トルクレンチのおすすめ20選!プレセットやデジタル式も
出典:Amazon.co.jp

トルクレンチのおすすめ20選!プレセットやデジタル式も

トルクレンチは車やバイク、原付、自転車などの整備やタイヤ交換の際に、ネジを適正トルクで締め付けるための工具です。種類も豊富で、あらかじめトルクを設定できるプレセット型や、トルク値をデジタル表示するタイプなどがあります。その他にも、スピーディーに作業できるラチェット機構付きのソケットタイプや、手のひらサイズで使いやすい小型タイプなどから用途にあわせて選べます。今回は、トルクレンチの選び方やアストロ、KTC、藤原産業、東日などのおすすめ商品、使い方を紹介します。

トルクレンチとは

トルクレンチとは

出典:Amazon.co.jp

トルクレンチとは、ネジを適正な力(トルク)で締め付ける測定用工具です。ネジを締め付ける際のトルク値を測ったり、メーカー規定のトルク値で締め付けたりできるので、安全かつ正確に部品を固定可能です。自動車やバイク、自転車などの整備やタイヤ交換の他にも、エアコンの取り付け工事や建築現場の設備管理などに使用できます。

トルクレンチの種類

単能型は事前にトルク値が設定されている

単能型は事前にトルク値が設定されている

出典:Amazon.co.jp

単能型のトルクレンチは、事前にトルク値が設定されているタイプです。設定したトルクに達するとカチッと音が鳴り、振動して知らせます。途中でトルク値を変更できないため、タイヤ交換をするときのように同じトルク値で連続作業をする際におすすめです。自由度は低いものの構造がシンプルなため使い方が簡単で、他のタイプよりも比較的安く購入できる点も魅力です。

プレセット型はトルク値を自由に設定できる

プレセット型はトルク値を自由に設定できる

出典:Amazon.co.jp

プレセット(プリセット)型のトルクレンチは、トルク値を自由に設定できるタイプで、最も一般的なトルクレンチです。設定範囲内であればトルク値を自在に変更できるので汎用性が高く、トルク値が異なる複数の締め付け作業を行う際におすすめです。設定したトルク値に達するとカチッと音が鳴り、振動して知らせます。

ダイヤル型は正確なトルク値を測れる

ダイヤル型は正確なトルク値を測れる

出典:Amazon.co.jp

ダイヤル型のトルクレンチは、トルク値を示すダイヤル式の目盛りが付いているタイプです。目盛りを0に設定してレンチを回すと、ダイヤルの針が現時点のトルク値を示します。正確なトルク値を測れるため、締め付け作業だけでなく検査や実験などにも使用できます。ただし、他のタイプのように設定トルクに達したことを伝える機能は付いていません。

デジタル型は暗い場所などでも確認しやすい

デジタル型は暗い場所などでも確認しやすい

出典:Amazon.co.jp

デジタル型のトルクレンチは、液晶画面にトルク値がデジタル表示されるタイプです。設定したトルク値に達すると光や電子音などで知らせるので、狭い場所や暗い場所などでも確認しやすいのが特徴です。他のタイプに比べて価格が高いものの、測定したトルク値のデータをスマホやPCに転送できる商品もあり、検査や実験などにも適しています。

トルクレンチの選び方

読み取り方式の違い

シグナル式は音や振動などで知らせる

シグナル式は音や振動などで知らせる

出典:Amazon.co.jp

シグナル式のトルクレンチは、トルクが既定値に達すると音や振動などで知らせるタイプです。主な種類として、あらかじめトルク値が設定されている「単能型」と、トルク値を自由に設定できる「プレセット型」の2つがあります。ただし、音や振動に気づかずに作業を続けてしまうと、ネジを締め付けすぎる「オーバートルク」になりやすい傾向があります。

直読式は現時点のトルク値を確認できる

直読式は現時点のトルク値を確認できる

出典:Amazon.co.jp

直読式のトルクレンチは、搭載されている目盛りや液晶パネルなどを見ながら、現時点のトルク値を確認できるタイプです。代表的なタイプには「ダイヤル型」や「デジタル型」などがあります。シグナル式と比べると、自分の目でトルク値を把握できるため、正確な力での締め付けが可能で、オーバートルクになりにくいのが特徴です。ただし、目盛りや画面を何度も見ながら作業をしなければならず、自由な姿勢を保ちにくいデメリットがあります。

目的にあわせて選ぶ

自動車・バイク整備向けはトルク値を自由に設定できるものを選ぶ

自動車・バイク整備向けはトルク値を自由に設定できるものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

自動車やバイクの整備は、様々な箇所の部品を固定するため、幅広い締め付けトルクが必要です。そのため、トルク値を自由に設定できるプレセット型のトルクレンチがおすすめです。10~60Nm程度のトルク値を目安に選べば、一通りの作業に対応できます。また、異なるトルク値を設定した複数のレンチを使い分けて対応することも可能です。

タイヤ交換向けはあらかじめトルクが設定されているものを選ぶ

タイヤ交換向けはあらかじめトルクが設定されているものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

タイヤ交換で必要なトルク値は、車種やメーカーによって規定されています。そのため、あらかじめトルクが設定されている単能型のトルクレンチがおすすめです。また、各メーカーから発売されている専用のトルクレンチを使うことで、より安全に作業できます。タイヤ交換のトルク値の目安は、普通車で100~120Nm、軽自動車で80~100Nm程度です。

自転車整備には低いトルクのものを選ぶ

自転車整備には低いトルクのものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

自転車やロードバイクなどの整備には、一般的に15~20Nm程度の低めのトルクが使われます。そのため、自転車整備用のトルクレンチを選ぶ際は、最低トルクを確認しましょう。また、ツーリング先に携帯する場合は、軽量でコンパクトなタイプがおすすめです。なお、自転車の整備は室内や駐車場など狭い場所で行われる場合が多いため、トルク値を何度も確認する直読式よりも、音や振動で知らせるシグナル式が適しています。

ヘッドの形状で選ぶ

ラチェッドヘッドはより効率的に作業を行える

ラチェッドヘッドはより効率的に作業を行える

出典:Amazon.co.jp

通常のトルクレンチは回転する方向が決まっており、主に右回りの締め付けになります。その点、ラチェットヘッド型のトルクレンチは、左右両方の向きへの締め付けが可能なため、より効率的に作業を行えます。また、締め付けの振幅も小さいため、狭い場所での作業もスムーズです。ラチェットヘッドは主に、ダイヤル型など測定用に使用されるトルクレンチに多い形状になっています。

スパナヘッドは狭い場所でもスムーズに作業できる

スパナヘッドは狭い場所でもスムーズに作業できる

出典:Amazon.co.jp

スパナヘッド型のトルクレンチは、ネジを両側から挟み込んで締め付けるタイプで、狭い場所でもスムーズに作業できるのが特徴です。配管のフレアナットなど、ソケットを上に被せられないタイプのネジを締め付ける際にも役立ちます。その他にも、エアコンや冷凍機器などの取り付けや、同じトルク値での繰り返し作業などにも使用できます。

メガネヘッドは少ない力でより強力に固定できる

メガネヘッドは少ない力でより強力に固定できる

出典:Amazon.co.jp

メガネヘッド型のトルクレンチは、先端がメガネレンズのような丸い形状をしているタイプです。スパナヘッドがネジの2点をとらえて締め付けるのに対し、メガネヘッドはネジの6点に力を加えて締め付けるため、少ない力でより強力に固定できます。また、丸い形状のためネジから外れにくく、連続で回転できるため効率的な作業が可能です。

ソケットの規格で選ぶ

ソケットの規格で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

トルクレンチは通常、先端部分にソケットと呼ばれるネジにはめ込むためのパーツを装着して作業します。ソケットのサイズには規格があるため、使用するソケットとトルクレンチのサイズがあっているか必ず確認しましょう。また、ラチェット機構つきのソケットであれば、一度ネジにはめ込めば回転のたびに付けなおす必要がないため、よりスピーディーな作業が可能です。

必要なトルク値を確認

必要なトルク値を確認

出典:Amazon.co.jp

トルクレンチは測定機器なので、負荷をかけすぎると精度が落ちてしまう可能性があります。そのため、規定トルク値は、最大トルク値の70~80%程度に設定するのがおすすめです。たとえば、ホイールナットの最大トルク値が150Nmの普通自動車の場合であれば、規定トルク値は105Nm~120Nm程度の設定が適しています。

トルクレンチのメーカー別の特徴

アストロプロダクツ:高品質でリーズナブル

アストロプロダクツは、高品質でリーズナブルなトルクレンチを数多く取り揃えているのが特徴です。特にプレセット型トルクレンチのラインナップが豊富で、独自のプレセット機構を採用し、5Nm単位でトルク値を設定できるタイプや、ラチェット機構を搭載したプリセット型など使い勝手の良い商品を選べます。

京都機械工具:幅広い種類を扱っている

京都機械工具:幅広い種類を扱っている

出典:Amazon.co.jp

京都機械工具は、幅広い種類のトルクレンチを販売しているのが特徴です。中でもデジタル型のトルクレンチに力を入れており、高精度のトルクコントロール機能により安定した測定が可能な「デジラチェ」や、作業データをパソコンに転送できる「デジラチェメモルク」など機能性の高い商品を取り揃えています。

藤原産業:使い勝手の良い商品を開発

藤原産業:使い勝手の良い商品を開発

出典:Amazon.co.jp

藤原産業は、使い勝手の良いトルクレンチを開発しています。特に「E-Valueプレセット型トルクレンチ」はカラー付きの目盛りが付いているので、作業しながらトルク値の確認がしやすいのが特徴です。また、保管しやすい専用のハードカバーも付属しています。さらに「SK11デジタルトルクレンチ」は、設定したトルク値に達するとブザー音とLED光を発生させて締め付けすぎを防止します。

東日製作所:高機能なトルクレンチが豊富

東日製作所:高機能なトルクレンチが豊富

出典:Amazon.co.jp

東日製作所はトルクレンチを日本で初めて開発した会社であり、高機能なトルクレンチを豊富に取り扱っています。中でも、「ダイヤル形トルクレンチ」は、トルク値の誤差が少なく正確に測れるだけでなく、毎回設定値をセットする必要がないのでスピーディーかつ効率的に作業ができるのが特徴です。その他にも、最大トルク値が2,800Nmのプリセット型トルクレンチなどもあるなど、幅広いラインナップも魅力です。

【自動車・バイク整備向け】トルクレンチのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

参考価格13,980円

狭いスペースでも効率的な作業が可能

ラチェット機構付きの使いやすいトルクレンチです。トルク値を自由に設定できるプレセット型で、内蔵されたトルク調整ハンドルによって簡単に変更できます。設定したトルクに達すると、軽やかなシグナル音で知らせます。ギヤ歯数24枚のラチェットと15度の振り幅により、狭いスペースでも効率的な作業が可能です。

重量
204g
サイズ
長さ26×幅2.5×高さ2.6cm

狭いスペースでも効率的な作業が可能

ラチェット機構付きの使いやすいトルクレンチです。トルク値を自由に設定できるプレセット型で、内蔵されたトルク調整ハンドルによって簡単に変更できます。設定したトルクに達すると、軽やかなシグナル音で知らせます。ギヤ歯数24枚のラチェットと15度の振り幅により、狭いスペースでも効率的な作業が可能です。

重量
204g
サイズ
長さ26×幅2.5×高さ2.6cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格18,980円

幅広いトルク値に対応可能なハードケース付きレンチ

幅広いトルク値に対応するモータースポーツ用のトルクレンチです。20-140Nmまでのワイドレンジモデルで、トルク値の調整は目盛によって簡単に行えます。自動車やバイク、競技用自転車のタイヤ交換やトルク管理などにおすすめです。グリップ部の表面に細かい凹凸を施すことで、油が付いても拭き取りやすくなっています。プラスチック製のハードケースが付属しているため、持ち運びや保管がしやすいのも魅力です。

重量
770g
サイズ
全長40cm

幅広いトルク値に対応可能なハードケース付きレンチ

幅広いトルク値に対応するモータースポーツ用のトルクレンチです。20-140Nmまでのワイドレンジモデルで、トルク値の調整は目盛によって簡単に行えます。自動車やバイク、競技用自転車のタイヤ交換やトルク管理などにおすすめです。グリップ部の表面に細かい凹凸を施すことで、油が付いても拭き取りやすくなっています。プラスチック製のハードケースが付属しているため、持ち運びや保管がしやすいのも魅力です。

重量
770g
サイズ
全長40cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格7,678円

ネジの左右どちらの回し方にも対応可能なラチェットヘッドを採用

両回転対応型のトルクレンチです。ラチェットヘッドを採用し、ネジの左右どちらの回し方にも対応可能です。また、ヘッド部分の首元にあるゴムリングが本体へのゴミやホコリの侵入を防ぎます。クイックリリース機構によりボタンを押すだけで簡単にソケットの着脱が可能です。黒地にゴールドの目盛りを施すことで、作業中でもトルク値を見やすくしています。

重量
560g
サイズ
長さ32.5×幅3.5×高さ3.5cm

ネジの左右どちらの回し方にも対応可能なラチェットヘッドを採用

両回転対応型のトルクレンチです。ラチェットヘッドを採用し、ネジの左右どちらの回し方にも対応可能です。また、ヘッド部分の首元にあるゴムリングが本体へのゴミやホコリの侵入を防ぎます。クイックリリース機構によりボタンを押すだけで簡単にソケットの着脱が可能です。黒地にゴールドの目盛りを施すことで、作業中でもトルク値を見やすくしています。

重量
560g
サイズ
長さ32.5×幅3.5×高さ3.5cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格14,054円

デジタル表示で使いやすく便利なトルクレンチ

プレセット形トルクレンチです。重量は259gで、サイズは6N・mになっており、ボルトやナットなどの締め付け専用として使用可能です。自動でトルク値を読み取ってくれるため、設定ミスの防止や締付けトルクの確認がしやすくなっています。デジタル表示で使いやすく便利なトルクレンチを求めている方におすすめです。

デジタル表示で使いやすく便利なトルクレンチ

プレセット形トルクレンチです。重量は259gで、サイズは6N・mになっており、ボルトやナットなどの締め付け専用として使用可能です。自動でトルク値を読み取ってくれるため、設定ミスの防止や締付けトルクの確認がしやすくなっています。デジタル表示で使いやすく便利なトルクレンチを求めている方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格20,676円

手にフィットしやすく限られたスペースでも使いやすい

調節可能なプリセット形のトルクレンチです。設定したトルク値に達すると、音や振動で知らせてくれるため、締めすぎる心配がありません。さらに、持ち手の部分は樹脂グリップ式で、手にフィットして使いやすくなっています。ヘッドも反転式で振り幅が30°と小さいため、限られたスペースでもしっかりと締めることができます。

重量
750g
サイズ
全長38.9cm

手にフィットしやすく限られたスペースでも使いやすい

調節可能なプリセット形のトルクレンチです。設定したトルク値に達すると、音や振動で知らせてくれるため、締めすぎる心配がありません。さらに、持ち手の部分は樹脂グリップ式で、手にフィットして使いやすくなっています。ヘッドも反転式で振り幅が30°と小さいため、限られたスペースでもしっかりと締めることができます。

重量
750g
サイズ
全長38.9cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格17,691円

誤差が少なく正確にトルクを測れるダイヤル式

ダイヤル式で目盛りを読みながら調整するタイプのトルクレンチです。トルク調整範囲5.0~50.0N・m、作業前の設定の必要がなく、プレート型に比べて変形量が少ないので作業者の負担を減らすことができます。目盛りは回転させることができるので、予め設定トルクに指針をあわせておくことも可能です。誤差が少なく正確に測れるので、検査などに向いています。

誤差が少なく正確にトルクを測れるダイヤル式

ダイヤル式で目盛りを読みながら調整するタイプのトルクレンチです。トルク調整範囲5.0~50.0N・m、作業前の設定の必要がなく、プレート型に比べて変形量が少ないので作業者の負担を減らすことができます。目盛りは回転させることができるので、予め設定トルクに指針をあわせておくことも可能です。誤差が少なく正確に測れるので、検査などに向いています。

出典:Amazon.co.jp

参考価格22,569円

大きめのLEDとブザーでトルクを知らせるデジタルタイプ

デジタルトルクレンチです。設定したトルク値の90%に達すると、LEDが点滅し、ブザーが断続的に鳴ります。設定値の手前で知らせるので、締め過ぎを防ぎやすいのが魅力です。大型のLEDでランプが見やすくいので、暗めの場所での作業時にも安心して使用できます。

大きめのLEDとブザーでトルクを知らせるデジタルタイプ

デジタルトルクレンチです。設定したトルク値の90%に達すると、LEDが点滅し、ブザーが断続的に鳴ります。設定値の手前で知らせるので、締め過ぎを防ぎやすいのが魅力です。大型のLEDでランプが見やすくいので、暗めの場所での作業時にも安心して使用できます。

出典:Amazon.co.jp

参考価格12,800円

液晶オートオフで消し忘れを防ぐ

デジタルトルクレンチです。デジタル表示のため、簡単にトルクを確認することができます。また、60秒で液晶をオートオフするので、消し忘れを防ぐのも魅力です。4種類のソケットと、21mm薄口ロングソケット、エクステンション、電池交換工具が付属しています。ケース付きなので、コンパクトに収納したい人におすすめです。

液晶オートオフで消し忘れを防ぐ

デジタルトルクレンチです。デジタル表示のため、簡単にトルクを確認することができます。また、60秒で液晶をオートオフするので、消し忘れを防ぐのも魅力です。4種類のソケットと、21mm薄口ロングソケット、エクステンション、電池交換工具が付属しています。ケース付きなので、コンパクトに収納したい人におすすめです。

【タイヤ交換向け】トルクレンチのおすすめ6選

参考価格2,178円

簡単操作でトルクの締め付けができるプリセット型

自動車のタイヤ交換に適したプリセット型トルクレンチです。測定できるトルク値が28~210Nmと幅広く、様々な車種に対応できます。また、グリップを回転させることでトルク値を調整でき、グリップエンドを押すだけで設定したトルク値のロックが可能です。設定したトルク値に達すると「カチッ」という音が鳴り、締め付けの完了を知らせます。

重量
1200g
サイズ
全長45.6cm

簡単操作でトルクの締め付けができるプリセット型

自動車のタイヤ交換に適したプリセット型トルクレンチです。測定できるトルク値が28~210Nmと幅広く、様々な車種に対応できます。また、グリップを回転させることでトルク値を調整でき、グリップエンドを押すだけで設定したトルク値のロックが可能です。設定したトルク値に達すると「カチッ」という音が鳴り、締め付けの完了を知らせます。

重量
1200g
サイズ
全長45.6cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,341円

使いやすい工夫が凝らされたプレセット形トルクレンチ

プレセット形トルクレンチです。差込角は9.5mm(3/8インチ)で、トルクの測定範囲は5~25N・mになっています。色付きの目盛りがついてるので、トルク値がパッと見でも確認しやすいです。また、設定値になるとカチッと音が鳴りヘッドの角度が変わるので、締め付けすぎるのを防ぎます。専用のハードケースがセットで付属しているので、持ち運びやすいのも魅力です。

重量
592g
サイズ
長さ27.3×幅2.7×高さ2.7cm

使いやすい工夫が凝らされたプレセット形トルクレンチ

プレセット形トルクレンチです。差込角は9.5mm(3/8インチ)で、トルクの測定範囲は5~25N・mになっています。色付きの目盛りがついてるので、トルク値がパッと見でも確認しやすいです。また、設定値になるとカチッと音が鳴りヘッドの角度が変わるので、締め付けすぎるのを防ぎます。専用のハードケースがセットで付属しているので、持ち運びやすいのも魅力です。

重量
592g
サイズ
長さ27.3×幅2.7×高さ2.7cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格38,452円

左右に対応した耐久性の高いトルクレンチ

プレセット型トルクレンチです。トルク調節範囲は40~200N・mで、最小目盛りは2.0N・mになっています。ラチェットヘッドの首元にはゴムリングが埋め込まれており、故障しにくい作りになっているのが特徴です。右トルクはもちろん、左トルクの測定作業もすることができるので、左右使用できるトルクを求めている方におすすめです。

左右に対応した耐久性の高いトルクレンチ

プレセット型トルクレンチです。トルク調節範囲は40~200N・mで、最小目盛りは2.0N・mになっています。ラチェットヘッドの首元にはゴムリングが埋め込まれており、故障しにくい作りになっているのが特徴です。右トルクはもちろん、左トルクの測定作業もすることができるので、左右使用できるトルクを求めている方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格14,955円

タイヤと手が干渉しない最適な長さに設計されたホイルナット用

トヨタ、ダイハツ車に向けにつくられたホイルナット用トルクレンチです。メーカー指定トルク103N・mの専用設定により、制度の高いトルク管理が可能です。全長は420mmで、タイヤと手が干渉しない最適な長さに設計されています。また、36枚ギアのラチェットヘッド採用で、作業時間の短縮できるのも魅力です。車種にあった工具で作業をしたい場合にもおすすめです。

重量
‎1460g
サイズ
長さ42.3×幅4.0×高さ1.8cm

タイヤと手が干渉しない最適な長さに設計されたホイルナット用

トヨタ、ダイハツ車に向けにつくられたホイルナット用トルクレンチです。メーカー指定トルク103N・mの専用設定により、制度の高いトルク管理が可能です。全長は420mmで、タイヤと手が干渉しない最適な長さに設計されています。また、36枚ギアのラチェットヘッド採用で、作業時間の短縮できるのも魅力です。車種にあった工具で作業をしたい場合にもおすすめです。

重量
‎1460g
サイズ
長さ42.3×幅4.0×高さ1.8cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格15,527円

オーバートルクを防ぎやすく使いやすい長さになったホイールナット向け

自動車のホイールナットの締め付けに適したトルクレンチです。あらかじめトルク値が設定されている単能型で、購入してすぐに使用できます。設定トルク値に達すると「カチッ」というクリック音と軽い振動が発生し、オーバートルクを防げるのが特徴です。作業中に手がタイヤと接触しない長さに設計されているため、操作しやすいのが特徴です。

重量
1300g
サイズ
全長36.9cm

オーバートルクを防ぎやすく使いやすい長さになったホイールナット向け

自動車のホイールナットの締め付けに適したトルクレンチです。あらかじめトルク値が設定されている単能型で、購入してすぐに使用できます。設定トルク値に達すると「カチッ」というクリック音と軽い振動が発生し、オーバートルクを防げるのが特徴です。作業中に手がタイヤと接触しない長さに設計されているため、操作しやすいのが特徴です。

重量
1300g
サイズ
全長36.9cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,114円

正確性と安全性に優れたプレセット型

安全にタイヤ交換ができるプレセット型トルクレンチです。30~180Nmのワイドレンジモデルで、設定値のロック機能によりトルク値のずれを防ぎます。また、アルミホイール対応の3種類の薄型ディープソケットと、150mmのエクステンションバーを付属し、より正確な作業が行えます。携帯しやすい樹脂製ブローケース付きです。

重量
1320g
サイズ
全長45cm

正確性と安全性に優れたプレセット型

安全にタイヤ交換ができるプレセット型トルクレンチです。30~180Nmのワイドレンジモデルで、設定値のロック機能によりトルク値のずれを防ぎます。また、アルミホイール対応の3種類の薄型ディープソケットと、150mmのエクステンションバーを付属し、より正確な作業が行えます。携帯しやすい樹脂製ブローケース付きです。

重量
1320g
サイズ
全長45cm

【自転車整備向け】トルクレンチのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,999円

低トルク対応で自転車の整備におすすめ

自転車の整備に適した低トルク対応のトルクレンチセットです。ロードバイクやマウンテンバイクに多く使用されるカーボン製のパーツやステム、ハンドルなどの繊細な締め付けも適正なトルクで効率的に行えます。ヘッドは切り替えレバー付きで、右締め・左締めの両方を選択可能です。締め付けが完了したら、カチッと音が鳴ることで知らせます。持ち運びやすい専用ケース付きです。

重量
メーカー記載なし
サイズ
全長22cm

低トルク対応で自転車の整備におすすめ

自転車の整備に適した低トルク対応のトルクレンチセットです。ロードバイクやマウンテンバイクに多く使用されるカーボン製のパーツやステム、ハンドルなどの繊細な締め付けも適正なトルクで効率的に行えます。ヘッドは切り替えレバー付きで、右締め・左締めの両方を選択可能です。締め付けが完了したら、カチッと音が鳴ることで知らせます。持ち運びやすい専用ケース付きです。

重量
メーカー記載なし
サイズ
全長22cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格18,800円

自転車のあらゆるメンテナンスに対応できるデジタル表示タイプ

わかりやすいデジタル表示のトルクレンチです。液晶画面付きのデジタル型で、正確なトルク値を確認しながら作業できます。ボックスレンチや六角レンチ、トルクスレンチ、プラスドライバーなど18種類のビットを付属し、自転車のあらゆるメンテナンスに対応します。また、ヘッドはラチェット機構を採用し、左右のネジの締め付けが可能です。

重量
260g
サイズ
全長20.7cm

自転車のあらゆるメンテナンスに対応できるデジタル表示タイプ

わかりやすいデジタル表示のトルクレンチです。液晶画面付きのデジタル型で、正確なトルク値を確認しながら作業できます。ボックスレンチや六角レンチ、トルクスレンチ、プラスドライバーなど18種類のビットを付属し、自転車のあらゆるメンテナンスに対応します。また、ヘッドはラチェット機構を採用し、左右のネジの締め付けが可能です。

重量
260g
サイズ
全長20.7cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格15,329円

トルク値を確認しやすく左右ネジ対応で汎用性の高いデジタルタイプ

デジタルトルクレンチです。測定範囲は、1.5~3.0N・mです。大きさは幅48×高さ225×奥行40mmで、デジタルでトルク値を表示するので、締め付けすぎを防ぎます。設定したトルク値になるとブザー音とLED光で知らせてくれるので、確認しやすいのも魅力です。右ネジ、左ネジの両方に対応している汎用性の高いトルクレンチを探している場合にもおすすめです。

重量
390g
サイズ
長さ21.5×幅4.8×高さ4cm

トルク値を確認しやすく左右ネジ対応で汎用性の高いデジタルタイプ

デジタルトルクレンチです。測定範囲は、1.5~3.0N・mです。大きさは幅48×高さ225×奥行40mmで、デジタルでトルク値を表示するので、締め付けすぎを防ぎます。設定したトルク値になるとブザー音とLED光で知らせてくれるので、確認しやすいのも魅力です。右ネジ、左ネジの両方に対応している汎用性の高いトルクレンチを探している場合にもおすすめです。

重量
390g
サイズ
長さ21.5×幅4.8×高さ4cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格8,990円

ツーリングにも携帯できるコンパクトサイズ

ツーリングにも携帯できるコンパクトなトルクレンチセットです。自転車の整備に適した10種類のビットが付属しており、カーボンパーツの締め付けもスムーズに行えます。設定したトルク値に達するとカチッと音が鳴って知らせるので、オーバートルクの防止が可能です。ケース付きなので持ち運びやすく、ビットを紛失することなく保管できます。

重量
739g
サイズ
長さ30×幅5x高さ3cm

ツーリングにも携帯できるコンパクトサイズ

ツーリングにも携帯できるコンパクトなトルクレンチセットです。自転車の整備に適した10種類のビットが付属しており、カーボンパーツの締め付けもスムーズに行えます。設定したトルク値に達するとカチッと音が鳴って知らせるので、オーバートルクの防止が可能です。ケース付きなので持ち運びやすく、ビットを紛失することなく保管できます。

重量
739g
サイズ
長さ30×幅5x高さ3cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,300円

シンプルな構造でも精度が高い簡易トルクレンチ

手のひらサイズの簡易トルクレンチです。7種類の六角、2種類のトルクス、1種類のドライバーの合計10種類のヘッドが付属しており、バイクや自転車のメンテナンスに役立ちます。シンプルな構造でも精度が高く、正確なトルク値の測定が可能です。軽量かつコンパクトなサイズなので携帯しやすく、収納ケース付きのため保管がしやすいのも魅力です。

重量
メーカー記載なし
サイズ
メーカー記載なし

シンプルな構造でも精度が高い簡易トルクレンチ

手のひらサイズの簡易トルクレンチです。7種類の六角、2種類のトルクス、1種類のドライバーの合計10種類のヘッドが付属しており、バイクや自転車のメンテナンスに役立ちます。シンプルな構造でも精度が高く、正確なトルク値の測定が可能です。軽量かつコンパクトなサイズなので携帯しやすく、収納ケース付きのため保管がしやすいのも魅力です。

重量
メーカー記載なし
サイズ
メーカー記載なし

トルクレンチの使い方

トルクレンチで適正なトルク値を測定するためには、「正しい力点」を持つ必要があります。トルクレンチの正しい力点は、一般的に「グリップの中央部分」です。グリップの中央をしっかりと握り、力をかけながら回すことで正確なトルク値を測定できます。また、トルクレンチは精密機器のため、高温多湿な環境やほこりの多い場所などに放置すると精度が落ちることがあります。そのため、使用後は収納ケースなどに入れ、温度変化の少ない場所で保管しましょう。

トルクレンチの精度維持には校正が必要

トルクレンチは、基本的に内蔵されているバネによってトルク値を測定します。しかし、何度も使用するうちにバネがだんだんと緩くなり、正確なトルクを測ることが難しくなってきます。そのため、定期的に「校正」と呼ばれるトルクレンチの点検作業が必要です。年1回以上を目安に校正を行い、トルクレンチの測定精度を確認しましょう。

ソケットレンチやモンキーレンチもチェック

ソケットレンチやモンキーレンチは、トルクレンチと同様に、主にボルトを締め付ける際に使用する工具です。選び方やおすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

トルクレンチのおすすめ商品比較表

     

商品

販売サイト

ポイント

重量

サイズ

トーニチ プレセット形トルクレンチ東日製作所 トーニチ プレセット形トルクレンチ

狭いスペースでも効率的な作業が可能

204g

長さ26×幅2.5×高さ2.6cm

トルクレンチ東日製作所 トルクレンチ

幅広いトルク値に対応可能なハードケース付きレンチ

770g

全長40cm

プレセット型トルクレンチ藤原産業 SK11 プレセット型トルクレンチ

ネジの左右どちらの回し方にも対応可能なラチェットヘッドを採用

560g

長さ32.5×幅3.5×高さ3.5cm

プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) T0MN000 6N・m 差込角6.35mm(1/4")トネ プレセット形トルクレンチ(ダイレクトセットタイプ) T0MN000 6N・m 差込角6.35mm(1/4")

デジタル表示で使いやすく便利なトルクレンチ

ヘッド反転式モンキ形 グリップ付 トルクレンチトップ工業 ヘッド反転式モンキ形 グリップ付 トルクレンチ

手にフィットしやすく限られたスペースでも使いやすい

750g

全長38.9cm

トーニチ ダイヤル形トルクレンチ 5~50N・m DB50N 調整範囲:50.0N・m東日製作所 トーニチ ダイヤル形トルクレンチ 5~50N・m DB50N 調整範囲:50.0N・m

誤差が少なく正確にトルクを測れるダイヤル式

KTC(ケーテーシー) デジタルトルクレンチ デジラチェ GEK135-R4 M12~16ボルト用京都機械工具 KTC(ケーテーシー) デジタルトルクレンチ デジラチェ GEK135-R4 M12~16ボルト用

大きめのLEDとブザーでトルクを知らせるデジタルタイプ

エマーソン デジタルトルクレンチ EM-243 40-200N・m 14/17/19/24mm+21mmニューレイトン エマーソン デジタルトルクレンチ EM-243 40-200N・m 14/17/19/24mm+21mm

液晶オートオフで消し忘れを防ぐ

1/2DR プリセット型トルクレンチワールドツール アストロプロダクツ 1/2DR プリセット型トルクレンチ

簡単操作でトルクの締め付けができるプリセット型

1200g

全長45.6cm

E-Value プレセット型トルクレンチ 差込角9.5mm/測定範囲5~25N・m藤原産業 イーバリュー E-Value プレセット型トルクレンチ 差込角9.5mm/測定範囲5~25N・m

使いやすい工夫が凝らされたプレセット形トルクレンチ

592g

長さ27.3×幅2.7×高さ2.7cm

プレセット型トルクレンチ 差込角:12.70mm京都機械工具 プレセット型トルクレンチ 差込角:12.70mm

左右に対応した耐久性の高いトルクレンチ

KTC(ケーテーシー) ホイルナット用トルクレンチ WCMPA103京都機械工具 KTC(ケーテーシー) ホイルナット用トルクレンチ WCMPA103

タイヤと手が干渉しない最適な長さに設計されたホイルナット用

‎1460g

長さ42.3×幅4.0×高さ1.8cm

ホイルナット用トルクレンチトネ ホイルナット用トルクレンチ

オーバートルクを防ぎやすく使いやすい長さになったホイールナット向け

1300g

全長36.9cm

トルクレンチ大橋産業 トルクレンチ

正確性と安全性に優れたプレセット型

1320g

全長45cm

自転車メンテナンス メーター付きトルクレンチセット イエローゴリックス 自転車メンテナンス メーター付きトルクレンチセット イエロー

低トルク対応で自転車の整備におすすめ

メーカー記載なし

全長22cm

自転車用工具 精密 デジタルメーター付きトルクレンチ セット 3/8(9.5mm) 18ビット ブルーゴリックス 自転車用工具 精密 デジタルメーター付きトルクレンチ セット 3/8(9.5mm) 18ビット ブルー

自転車のあらゆるメンテナンスに対応できるデジタル表示タイプ

260g

全長20.7cm

SK11 デジタルトルクレンチ 差込角9.5mm/測定範囲1.5~30N・m藤原産業 SK11 デジタルトルクレンチ 差込角9.5mm/測定範囲1.5~30N・m

トルク値を確認しやすく左右ネジ対応で汎用性の高いデジタルタイプ

390g

長さ21.5×幅4.8×高さ4cm

コンパクトトルクレンチ ブラックバイクハンド コンパクトトルクレンチ ブラック

ツーリングにも携帯できるコンパクトサイズ

739g

長さ30×幅5x高さ3cm

トルクレンチ 自転車バイクハンド トルクレンチ 自転車

シンプルな構造でも精度が高い簡易トルクレンチ

メーカー記載なし

メーカー記載なし

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。
スーパーSALE開催中!楽天市場でレンチを探す

トルクレンチの売れ筋ランキングもチェック

トルクレンチの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

楽天スーパーSALE 2022年12月度
楽天スーパーSALE 2022年12月度