油圧ジャッキのおすすめ10選!パンタグラフもフロアジャッキも

油圧ジャッキのおすすめ10選!パンタグラフもフロアジャッキも

油圧ジャッキは、重量物と床の間に挟み、高さを調整するために使用する器具です。3tや2tなど大型車両のタイヤを持ち上げることができるガレージジャッキやフロアジャッキ、車高の低い車に適したローダウンタイプ、軽量でコンパクトなパンタグラフタイプなど、様々な種類があります。今回は油圧ジャッキの選び方と、TORINやアルカン、マサダ製作所やアストロなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

油圧ジャッキとは

油圧ジャッキとは

出典:Amazon.co.jp

油圧ジャッキとは、重量物と床の間に挟むことで、重量物を持ち上げ、高さの調節をすることができるアイテムです。油圧を使って持ち上げるため、2t以上の高重量でも簡単に持ち上げることができます。主にシーズンの変わり目など、車のタイヤ交換時に車両を持ち上げるのに使います。

油圧ジャッキの選び方

車に合わせてタイプを選ぶ

コンパクトなシザーズジャッキ

コンパクトなシザーズジャッキ

出典:Amazon.co.jp

シザーズジャッキは、油圧式のパンタグラフジャッキのことです。コンパクトで持ち運びやすいのが特徴です。パンタグラフのような、ひし型の形状で、ひし形部分が伸縮して重量物を持ち上げます。車載しやすい大きさなので、スペアタイヤの交換やチェーンの着脱など、外出先での緊急使用に備えて車に載せておくことができます。フロアジャッキに比べて、省スペースの場所でも使いやすいのがメリットです。

重い車体も持ち上げられるフロアジャッキ

重い車体も持ち上げられるフロアジャッキ

出典:Amazon.co.jp

フロアジャッキは、重量が2tや3tなどの、重い車体を持ち上げることができる油圧ジャッキです。ガレージジャッキとも呼ばれます。長いレバーを利用し、前輪・後輪2輪を一緒に持ち上げるできるので、車への負担が少ないのが特徴です。シザーズジャッキに比べて重たく、大型なので収納スペースの確保が難しいというデメリットがあります。

車高に合わせて最高位と最低位を選ぶ

車高に合わせて最高位と最低位を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

最高位は、油圧ジャッキで持ち上げ可能な最大の高さのことです。最高位が高い油圧ジャッキを選べば、充分な作業スペースを確保することが可能です。最低位は、油圧ジャッキで持ち上げ可能な最低の高さのことです。車高の低い車を所有している方には、最低位の低い油圧ジャッキがおすすめです。

車の重量に合わせて耐荷重で選ぶ

車の重量に合わせて耐荷重で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

油圧ジャッキの耐荷重を選ぶときは、使用する車の重量を確認しましょう。1.5tの車なら、最大荷重が2t以上の油圧ジャッキ、2tの車なら最大荷重が2.5t以上の油圧ジャッキがおすすめです。使用する車よりも最大荷重が重い油圧ジャッキを選ぶことで、安全にジャッキアップすることができます。

耐久性や重量感で素材を選ぶ

耐久性や重量感で素材を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

アルミニウム製の油圧ジャッキはサビに強く、軽量なので持ち運びしやすいのが特徴です。スチール製の油圧ジャッキは、頑丈で耐久性に優れていますが、重くて動かしにくいのデメリットです。アルミニウムとスチールを組み合わせたハイブリッドタイプの油圧ジャッキは、スチール製より軽量で、耐久性に優れているというメリットがあります。

油圧ジャッキのメーカー別の特徴

「TORIN」は高い安全性と品質が特徴

「TORIN」は高い安全性と品質が特徴

出典:Amazon.co.jp

TORINの油圧ジャッキは、北米を中心に、ドイツやフランスなど約140ヵ国で使われています。品質マネジメント規格「ISO9001」を取得するなど、高い安全性と品質が特徴です。

「メルテック」は豊富な種類を展開

「メルテック」は豊富な種類を展開

出典:Amazon.co.jp

メルテックは、ローダウンからハイリフトまで、豊富な種類の油圧ジャッキを展開しています。パワフルな油圧ジャッキを探している方には、ツインピストン仕様がおすすめです。

「大橋産業」は品質マネジメントの国際規格を取得

「大橋産業」は品質マネジメントの国際規格を取得

出典:Amazon.co.jp

大橋産業株式会社は、油圧ジャッキに加えジャッキスタンドやタイヤストッパーをトータルで製造しています。品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2015」を取得しており、高い品質が特徴です。

「エマーソン」は軽量タイプやパンタグラフタイプを展開

「エマーソン」は軽量タイプやパンタグラフタイプを展開

出典:Amazon.co.jp

エマーソンは、コンパクトで軽量のアルミ素材や、取り扱いやすいパンタグラフタイプなど、様々な油圧ジャッキが揃っています。油圧ジャッキの一部は、商品の安全性を認定するSGマークを取得しています。

「マサダ製作所」は使いやすさにこだわった日本製

「マサダ製作所」は使いやすさにこだわった日本製

出典:Amazon.co.jp

マサダ製作所は、使いやすさと安全性にこだわった、国内製造の商品が特徴です。独自のノウハウを活かした国内製造の油圧ジャッキは、日本だけでなく、世界120ヵ国以上の国々で使われています。

油圧ジャッキのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

1t油圧パンタジャッキ コンパクトα

メルテック 1t油圧パンタジャッキ コンパクトα

持ち運びしやすいブローケース付き

BEETLE 油圧シザースジャッキ

マサダ製作所 BEETLE 油圧シザースジャッキ

少ない力で効率的にジャッキアップできる

オイルパンタグラフジャッキ

大橋産業 オイルパンタグラフジャッキ

安心して使える安全弁付き

油圧式フロアジャッキ2t

エマーソン 油圧式フロアジャッキ2t

SG規格を取得した安心の品質

油圧式ハイパワージャッキ3t

エマーソン 油圧式ハイパワージャッキ3t

車高の高い車にも使用できるアダプター付き

3t スチール/アルミニウム ハイブリッド ジャッキ レッド

アルカン 3t スチール/アルミニウム ハイブリッド ジャッキ レッド

スポンジカバー付きのハンドルが操作しやすい

アルミジャッキ 3t

トリン アルミジャッキ 3t

安定感があり作業しやすい

AP 2.0TON ポータブル フロアジャッキ

ワールドツール AP 2.0TON ポータブル フロアジャッキ

車両を守る取り外し可能なラバーパッド付き

油圧式 フロアジャッキ 最大荷重2.5t

大橋産業 油圧式 フロアジャッキ 最大荷重2.5t

軽自動車からミニバンまで幅広い車両に使用可能

フロアジャッキ 2t

ウェイモール フロアジャッキ 2t

耐久性が強いアルミニウムとスチールのハイブリッド

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【シザーズジャッキ】油圧ジャッキのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

持ち運びしやすいブローケース付き

軽自動車におすすめの油圧シザーズジャッキです。最大荷重量が1tなので、軽自動車やコンパクトカーに適しています。ブローケース付きなので、持ち運びしやすく車載しやすいのがメリットです。ジャッキアタッチメント仕様で、ジャッキが当たる部分を保護します。温度環境が-20℃~60℃なので、寒冷地で使用することが可能です。最低値は約14.4cm、最高値は約38.3cmとなります。

持ち運びしやすいブローケース付き

軽自動車におすすめの油圧シザーズジャッキです。最大荷重量が1tなので、軽自動車やコンパクトカーに適しています。ブローケース付きなので、持ち運びしやすく車載しやすいのがメリットです。ジャッキアタッチメント仕様で、ジャッキが当たる部分を保護します。温度環境が-20℃~60℃なので、寒冷地で使用することが可能です。最低値は約14.4cm、最高値は約38.3cmとなります。

出典:Amazon.co.jp

少ない力で効率的にジャッキアップできる

日本製の油圧シザーズジャッキです。1.5t以下の車両でのジャッキアップに適しています。最低値約12,1cm、最高値約38,1cmとストローク幅が長いので、少ない力で効率的にジャッキアップすることが可能です。プラスティックのケース付きで、使用しないときはコンパクトに収納できるのがメリットです。重さが6kg以下なので、軽量のシザーズジャッキを探している方におすすめです。

少ない力で効率的にジャッキアップできる

日本製の油圧シザーズジャッキです。1.5t以下の車両でのジャッキアップに適しています。最低値約12,1cm、最高値約38,1cmとストローク幅が長いので、少ない力で効率的にジャッキアップすることが可能です。プラスティックのケース付きで、使用しないときはコンパクトに収納できるのがメリットです。重さが6kg以下なので、軽量のシザーズジャッキを探している方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

安心して使える安全弁付き

安全弁付きの油圧シザーズジャッキです。縦約38×横約13cmのコンパクトサイズで、省スペースで使用できるのが特徴です。ブローケース付きで持ち運びやすく、外出先でのタイヤの交換やチェーンの着脱をスムーズに行うことができます。オーバーロードバブル(安全弁)付きで、過荷重を防止します。新構造のフレームストッパーが採用されており、安全性が高いのがメリットです。

安心して使える安全弁付き

安全弁付きの油圧シザーズジャッキです。縦約38×横約13cmのコンパクトサイズで、省スペースで使用できるのが特徴です。ブローケース付きで持ち運びやすく、外出先でのタイヤの交換やチェーンの着脱をスムーズに行うことができます。オーバーロードバブル(安全弁)付きで、過荷重を防止します。新構造のフレームストッパーが採用されており、安全性が高いのがメリットです。

【フロアジャッキ】油圧ジャッキのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

SG規格を取得した安心の品質

SG規格対応の油圧フロアジャッキです。車両重量が、1.5t未満の軽自動車やコンパクトカーに適しています。キャスター付きで、移動しやすいのが特徴です。最低位約13cmから最高位約33cmまでのジャッキアップに対応します。別売りのジャッキアダプターを使用することで、サイドからのジャッキアップを行うことが可能です。安全規格のSG規格に適合しているので、安心して使用できます。

SG規格を取得した安心の品質

SG規格対応の油圧フロアジャッキです。車両重量が、1.5t未満の軽自動車やコンパクトカーに適しています。キャスター付きで、移動しやすいのが特徴です。最低位約13cmから最高位約33cmまでのジャッキアップに対応します。別売りのジャッキアダプターを使用することで、サイドからのジャッキアップを行うことが可能です。安全規格のSG規格に適合しているので、安心して使用できます。

出典:Amazon.co.jp

車高の高い車にも使用できるアダプター付き

ハイパワータイプの油圧フロアジャッキです。ミニバンやSUV車で使用することができます。付属のアダプターを使うことで、4WDなど車高の高い車もジャッキアップできるのが特徴です。最高位が55.8cmになるので、作業空間を確保しやすいのがメリットです。SG安全規格に適合しています。幅が18.8cm、奥行きが約59cmとスペースを取るので、広い場所で使用するようにしましょう。

車高の高い車にも使用できるアダプター付き

ハイパワータイプの油圧フロアジャッキです。ミニバンやSUV車で使用することができます。付属のアダプターを使うことで、4WDなど車高の高い車もジャッキアップできるのが特徴です。最高位が55.8cmになるので、作業空間を確保しやすいのがメリットです。SG安全規格に適合しています。幅が18.8cm、奥行きが約59cmとスペースを取るので、広い場所で使用するようにしましょう。

出典:Amazon.co.jp

スポンジカバー付きのハンドルが操作しやすい

重量級車両におすすめの油圧フロアジャッキです。ワンボックスカーなど、重量級の車両も快適にジャッキアップすることができます。アルミニウムとスチールが組み合わさったハイブリッドタイプで、軽さと耐久性を両立しているのが特徴です。ハンドルにスポンジカバーが付いているので、操作しやすいのがメリットです。最低位が約10cmなので、車高の低い車両にも対応します。

スポンジカバー付きのハンドルが操作しやすい

重量級車両におすすめの油圧フロアジャッキです。ワンボックスカーなど、重量級の車両も快適にジャッキアップすることができます。アルミニウムとスチールが組み合わさったハイブリッドタイプで、軽さと耐久性を両立しているのが特徴です。ハンドルにスポンジカバーが付いているので、操作しやすいのがメリットです。最低位が約10cmなので、車高の低い車両にも対応します。

出典:Amazon.co.jp

安定感があり作業しやすい

デュアルポンプ仕様の油圧フロアジャッキです。耐荷重量が3tで、4WDなどのジャッキアップに適しています。最低位が約10cm、最高位が約46.5cmで、ストロークが長いのが特徴です。重量が約26.5gと重めですが、自重でジャッキが安定するので、作業しやすいのがメリットです。受け皿部分にゴムパッドが付いているので滑りにくく、車両を傷つけないように工夫されています。

安定感があり作業しやすい

デュアルポンプ仕様の油圧フロアジャッキです。耐荷重量が3tで、4WDなどのジャッキアップに適しています。最低位が約10cm、最高位が約46.5cmで、ストロークが長いのが特徴です。重量が約26.5gと重めですが、自重でジャッキが安定するので、作業しやすいのがメリットです。受け皿部分にゴムパッドが付いているので滑りにくく、車両を傷つけないように工夫されています。

出典:Amazon.co.jp

車両を守る取り外し可能なラバーパッド付き

ポータブルタイプの油圧フロアジャッキです。本体に取っ手が付いているので、安全に持ち運びことが可能です。重さが約8.7kgと軽量なので、携帯しやすいのが特徴です。車両を傷つけないように、取り外し可能なラバーパッドが付いています。ラバーパッドを付けることで、最高位を約2.5cm上げることができます。軽自動車専用の油圧ジャッキなので、軽自動車以外の車両には使わないようにしましょう。

車両を守る取り外し可能なラバーパッド付き

ポータブルタイプの油圧フロアジャッキです。本体に取っ手が付いているので、安全に持ち運びことが可能です。重さが約8.7kgと軽量なので、携帯しやすいのが特徴です。車両を傷つけないように、取り外し可能なラバーパッドが付いています。ラバーパッドを付けることで、最高位を約2.5cm上げることができます。軽自動車専用の油圧ジャッキなので、軽自動車以外の車両には使わないようにしましょう。

出典:Amazon.co.jp

軽自動車からミニバンまで幅広い車両に使用可能

幅広い車両に対応する油圧フロアジャッキです。最大荷重が2.5tで、ストローク幅が長いので、軽自動車からミニバンまで幅広い車両に使用することができます。別売りのジャッキアダプターと併用することで、サイドのジャッキアップが可能です。キャリングハンドル付きなので、持ち運びやすい油圧フロアジャッキを探している方におすすめです。

軽自動車からミニバンまで幅広い車両に使用可能

幅広い車両に対応する油圧フロアジャッキです。最大荷重が2.5tで、ストローク幅が長いので、軽自動車からミニバンまで幅広い車両に使用することができます。別売りのジャッキアダプターと併用することで、サイドのジャッキアップが可能です。キャリングハンドル付きなので、持ち運びやすい油圧フロアジャッキを探している方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

耐久性が強いアルミニウムとスチールのハイブリッド

ローダウン車対応の油圧フロアジャッキです。アルミニウムとスチールのハイブリッドタイプで、サビに強く耐久性に優れているのが特徴です。デュアルポンプ仕様で、スムーズなジャッキアップが可能です。最低位が約85cmなので、車高低い車に使用することができます。本体にキャスターとハンドルが付いているので、移動しやすいのがメリットです。

耐久性が強いアルミニウムとスチールのハイブリッド

ローダウン車対応の油圧フロアジャッキです。アルミニウムとスチールのハイブリッドタイプで、サビに強く耐久性に優れているのが特徴です。デュアルポンプ仕様で、スムーズなジャッキアップが可能です。最低位が約85cmなので、車高低い車に使用することができます。本体にキャスターとハンドルが付いているので、移動しやすいのがメリットです。

スタッドレスやミニバン専用のタイヤもチェック

タイヤには様々な種類があります。中でも、冬の凍った道を走るのに安心なスタッドレスタイヤと、ミニバン専用のサイズのタイヤの選び方とおすすめ商品を紹介しているので、お探しの方はチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

HEIM
HEIM
アプリをダウンロードする(無料)