睡眠用マウスピースの選び方&おすすめ4選【いびき・歯ぎしり防止】

睡眠用マウスピースの選び方&おすすめ4選【いびき・歯ぎしり防止】

しっかりと寝ているはずなのに疲れが取れない、と感じたことはありませんか?それは寝ている間のいびきや歯ぎしり、食いしばりなどが原因かもしれません。これらの動作は無意識で行っているため改善できないと思われがちですが、実は「睡眠用マウスピース」を装着することで軽減することができるのです。今回は市販の睡眠用マウスピースの種類や選ぶポイント、効果やおすすめ商品などをご紹介します。

睡眠用マウスピースとは

睡眠用マウスピースとは

睡眠用マウウピースとは、装着して寝ることでいびきや歯ぎしりなどを防いだり、軽減したりするものです。格闘技などで使用するスポーツ用のマウスピースとは別のもので、睡眠時に特化してつくられています。

いびきが起こる仕組み・原因

いびきが起こる仕組み・原因

いびきは、息が喉を通過するときの振動音と言われています。空気が通る軌道が広ければ振動音であるいびきは出ませんが、何かしらの理由で空気を通す気道が狭くなると振動音が発生します。気道が狭くなる理由は様々ですが、主なものは次の5つです。

鼻づまり

風邪や、鼻炎、花粉症などが原因で鼻が詰まっているといびきをかきやすくなります。鼻づまりをしていると通常の呼吸でも振動音が出やすくなります。また鼻呼吸が難しくなった結果、無意識のうちに口呼吸に変えたりしています。しかし睡眠中はその意識が働かず、狭い気道に呼吸を通そうとしてしまうためいびきが発生します。

生活習慣

日々の生活習慣が原因でいびきをかくこともあります。人は睡眠中でもある程度の意識が働き気道を確保しようとしますが、疲れすぎているときなどはその意識が働きにくくなります。そのため気道が狭くなり、振動音であるいびきをかきやすくなるのです。また肥満の原因である内臓脂肪が付きすぎていたり、首や顎周りに脂肪が付いていると、やはり気道が狭くなりいびきをかくことがあります。睡眠時無呼吸症候群と言われる疾患もありますので、心当たりがある場合は専門医を受診しましょう。

顎の小ささ・細さ

生まれつき顎が小さかったり、細かったりすることもいびきの原因になると言われています。顎が小さいことで、睡眠中の舌をきちんと収めておくことができず舌が喉の方に落ち込んでしまいやすくなるためです。これも気道を妨げる原因になります。

年齢による筋力低下

年齢を重ねると体の筋力が低下しますが、それは喉の気道を保つ筋肉も同様です。加齢と共にいびきをかくようになった場合はこれが原因かもしれません。しかし筋肉のエクササイズをすることでいびきが改善されることもあります。舌を大きく回してみるなど、口周りの筋肉を鍛えてみてください。

体調不良によるいびき

一時的ないびきであれば体調不良の可能性もあります。特に扁桃腺が腫れていると極端に気道が狭くなるので、いびきをかく可能性があります。体調不良が原因でのいびきであれば、体調が良くなることでいびきは止まります。

睡眠用マウスピースの効果

歯ぎしり・食いしばりの改善

睡眠用マウスピースで歯と歯が直接触れないようにすれば、歯ぎしりや食いしばりを改善できると言われいています。これらは睡眠中に体に力が入ってしまう行動であるため、体のこりや頭痛などの症状が出ます。睡眠用マウスピースを装着することで食いしばることができなくなると言われています。歯ぎしりや食いしばりによって歯が欠けることを防ぐこともできるので、歯の健康を守りたい方にもおすすめです。

気道の確保

睡眠用マウスピースの中には、装着することで舌の沈み込みを防ぎ、気道を確保できる商品があります。いびきの原因となる舌の沈み込みを防止することで気道を確保して、いびきの元となる振動音が鳴らなくなるという仕組みです。

口呼吸を防ぐ

睡眠用マウスピースを付けることで鼻呼吸を促すことができます。口呼吸は寝ている間に喉が乾燥したり、雑菌が付きやすくなるなどのデメリットがありますが、意識するだけではなかなか改善できないものです。朝起きたときに喉が乾燥している方などは睡眠用マウスピースを試してみましょう。

睡眠用マウスピースの種類と特徴

歯全体に装着するタイプ

睡眠用マウスピースはスポーツ用マウスピースのように、歯全体に装着するタイプが主流です。取り付けや取り外しが簡単で、気軽に試すことができます。しかし、口の大きさや歯並びなどによっては、市販のものではフィットしないこともあります。フィットするか不安な方にはオーダーメイドのマウスピースをおすすめします。

奥歯を固定するタイプ

睡眠用マウスピースの中には、奥歯を噛みしめないように設計されているものがあります。マウスピースの違和感が苦手な方におすすめです。舌の下に入れて奥歯に装着することで飲み込みも防ぎます。歯ぎしりや食いしばりは奥歯の噛みしめが原因となることが多いので、それらに悩まされている方にぴったりな商品です。

舌先に装着するタイプ

舌先に装着するタイプ

出典:Amazon.co.jp

睡眠中の舌の落ち込みによるいびきを改善したい方におすすめのタイプです。舌先を吸引してマウスピースの先を加えて寝るので、舌の落ち込みだけでなく口呼吸も改善できます。慣れるまでは舌の吸引に違和感を持つ方がいますが、慣れると気にならなくなる方も多いようです。

前歯だけに装着するタイプ

主に食いしばりの改善を目的としてつくられているものです。前歯に装着することで食いしばることができなくなります。口内全体に付けるタイプが苦手な方におすすめです。しかしこのタイプは自分の前歯の形に合っていないと装着が難しいため、オーダーメードでつくるのが最適です。

睡眠用マウスピースを選ぶポイント

素材をチェック

プラスチック

一般的な睡眠用マウスピースはプラスチックでできています。プラスチックは硬いので、歯ぎしりや食いしばりが強い方でも、割れる心配がさほどありません。硬いぶん違和感に馴染むまでに時間がかかることがありますが、頑丈なものを探している方にはおすすめです。

シリコン

やわらかくて弾力性に優れているシリコンは、睡眠用マウスピースとして比較的使いやすいと言われています。歯ぎしりや食いしばりが強い方でも、シリコン製は簡単に変形することなく使用できます。熱にも強いので熱湯消毒をすることもできます。

樹脂素材

樹脂製の睡眠用マウスピースは、シリコンと同じように弾力性に優れていることが特徴です。しかも強度があるので、簡単に破れたりすることもありません。しかし熱に弱いので、洗浄の際には低温の水を使うようにしましょう。

好みの形状を選ぼう

お湯で形を整えるタイプ

熱湯に浸けた直後に口に入れて、しっかりと噛みしめて形を合わせます。オーダーメイドでなくても自分の形に合わせられるので、フィット感を重視する方にはおすすめです。

形状が決まっているタイプ

最初からある程度の形が決まっているタイプで、購入したらすぐに装着することができます。とても簡単でお手軽なので、初めての睡眠用マウスピースとしては使いやすいでしょう。

オーダーメイド

睡眠外来などでオーダーできる、自分に合った形の睡眠用マウスピースです。他のタイプに比べると高額ですが、フィット感は抜群で、自分の悩みに最も効果的な睡眠用マウスピースをつくることができます。

睡眠用マウスピースの洗浄方法

睡眠用マウスピースは口に入れるものなので、いつも清潔に保っておきたいものです。しかし、間違った洗い方はマウスピースの劣化の原因となります。正しい洗浄方法を知っておきましょう。

ぬるま湯で洗う

マウスピースは基本的にはぬるま湯で洗います。毎朝起きたとき、つける前ににぬるま湯でやさしく洗いましょう。特に歯ブラシなどを使う必要はなく、手や指でやさしくなでるようにして洗います。

溜まった汚れには歯ブラシを使う

睡眠用マウスピースは使い続けるうちに、少しずつ汚れが溜まってくることがあります。その場合は、歯ブラシを使ってやさしく汚れを落としましょう。水やぬるま湯を使いながら、やさしく歯ブラシを当てて洗います。

歯磨きはしっかりと

睡眠用マウスピースを付ける前には、歯磨きをしっかりとしておきましょう。虫歯の可能性はもちろんですが、歯に汚れがついたまま睡眠用マウスピースを使うと、マウスピースにも汚れが付着して衛生的ではありません。歯もマウスピースも清潔な状態で使うようにしましょう。

睡眠用マウスピースのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,480円(税込)

この商品の特徴

EVE樹脂という、樹脂の中でも品質の良いものを使った睡眠用マウスピースです。お湯に浸けることで自分のサイズに合ったマウスピースを作成することができます。睡眠用としてだけでなく、スポーツ用としても使えるのは嬉しいポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

EVE樹脂という、樹脂の中でも品質の良いものを使った睡眠用マウスピースです。お湯に浸けることで自分のサイズに合ったマウスピースを作成することができます。睡眠用としてだけでなく、スポーツ用としても使えるのは嬉しいポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,080円(税込)

この商品の特徴

奥歯に特化して、歯ぎしりを防止する睡眠用マウスピースです。奥歯の装着を安定させるために前歯部分にもフィットするので、安定感があります。寝ているときについ奥歯を噛みしめてしまう方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

奥歯に特化して、歯ぎしりを防止する睡眠用マウスピースです。奥歯の装着を安定させるために前歯部分にもフィットするので、安定感があります。寝ているときについ奥歯を噛みしめてしまう方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,480円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー