車用エンジンオイルのおすすめ12選!高性能な化学合成油も

車用エンジンオイルのおすすめ12選!高性能な化学合成油も

エンジンオイルは、車のエンジンをスムーズに動かすための潤滑油で、エンジン内の密封や冷却、洗浄など、エンジン本来の性能を保守する役割もあります。エンジンオイルには3種類のベースオイルがあり、軽自動車に適した鉱物油タイプ、スポーツカーやサーキット車などに適した全合成油タイプ(化学合成油タイプ)、鉱物油と化学合成油のメリットを兼ね備えている部分合成油タイプがあります。車種によって、エンジンオイルの適切な粘度やグレードが異なるため、エンジンに合ったオイルを使用する必要があります。今回はエンジンオイルの選び方と、ターボ車に適した高粘度オイルや、カストロールやモービル、トヨタ、ホンダなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

車用エンジンオイルの選び方

車種・エンジンに合った粘度を選ぶ

推奨されている粘度をチェックするのが基本

推奨されている粘度をチェックするのが基本

出典:Amazon.co.jp

エンジンオイルの適切な粘度は車種によって異なるため、メーカー公式の取扱説明書などで確認しましょう。エンジンオイルの粘度は「10W-30」のように、WINTERを表す「W」と数字を用いて表されます。前半部分の「10」は低温時の粘度を表していて、数字が小さいほどオイルが柔らかく、エンジンが始動しやすいです。後半部分の「30」は高温時の粘度を表していて、数字が大きいほどオイルが硬く、熱や摩耗に強くなります。前半部分の数字が小さいエンジンオイルは寒さに強く、後半部分の数字が大きいエンジンオイルは暑さに強いタイプです。エコカーなど燃費の良さを求めたエンジンには低粘度のオイルが適しています。

走りや目的に合わせて粘度を決める

エンジンオイルは、基本指定の範囲内で走り方にあわせて粘度を選ぶことで、エンジン特性を高めることができます。具体的には走行速度などによって求められる性能が異なり、走り出しや日常的な走行には低粘度のオイルが適しています。反対に、ターボエンジン車など高速走行での性能を重視する場合は、高温に強い高粘度のオイルが適しています。

粘度 特徴
低粘度オイル
・エンジン始動時に安定する
・低速走行に向いている
・燃費が向上する
高粘度オイル
・高速走行に向いている
・エンジンの静音性が向上する
・ターボ車に向いている

走行距離に合ったベースオイルの種類を選ぶ

あまり運転せず走行距離が少ない場合は鉱物油タイプ

あまり運転せず走行距離が少ない場合は鉱物油タイプ

出典:Amazon.co.jp

鉱物油タイプのエンジンオイルは、原油から精製されたベースオイルです。汎用性が高く、価格が控えめなので、ベースオイルの中でも最も普及しているタイプです。エンジンの始動性や耐熱性が低く、酸化しやすいなどのデメリットがありますが、一般的な走行であれば問題なく使用できます。軽自動車を運転される方や、日頃あまり運転されない方などにおすすめです。

長距離通勤やドライブ好きな場合は部分合成油タイプ

長距離通勤やドライブ好きな場合は部分合成油タイプ

出典:Amazon.co.jp

部分合成油タイプのエンジンオイルは、鉱物油に化学合成油をブレンドしたベースオイルです。化学合成油に比べ性能は劣るものの、鉱物油より劣化しにくく、低温時のエンジン始動がスムーズに行えます。価格も比較的安価で、性能とのバランスも良いため、日頃から車をよく使う方や、頻繁にオイル交換をする方におすすめです。

スポーツカーには高性能な化学合成油タイプ

スポーツカーには高性能な化学合成油タイプ

出典:Amazon.co.jp

化学合成油タイプのエンジンオイルは、鉱物油を科学的に分解し添加剤を合成したベースオイルで、全合成油タイプとも呼ばれています。不要な成分が含まれていないため、高温などの厳しい条件下でも変質しにくく、安定性が高いのが特徴です。燃費性能や洗浄性能にもすぐれていて、スポーツカーやサーキット走行車、外車などにおすすめです。ただし、他のベースオイルに比べ価格が高いことがデメリットです。

ディーゼル車には専用のオイルを選ぶ

ディーゼル車には専用のオイルを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

エンジンオイルにはガソリン用とディーゼル用がありますが、ガソリン用のオイルをディーゼル車に使うことはできません。一方ディーゼルエンジン用オイルは、高い洗浄能力が特徴で、ディーゼルエンジンを搭載した車に加えて、ガソリン車に使っても問題はありません。ディーゼル車を使用している場合は、ガソリン用ではなくディーゼル用の商品を選ぶよう注意しましょう。

車種に適合した品質規格(グレード)かチェック

エンジンオイルにはAPI規格やILSAC規格などの品質規格が定められており、適切な品質規格は車種によって異なります。API規格は、アメリカ石油協会の定めたエンジンオイルの性能グレードです。ガソリン車の場合は先頭がS、ディーゼル車の場合は先頭がCで、「SA」、「CF」のように2文字のアルファベットで示します。2文字目のアルファベットが進むほどグレードが高くなり、「SN」が最も高品質です。ILSAC規格は、API規格に省燃費性能を加えた指標です。「GF-1」、「GF-2」のように表し、数字が大きいほど高性能になります。

【化学合成油】エンジンオイルのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

大排気量にも対応した高性能化学合成油

ガソリン車、ディーゼルエンジン車両用のエンジンオイルです。化学合成油をベースオイルに採用することで、すぐれた高温酸化安定性を発揮し、エンジンオイルの劣化を抑えます。5W-30という粘度グレードにより、すぐれた低温始動性と、高温時における耐熱性と安定性を実現しています。API規格はSNとCF、ILSAC規格はGF-5の基準を満たした高性能オイルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

大排気量にも対応した高性能化学合成油

ガソリン車、ディーゼルエンジン車両用のエンジンオイルです。化学合成油をベースオイルに採用することで、すぐれた高温酸化安定性を発揮し、エンジンオイルの劣化を抑えます。5W-30という粘度グレードにより、すぐれた低温始動性と、高温時における耐熱性と安定性を実現しています。API規格はSNとCF、ILSAC規格はGF-5の基準を満たした高性能オイルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

外車など高出力エンジンにおすすめの高粘度オイル

高回転、高負荷連続走行時においてもエンジンオイルの劣化を抑える、高音粘度特性に優れたエンジンオイルです。エンジンの性能をフルに引き出すためにエンジン効率を改善します。新技術のチタンFSTにより、いかなる状況にも対応する強靭なオイル皮膜を形成し、高速走行や長距離走行、渋滞時のストップ&ゴーなど、あらゆるドライビングにおいてもエンジン内部の金属パーツの劣化を抑え、エンジンを保護してくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

外車など高出力エンジンにおすすめの高粘度オイル

高回転、高負荷連続走行時においてもエンジンオイルの劣化を抑える、高音粘度特性に優れたエンジンオイルです。エンジンの性能をフルに引き出すためにエンジン効率を改善します。新技術のチタンFSTにより、いかなる状況にも対応する強靭なオイル皮膜を形成し、高速走行や長距離走行、渋滞時のストップ&ゴーなど、あらゆるドライビングにおいてもエンジン内部の金属パーツの劣化を抑え、エンジンを保護してくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

スポーツカーや外車のエンジンをしっかりと保護!大排気量車におすすめ

ガソリン・ディーゼルエンジンに対応した、化学合成油の高性能エンジンオイルです。最新規格に対応しており、5w-40の高粘度によって、外車やスポーツカーなど、大排気量のエンジン性能を高めます。API規格はSN / CF(相当)と最高性能なので、エンジンをしっかりと保護して、走りをサポートします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

スポーツカーや外車のエンジンをしっかりと保護!大排気量車におすすめ

ガソリン・ディーゼルエンジンに対応した、化学合成油の高性能エンジンオイルです。最新規格に対応しており、5w-40の高粘度によって、外車やスポーツカーなど、大排気量のエンジン性能を高めます。API規格はSN / CF(相当)と最高性能なので、エンジンをしっかりと保護して、走りをサポートします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

API/ILSAC規格 で最高水準に適合

低摩擦特性にすぐれた化学合成油をベースオイルに使用することで、エンジンをしっかり潤滑、保護します。5W-30の幅広い粘度グレードにより、厳しい条件下でもしっかり対応するので、高性能なスポーツ車やターボ車におすすめです。API規格はSP、ILSAC規格はGF-6Aを満たしているエンジンオイルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

API/ILSAC規格 で最高水準に適合

低摩擦特性にすぐれた化学合成油をベースオイルに使用することで、エンジンをしっかり潤滑、保護します。5W-30の幅広い粘度グレードにより、厳しい条件下でもしっかり対応するので、高性能なスポーツ車やターボ車におすすめです。API規格はSP、ILSAC規格はGF-6Aを満たしているエンジンオイルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

低粘度の高性能化学合成油

高性能エンジンオイルです。API規格はSN PLUS、ILSAC規格はGF-5の基準をクリアしていて、すぐれたエンジン保護性能と省燃費性能を発揮します。ベースオイルに化学合成油を採用したことで、高い低摩擦特性を実現し、エンジン効率が向上するのが特徴です。粘度は0W-20と低く、ハイブリッド車や省燃費車などにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

低粘度の高性能化学合成油

高性能エンジンオイルです。API規格はSN PLUS、ILSAC規格はGF-5の基準をクリアしていて、すぐれたエンジン保護性能と省燃費性能を発揮します。ベースオイルに化学合成油を採用したことで、高い低摩擦特性を実現し、エンジン効率が向上するのが特徴です。粘度は0W-20と低く、ハイブリッド車や省燃費車などにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

すぐれたレスポンス性能と耐熱性能を実現

100%化学合成油のエンジンオイルです。新世代のベースオイル技術である3Dテクノロジー技術と、既存のリキッドセラミックス技術を掛け合わせることで、すぐれたレスポンス性能と耐熱性能が実現されています。API規格のSMに加えて、2輪車用のJASO規格であるMAにも適合しているので、2輪車から4輪ターボ車まで幅広い車両に対応します。粘度グレードも10W-40と幅広く、街乗りやスポーツ走行など様々な用途に使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

すぐれたレスポンス性能と耐熱性能を実現

100%化学合成油のエンジンオイルです。新世代のベースオイル技術である3Dテクノロジー技術と、既存のリキッドセラミックス技術を掛け合わせることで、すぐれたレスポンス性能と耐熱性能が実現されています。API規格のSMに加えて、2輪車用のJASO規格であるMAにも適合しているので、2輪車から4輪ターボ車まで幅広い車両に対応します。粘度グレードも10W-40と幅広く、街乗りやスポーツ走行など様々な用途に使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

サーキットなどでの高速走行におすすめ

100%化学合成油を採用したエンジンオイルです。ベースオイルHIVIにPAOを配合することで熱安定性を高め、ターボ車などのドリフト競技に適した高性能な商品です。10W-60の高粘度により、高温、高圧時でも安定した油圧性能や潤滑性能を発揮します。API規格はSMとCFの基準を満たしており、スポーツ競技などで快適に使えるエンジンオイルを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

サーキットなどでの高速走行におすすめ

100%化学合成油を採用したエンジンオイルです。ベースオイルHIVIにPAOを配合することで熱安定性を高め、ターボ車などのドリフト競技に適した高性能な商品です。10W-60の高粘度により、高温、高圧時でも安定した油圧性能や潤滑性能を発揮します。API規格はSMとCFの基準を満たしており、スポーツ競技などで快適に使えるエンジンオイルを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

マツダ車のディーゼルエンジン向けの低粘度オイル

化学合成油を採用したディーゼル車専用エンジンオイルです。オイルの清浄性を図ることで、軽油の高温高圧着火への耐性が向上されており、モリブデンを配合することで摩擦特性をアップした商品です。0W-30の低粘度グレードのため低温始動性が高く、燃費の向上も期待できます。API規格は、DL-1の性能基準をクリアしています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

マツダ車のディーゼルエンジン向けの低粘度オイル

化学合成油を採用したディーゼル車専用エンジンオイルです。オイルの清浄性を図ることで、軽油の高温高圧着火への耐性が向上されており、モリブデンを配合することで摩擦特性をアップした商品です。0W-30の低粘度グレードのため低温始動性が高く、燃費の向上も期待できます。API規格は、DL-1の性能基準をクリアしています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【鉱物油】エンジンオイルのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

ディーゼルにも対応した鉱物油

ベースオイルの鉱物油に摩擦軽減剤を配合することで、エンジン内部の金属摩擦抵抗を緩和し、ススやデポジットの発生を抑制されているエンジンオイルです。高い耐熱性能により、DOHCやターボチャージャーを搭載した高出力・高性能エンジンにも使用できます。API規格はSM、粘度グレードは10W-30に適合したガソリン車とディーゼル車に対応します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ディーゼルにも対応した鉱物油

ベースオイルの鉱物油に摩擦軽減剤を配合することで、エンジン内部の金属摩擦抵抗を緩和し、ススやデポジットの発生を抑制されているエンジンオイルです。高い耐熱性能により、DOHCやターボチャージャーを搭載した高出力・高性能エンジンにも使用できます。API規格はSM、粘度グレードは10W-30に適合したガソリン車とディーゼル車に対応します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

トヨタ純正の高性能鉱物油

高品質な鉱物油に耐摩耗添加剤を配合することで、高い耐摩耗性が実現されているエンジンオイルです。API規格のSNと、ILSAC規格のGF-5の基準を満たし、すぐれた走行性能と燃費性能を両立しています。粘度グレードは5W-30と幅広く、低温時の始動性や高温時の耐熱性にすぐれています。汎用性が高く、ほぼ全てのトヨタ車に対応可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

トヨタ純正の高性能鉱物油

高品質な鉱物油に耐摩耗添加剤を配合することで、高い耐摩耗性が実現されているエンジンオイルです。API規格のSNと、ILSAC規格のGF-5の基準を満たし、すぐれた走行性能と燃費性能を両立しています。粘度グレードは5W-30と幅広く、低温時の始動性や高温時の耐熱性にすぐれています。汎用性が高く、ほぼ全てのトヨタ車に対応可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

ホンダの適合車種の効率を高めるオイル

ベースオイルに鉱物油を採用したホンダの純正エンジンオイルです。API規格はSN、ILSAC規格はGF-5の品質規格を満たしていて、持続力と低燃費性能を備えたエンジンオイルです。0W-20の低粘度グレードにより、すぐれた低温始動性を発揮します。メーカー純正の商品のため、ほとんどのホンダ車に対応しており、エンジンのコンディションを引き出せる高品質なオイルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ホンダの適合車種の効率を高めるオイル

ベースオイルに鉱物油を採用したホンダの純正エンジンオイルです。API規格はSN、ILSAC規格はGF-5の品質規格を満たしていて、持続力と低燃費性能を備えたエンジンオイルです。0W-20の低粘度グレードにより、すぐれた低温始動性を発揮します。メーカー純正の商品のため、ほとんどのホンダ車に対応しており、エンジンのコンディションを引き出せる高品質なオイルです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【部分合成油】おすすめのエンジンオイル

出典:Amazon.co.jp

性能と価格のバランスが良い部分合成油

部分合成油をベースオイルに使用したエンジンオイルです。耐摩耗性能や潤滑性能にすぐれているのが特徴です。車の正常な動作を阻害するデポジットからエンジン内部を保護し、ターボチャージャーなど主要パーツの作動を円滑にします。粘度グレードは5W-30、API規格はSP、ILSAC規格はGF-6の基準に適合しており、厳しい条件下でもエンジン内部を保護します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

性能と価格のバランスが良い部分合成油

部分合成油をベースオイルに使用したエンジンオイルです。耐摩耗性能や潤滑性能にすぐれているのが特徴です。車の正常な動作を阻害するデポジットからエンジン内部を保護し、ターボチャージャーなど主要パーツの作動を円滑にします。粘度グレードは5W-30、API規格はSP、ILSAC規格はGF-6の基準に適合しており、厳しい条件下でもエンジン内部を保護します。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

エンジンオイルを交換する時期・頻度

基本は5,000kmまたは半年毎の交換

エンジンオイルは、エンジンの洗浄や品質保全の役割を果たすため、無用な劣化を防ぐためにも定期的に交換する必要があります。基本的な目安としては、走行距離5,000kmまたは半年のどちらか早い方での交換が望ましいとされています。また、エンジンオイルの交換の際、2回毎にオイルエレメント(フィルター)も交換しましょう。

シビアコンディションの場合は早めの交換がおすすめ

エンジンオイルは、自動車の走行コンディションによっても劣化速度が変わります。エンジンやオイルに負担がかかる「シビアコンディション」で走行をしている場合は、3,000kmまたは3ヶ月程度で交換するのがおすすめです。具体的には、以下のような走行が3割を上回る場合がシビアコンディションに該当します。

  • 砂利道や山道などの悪路走行
  • 年間の走行距離が20,000km以上
  • 急坂の走行
  • 30km/h以下の低速走行やアイドリング
  • 一度の走行で10km以下の近距離運転

車のメンテナンスに!洗車用品もチェック

車を長い間良いコンディションに保つには、オイルなど機関部分の定期メンテナンスに加えて外装の手入れも大切です。洗車用品の選び方とおすすめ商品も紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

車用エンジンオイルのおすすめ商品比較表

商品画像
エンジンオイル EDGE 5W-30
EDGE エッジ 5W-40 SN
モービル1 FS X2 5W-40 化学合成油
モービル1 5W-30 SP 4L
モービル1 0W-20 SP
プロステージS
X-TREME 10W-60
ディーゼルエクストラ スカイアクティブD 0W-30
エンジンオイル GTX DC-TURBO
トヨタキヤッスル MOTOR OIL -30
エンジンオイル ウルトラ LEO 0W20
エンジンオイル 5W-30
メーカービーピーカストロールビーピーカストロールイーエムジールブリカンツイーエムジールブリカンツイーエムジールブリカンツワコーズAKTジャパンマツダビーピーカストロールトヨタ自動車本田技研工業フィリップス66
商品名エンジンオイル EDGE 5W-30EDGE エッジ 5W-40 SNモービル1 FS X2 5W-40 化学合成油モービル1 5W-30 SP 4Lモービル1 0W-20 SPプロステージSTAKUMIモーターオイル X-TREME 10W-60ディーゼルエクストラ スカイアクティブD 0W-30エンジンオイル GTX DC-TURBOトヨタキヤッスル MOTOR OIL -30エンジンオイル ウルトラ LEO 0W2076 ルブリカンツ エンジンオイル 5W-30
最安値
Amazon3,067円(税込)
楽天市場1,676円(税込)
Amazon4,535円(税込)
Yahoo!ショッピング4,070円(税込)
Amazon4,790円(税込)
Amazon8,360円(税込)
Amazon6,300円(税込)
Amazon13,480円(税込)
楽天市場1,994円(税込)
Yahoo!ショッピング2,420円(税込)
楽天市場5,749円(税込)
Amazon3,096円(税込)
販売サイト

車用エンジンオイルの売れ筋ランキングもチェック

車用エンジンオイルの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事