ルーフテントのおすすめ11選!軽自動車用や電動式も

ルーフテントのおすすめ11選!軽自動車用や電動式も

ルーフテントとは、車の屋根の上に設置するタイプのテントです。断熱性に優れているものは、冬場でも車中泊より快適に過ごせるのが魅力です。タワー型、シェル型などの種類があります。また、軽量なタイプはジムニーやハスラーなどの軽自動車にも設置でき、電動タイプは自動で開閉するので便利です。ルーフテントを購入する際は、必ず対応する車種を確認しましょう。今回はルーフテントの選び方と、マジョリーナ、ダイキ、ルーフテントジャパンなどのおすすめの商品や、メーカー別の特徴を紹介します。

アイキャッチ画像出典:weed10.com

ルーフテントを使うメリット

ルーフテントを使うメリット

出典:ikamperjapan.com

ルーフテントのメリットは、車中泊と異なり、ルーフテント内で足を伸ばしてゆったり寝られることです。また、車の屋根の上に設置するだけなので、キャンピングカーのように中を改装する必要もありません。テントの設営も比較的簡単で、ハンドルを回すだけ、ケースを開閉するだけでできるのもメリットです。

ルーフテントを使うデメリット

ルーフテントは車上に設置されているため、外気の影響を受けやすいというデメリットがあります。夏は暑く、冬は寒くなりやすいので、断熱性の高い商品を選ぶのがおすすめです。また、テントを設置している分、収納した状態でも車の背が高くなり、高さ制限のある駐車場に入れない可能性があります。走行中は風の抵抗を受けて燃費が悪くなってしまう場合があるので注意しましょう。

ルーフテントの選び方

車種にあった規格を選ぶ

車種にあった規格を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

ルーフテントを選ぶ際には、設置しようとしている車種に商品が対応しているかを確認しましょう。ルーフテントの種類によって設置できない車種もあります。特に軽自動車の場合は普通乗用車に比べて強度が弱いため、重すぎるルーフテントは設置できません。そのため、軽自動車の場合は軽量かつ車種に対応しているタイプを選ぶようにしましょう。

展開方式のタイプで選ぶ

ソロキャンプにおすすめの「シェル型」

ソロキャンプにおすすめの「シェル型」

出典:ziferjapan.com

シェル型のルーフテントは、二枚貝が開いたような三角のフォルムが特徴です。価格が比較的安価で、テントの開閉は簡単にできるので設置しやすくなっています。ただし、テントの構造上、中のスペースは他の型に比べて広くないため、複数人での使用には向いていません。ソロキャンプや、2人など少人数向きです。

2〜3人で使うのにちょうど良い「タワー型」

2〜3人で使うのにちょうど良い「タワー型」

出典:ziferjapan.com

タワー型ルーフテントは、長方形のフォルムで、四隅の柱で屋根を支える構造になっています。ゆったりした居住スペースを確保できるので、ファミリーキャンプなどでの使用にも適しています。ルーフテントの種類によっては高さがあまりないので、就寝時のみ使用する、荷物置きにする、といった使い方もおすすめです。

居住スペースが広く大人数で使える「テント型」

居住スペースが広く大人数で使える「テント型」

出典:Amazon.co.jp

テント型のルーフテントは、居住スペースが広く使えるメリットがあります。他のタイプに比べてやや設営の手間がかかりますが、ファミリーキャンプや大人数で使用する場合などにおすすめです。同じテント型でもサイズは様々なので、使用人数に合う大きさを選ぶようにしましょう。

電動タイプなら自動で開閉できる

電動タイプのルーフテントは、スイッチを押すだけで簡単にテントの設営および収納ができます。テント設営の手間を省けるので、他の作業に時間を使いたい方などにおすすめです。商品によっては、リモコンを使って遠隔操作できる種類もあります。

軽量な薄型タイプもチェック

軽量な薄型タイプもチェック

出典:ziferjapan.com

車の上にルーフテントを載せていると車の背が高くなるため、立体駐車場や車の高さ制限がある場所に入れないことがあります。ルーフテントを購入する前に、テント収納時に車の高さがどのくらいになるか、あらかじめ確認しておきましょう。

ルーフテントのメーカー別の特徴

「ジファージャパン」は品質の良さが魅力

ジファージャパンは、家庭向けのルーフテントを世界で初めて開発したメーカーです。「マジョリーナ」や「エアキャンピング」、片手でシェルが自動で開く「コロンブス」シリーズなどを展開しています。

「ダイキ」はリモコンで操作できるモデルを販売

ダイキは、「イージーキャンパー」シリーズが代表的で、シェル型、タワー型などのルーフテントを販売しています。「ロンバス」という短時間での展開を実現したルーフテントも展開しています。リモコンで操作できる電動開閉式のモデルもあり、テントの設営と片づけが簡単にできるのが魅力です。

「フジカーズジャパン」は全国展開でアフターケアも充実

フジカーズジャパンのルーフテントは、設置に対応している車種が多いのが特徴で、マグシェル、マグタワー、ルーフトップテントなどを取り扱っています。それぞれ設置の相談は、フジカーズジャパンが展開するキャンピングカー取扱店で受けつけています。アフターケアが充実しているのも魅力です。

ルーフテントのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

マグシェル フジカーズジャパン マグシェル

手軽に展開できるダンパー式

コロンブス ジファージャパン コロンブス

断熱性に優れておりオールシーズン使える

ハードシェルテント スペース ジェームス・バロウド ハードシェルテント スペース

満点の星空が楽しめる大きな網戸付き窓を搭載

ダンパー式ルーフテント ダイキ ダンパー式ルーフテント

開閉が楽な電動式!ベースキャリアの取り付けも可能

マジョリーナ・エアランダー ジファージャパン マジョリーナ・エアランダー

扱いやすく変形しにくいFRP製のルーフテント

マグタワー フジカーズジャパン マグタワー

風通しの良いバグネット付き!虫の侵入も防ぐ

30秒で開閉できる車載型ルーフトップテント アイキャンパー 30秒で開閉できる車載型ルーフトップテント

延長ボードを引き出すと大人3人まで寝られる

ルーフトップテント フジカーズジャパン ルーフトップテント

収納時から約2倍の大きさに!開閉はラダーを引き下げるだけ

オーバーランダーテント ルーフトップテント カーキ×グリーン スミティビルト オーバーランダーテント ルーフトップテント カーキ×グリーン

フラットタイプのルーフラックがあれば取り付け可能

スカイライズ ルーフトップテント レッド ヤキマ スカイライズ ルーフトップテント レッド

撥水加工・防水カバー付きで雨天時も安心

X-Cover アイキャンパー X-Cover

軽自動車やコンパクトカーに設置できる軽量タイプ

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【シェル型】ルーフテントのおすすめ3選

参考価格203,500円

手軽に展開できるダンパー式

多くの車種に対応できるルーフテントです。ダンパー式を採用しており展開を簡単に行うことができます。材質は繊維強化プラスチックで、強度もあり安心です。断熱性にも優れており、テント内では快適に過ごすことができます。リア側には雨の日にも風通しが良いようにシェード付きです。収納時のサイズは215×127×29cm、展開時のサイズは215×127×100cmです。

手軽に展開できるダンパー式

多くの車種に対応できるルーフテントです。ダンパー式を採用しており展開を簡単に行うことができます。材質は繊維強化プラスチックで、強度もあり安心です。断熱性にも優れており、テント内では快適に過ごすことができます。リア側には雨の日にも風通しが良いようにシェード付きです。収納時のサイズは215×127×29cm、展開時のサイズは215×127×100cmです。

出典:ziferjapan.com

参考価格396,000円

断熱性に優れておりオールシーズン使える

全天候型のシェル型のルーフテントです。素材に繊維強化プラスチック(FRP)が使用されており、軽量な上、耐久性が高いのが特徴です。また、断熱性に優れていて、暑さや寒さを防ぎ、年間を通してテント内で快適に過ごせます。取り扱いもしやすく、外装のお手入れには、洗車用のカーシャンプーやワックスなどを使用できます。

断熱性に優れておりオールシーズン使える

全天候型のシェル型のルーフテントです。素材に繊維強化プラスチック(FRP)が使用されており、軽量な上、耐久性が高いのが特徴です。また、断熱性に優れていて、暑さや寒さを防ぎ、年間を通してテント内で快適に過ごせます。取り扱いもしやすく、外装のお手入れには、洗車用のカーシャンプーやワックスなどを使用できます。

出典:jamesbaroud.jp

参考価格426,800円

満点の星空が楽しめる大きな網戸付き窓を搭載

網戸がついた大型の窓が装備されているシェル型のルーフテントです。テント内から270°のワイドビューが楽しめます。加えて、風通しが良いのも魅力です。また、ソーラー換気ファンがついており、テント内の湿気を放出して暑い季節も快適に過ごせます。ハードシェルはエアロダイナミクスにもとづいて設計されており、走行時の負担が軽減されます。

満点の星空が楽しめる大きな網戸付き窓を搭載

網戸がついた大型の窓が装備されているシェル型のルーフテントです。テント内から270°のワイドビューが楽しめます。加えて、風通しが良いのも魅力です。また、ソーラー換気ファンがついており、テント内の湿気を放出して暑い季節も快適に過ごせます。ハードシェルはエアロダイナミクスにもとづいて設計されており、走行時の負担が軽減されます。

【タワー型】ルーフテントのおすすめ3選

出典:rooftent.jp.net

参考価格418,000円

開閉が楽な電動式!ベースキャリアの取り付けも可能

電動開閉式のタワー型ルーフテントです。リモコンで操作可能で、好きな位置で止められるため、テントをしまう際も簡単です。ルーフテントの上にベースキャリアを取り付けることができるので、ルーフテントとサーフボードなどを同時に積載することができます。サーフィンやサイクリングが趣味の方にもおすすめの商品です。

開閉が楽な電動式!ベースキャリアの取り付けも可能

電動開閉式のタワー型ルーフテントです。リモコンで操作可能で、好きな位置で止められるため、テントをしまう際も簡単です。ルーフテントの上にベースキャリアを取り付けることができるので、ルーフテントとサーフボードなどを同時に積載することができます。サーフィンやサイクリングが趣味の方にもおすすめの商品です。

出典:ziferjapan.com

参考価格395,000円

扱いやすく変形しにくいFRP製のルーフテント

ジファージャパンのルーフテントです。職人が手作りしているFRP(繊維強化プラスチック)製のテントは剛性や扱い易さに優れ、外装も高い断熱性で夏の暑さや冬の寒さからテント内を守ってくれます。小さな車からクロカン四駆など、様々な車両に搭載できます。アウトドア好きな方、性能の良いルーフテントを探している方におすすめです。

扱いやすく変形しにくいFRP製のルーフテント

ジファージャパンのルーフテントです。職人が手作りしているFRP(繊維強化プラスチック)製のテントは剛性や扱い易さに優れ、外装も高い断熱性で夏の暑さや冬の寒さからテント内を守ってくれます。小さな車からクロカン四駆など、様々な車両に搭載できます。アウトドア好きな方、性能の良いルーフテントを探している方におすすめです。

参考価格203,500円

風通しの良いバグネット付き!虫の侵入も防ぐ

繊維強化プラスチック(FRP)製のカバーが付いた、タワー型のルーフテントです。耐久性が高く、断熱性にも優れているためあらゆる天候に対応できます。バグネットがついているので、虫の侵入を防ぎ、風通しを良くできるのもメリットです。設置可能な車種が多く、ハンドルを回すだけで簡単にテントを展開できます。

風通しの良いバグネット付き!虫の侵入も防ぐ

繊維強化プラスチック(FRP)製のカバーが付いた、タワー型のルーフテントです。耐久性が高く、断熱性にも優れているためあらゆる天候に対応できます。バグネットがついているので、虫の侵入を防ぎ、風通しを良くできるのもメリットです。設置可能な車種が多く、ハンドルを回すだけで簡単にテントを展開できます。

【テント型】ルーフテントのおすすめ5選

出典:weed10.com

参考価格547,800円

延長ボードを引き出すと大人3人まで寝られる

短時間で開閉可能な車載型ルーフトップテントです。3秒で蓋が開き、30秒程度で伸縮パネルを引き出してはしごを設置するので1分以内に作業が終わります。取り換え可能な生地でできており、夏はメッシュテントで風通しを良く、冬場はキャンバス素材に戻すことができるので快適です。伸縮自在の延長ボード付きなので広々とした空間を作ることができます。

延長ボードを引き出すと大人3人まで寝られる

短時間で開閉可能な車載型ルーフトップテントです。3秒で蓋が開き、30秒程度で伸縮パネルを引き出してはしごを設置するので1分以内に作業が終わります。取り換え可能な生地でできており、夏はメッシュテントで風通しを良く、冬場はキャンバス素材に戻すことができるので快適です。伸縮自在の延長ボード付きなので広々とした空間を作ることができます。

参考価格129,250円

収納時から約2倍の大きさに!開閉はラダーを引き下げるだけ

フジカーズジャパンのルーフトップテントです。収納時の124cm×124cm×29cmから約2倍の240cm×124cm×130cmに展開し、広々とした空間を作れます。展開方法もラダーを引き下げるだけと簡単です。収納時も専用カバー付きで、テントを汚すことなく保管できます。自家用車で気軽にキャンプに出掛けたい方におすすめのテントです。

収納時から約2倍の大きさに!開閉はラダーを引き下げるだけ

フジカーズジャパンのルーフトップテントです。収納時の124cm×124cm×29cmから約2倍の240cm×124cm×130cmに展開し、広々とした空間を作れます。展開方法もラダーを引き下げるだけと簡単です。収納時も専用カバー付きで、テントを汚すことなく保管できます。自家用車で気軽にキャンプに出掛けたい方におすすめのテントです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格239,100円

フラットタイプのルーフラックがあれば取り付け可能

通気性が良いサンルーフ付きのルーフトップテントです。フラットタイプのルーフラックに取り付けが可能で、大人二人が横になっても十分なスペースがあります。虫除けネットも付属しているので、虫が多い夏の季節にもおすすめの商品です。

フラットタイプのルーフラックがあれば取り付け可能

通気性が良いサンルーフ付きのルーフトップテントです。フラットタイプのルーフラックに取り付けが可能で、大人二人が横になっても十分なスペースがあります。虫除けネットも付属しているので、虫が多い夏の季節にもおすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

参考価格198,000円

撥水加工・防水カバー付きで雨天時も安心

クロスバー対応のルーフトップテントです。本体重量が約43kgと軽く、構造もシンプルなので一人でも折りたたみやすいのが魅力です。撥水加工されたPUコーティングで、雨天時の防水カバーも付属しています。一人や二人での旅行など、少人数で使う場合におすすめの商品です。

撥水加工・防水カバー付きで雨天時も安心

クロスバー対応のルーフトップテントです。本体重量が約43kgと軽く、構造もシンプルなので一人でも折りたたみやすいのが魅力です。撥水加工されたPUコーティングで、雨天時の防水カバーも付属しています。一人や二人での旅行など、少人数で使う場合におすすめの商品です。

出典:ikamperjapan.com

参考価格437,800円

軽自動車やコンパクトカーに設置できる軽量タイプ

本体の重量が約56kgと軽量なテント型のルーフテントです。軽自動車やコンパクトカーなどへ設置できます。素材に耐水性の高いGSMポリコットンキャンバスが採用されており、レインフライも付属するため、雨天時も安心です。収納ケースにも防水ファスナーが採用されています。また、テント内には厚さ6.5cmの高密度低反発マットレスが装備されているので、快適に過ごせます。

軽自動車やコンパクトカーに設置できる軽量タイプ

本体の重量が約56kgと軽量なテント型のルーフテントです。軽自動車やコンパクトカーなどへ設置できます。素材に耐水性の高いGSMポリコットンキャンバスが採用されており、レインフライも付属するため、雨天時も安心です。収納ケースにも防水ファスナーが採用されています。また、テント内には厚さ6.5cmの高密度低反発マットレスが装備されているので、快適に過ごせます。

寝袋(シュラフ)もチェック

寝袋は、車中泊やキャンプ、防災グッズとしても役立つアイテムです。コンパクトに収納できるもの、自宅の洗濯機で丸洗いできるものなどがあります。選び方やおすすめ商品を紹介しているのであわせてチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

人気記事