自動水やり機(散水タイマー)のおすすめ8選【2020年版】

自動水やり機(散水タイマー)のおすすめ8選【2020年版】

自動水やり機は、散水タイマーや自動散水機とも呼ばれ、タイマーで設定した日時に自動で水やりをするアイテムです。畑や庭の芝生だけでなく、ベランダのプランターや室内の鉢植えに使用できる商品もあります。水やりホースの先に点滴チューブが付いた商品や、タンク式で水道がない場所でも使用できる商品なども販売されています。今回は自動水やり機の選び方と、おすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

自動水やり機(散水タイマー)とは

自動水やり機(散水タイマー)とは

出典:Amazon.co.jp

自動水やり機(散水タイマー)とは、あらかじめ散水時刻や散水時間などを設定しておくことで、自動で水やりができるアイテムです。機能は商品によって異なり、設定時刻に自動で水を止めるだけの商品から、散水日や散水時刻、散水間隔などを細かく設定できる商品まであります。家事や仕事で忙しい方でも、楽に植物に水をやることができ、旅行や出張などで自宅を空けているときにも決まった時間に水やりをすることができます。

自動水やり機(散水タイマー)の選び方

給水方式で選ぶ

広範囲に水やりをしたいときは水栓式

広範囲に水やりをしたいときは水栓式

出典:Amazon.co.jp

水道式の自動水やり機は、水道栓に直接取り付けて散水するタイプです。水道栓が近くにある場所でしか使用できませんが、水が切れることがないため、大量の水やりもできます。庭や畑など、広範囲に水やりしたい場合におすすめです。

鉢植えの水やりには手軽に使えるタンク式

鉢植えの水やりには手軽に使えるタンク式

出典:Amazon.co.jp

タンク式の自動水やり機は、タンクに貯めた水を散水するタイプです。水道栓がない場所でも手軽に使用できるのが特徴です。ペットボトルやバケツなどをタンク代わりとして使える商品もあります。散水量に限度があるため、屋内やベランダなどの狭い範囲や鉢植えの水やりにおすすめです。

タイマー機能の性能で選ぶ

タイマー機能の性能で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

自動水やり機は、商品によってタイマー機能の性能が異なります。出しておいた水を止めるだけの商品や、タイマーで予約した時間に水を出して、散水後に水を止めることができるタイプがあります。また、散水できる日時や散水時間の指定も、商品によって設定できる間隔が異なるため、自分が使いたい機能を備えているかを確認しましょう。

使う場所に合わせて電源タイプを選ぶ

使う場所に合わせて電源タイプを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

自動水やり機の給電方法には、乾電池や充電式、ソーラー式などがあります。乾電池や充電式は、好きな場所で使用することができるのが特徴です。乾電池は、充電切れの心配がなく、充電する手間もかかりませんが、電池を購入する費用がかかります。充電式は、電池を購入する手間や費用はかかりませんが、充電切れを起こさないように管理が必要です。ソーラータイプは、ランニングコストがかからず、こまめなメンテナンスも不要ですが、天候によっては充分な電力が得られない可能性もあります。使用する場所や好みに合わせて、使いやすい電源タイプを選びましょう。

家から離れた畑には雨センサー付きがおすすめ

雨センサー付きの自動水やり機は、雨を感知すると自動で水やり予約をキャンセルします。天候に合わせて予約をキャンセルする手間がかからず、また、水道代の節約にもつながります。自宅から少し距離のある畑などで使用する方におすすめです。

自動水やり機(散水タイマー)のおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

水道栓につなぐだけで給水ができる自動水やり機です。水やり時間は0~240分まで設定可能で、水やりの間隔は4、6、8、12時間、1~7日で設定できます。電池式なので電気がない場所でも使用でき、電池寿命は約1年と長いので頻繁に電池交換する手間もかかりません。芝生や鉢植え、畑などの水やりを手軽に行いたい方におすすめです。

水道栓につなぐだけで給水ができる自動水やり機です。水やり時間は0~240分まで設定可能で、水やりの間隔は4、6、8、12時間、1~7日で設定できます。電池式なので電気がない場所でも使用でき、電池寿命は約1年と長いので頻繁に電池交換する手間もかかりません。芝生や鉢植え、畑などの水やりを手軽に行いたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

点滴チューブで水まきができる、自動水やりスターターキットです。水道栓に取り付けるタイプで、給電は単4型アルカリ電池4本なので、電源がない場所でも使用できます。水やりタイマーの設定もボタンを数回押すだけの簡単設定なので、楽に扱えます。すぐに水やりができるボタンも搭載されていて、予約の有無にかかわらず好みのタイミングで水やりが行えます。

点滴チューブで水まきができる、自動水やりスターターキットです。水道栓に取り付けるタイプで、給電は単4型アルカリ電池4本なので、電源がない場所でも使用できます。水やりタイマーの設定もボタンを数回押すだけの簡単設定なので、楽に扱えます。すぐに水やりができるボタンも搭載されていて、予約の有無にかかわらず好みのタイミングで水やりが行えます。

出典:Amazon.co.jp

水道栓に直接取り付けて使用する、散水簡易タイマーです。水を出しておく時間を、5~120分の間で自由に設定できます。ダイヤルを回すだけの電池不要の手動式なので、電池交換の手間がなく、電池切れで使えないこともありません。庭の水やりなどはもちろん、湯船に適量の水を貯めたい場合などにも活用できます。

水道栓に直接取り付けて使用する、散水簡易タイマーです。水を出しておく時間を、5~120分の間で自由に設定できます。ダイヤルを回すだけの電池不要の手動式なので、電池交換の手間がなく、電池切れで使えないこともありません。庭の水やりなどはもちろん、湯船に適量の水を貯めたい場合などにも活用できます。

出典:Amazon.co.jp

芝生や鉢植え、畑などの水やりに役立つ自動水やり機です。水やり日、水やり回数、水やり時刻、水やり時間が設定できます。操作パネルにはカバーが付いているので、劣化しにくく安心です。直感的に設定できるので、ややこしい設定が苦手な方でも楽に扱えます。単3乾電池4本で給電できるので、使用場所を選びません。

芝生や鉢植え、畑などの水やりに役立つ自動水やり機です。水やり日、水やり回数、水やり時刻、水やり時間が設定できます。操作パネルにはカバーが付いているので、劣化しにくく安心です。直感的に設定できるので、ややこしい設定が苦手な方でも楽に扱えます。単3乾電池4本で給電できるので、使用場所を選びません。

出典:Amazon.co.jp

簡単に散水時間が設定できる、ウォータータイマーです。水道栓に直接取り付けるタイプで、9Vのアルカリ電池1本で給電できます。散水開始時間は自由に設定でき、散水時間は1秒~99分まで設定可能です。散水の間隔も4時間から最大72時間までの間で、7段階から設定できます。回転ダイヤルと確認ボタンが搭載されており、直感的な操作が可能です。

簡単に散水時間が設定できる、ウォータータイマーです。水道栓に直接取り付けるタイプで、9Vのアルカリ電池1本で給電できます。散水開始時間は自由に設定でき、散水時間は1秒~99分まで設定可能です。散水の間隔も4時間から最大72時間までの間で、7段階から設定できます。回転ダイヤルと確認ボタンが搭載されており、直感的な操作が可能です。

出典:Amazon.co.jp

タンク式の自動水やり機です。室内やベランダに置いた、観葉植物や鉢植えの水やりに適しています。コードは長さ調節が可能なので、水やりのために鉢を1ヶ所にまとめる必要もありません。充電式なので、コンセントがない場所にも本体の設置が可能です。1年間の保証付きで安心して使用できます。

タンク式の自動水やり機です。室内やベランダに置いた、観葉植物や鉢植えの水やりに適しています。コードは長さ調節が可能なので、水やりのために鉢を1ヶ所にまとめる必要もありません。充電式なので、コンセントがない場所にも本体の設置が可能です。1年間の保証付きで安心して使用できます。

出典:Amazon.co.jp

電源も水道も不要の、ソーラータイプの自動水やり機です。太陽光でポンプが作動し、別売りの水タンクから水を吸い上げて給水するので、コンセントや水道栓の場所を気にすることなく好きな場所で使用できます。散水したい時刻や時間を分、時、曜日刻みで、最大80まで登録可能です。ノズルは全8種類、合計26個入りなので、植物に適した方法で給水できます。

電源も水道も不要の、ソーラータイプの自動水やり機です。太陽光でポンプが作動し、別売りの水タンクから水を吸い上げて給水するので、コンセントや水道栓の場所を気にすることなく好きな場所で使用できます。散水したい時刻や時間を分、時、曜日刻みで、最大80まで登録可能です。ノズルは全8種類、合計26個入りなので、植物に適した方法で給水できます。

出典:Amazon.co.jp

ペットボトルやバケツ、桶などの、あらゆる容器をタンクとして使用できる自動水やり機です。散水時間や間隔を設定できるので、仕事や旅行などの外出中に水をあげることができます。チューブにつないだドリッパーを植物の根本近くに差し込むので、植物がより水を吸収しやすくなります。10mのホース付きで、最大10個の鉢に水やりが可能です。

ペットボトルやバケツ、桶などの、あらゆる容器をタンクとして使用できる自動水やり機です。散水時間や間隔を設定できるので、仕事や旅行などの外出中に水をあげることができます。チューブにつないだドリッパーを植物の根本近くに差し込むので、植物がより水を吸収しやすくなります。10mのホース付きで、最大10個の鉢に水やりが可能です。

広範囲に散水するならスプリンクラーもおすすめ

スプリンクラーは、庭など広い範囲に散水するのに適しており、自動水やり機と組み合わせて使える商品もあります。散水スプリンクラーの選び方や、おすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

自動水やり機(散水タイマー)のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー