ペーパーナイフのおすすめ11選!手を切りにくい木製も

ペーパーナイフのおすすめ11選!手を切りにくい木製も

ペーパーナイフは紙を裁断することに特化したナイフです。封筒を開封するのにペーパーナイフを使うと、隙間に刃先を差し込んでスライドさせるだけで簡単に開けることができます。鋭い刃のカッターとは異なり、指先の怪我もしにくく安全です。使われている素材も、木製やチタン製、プラスチック製など様々です。今回は、ペーパーナイフの選び方と、ギフトとしても贈りやすい高級ブランドやアンティークの製品、日本刀をイメージしたかっこいいデザインの製品など、おすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ペーパーナイフとは

ペーパーナイフとは

出典:Amazon.co.jp

ペーパーナイフは、紙を裁断することに特化したナイフです。ナイフの刃先を紙の折り目に当てることで、紙をきれいに裁断できます。はさみやカッターで封筒を開けると、鋭利な刃で中身まで切ってしまったり、切れ目が曲がったり、切った後には小さなくずも出てしまいます。ペーパーナイフを使うと、封筒の中身を切る心配もなく、簡単にまっすぐに紙を切ることができます。段ボールなどの厚紙を切れる製品もあります。

ペーパーナイフの選び方

刃の種類で選ぶ

利き手を問わずに使える両刃タイプ

利き手を問わずに使える両刃タイプ

出典:Amazon.co.jp

両刃タイプは、左右両方に刃がついているので、右利きの方でも左利きの方でも、利き手を問わずに使うことができます。左右それぞれに刃の形が異なっていて、切るものに合わせて使い分けができるペーパーナイフもあります。刃先が鋭利な商品も多いため、子どもが使うときは近くで見守るなど、安全面に十分配慮しましょう。

刃先のコントロールがしやすい片刃タイプ

刃先のコントロールがしやすい片刃タイプ

出典:Amazon.co.jp

片刃タイプは、一般的なナイフのように、片側のみに刃がついています。刃がない面に手を当てながら裁断することができるため安定しやすく、安全性も高いです。デザイン性の高いものや高級ブランドの製品も多く、身の回りの文房具をスタイリッシュなアイテムでそろえたい方にもおすすめです。

厚みのある紙に最適なギザ刃タイプ

厚みのある紙に最適なギザ刃タイプ

出典:Amazon.co.jp

刃先がノコギリのようなギザキザの形状のギザ刃タイプは、刃を前後に動かしながら紙を切ります。裁断力が高いタイプなので、厚みのある段ボールの裁断や解体、メール便・レターパックなどの郵便物の開封をすることもできます。1本のペーパーナイフに、普通の刃とギザ刃の両方がついた商品もあります。

刃の素材で選ぶ

軽くて切れ味が持続するチタン製

軽くて切れ味が持続するチタン製

出典:Amazon.co.jp

軽量で耐久性の高いチタン素材を使ったペーパーナイフは、切れ味が長く持続します。ステンレス素材の半分ほどの重さなので、手に負担がかかりにくく、握力の弱い子どもや年配の方でも扱いやすい素材です。

安全性の高い木製

安全性の高い木製

出典:Amazon.co.jp

ナイフと言えば金属製のイメージがありますが、木製のペーパーナイフもあります。木製ならではの温かみのあるビジュアルと、使う木の種類によって変わる、自然素材由来の色合いも魅力です。手を切る心配がなく安全に使えるので、子ども用のペーパーナイフとしてもおすすめです。

刃渡りの長さで選ぶ

刃渡りの長さで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ペーパーナイフの刃渡りの長さは、たくさんの種類があります。一般的な書類用の封筒などをカットする場合、特に刃渡りの長さを意識する必要はないですが、大きめのものをカットする機会が多い方は、刃渡りの長いナイフを用意しておけば、刃の長さを生かして、手の動きを最小限におさえて効率よく切ることができます。

フッ素加工の有無で選ぶ

ペーパーナイフを何度も使っていると、切れ味が悪くなることがあります。封筒の開封作業が続くと、のりや接着剤、セロハンテープなどが刃先に残りやすいです。刃先がフッ素加工になったペーパーナイフを選べば、刃先にべとつきが残りにくく、常にサラッとしたスムーズな切れ味を保つことができます。

握りやすさで選ぶ

ペーパーナイフを安定して使うためには、握りやすさにも注目しましょう。グリップ部分にはさみのように丸く穴が開いたタイプ、段差がついて握りやすくなっているタイプ、くぼみのあるタイプなどたくさんの種類があります。仕事で毎日たくさんの封筒を開封する方や、厚みのあるダンボールを切る機会の多い方は、握りやすい形状のナイフを選びましょう。

刃の先端の細さもチェック

ペーパーナイフを使って封筒を開封したい場合、ナイフの先を封筒の隙間に差し込む必要があります。薄い封筒や、端までしっかりのりづけされた隙間の少ない封筒の開封には、先端が細いナイフが差し込みやすいためおすすめです。

ケースの有無で選ぶ

ペーパーナイフは、商品によっては刃先を保護するケースがついているものもあります。ペーパーナイフの刃先ははさみやカッターほど鋭利ではないため、比較的安全な商品ですが、ケースやカバーが付いているとより安心です。ケース付きの商品を選ぶと、ペーパーナイフを持ち歩きたい場合にも便利です。

ペーパーナイフのおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

両刃タイプのステンレス製ペーパーナイフです。握る部分はABS樹脂素材ですべりにくい加工になっています。刃が長いので、大きなサイズの封筒も楽にカットすることが可能です。封筒の開封だけでなく、厚紙のカットや、本、冊子、ノートなどの分厚い書物類をばらす際にも使えます。

両刃タイプのステンレス製ペーパーナイフです。握る部分はABS樹脂素材ですべりにくい加工になっています。刃が長いので、大きなサイズの封筒も楽にカットすることが可能です。封筒の開封だけでなく、厚紙のカットや、本、冊子、ノートなどの分厚い書物類をばらす際にも使えます。

出典:Amazon.co.jp

両刃タイプのペーパーナイフです。両刃はギザ刃と一段刃の二種類あり、分けて使用することでダンボールなどの硬いものと手紙の両方を開けることができます。刃には耐久性に優れたチタンコートが採用されています。ダンボールや厚紙なども簡単に切ることができるペーパーナイフをお探しの方におすすめです。

両刃タイプのペーパーナイフです。両刃はギザ刃と一段刃の二種類あり、分けて使用することでダンボールなどの硬いものと手紙の両方を開けることができます。刃には耐久性に優れたチタンコートが採用されています。ダンボールや厚紙なども簡単に切ることができるペーパーナイフをお探しの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

螺鈿細工の美しい、ステンレス製のペーパーナイフです。持ち手の螺鈿細工には細かな虎や松が描かれ、虹色の螺鈿が上品な印象を与えるデザインです。ギフトボックスもついているので、プレゼントとしておすすめの商品です。

螺鈿細工の美しい、ステンレス製のペーパーナイフです。持ち手の螺鈿細工には細かな虎や松が描かれ、虹色の螺鈿が上品な印象を与えるデザインです。ギフトボックスもついているので、プレゼントとしておすすめの商品です。

AM Telecomペーパーナイフ
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

ピューター製商品を扱う、英国のA.E.Williamsのペーパーナイフです。240年以上の歴史を持つ工房で作られており、細部までこだわったアンティーク調のぶどうのデザインが施されています。上品で優雅な見た目は、こだわりの文房具を持ちたいという方におすすめの商品です。

ピューター製商品を扱う、英国のA.E.Williamsのペーパーナイフです。240年以上の歴史を持つ工房で作られており、細部までこだわったアンティーク調のぶどうのデザインが施されています。上品で優雅な見た目は、こだわりの文房具を持ちたいという方におすすめの商品です。

レターオープナーのおすすめもチェック

スライド式のレターオープナーや電動式タイプなどのおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

ペーパーナイフのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー