加工された製品などがあります。

ソールの厚さで選ぶ

ソールの厚さで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ウォーターシューズのソールの厚さは、1~2cm程度のものが多いようです。足へのフィット感を求める方はソールが薄めのものを、普段使いやゴツゴツした路面での使用が多い方は、ソールが厚めのものを選ぶと良いでしょう。またソールの厚みと共に、ヒールの高さも確認しておきましょう。今回紹介するウォーターシューズの中にも、高いものだとヒールが4cmの製品もあります。普段フラットな靴を履く機会が多い方だと、高さのあるヒールではバランスを崩しやすくなります。購入前に、ソールの厚さとヒールの高さを確認しておきましょう。

靴ずれしない加工がされているか

靴下やマリンソックスを着用しない方は、靴ずれしにくいウォーターシューズを選びましょう。ウォーターシューズは、基本的にやわらかい素材でつくられていることが多いですが、気になる方はかかと部分の素材をチェックしておきましょう。ゴムやシリコン製であれば、靴ずれしにくいと言われています。もう1つ確認したいポイントは、縫い目が肌に触れる場所にあるかどうかです。縫製によっては、縫い目や糸の出っ張りが原因で、思わぬ場所に靴ずれができる可能性もあります。足にフィットする靴だからこそ、素材や縫い目の位置を確認しておきましょう。

砂が入りにくい形かどうか

ウォーターシューズの中には、素材がやわらかく、両手を使わなければ脱ぎ履きができないものもあります。その場合、中に砂が入ると、いちいち脱いで砂を出すのは手間がかかります。砂を入れたまま歩くと不快に感じるので、あらかじめ砂が入りにくい形状のウォーターシューズを選びましょう。足首まで覆われるハイカットタイプや、マジックテープでしっかりと履き口を留められるタイプなら、中に砂が入りにくいです。

メンズ用ウォーターシューズのおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値8,899円(税込)

この商品の特徴

水陸両用のマリンシューズです。アッパーにネオプレーンを採用することで、排水性と通気性、伸縮性が高く、靴下のように足にフィットするので、自然な履き心地を感じられます。つま先とかかとには保護機能もあるので怪我も防止でき、靴底には水はけ用の穴があるので水から上がった時に水がたまる不快感を軽減します。脱ぎ履きのしやすさや軽さも特徴です。快適なウォーターシューズをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

水陸両用のマリンシューズです。アッパーにネオプレーンを採用することで、排水性と通気性、伸縮性が高く、靴下のように足にフィットするので、自然な履き心地を感じられます。つま先とかかとには保護機能もあるので怪我も防止でき、靴底には水はけ用の穴があるので水から上がった時に水がたまる不快感を軽減します。脱ぎ履きのしやすさや軽さも特徴です。快適なウォーターシューズをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,781円(税込)

この商品の特徴

ローカットでスリッポンタイプのマリンシューズです。柔らかい素材でコンパクトに収納することができるので、荷物が多くなりがちな夏のレジャーなどでもかさばりません。ダイビングやシュノーケルでフルフィットフィンを使用している方にもおすすめです。裏面はゴム加工なので滑りにくくなっている点も嬉しいポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ローカットでスリッポンタイプのマリンシューズです。柔らかい素材でコンパクトに収納することができるので、荷物が多くなりがちな夏のレジャーなどでもかさばりません。ダイビングやシュノーケルでフルフィットフィンを使用している方にもおすすめです。裏面はゴム加工なので滑りにくくなっている点も嬉しいポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

レディース用ウォーターシューズのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値8,800円(税込)

この商品の特徴

長年幅広い世代から愛されているシューズメーカーのアディダスのボートシューズです。ボートシューズですが、デザイン性の高さから、海辺だけでなくタウンユースとしても使用できるシューズになっています。機能性も高く、水辺でも安心のグリップ力をもつトラクションソールを採用しています。また水抜き穴がソールに空いており、アッパーの素材はメッシュを使用しているので、通気性も抜群です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

長年幅広い世代から愛されているシューズメーカーのアディダスのボートシューズです。ボートシューズですが、デザイン性の高さから、海辺だけでなくタウンユースとしても使用できるシューズになっています。機能性も高く、水辺でも安心のグリップ力をもつトラクションソールを採用しています。また水抜き穴がソールに空いており、アッパーの素材はメッシュを使用しているので、通気性も抜群です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値3,403円(税込)

この商品の特徴

水遊びやリバートレッキングなど、多様なシーンで活躍するウォーターシューズです。従来はサイドから水が抜ける構造だったのに対し、浸入した水をアウトソールへ素早く流し靴底から水が抜ける多層構造です。凹凸のある厚めのクッションながらも軽量で、長時間履いても疲れにくいです。また、汚れがつきにくく水洗いもできるのでお手入れも簡単です。快適なアウトドアライフを送りたい方に、おすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

水遊びやリバートレッキングなど、多様なシーンで活躍するウォーターシューズです。従来はサイドから水が抜ける構造だったのに対し、浸入した水をアウトソールへ素早く流し靴底から水が抜ける多層構造です。凹凸のある厚めのクッションながらも軽量で、長時間履いても疲れにくいです。また、汚れがつきにくく水洗いもできるのでお手入れも簡単です。快適なアウトドアライフを送りたい方に、おすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,900円(税込)

この商品の特徴

フェミニンなパターンを採用したスリップオンモデルのウォーターシューズです。通気性に優れた素材をアッパー部分に採用し、アウトソールは厚めに作られていますので、ゴツゴツとした凹凸の激しい路面や濡れた路面でも、しっかりと踏み込んで歩く事ができ、滑りにくいので安全に使用する事が可能です。ピンクカラーも特徴的で、女性らしく可愛い印象のウォーターシューズをお探しの方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

フェミニンなパターンを採用したスリップオンモデルのウォーターシューズです。通気性に優れた素材をアッパー部分に採用し、アウトソールは厚めに作られていますので、ゴツゴツとした凹凸の激しい路面や濡れた路面でも、しっかりと踏み込んで歩く事ができ、滑りにくいので安全に使用する事が可能です。ピンクカラーも特徴的で、女性らしく可愛い印象のウォーターシューズをお探しの方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,100円(税込)

この商品の特徴

ヴィヴィッドな2トーンとハイクオリティな履き心地が特徴のスリッポンです。濡れた斜面でも滑らない強いグリップ力が魅力です。インナーの取り外しができませんが、抗菌消臭性能もあり衛生的で、中性洗剤と水で丸洗いできるので清潔に保つことができます。ソール部分には、強度を高めた摩耗しにくい新素材が採用されています。軽さとデザインを特に重視する方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ヴィヴィッドな2トーンとハイクオリティな履き心地が特徴のスリッポンです。濡れた斜面でも滑らない強いグリップ力が魅力です。インナーの取り外しができませんが、抗菌消臭性能もあり衛生的で、中性洗剤と水で丸洗いできるので清潔に保つことができます。ソール部分には、強度を高めた摩耗しにくい新素材が採用されています。軽さとデザインを特に重視する方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,547円(税込)

この商品の特徴

シュノーケリング用品を取り扱うReefTourer(リーフツアラー)のマリンシューズです。かかと部分には滑りにくい素材が使われているので、フィンストラップがずれにくく安心です。くるぶしまで覆うミッドカットデザインです。サイドには水抜け穴が付いているので通気性が良く、日本人の足に合わせた幅広の靴底になっています。長時間でも快適に使うことができるマリンシューズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シュノーケリング用品を取り扱うReefTourer(リーフツアラー)のマリンシューズです。かかと部分には滑りにくい素材が使われているので、フィンストラップがずれにくく安心です。くるぶしまで覆うミッドカットデザインです。サイドには水抜け穴が付いているので通気性が良く、日本人の足に合わせた幅広の靴底になっています。長時間でも快適に使うことができるマリンシューズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

キッズ用ウォーターシューズのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,373円(税込)

この商品の特徴

アメリカのスポーツシューズ発信ブランドであるKaepa(ケイパ)のマリンシューズです。履いたままでも気にせず泳げるほど軽く、かかと全体をカバーする安全設計のしっかりとした厚めの靴底です。インソールは着脱可能で洗うことができます。耐熱性と耐寒性に優れたネオプレン素材が使われているので、水中での体温低下を防ぐことができます。安全を守るためのこだわりが詰まった一足をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

アメリカのスポーツシューズ発信ブランドであるKaepa(ケイパ)のマリンシューズです。履いたままでも気にせず泳げるほど軽く、かかと全体をカバーする安全設計のしっかりとした厚めの靴底です。インソールは着脱可能で洗うことができます。耐熱性と耐寒性に優れたネオプレン素材が使われているので、水中での体温低下を防ぐことができます。安全を守るためのこだわりが詰まった一足をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,800円(税込)

この商品の特徴

子供用ウォーターシューズです。開口部は広いマジックテープ仕様になっており脱ぎ履きしやすい設計になっています。やわらかく、圧縮できるので持ち運びもかさばりません。厚底ソールで磯場や岩場でも歩きやすく、けがもしにくくなって安心です。通気性がよく、水の抜けもよく蒸れにくいので陸上でも快適に履くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

子供用ウォーターシューズです。開口部は広いマジックテープ仕様になっており脱ぎ履きしやすい設計になっています。やわらかく、圧縮できるので持ち運びもかさばりません。厚底ソールで磯場や岩場でも歩きやすく、けがもしにくくなって安心です。通気性がよく、水の抜けもよく蒸れにくいので陸上でも快適に履くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,780円(税込)

この商品の特徴

子供用マリンブーツです。足首までしっかりとホールドされたシューズなので水中でも脱げにくいデザインになっています。フロントオープンタイプなので着脱もしやすくなっています。ネオプレーン生地に穴が開いた素材なので水抜けや通気性が良く快適です。動きやすさと強度が備わった素材で作られているので、危険な磯や岩場も安心して歩けます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

子供用マリンブーツです。足首までしっかりとホールドされたシューズなので水中でも脱げにくいデザインになっています。フロントオープンタイプなので着脱もしやすくなっています。ネオプレーン生地に穴が開いた素材なので水抜けや通気性が良く快適です。動きやすさと強度が備わった素材で作られているので、危険な磯や岩場も安心して歩けます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,506円(税込)

この商品の特徴

子供用のマリンシューズです。フロントオープンのデザインでベロクロテープを採用しているので子供1人でも簡単に着脱ができます。靴裏のグリップ性も高く、滑りやすいビーチや岩場も安全に歩くことができ、ケガや転倒を防ぎます。フィンにも最適でスノーケリングを手軽に楽しむことができます。水中でも陸上でも快適に履くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

子供用のマリンシューズです。フロントオープンのデザインでベロクロテープを採用しているので子供1人でも簡単に着脱ができます。靴裏のグリップ性も高く、滑りやすいビーチや岩場も安全に歩くことができ、ケガや転倒を防ぎます。フィンにも最適でスノーケリングを手軽に楽しむことができます。水中でも陸上でも快適に履くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー